西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS PSP ガンダムアサルトサバイブ 体験版配信開始

<<   作成日時 : 2010/02/18 19:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

PSPで2010年3月18日に発売予定の「ガンダムアサルトサバイブ」の体験版が、2月18日よりPSストアにて配信開始となりました。
公式HPでも2月19日より配信開始となる模様。
ただPSストアでの体験版配布は10万ダウンロード限定という事なので、興味がある方はお早めに。
(公式HPでの配布は、数量制限無し)
ガンダムアサルトサバイブは、ガンダムバトルシリーズを手がけたスタッフによるもので、新たにF91、Vガンダム、ガンダムSEED、ガンダムOO(1stシーズン)が追加。
ゲームシステムにもさらに改良が加えられているとの事。
詳しくは公式HPにて。
DESTINYやOO 2ndシーズンが収録されていないのは、次の作品の目玉とする為なのでしょうね・・・。

画像

ガンダムアサルトサヴァイブ GAS通.com
http://www.b.bngi-channel.jp/psp-gas/index.html

体験版特設ページ
http://www.b.bngi-channel.jp/psp-gas/trial.html

体験版をスタートさせると、まずはプレイヤーキャラクター作成。
名前、性別、容姿、声、出身地、適性検査というものを設定可能。
容姿を好きなパーツで構成し、自分だけのパイロットを作成できる所は、バトルシリーズには無かった要素。
まぁベースとなる顔と、髪型を選択できるというだけですけどね。
公式HPに”パイロットメイキングシミュレーション”が用意されているので、そちらに触れてみるとわかりやすいかと。

パイロットメイキングシミュレーション
http://www.b.bngi-channel.jp/psp-gas/sp_chara.html

画像

声は男性、女性ともに10種類用意されているようですが、体験版で選択出来るのはそれぞれ2種のみ。
出身地はガンダムで舞台となった月面、地球の都市、各コロニーの他に、ヘリオポリスやクルジスといった、SEEDやOOに馴染みのある土地も選択できますね。
また習得スキルにも影響するようです。
宇宙世紀関係の土地を選ぶとNTや強化人間といったスキルを獲得でき、SEED系だとコーディネイターやブーステッドマン、OOだとガンダムマイスターや神業といったスキルを獲得出来る模様。

適正検査ではいくつかの質問がなされ、それに答えていくと言う形でプレイヤーの能力が決定されます。
習得しているスキルも変化するので、結構重要そうですね。
ちなみにプレイヤーキャラクターのほかに、カスタムパイロットを全23名まで作成可能です。
そうやって作成したカスタムパイロットを、僚機のパイロットとして使用出来るといった感じですね。

画像

キャラクターを作成すると、νガンダム、F91、V2ガンダムのいずれかをランダムで入手可能。
新規作成時に1体だけしか獲得出来ないので、目当ての機体が手に入らなかったらやり直し。
プレイヤーキャラクターは後でも作り直すことが出来るので、機体優先でパイロットを作成すると良いかもしれませんね。

そしてメインメニュー。
体験版で選択出来るのは・・・。

SITUATION
各種シチュエーション(ミッション)をプレイすることが出来るモード。
宇宙世紀のシチュエーションでは、カスタムパイロットで進行。
場合によっては、原作パイロットも使用可。
SEEDやOOなどのアナザーガンダムのシチュエーションは、最初から用意されているゲストパイロットでゲームを進行する事に。

PILOT EDIT
カスタムパイロットの作成や、スキル、称号の付け替えが可能。

NETWORK
アドホック通信を利用した協力プレイ、対戦プレイが可能。
シチュエーション協力は3名、対戦は4名まで。
参加者が多いほど、協力プレイ時に獲得出来るお金が増えるとの事。

OPTION
各種設定など。
オプション画面には「シークレット」と言う項目があるので、前作のようにパスワード入力で出現する機体とかミッションがありそうですね。
「カスタムサウンド」という項目もあるので、ゲーム中自分が登録した音楽を流しながらプレイする事も出来るようです。
体験版ではどちらも使用できませんけどね。

画像

体験版で使用できない項目としては「SHOP」、「VS BATTLE」があり、ショップでは獲得した資金でMSや称号といったものが購入可能なようですね。
マクロスアルティメットフロンティアにもショップという概念があるようなので、それと似たようなものでしょうか。
私はそちらをプレイしていないので、ちょっと把握できていませんけど。

体験版でプレイできるシチュエーションは・・・。
「F91出撃」、「フロンティアIV襲撃」・・・機動戦士ガンダムF91
「決意の砲火」・・・機動戦士ガンダムSEED
「折れた翼」・・・機動戦士ガンダムOO
の4つですね。

F91系のシナリオで使用出来るMSは、ヘビーガン、デナン・ゾン、そして初期に獲得した機体。
SEED系のシナリオで使用出来るMSは、フリーダムガンダム。
(僚機はエールストライク、M1アストレイ)
OO系のシナリオで使用出来るMSは、ガンダムエクシア。
(僚機はガンダムキュリオス、ガンダムヴァーチェ)

元がガンダムバトルシリーズだけに、基本的な操作方法は同じですね。
ただ僚機を2体まで出撃させる事が可能になっています。
(バトルクロニクルでは僚機は1機のみ)
また飛行可能な機体は、□+×で飛行する事が可能。
飛行状態の時は、バーニアゲージ等を消費する事無く、飛び続けられますね。
操作感は前作でのSFS搭乗時に近いものになってしまいますけど。

何気に今回はマップが広いですね。
1エリアの広さは前作とあまり変わらない感じですが、複数のエリアで構成されており、各エリア間を(自由に)移動しながら戦う事になります。
戦況の変化も目まぐるしいので、状況を把握するのも結構大変そう。
エリアDから脱出しろと言われたと思ったら、他のエリアに出現したエースを倒せと言われたり・・・。
バトルシリーズの延長上にある作品ですが、また違った感覚でプレイできそうな感じ。

画像

シチュエーションをクリアすると、成績によってGというお金を獲得可能。
このお金で新たなユニットを購入したり、入手済みの機体をチューンしていくようですね。
今回は機体を強化する際に必要になるチューンポイント(TP)を、このGを代価に購入するという形。
一度購入したチューンポイントは自由に割り振る事が可能ですが、購入済みのTPをお金に戻すことは出来ないようです。

画像

画像

今回は特に条件を満たさなくても、敵機に「CAPTURE」マークが出現し、撃破してクリアする事で鹵獲する事が出来るようですね。
ただ前作とは違い、鹵獲した機体を無条件で使用出来るようになるわけではなく・・・。
ショップリストに追加されるので、そこで購入して初めて使用可能となる模様。
体験版では、この辺実装されていないようですけどね。

画像

ちなみに体験版のセーブデータを製品版に引き継ぐことは出来ないものの、体験版のセーブデータがあると製品版開始時に特典が得られると言うこと。
過去のシリーズから踏まえると、チューンポイントやお金が獲得できるのでは無いかと予想。

と言う感じで一通り体験版で遊んで見ましたが、結構面白そうな感じでした。
バトルシリーズと大差無く、シナリオやユニットが増えた程度なら、購入を見送ろうかとも思っていたのですけどね。
大きな変化は少ないものの、前作とはまた違った感じでプレイできたので、ちょっと興味沸いて来ています。

[関連記事]
PSP ガンダムアサルトサヴァイブ購入


ガンダムアサルトサヴァイブ
バンダイ
2010-03-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



ブログパーツ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
体験版だけなのですが
他の初期配備ユニットにνやV2があるようですよ
通りすがり
2010/02/18 23:07
確認しました。
最初に獲得できたのがF91だった事、そして体験版に収録されているシナリオがF91という事もあって、デフォルトでF91が入手出来るのだと思い込んでいました。
情報ありがとうございます。
Westwood
2010/02/19 06:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
PSP ガンダムアサルトサバイブ 体験版配信開始 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる