西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS UMDパスポート対応タイトル拡大

<<   作成日時 : 2012/03/09 22:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

3月9日よりUMDパスポート対応タイトルが62作品追加されました。
この中には私が切望していた、「タクティクスオウガ 運命の輪」も含まれています。
タクティクスオウガは私の好きな作品ですし、VITAでも是非遊んでみたいと思っていたんですよね。
DL版は2,100円と安いので、思い切って買ってしまおうか悩んでいたくらい。
それがついに対応し、価格も500円と非常に安かったので、この発表には飛び上がる勢いで喜びました。
下手な新作ソフト発表より、余程嬉しかったです。

と言う事で、早速購入。
UMDパスポートの利用方法は、まずPSストアからUMDパスポートの登録アプリケーションをダウンロード。
これをPSPに入れてから起動させます。
するとUMDを入れるように求められるので、UMDパスポートを利用したいUMDを入れて登録。

画像

注意点としては、UMDパスポートで一度も登録されていないUMDである事。
(中古購入時には注意)
そして購入したいPSNアカウントでログインしていると言う事ですね。

登録後は、PSストアに移動します。
後はストアから登録したゲームを探せば、UMDパスポート適応価格で購入可能になるという流れ。

画像

これでVITAでもタクティクスオウガをプレイ出来るように。
今回対応した62タイトルは、下記リンク先の「ようこそ!PS Vita ゲーム天国」内、UMDパスポート最新情報のムービーで確認できます。
DL版で欲しいというゲームがある人は、チェックしてみては如何でしょうか。

・ようこそ!PS Vita ゲーム天国
http://www.jp.playstation.com/gametengoku/

UMDパスポート対応タイトル一覧

しかしVITA購入時にも同じ事思いましたが、PSPのゲームをVITAでプレイすると全然違いますね。
並べてみると判りやすいのですが、VITAは色がくっきりと表示され、PSPは全体的に白っぽく霧がかかっているように見えてしまいます。
この違いを知ってしまうと、もうPSPには戻れないかも・・・。

画像

画像



VITA関連のニュースとしては、3月9日から4月8日までの期間で、春の感謝キャンペーンが実施されています。
これはVITAを持っている人が対象で、アンケートに答えるともれなく1,000円分のPSNチケットが貰えるというもの。
かなりお得なキャンペーンなので、対象者は参加しておきたいですね。

参加方法は、VITAのPSストアからキャンペーンの参加券をダウンロード。
すると3月12日以降、登録してあるメールアドレスに、アンケートフォームのアドレスが配信。
そこでアンケートに答えると、プロダクトコードを入手出来るというもの。
アンケートの回答期限は4月15日で、プロダクトコードの有効期限は5月15日まで。

画像

このキャンペーン利用すれば、タクティクスオウガもタダで手に入れられたんですけどね・・・。
購入後にキャンペーンを知ったので、何か別のものに使うつもりです。
890円で販売しているメタルギアソリッド ピースウォーカーを購入するか、某ゲームのDLC用に取っておくか・・・。

・春の感謝キャンペーン
http://www.jp.playstation.com/psvita/cp/ticket.html



もうひとつVITA関連のニュースですが、どうやらVITAでファンタシースターオンライン2が発売されるようです。
記事にはしていませんが、密かに私はPSO2のαテストに参加していて、PSOやPSUと比べてもかなり面白くなったと感じていました。
それがVITAで手軽に遊べるようになるという事で、ますます興味がわいてきましたね。
総合的に考えるとPC版の方が良いのでしょうが、携帯機で気軽にオンラインゲーム遊べるというのは魅力。

画像

・ファンタシースターオンライン2 公式HP
http://pso2.jp/


タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし)
スクウェア・エニックス
2010-11-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by タクティクスオウガ 運命の輪(特典なし) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
この画質の差はさすがというか、凄いですね(笑)

ムービー見てたら、ファルコムも提供してるし、これはますます欲しくなりますね〜
ユーク
2012/03/10 12:05
PSO2は自分もかなり楽しみにしているので、VITAでも発売というのは驚きです。

完全に連動ということで大きな可能性の秘めた作品となるんじゃないでしょうか!?
ゆだ
2012/03/10 18:18
>ユークさん
VITAの画面を見慣れていると、PSPの画面見た時に「こんなグラフィックだったかな?」と思ってしまうくらい、違いがはっきりしてますからね。
気に入ったタイトルはパスポート適応して購入しても、損はなさそうです。
PSPでプレイする場合でもロードが早くなったりUMD持ち運ぶ必要が無くなるといった恩恵を得られるので、今後も対応タイトル増やして欲しいですね。

>ゆださん
PSO2はPSU色が強い感じですが、内容的にはなかなか面白いと感じましたからね。
それにPC版と同じ鯖を使うという事で、中身も同じものになるでしょう。
携帯機で本格的なオンラインゲームが遊べると言う事で、いろいろと注目してしまいますね。
Westwood
2012/03/10 23:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
UMDパスポート対応タイトル拡大 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる