西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔界戦記ディスガイア3 Return その4 [第4話]

<<   作成日時 : 2012/01/08 22:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

これはディスガイアというより、VITA側の機能なのですが・・・。
VITAではゲームをプレイしながら、VITA内の音楽を流す事が出来ます。
やり方も簡単で、VITAのミュージックプレイヤーを起動させた状態で、ゲームを開始するだけ。
ディスガイア3のオプションでBGMの音量をオフにすれば、普段とは違った感じでプレイする事が可能。

まぁディスガイアシリーズは音楽も素晴らしいので、最初は普通にプレイすると思いますけどね。
ただアイテム界やキャラ界に潜る時に、好きな音楽流しながら・・・という遊び方出来るのは良いかと。
中にはミュージックプレイヤーと同時起動出来ないゲームもあるようですけどね。



と言う所で本編。
無理やり悪魔見習いの称号を植え付けられたアルマースですが、話が進むたびに悪魔風味コスプレ悪魔半熟悪魔と称号も変化し、同時に悪魔化も進行している模様。
現在では半分くらい悪魔になっているようですね。
その割りに外見的な変化が現れない事が不満なマオ。

画像

しかし普段ヘタレなアルマースが、時にその性格に似つかわしくない行動をするのは、勇者の力の源である愛(恋)によるものだと分析したマオは、ニセ勇者の称号を返品する為にも、愛を身に付けようと行動を開始します。
厳密にはじいやの用意していた、人を虜にする授業を受けると言うもの。
ただ優等生悪魔にとって授業に出ると言う事はとんでもない事らしく、様々な悪魔たちがマオの授業参加を妨害する為に動き出す・・・と言う感じで4話「勇者アルマース」スタート。

画像

ステージ1「魂の凍てつき
チュートリアルから登場し、今ではすっかり子分的な存在となったアタック兄弟と、拠点にいる凶師の魔チコ先生と禁八先生が相手となります。
敵強化+50%の効果が発生しているので、まずはこれを除去したいですね。
アタック兄弟の後ろに問題のジオブロックがあるので、ユニットを投げ込んで破壊したい所。

ジオブロックを破壊して色変化を発生させると、敵の足元には敵弱体化-50%の効果が発生します。
マップ中にはもう1個敵弱体化のジオブロックがあるので、これも活用すれば敵の能力は100%ダウン。
早めに弱体化を成功させておくと楽になりますね。
投げやレシーブを活用すると、1ターン目から実行可能です。

画像

しかしディスガイア4の時はしばらく気が付かなかったのですが、スライムなどの粘泥族はかなり便利ですね。
レシーブ距離がデフォルトで7マスというのは大きいです。
人間型ユニットの場合、投げの範囲は3〜5マス。
中継地点にスライムを配置し、レシーブで運んでもらえば、本来の投げ範囲+7マスという距離を一気に移動可能ですからね。

さらにスライムは無属性攻撃のダメージを50%カット出来る特性(ゲルボディ)があり、盾役として活用する事も出来ます。
魔チェンジ武器も剣なので、マオやアルマースと合体させ、彼らにゲルボディの効果を発生させる・・・なんて事も。
特にアルマースは、敵のレベルが高い場合に受けるダメージ50%カットという魔ビリティを所持していますからね。
相性は良さそうな感じ。

画像



ステージ2「無秩序な冷鬼
ここには大量のガンナーが配置されていて、足元には敵強化+50%、攻撃回数+1、増殖の効果が発生していると、プレイヤーが圧倒的に不利な状況。
やはり最初はジオブロックを破壊しに向かいたいですね。
投げ&レシーブを使って青いジオブロックに味方を移動させ、ブロックを破壊すれば、連鎖で全てのブロックを消滅させられます。
色変化で敵ガンナーは結構なダメージを受けているので、後は各個撃破という流れ。

ステージ3「永久の零
ここでは固有キャラの一人サファイアが初登場。
拠点で転校生が来たという話しが聞けましたが、彼女の事だったんですね。
ただ彼女は反射的に攻撃を行うクセがあるらしく、声をかけたアルマースがさっそく犠牲になっていました・・・。
まぁちょっとした問題はあったものの、一緒に授業を受けに行くと言う名目でサファイアが仲間に。

画像

マップ全体には移動力-2と敵レベルアップ10%の効果が発生中。
ターンが経過するごとに敵だけレベルアップしていってしまうので、ここも最初にジオブロックを除去したい所。
まぁ中央の島にスライムを投げ込んでしまえば、レシーブで簡単に移動出来ますけどね。
一番奥のジオブロックを破壊すると連鎖で消滅する上、敵のHPが半減状態になるので、後は楽なものです。

ステージクリア後には正式にサファイアが仲間に加わりますが、彼女が魔界にやってきた理由というのが・・・。
姫様とは、古来から魔王に攫われるものだと言う事。
しかし待つのが性に合わないサファイアは、先手必勝、殺られるまえに殺れと言う事で、魔王を倒すべく魔界に。
そして悪魔の事を学ぶ為に、邪悪学園に入学したと言う事らしいです。

少々破天荒な性格ですが、それゆえにマオに関心を持たれ、サファイアは魔王を倒すという共通の目的から仲間意識を感じ、一緒に行動する事になりました。
アルマースは姫様のイメージが違っていたのか、少しショックを受けていましたが。

画像

しかしサファイアはいいキャラクターしてますね。
まだまだ出番は少ないのですが、結構気に入ってしまいました。
ディスガイアシリーズのスタッフは、こういう変わったキャラクターを魅力的に描く所が上手いと思います。
アクターレとか・・・。

ユニットとしてのサファイアですが、本人の性格を反映して攻撃的なタイプ。
初期装備は銃ですが、固有技はATKタイプなので、斧を装備させても良いかもしれませんね。
装備適性のHITとSPDの値が高いので、銃や弓でも強くなると思いますが。
合体技の事を考えると、使い勝手の良い銃で育てた方が便利かも・・・。

また隣接する男性ユニットの能力をアップさせたり、回復魔法を覚える事も出来るので、攻撃役としても補助役としても活躍してくれそうな感じ。
僧侶より打たれ強いので、前線で回復する事も出来ますし。



授業を受けて心が開いた(と思っている)マオは、再びココロ銀行へ。
と言う事で、ステージ4「覚めやらぬ殺意」は、マオの心の中が舞台。
このマップには沈黙のブロックが敷き詰められていますが、消滅させずに戦った方が楽ですね。

まずはベースパネルから弓や銃を装備したユニットを出撃させ、ターン終了。
次のターン以降に、近付いてきた敵ユニットを撃退。
近接武器を装備した敵は近付いてこないので、味方を投げ込んで、接近してきた敵を倒していました。
味方ユニットの足場だけブロックを破壊すれば、こちらは特殊技を使用する事が出来るので楽。
後は倒されないよう、後方から回復魔法を飛ばしてやるだけ。
最後の最後でブロックを消滅させると、ボーナスポイントも稼ぐ事が出来ます。

画像

ステージ5「寒空の心理室
以前ソース派だったマオがソース嫌いになったように、心の傷となっている存在を倒せば、心が開かれるのでは無いかと考えたアルマース。
ちょうどそんな時、父親である魔王(の指)が現れ、戦闘に突入。

敵は1話の最終ステージ同様、魔王の指5本。
前より強化されてはいますが、小指側から中指経由で倒して行けば楽なものですね。
中指は結構強いので、集中攻撃で早めに倒してしまいたい所。

アルマースの推察通り、父親が心の傷だったらしく、大金庫の扉は開放されていました。
そして(自称)勇者の称号を取り戻し、喜ぶアルマースでしたが・・・。
肝心のマオは幼児退行現象を引き起こしてしまいました。
父親の存在は心の傷であると同時に、マオの心を形成していたものでもあったとか。

画像



ステージ6「不毛な復讐心
マオを助けるか、姫を連れて魔界から逃げるか迷っていたアルマースですが、姫本人やチャンプル先生に諭され、マオを元に戻す為に再びココロ銀行へ行く事を決意。
と言う事で、今回もマオの心の中が舞台。

画像

マップには沈黙ブロックとワープパネルが敷き詰められていて、ちょっと面倒ですね。
ベースパネル付近で敵が近くに来るのを待ち、地道に1体ずつ撃破していきました。
敵ユニットのエリンギャーですが、隣接すると女性ユニットは能力下がってしまうので、男性ユニットで攻撃するか、遠距離から攻撃するようにした方が良いですね。



ステージ7「ココロの大金庫
三度目となる金庫前での戦闘。
やはり心配だったのか、マオのピンチを救う為に、授業をボイコットしてまで駆けつけたラズベリルと狂子、明日禍。
この辺ちょっと熱い展開だと思ったら、突然ラズベリルたちの卒業式が始まってしまいました。
ここ数話はシリアスな感じでストーリー展開されていたのですが、その空気をギャグで吹き飛ばしてしまう辺りがディスガイアらしい・・・。

画像

ちなみにラズベリルたちはまだ1年生なのですが、まじめに授業を受けていたので、早くも卒業に必要な単位を獲得していたと言う事。
邪悪学園の卒業生第一号らしいです。
まぁ授業サボるのが優等生と言う事ですからね・・・。
今まで卒業生が居なかったという話も納得。

そして学園の授業や門限から開放されたラズベリル達は、心置きなく人助けが出来ると言う事で、仲間に加わりました。
4話で一気に固有キャラ増えましたね・・・。

戦闘の方は、マップ一面に味方ダメージ20%が発生していると、少々面倒な作り。
最初はこれを除去したいところ。
ベースパネル付近にあるジオブロックを移動させ、破壊してしまえば、連鎖で発生元のジオブロック破壊出来るのでオススメ。

後は投げとレシーブを活用し、味方強化+50%の効果を発生させれば、こちらが有利な状態で戦う事が出来ます。
敵からのダメージが結構大きくて、数体のユニットが倒されてしまいましたが、比較的楽にクリア出来ました。

画像

戦闘後、勇者の称号はまだ自分には相応しくないと言う事で、金庫の中に称号を戻すアルマース。
いつかマオの心を開き、勇者に相応しい自分になった時に取り戻しに来ると、男気を見せていましたね。
サブタイトルの通り、今回はアルマースが主役と言える話でした。

画像

と言う所で第4話は終了。
今回の次回予告ネタは、アレですね。
階段落ちで男女の精神が入れ替わると言う映画(?)の奴。
ちょっとタイトル忘れて思い出せませんが・・・。

画像


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔界戦記ディスガイア3 Return その4 [第4話] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる