西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔界戦記ディスガイア3 Return その14 [邪悪学園文禍祭編]

<<   作成日時 : 2012/01/25 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

邪悪学園文禍祭編」開始しました。
このシナリオは「初恋!?超不良伝説編」と「テスト争奪バトル編」の両方をクリアするとプレイ可能になりますね。
出現する敵は、最大Lv330と言う事。(後日談の時点で)
前のシナリオより敵のレベルが高くなっているので、それなりに育成しておく必要がありそうです。

画像

このシナリオは、マオが理事長に就任し、アルマースやサファイアが人間界に戻っている時間帯が舞台。
そういう設定の為、アルマースとサファイア、ついでにチャンプル先生は使用できません。

理事長に就任したマオですが、権力を示す為に文禍祭(変換するの面倒なので以後普通に書きますが)を開催。
しかし何者かが妨害しようとしている情報を掴んだ為、各学年の筆頭であるビッグスター様とサルバトーレを引きつれ、調査を行うという感じで物語りはスタート。
実際にはサルバトーレに付いて回るビッグスター様とマオですが。
拠点も文化祭風に飾りつけしてある所が、芸が細かい・・・。

画像

ステージ1「1号生出店
1号生の様子を見に来た3名。
1号生の出し物はオバケ屋敷で、オバケ役の生徒に本当に殺されそうになる恐怖が味わえるようです・・・。
見た感じでは1号生たちは出し物に夢中で、文化祭を邪魔する様子は見られなかったのですが、サルバトーレは信用できないと言う事で内部に踏み込む・・・という形で戦闘に突入。

画像

このステージはオバケ屋敷と言う事で、順路通りに進む必要がありますね。
とは言え散発的に敵が配置されているので、少しずつ進みながら敵を倒していくだけ。
変なジオパネル効果も発生しておらず、非常に楽なステージでした。
ラズベリルなら壁越しに魔法飛ばせるので、先制で倒しておくと楽。

1号生たちを殲滅した後、文化祭を潰そうとする覇気のある生徒はいなかったと言う事で、次は2号生たちの様子を見に行くことになりました。
この調子でマオ達が文化祭を台無しにしてしまいそう・・・。

画像



ステージ2「2号生模擬店
2号生の出し物は、「優雅にお茶をたしなめる喫茶店」。
見た目的にメイド喫茶で、ゾンビも女装していたり・・・。
店の紹介をした後、優雅な2号生達が文化祭の破壊など目論んでいるはずが無いと訴えるビッグスター様。
しかしはじめての客を「お帰りなさい」と言って迎え入れたり、オムライスに呪いの言葉を書き連ねたりと客を惑わしてばかりの2号生の中に、文化祭をブチ壊そうとするテロリストが混ざっていてもおかしくないと主張するマオの発言がちょっと面白かったです。

画像

そして何気にぱんださんパンケーキなるものを注文していたサルバトーレが、ちょっと可愛らしかった・・・。
本当に女らしさはあったのかも?

そんな中、店で出されていたゾンビ汁が”美味しい”と文句を言うアタック兄弟。
マズイと文句をつけるチンピラみたいな事がやりたかったみたいですね。
その要望に応える為、マズイゾンビ汁を出そうとするビッグスター様でしたが、マズイ料理を出す事に反対のチャンプル先生が登場。
お客様第一と考えるビッグスター様と自分の信念を曲げないチャンプル先生は、とうとう戦いで決着をつけることに・・・と言う形で戦闘開始。

このマップでは敵強化50%の効果が発生していますが、敵はそこから移動してきてくれるので、特に問題ではありませんね。
敵を移動させてしまえば、普通に正面対決する展開。
侵食パネルの影響で、ターンが進むほど敵強化50%の影響を受けるエリアが広くなりますが、むしろある程度広がった所で色変化を起こせば、ボーナスゲージを稼げるのでお得。

戦闘後はアッサリと負けを認め、マズイゾンビ汁を作り直すチャンプル先生。
そのまま仲間に復帰します。
そして密かに2号生全員を倒していたサルバトーレの報告により、2号生の中にも文化祭を邪魔しようとたくらんでいる連中は居なかったと言う事。

画像



ステージ3「3号生出し物
1号生にも2号生にも怪しい生徒はいなかったので、次は3号生を調べる事になりました。
伝説の存在だった3号生も、今では普通に学園生活を送っているみたいです・・・。
そんな3号生は演劇「ロミーオとジュリエッティ」を開演中。
何ていうか、色々間違っています。
主役二人がプリニー(ロミーオ)とドラゴン(ジュリエッティ)だったり、客を笑わせようとしたり・・・。

そして相変わらず無茶振りするサルバトーレに、役者達が反抗するという形で戦闘に突入。
今回もロケットパンチを要求してましたが、サルバトーレはロケットパンチ好きなんでしょうかね。

画像

このステージには敵強化などのジオブロック効果も発生していますが、基本的には正面対決となります。
マップ中央辺りには何の効果も発生していないので、そこに敵を誘い出して戦う流れ。
敵はLv340だったりしますが、同等のレベルがあればなんとかなるかと。
被ダメージが結構大きくて、地味に苦戦しましたけどね。
防御力とHP高いユニットや、スライム辺りを囮に使った方が良さそうでした。

戦闘後、逆らった役者だけでなく、連帯責任と言う事で裏方やただの観客まで叩きのめしたサルバトーレ・・・。
結局3号生の中にも文化祭を破壊しようと企むものはいませんでした。

画像



拠点に戻ってきたマオたちは、ガセ情報に踊らされたのでは無いかと責任の擦り付け合いを始めますが、そんな時に犯人の目的が判明。
どうやらキャンプファイアーに爆弾をしかけ、台無しにしようという魂胆。
という流れで、ステージ4「終幕の禍根」開始。

画像

文化祭を台無しにしようとしていたのは、なんとプリニーでした。
学園を中退させられた事を恨んでいた模様。
ただその背後に黒幕がいるようですけどね。
そして犯人を見つけたマオたちは戦闘に突入。

画像

敵は全てプリニーというステージ。
なので、誘爆させてしまえば楽にクリア出来ますね。
このステージのプリニー達は持ち上げ不可ですが、盗賊にタルを作らせて投げつけてしまえば余裕。
苦戦らしい苦戦も無く、サクっとクリア。

画像

戦闘後に犯人はプリニー型爆弾としてマオに回収され、実験材料に。
文化祭の破壊行為にも失敗し、哀れな末路・・・。
そしてシナリオクリアとなりますが、最後に今回の事件の黒幕が登場。
シルエットからして、VITA版からの新キャラであるステラっぽい。

画像

と言う事で「邪悪学園文禍祭編」はクリア。
他のシナリオ同様、もう一度プレイするとシナリオの最初から遊べますね。
また「死立魔神学園編」が開放されます。
VITA版からの追加シナリオは、これで最後・・・。



シナリオクリアにより、ゼタとプラムを仲間に出来るステージも解放。
早速プレイしてみました。
まずはゼタの「宇宙最強の書物」から。

旧校舎のような所を歩いていたマオは、本の姿をしたゼタと遭遇。
いきなりゼタビームによる攻撃を受けます。
それに腹を立てたマオが戦いを仕掛ける・・・という流れで戦闘に。

まぁ所詮Lv200の敵が1体だけなので、この戦闘もサクっと勝利。
本来の姿なら負けないのにと悔しがるゼタを、メモ用紙代わりにマオが仲間に引き入れました。

画像



次は「別魔界から来た預言者」をプレイ。
ゼタを探しに邪悪学園を訪れたプラム。
そんなプラムの前にアッサリとゼタを差し出すマオでしたが、連れ去られる事を恐れたゼタが先制攻撃を仕掛けるという流れで戦闘に突入。
この辺の展開は、ゼタとプラムのどちらを先に仲間にするかで変わってきそうです。
私はゼタを仲間にした後にセーブしてしまいましたが、両方の展開見てみるのも面白そう・・・。

画像

戦闘では余裕で勝利できるので、装備品だけ盗み出して、サクっと倒しておきました。
そしてプラムはマオに対し、新しいオモチャとして興味を抱き、マオはプラムに実験材料として関心を示し、教師(実験台)に誘うという流れで仲間になりました。

画像

今回仲間になったプラムは、デザイン的に気に入ったキャラクターですね。
イラストで見るとそうでもないのですが、ゲーム中のデフォルメされた姿は好きです。
マトリョーシカに手足を生やしたという感じで、ちょっとカワイイ・・・。

画像
ディスガイア4でのプラム

ところでゼタとプラムはファントムキングダムのキャラクターで、ディスガイア4にも登場。(プラムは有料DLC)
ディスガイア4でゼタは人型をしていたのですが、ファントムキングダムのゲームでは、本の姿をしているのが通常形態なんですね。
何気にディスガイア3やるまで知りませんでした・・・。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔界戦記ディスガイア3 Return その14 [邪悪学園文禍祭編] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる