西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔界戦記ディスガイア3 Return その3 [第3話]

<<   作成日時 : 2012/01/07 00:13   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

最初は誤動作が多く、少し不便かと思っていた背面タッチパネルによる操作ですが、慣れてくると結構便利ですね。
L2・R2ボタンみたいな感覚で使うことが出来ます。
私は背面タッチパネルの上に中指を当てて、本体を固定するという持ち方をしていたので、誤作動起こすことが多かった模様。
PSPの時からそういう持ち方してましたからね・・・。
しかし背面の取っ手のような所に指を当てる持ち方に変えた所、誤作動起こす事は少なくなり、L2・R2ボタンのような使い方が出来るようになったと。

ゲーム本編は、第3話からスタート。
不良生徒のラズベリルがPTA(パーフェクト・ターミネイト・エージェント)に補導されたと言う事で、助けを求めにやってきた狂子と明日禍。
しかし助ける義理が無いどころか、見捨てるのが優等生の道だと切り捨てるマオ。
狂子と明日禍は独自にラズベリルを助けに向かい、マオは迫りつつある生徒会選挙(ゲーム内では生屠会選鬼世)で一号生筆頭の座を勝ち取る為、行動を開始するという感じで第3話「一号生筆頭!」開始。

画像

ステージ1「烈火旋風
これといった強敵も配置されて無いので、少しずつ進みながら各個撃破していけば余裕ですね。
ダメージ20%のジオブロックを活用しても良いかも。
最後の敵を倒す前に全てのジオブロックをパネル上へ移動させ、連鎖で色変化させれば、ボーナスポイントも稼げてお得。

ステージ2「学徒炎乱
ここは銃と炎系魔法の使い手が多いと楽ですね。
ベースパネル正面にいるガンナーは、敵強化+50%の影響下にいるので最初は近付かず、銃を使えるユニットで発生元のジオブロックを破壊。
同時にベースパネル側面にいるスライムを、炎魔法で焼き払っていました。
1匹は魔法の射程外にいたので、ゴーストの特殊攻撃で地道にダメージを蓄積させ、撃破。

次は正面の島にいるガンナーたちを掃除する事になりますが・・・。
撃ち合いを挑むと不利なので、奥の島にユニットを投げ込んで始末した方が良いかと。
中央の島までは結構距離があるので、スライムなどを利用したレシーブで送り込むと楽。
スライム(粘泥族)はレシーブの距離がデフォルトで7マスあるので、育てておくと結構便利かと。
魔チェンジ武器が剣なので、マオやアルマースと合体させて敵を倒せば、自然とレベルアップしてますし。

奥のエリアは防御力-50%の効果が発生しているので、持ち上げ&投げで敵ガンナーを移動させると楽でした。
私の場合はアルマースが活躍。
敵のレベルは16でアルマースはLV15だった為、アルマースの魔ビリティでダメージ50%カットの効果が発生。
さらにアルマースは特殊技の射程が広いので、防御力ダウンが発生しないパネルから、敵ガンナーを攻撃する事が出来ましたから。

ガンナーを始末した後は、敵スライムやボスを魔法の射程ギリギリから攻撃するだけ。
私は移動攻撃で魔法を使用。
その後はアルマースに魔法使い系のユニットや敵ユニットを投げさせ、魔法使いを敵の射程外に退避させるという繰り返しでクリアしました。
地味ながら苦戦したステージ・・・。



ステージ3「沸血肉踊
このステージでは、大量の魔法使い系ユニットと対峙。
敵の足元には敵強化+50%とHP・SP逆転(HPダメージはSPダメージに)の効果が発生中。
そのまま戦うのは危険なので、離れ小島にある沈黙のブロックを活用したい所。

画像

まずは攻撃力と防御力が高く、単体でも強いユニットを小島に投げ込む作業。
ここもスライムをレシーブ役として活用すると良いですね。
スライムは移動力が3しかないので、出来ればブーツ系のアイテムで移動力を増やしておきたい所。
別の魔物型ユニットを中継のレシーブ役として活用すれば、少ないユニット数で味方を離れ小島に移動させる事が出来ます。
レシーブしただけでは行動終了にならないので、役目を終えたら移動キャンセルすると良いですね。

離れ小島のユニットは、沈黙のブロックをジオパネル上に移動。
これで敵魔法使いは魔法を使えなくなります。
男魔法使いと女魔法使いは違うパネルの上に配置されているので、2ヶ所の小島にユニット投げ込むのがポイント。

後は小島のユニットで敵盗賊を倒し、敵強化+50%のブロックを移動。
味方ユニットを敵魔法使いの元へ送り込み、1体ずつ確実に倒していくだけ。
最後の敵を倒す前に敵強化+50%のブロックを元に戻し、破壊する事でボーナスゲージ溜めるとお得。

このステージクリア後は、狂子と明日禍が再登場。
再びマオの説得を行います。
そしてマオの性格を理解したアルマースの策略により、マオはPTAの親玉である凶育委員会を壊滅させる事を決心。
学園側のルールである生徒会選挙で筆頭の座を掴むより、道を外れる事をする方が優等生らしいという理由・・・。

画像



ステージ4「暗惨たる体罰
このステージはLv10以上のアイテムを所持していないと、プレイする事が出来ませんね。
アイテム界を利用せずに進めている人に、アイテム界がどういうものか体験してもらう為の展開という所でしょうか。
ディスガイア4でも同様のステージありましたし・・・。

と言う事で、サクっとアイテム界に潜ってきました。
アイテム界に出現する敵のレベルは、元となるアイテムのランクに影響されます。
ランクの高いアイテムほど、出現する敵も強くなると言う具合。
下の階層に進むほど敵もレベルアップしていくので、最初は能力低いアイテムに潜る方が良いですね。

画像

ユニットの育成にも便利ですが、毎回敵を全滅させるのは面倒なので、投げを活用して出口(ゲート)に辿り着く方が楽。
ゲートの上に敵(ゲートキーパー)が配置されていた場合は、拳技などで移動させると良いですね。
ゲートキーパーは持ち上げられないので。

メインとなる暗惨たる体罰ステージですが、ここはジオブロック消滅を利用して道を作る必要があります。
階段を作ったら敵を少数ずつ誘き出し、各個撃破していけば楽ですね。
奥のブロックは経験値+50%〜100%の効果が発生しているので、消滅させずに敵を倒すと良い感じ。
やはり最後の敵を倒す前にブロックを消滅させ、ボーナスゲージも溜めておきたいですが。

ステージ5「悪夢見る日々
ここは狭い一本道というマップで、所々にあるジオブロックには、味方に不利な効果が発生しています。
普通に進むと渋滞を起こし、後続が進めなくなってしまうので、移動力の高いユニットを敵の元へ送り込み、投げで敵を移動させると楽になります。
後は先頭のユニットが倒されないように気をつけながら、各個撃破していくだけ。

画像



ステージ6「強行凶育の罠
ジオブロックで出来た塔の上が舞台となるステージ。
敵の数は3体ですが、隣接時に特殊攻撃を封じられるのが厄介ですね。
HP回復20%の効果も発生しているので、1ターンで仕留めきれないと戦いが長引く可能性が。
まぁ戦い方次第ではかなり余裕で勝利出来ますが。

画像

しかしこのステージは、レベル低いユニット育てるのに便利ですね。
やり方としては・・・。
1ターン目に敵ユニット3体を合体(投げでぶつける)させ、青のブロックを連鎖で消滅させます。
その後は適当なユニットで敵を持ち上げ、ターン終了。
次のターンになったら、黄色のブロックを消滅させます。

落下ダメージにより、敵のHPは一桁まで下がっているので、経験値を稼がせたいユニットで止め。
タワーを作って攻撃させれば、レベル低いユニットでも安全にレベルを上げる事ができます。
ただタワー参加者が少ない方が獲得出来る経験値が増えるようなので、魔物型ユニットは魔チェンジを活用した方が良いかもしれません。

画像

かなり楽にレベル上げる事が出来たので、ここで汎用キャラはワンランク上のユニットに転生させ、Lv21〜24程度まで育てておきました。
汎用ユニットは一定レベルまで育てると、次のランクが開放されるのですが、原則的にひとつ下のランクで育てる必要があるので。
例えば戦士男のランク3を解放するには、戦士男ランク2のウォリアーを、一定のレベルまで育てなければならないと。
ランク1のファイターをいくら育ててもランク3は開放されない為、この機会にと思って。

画像



ステージ6「凶育委員会の陰謀
ここでは凶育委員会の用意したラズベリルの偽者集団と戦うことに。
しかしマオが偽者だと暴いた理由がただの勘。
もしも本物だったら・・・。

画像

このステージでは、青いジオブロックを側面にある赤いパネルに乗せ、そこから連鎖させると綺麗にパネルを消滅させられますね。
これで偽ラズベリルたちは瀕死になるので、誘き出しつつ各個撃破していく感じで余裕でした。

ステージ7「強襲! PTA
第3話の最終ステージとなりますね。
今回は本物のラズベリルを発見。
そこにチャンプル先生も助けに現れ、ラズベリル一味やチャンプル先生達と共に、凶育委員長&PTAと戦うことに。
ラズベリルやチャンプル先生は、ゲストNPC扱いですね。

ボスの凶育委員長ですが、如何にも魔チェンジするという配置だったので、1ターン目は魔チェンジを阻止する為に行動しました。
まずレシーブ距離の長いスライム(粘泥族)とエリンギャー(珍茸族)を用意。
エリンギャーは徒歩で移動させ、エリンギャーに向かってスライムを投げ、レシーブで運んでもらいます。
さらに人間型のユニットをエリンギャーに投げ、エリンギャー→スライムと言う風にレシーブしてもらい、凶育委員長の前まで移動。
スライムの向きをベースパネル方向に変えたら、凶育委員長をスライムに投げ、レシーブでベースパネル付近まで運んでもらうという流れ。

画像

孤立した凶育委員長を集中攻撃で撃破したら、味方NPCを囮に使いつつ、ザコを殲滅するという形でクリア。
敵のモスマンはザコユニットと魔チェンジしてしまいますが、元がザコなので特に問題ありませんでした。

クリア後はラズベリル一味とチャンプル先生が離脱。
ここで仲間になるのだと思ったのですが、まだだったようですね。
学園に戻ったマオは、選挙を投げ出したにもかかわらず、一号生筆頭に選ばれていました。
凶育委員会を壊滅させた功績と、密かにファンの多かったラズベリルを救出したと言う事が理由。

画像

と言う所で3話は終了。
今回の次回予告は、ちょっとネタがわかりませんでした。
特定の何かというわけではなく、いろいろと混ざっているのかも・・・。

画像
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔界戦記ディスガイア3 Return その3 [第3話] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる