西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS GRAVITY DAZE その8 [EP19〜EP21]

<<   作成日時 : 2012/03/06 21:18   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

エピソード19「反撥」
自宅で眠っていたキトゥンですが、気が付いたらダスティが増えていました。
そして倒したと思っていたエイリアスが再び現れ、大量のダスティを連れ去っていく・・・という感じでミッションスタート。
ここでは20体のダスティを回収する事が目的に。

画像

最初重力操作は行えませんが、10匹回収した時点でイベント。
重力操作が可能になります。
以後はネヴィを殲滅しながら進み、ダスティを回収する事に。
敵の数は多いですが、必殺技を効果的に使っていけば、そんなに苦労はしないかと。

画像

全てのダスティを集め終わると、巨大な片腕のネヴィ2体&魚型のネヴィと戦う事になりますが・・・。
こいつらも少し離れてグラビティタイフォンで攻撃し、弱った所に重力キックを当てると楽に倒せます。
回避を強化しておいて、相手の攻撃を回避動作で避けて、その隙に攻撃すると良いですね。

画像

戦闘後はベッドで目覚めるキトゥン。
今までの出来事は夢だったのか現実だったのかと悩んでいましたが、突如ボトゥヌで別れ離れになっていたシアネアと再開するという感じでミッションは終了。

画像

このミッションの後、土管の家の前にシアネアが待機するようになりますね。
彼女に話しかけると、最下端の街・ボトゥヌに移動できます。
取り逃したジェムの回収や、チャレンジミッションを行う時に利用する事に。
何気に土管の家に入ると、シアネアが椅子に座っていたり・・・。

画像

エピソード20「無防備都市」
このミッションは結構重要らしく、ミッションの確認画面が2回出ますね。
必殺技を取り逃していたり、やり逃している事があると厳しい内容だとか。
それを把握した上で2回目の確認でOKと応えると、ミッションが開始されます。

画像

ダウンタウンで政見放送が行われるというので、それを見に来たキトゥン。
ここでアドロが新市長ドネリカの腹心だと言う事が判明。
プレイヤーには前の話のラストで伝わっているのですが、キトゥンがその事実を知る事になったと。
新市長のドネリカは対ネヴィ用の新兵器を公開するのですが、その場にネヴィが現れ、新兵器の実力を民衆に見せ付ける事に。

画像

という感じでアクションに移ります。
キトゥンは集まったネヴィを倒して回る事になりますが、実際に新兵器が起動して、ネヴィを倒してくれます。
攻撃力はかなり高いらしく、ネヴィを次々に殲滅していってくれるので、プレイヤーは見ているだけでも大丈夫ですね。
新兵器は攻撃パターンが結構豊富なので、離れた所から眺めていても良いかと。

画像

キトゥンか新兵器がネヴィを一定以上倒すと、今度はシーワプスの少女・ユニカとの戦いに。
彼女は動きが素早く、攻撃を当てるのは難しいのですが、弾を発射後に硬直するので、その隙に重力キックを当てると良いですね。
ダメージを与えるとファンネルのような兵器を展開してきますが、グラビティタイフォンを撃ち込むと楽。

この戦いの後キトゥンは拘束され、スターウォーズのハン・ソロ船長のような氷漬け状態に。
駆けつけたシドーのオカゲで連れ去られる事は防がれますが、今度はユニカとシドーが対立する構図。
そんな時、突如新兵器が暴走を始め、無差別攻撃を開始してしまいました。

画像

という流れで、エピソード21「グラビティ・キトゥンに休息なし」がスタート。
EP20からは連続発生となりますね。
拘束から脱出したキトゥンは、怪我を負ったユニカの代わりに暴走した新兵器と戦う事に。

画像

この新兵器ですが、最初は攻撃がまったく通用しません。
何度か重力キックを当てるとイベントが発生し、ユニカの攻撃で露出したコアを攻撃する事になります。
コアがあると言う事は、中身は・・・。

この戦いでは街に被害度があり、これが100になると街が壊されてしまう模様。
そこで街が壊れる前に新兵器を破壊する必要がありますね。
コアは激しく動き回るので、攻撃を当てにくいのですが、たまに動きがおとなしくなる事があるので、その隙に重力キックを当てていく事に。
必殺技縛りをしていないのであれば、素直に必殺技に頼った方が楽でしょう。

画像

最初の体力ゲージを減らすと、敵のコアが3つになり、新兵器の体力が完全回復。
今度は3つのコアを攻撃してダメージを与える事になりますが、ネヴィも現れるのが厄介ですね。
ここは大量の弾を吐き出すネヴィだけ倒し、ボスに攻撃を集中させた方が楽。

画像

2回目の体力ゲージを減らすと、一定時間後にイベント。
キトゥンの力で開いた時空の裂け目から箱舟が現れ、箱舟の体当たりとクロウの攻撃で新兵器にダメージを与える事に成功。
ドネリカは新兵器を放棄する事を決定し、自爆命令を出しますが、今自爆されては避難が間に合わず、市民が犠牲になるという事で、自爆前に撃破する事に・・・。。

画像

と言う事で、時間制限付きの戦いに突入。
猶予は5分間。
今度の新兵器にはコアが無く、本体部分に攻撃を当てるとダメージを与える事ができます。
しかし誘導は強くかからないので、ある程度狙ってキックを繰り出す必要がありますね。

本体は大きいので、接近してからキックすれば当てる事は難しくありませんが、新兵器は常に移動し続けるのが厄介。
とにかく接近して、すばやく重力キックを繰り出していく必要がありますね。
ネヴィを排出してきますが、砲台タイプ以外は無視しても良いかと。

ある程度ダメージを与える(残り時間が3分になる?)とイベント発生。
本体は電撃を発生させながらキトゥンに体当たり攻撃するようになり、こちらの攻撃は電撃のバリアで通用しない状態になります。
しかしクロウと復活したユニカが協力してくれる事になり、彼女らの指定したポイントまで本体を誘導するという展開に。

画像

クロウの元に連れて行くと動きを止めてくれて、電撃のバリアも消滅し、ダメージを与えられるようになります。
ユニカの元へ連れて行くと、一定時間動きを止めてくれますね。
こちらはバリア消失しませんが、その隙に距離を取ると良いかと。

実際の流れとしては、クロウの元に運んで本体にダメージを与え、再びクロウの準備が出来るまで逃げ回り・・・。
時間を稼ぐ為に、ユニカのポイントを利用するという感じ。
結構タイムリミットギリギリの戦いになるので、移動と攻撃は素早く実施する必要がありますね。

体力ゲージをゼロにするとイベントがあり、その後でフェイタルムーブを実行可能になります。
これでようやく新兵器に止めを刺せますが・・・。
タイムリミットは継続したままなので、ここで失敗しないようにしたいですね。

この戦いの後、新兵器の破壊に成功。
そして人々の歓声に迎えられるキトゥンという所で、スタッフロールに突入。
エンディングとなります。

画像

スタッフロール中には、その後の情勢も語られますね。
市民を見捨てて逃げ出したドネリカは、新兵器の自爆に巻き込まれ、怪我で入院していました。
そのドネリカも、市民から解任要求を出されているとか・・・。
箱舟の子供たちは眠りについていて、目覚める気配が見られませんが、想像主によるとじきに目覚めるという話。
何やら意味深なメッセージも表示されますが、とりあえずは街に平和が戻りました。

画像

エンディングの後はクリアデータを保存でき、エピソード21が終了した状態から再開可能。
ダウンロードコンテンツをプレイしたり、チャレンジミッションを行うというのが今後の遊び方になるかと。
また自宅でキトゥンの着替えが可能に。
現状では学生服だけですが、DLCで衣装も増えていく模様。

画像

エリア移動すると、そのエリアにいる時空の旅人の数も表示されるようになったので、未発見の場所がすぐわかるようになりましたね。
4つの街は全て発見済みだったので、異世界やボトゥヌで見逃してる所がある模様。

画像

という感じで、ストーリーミッションはクリアしました。
ちょうど忙しい時期にぶつかってしまったので、ここまで時間がかかってしまいましたが、ストーリーミッションだけに集中すればそんなに時間かかりませんね。
寄り道とか一切しなければ、3〜4日あればクリアできるのでは無いかと。

ストーリーは中途半端な所で終わると聞いていましたが、それほど中途半端ではありませんね。
色々な伏線や謎は残っていますが、この辺を中途半端だと感じている人が多いと言う事でしょう。

私的には想像する余地がある方が好きですし、必ずしも全ての謎が解明される必要はないと思うので、これはこれでアリだと思います。
今回は記憶喪失だった少女が、いつしか街の人たちに受け入れられるという物語と捉えれば、十分にまとまっていたと感じますし。
残った謎に関しては、今後のDLCとかで判明していくのではないでしょうか。
続きを感じさせる終わり方ではありますから。

画像

斬新さで話題を呼んだグラビティデイズですが、クリアしてからの感想は、なかなか面白かったです。
移動しているだけでも、気持ちが良いですしね。
ただやり込み要素がチャレンジミッションくらいなので、ボリュームという点では若干不足気味。
1本のソフトで長く遊びたいという人には、少々不向きかもしれません。

他のゲームには体験版でしか触れていませんが、VITAで今までに無いゲームを遊びたいならグラビティデイズ。
1本のソフトで長く楽しみたいなら、ディスガイア3Rという所が私のオススメですね。


GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2012-02-09

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GRAVITY DAZE 重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

魔界戦記ディスガイア3 Return (リターン)
日本一ソフトウェア
2011-12-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔界戦記ディスガイア3 Return (リターン) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ダークソウルの時から毎回読ませていただいてます。

とても面白そうなゲームですね。Vitaの機能を上手く使ってる感じで。
自分はVitaをまだ持ってないですが、もし購入したら一度やってみたいなという気持ちになりました。

これからも様々なゲームの記事を楽しみにしています。
オルタ
2012/03/07 00:24
応援ありがとうございます。
このゲームはマップ広いですし、落ちていく感覚が本当に気持ちがいいですね。
このゲームの為に本体を買うには弱いかもしれませんが、VITAを持っているならプレイして損は無い作品だと思います。
Westwood
2012/03/07 00:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GRAVITY DAZE その8 [EP19〜EP21] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる