西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔界戦記ディスガイア3 Return その9 [経験値稼ぎ(7-3版)]

<<   作成日時 : 2012/01/17 00:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

後日談に突入したので、PS3版のDLCキャラであるアデルとロザリンドを仲間にしてみました。
時空の渡し人に話しかけると「魔立邪悪学園 凶師募集中」というカテゴリが出現しているので、そこから専用のミッションをクリアすると仲間になりますね。
PS3版のDLCキャラは、基本的にこのパターンで加入。

と言う事で、「熱血凶師あらわる!!」開始。
学園の教師不足に嘆いていたチャンプル先生は、魔界全土に教師募集の広告を出すことに。
その広告を見てやってきたアデルの面接・実技試験という形で、戦闘に突入します。
この辺はディスガイア4と同じですね。

画像

敵はLv100のアデル1体。
ステータス的にはラスボス並の強さですが、敵は1体だけ、しかも範囲攻撃してこない為、ゲームクリア出来たなら普通に倒せるかと。
ただ命中率には難があるので、出来るだけ背後から攻撃したいですけどね。
ターン終了時は適当なユニットで持ち上げておくと、主力となるユニットが倒されてしまう危険は無くなります。
持ち上げたユニットは死にますが。

画像

戦闘後、アデルは教師失格という判定を下されますが、代わりに生徒として入学する事が決定。
そのままユニットとして使用可能になります。

画像

そして「先生は箱入り娘!?」開始。
同じく広告を見てやってきたロザリンド。
やはり面接後、実技試験という形で戦闘に突入します。

画像

ロザリンドはアデルよりHP少ないので、こちらも本編クリア出来たなら問題なく倒せる相手。
命中率はかなり低かったので、背後から攻撃。
ターン終了時には1体のユニットを生け贄にすると、アデル同様の方法でクリアしました。

戦闘後、アデルとロザリンドが遭遇。
両名ともプレゼントを買う為に仕事を探していたと言う事が判明し、心が通じ合っているならプレゼントは必要ないのではと、村に帰ろうとするのですが、マオの我が侭で二人とも生徒として入学する事に。

画像

と言う形で、ロザリンドもユニットとして使用可能になりました。
どちらを先に仲間にしたかで微妙に展開変わると言う事なので、別にセーブ取っておいて、両方見てみると良いかもしれません。



PS3版のDLCキャラはまだまだいるのですが、現状で仲間に出来るのはこの二人まで。
他のキャラクターは、追加シナリオのクリア状況に応じて、専用ミッションが開放されていくとか。
そういうわけで、追加シナリオプレイする為にも、レベル上げ。

稼ぎに使えるのは、ステージ7-3「屍食いの暗躍
ここは2回目以降に訪れると、経験値+100%パネルの上に、エリンギャーが9体配置されています。
ホームルームで敵を4段階強化するとLv99になるので、まとめて倒せば一気にレベルアップできますね。
攻撃にはラズベリルの魔チェンジ技「超不良ストリーム」を使うと楽。
Lv99の敵から得られる経験値は、Lv300くらいの敵と同等なので、当分はここで稼ぐ事が可能。

下準備として、超不良ストリームを使えるまでラズベリルを育てる必要があります。
いつ覚えるかわかりませんが、Lv60くらいの時には使えるようになっていました。
後はラズベリルを魔チェンジ研究会に配置し、魔チェンジ状態の能力アップさせておきたいですね。

稼ぎ始める前に、固有キャラは5回転生させておきたい所。
固有キャラは転生すると、5回まで装備適性が5%アップします。
最大で装備適性+25%というのは美味しいので、育成始める前に終わらせて起きたいですね。
特にラズベリルは育成のキーとなる存在なので、他のユニットほど気軽に転生出来なくなりますし。

稼ぎ方は、まず適当な人間型ユニットとラズベリルを魔チェンジさせます。
私はマオに合体させていましたが、超不良ストリームはINT依存の技なので、INTとINTの装備適性高いユニットなら誰でも良いかと。

次にスライムやエリンギャーなどのレシーブ距離が長いユニットを出撃させ、そのユニットにマオ&ラズベリルを投げ込んで、敵エリンギャーの前に移動。
そして超不良ストリームで攻撃。
育ちきっていないと一撃で倒すことは出来ませんが、応援師を出撃させた後、再行動で2回攻撃させれば何とか倒せるのではないかと。

画像

火力が足りない場合は、事前に補助魔法かけておくと良いですね。
特に狂戦士の特殊技で、装備適性を30%アップさせる事が有効。
マジックアップなんかも役立つかと。

1回殲滅すると結構なマナが稼げるので、これを元にラズベリルを転生させました。
一時的に能力ダウンしますが、マオはINTもそこそこ高くなるので、しばらくはマオの能力に期待。
まぁこの状態でも、応援師で2回行動させれば敵を殲滅出来たので、特に苦労はしませんでした。

ラズベリルが5回転生した後は、普通にレベル上げ。
育成したいユニットとラズベリルを魔チェンジさせ、敵の前に投げ込みます。
INTの装備適性低いユニットは、狂戦士の特殊技を使用しておくと良いかもしれません。
後は超不良ストリームで一掃するだけ。
そして応援師に再行動させ、撃ち漏らした2体に止めを刺して終了。

ラズベリルが育ってくると、人間型ユニットが弱くても楽に敵を倒せるようになる為、低レベルのユニット育成にも便利ですね。
(SP足りない場合は魔チェンジ研究会のリーダーに任命すればOK)
委員会の優等生グループ(優等生以上のユニットを作る)を活用すると、他のユニットも同時に育てられます。
強奪商店も併用すると、マナを稼ぐ事も出来ますね。
魔物型ユニットはこのステージを利用して育てる事が出来ないので、優等生グループ強奪商店を利用して育てると楽かと。

ホームルームの配置では、人間型ユニットの四方に優等生グループ配置のユニット。
ラズベリルの四方に強奪商店のユニットを配置するという形。
これを逆にしてしまうと、優等生グループに経験値が入らなくなってしまうので注意。

ちなみに優等生グループの効果は、ホームルーム内で隣接しているユニットが獲得した経験値の10%を、自分も獲得出来るというもの。
強奪商店は、ホームルーム内で隣接しているユニットが得たマナの50%を、自分も獲得出来るというものです。

と言う感じで、現在レベル上げの真っ最中。
成果はマオがLv327、アルマースがLv330、ラズベリルがLv433という状態で、今はサファイアを育てている所です。
このまま固有キャラ全員をLv300くらいまで育て、後は主力の戦士男や魔物使い、応援師、盗み役の盗賊辺りを同じくらいまでレベル上げてから、後日談や追加シナリオに突入する予定。

画像

固有キャラの転生5回も平行しながら進めている為、少し時間かかっていますが、比較的短時間で楽に育てられるのは良いですね。
転生で時間取られなければ、Lv1からLv300まで育てるのに、10分もかからないはず。
ディスガイアにはこういう稼ぎ場が用意されていて、下準備を終わらせれば楽々育てられるという所はよく出来ていると思います。
レベルアップに時間がかかりすぎると、やり込む前に飽きてしまうでしょうから。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔界戦記ディスガイア3 Return その9 [経験値稼ぎ(7-3版)] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる