西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ペルソナ4 ザ・ゴールデン その2 [4月16日〜4月20日]

<<   作成日時 : 2012/06/15 00:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

4月16日
登校中に陽介と遭遇。
事件解決の決意を固めた所で、陽介との間にコミュニティが発生しました。
ゲーム中に登場するキャラクターとは人間関係を形成する事が出来て、それによりコミュニティが発生します。
コミュニティはそれぞれ対応するアルカナがあり、新しく作成したペルソナは、対応したコミュニティがあるとレベルアップした状態で入手可能。
コミュニティのランクを上げるほど、より高いレベルで加入します。

画像

一部ペルソナの作成条件などにも影響してくるので、キャラクターたちとコミュニティを築く事も重要な目的。
ちなみに陽介のコミュは魔術師。

この日は自動的に進行し、夜部屋に戻るとイベント。
マヨナカテレビに雪子が映り、彼女の無事を確かめるために、翌日ジュネスで陽介らと待ち合わせるという展開。

4月17日
ジュネスで陽介と会った主人公ですが、陽介が武器として持ってきた刃物が警官の目に止まり、不審者として警察署へ連行されてしまいました。
ここで歩く情報漏えいの足立に出会い、雪子が行方不明になったという情報を獲得。

画像

その後で千枝と遭遇。
主人公と陽介、千枝の3人で、雪子の救出に向かう事になります。
以降だいだらというお店で、武器や防具を購入できるように。

またベルベットルームも利用可能になりました。
ここでは新しいペルソナを作り出す事が出来ます。
何気に新キャラのマリーもここに配置されていますね。
彼女はスキルカードの売買担当で、オンライン用のカード作成も行ってくれる模様。
現段階ではこれらを利用する事は出来ませんが。

画像

準備を整え、商店街を出ると、自動的にダンジョンへ。
ここからは本格的にダンジョンを探索していく事になりますね。
クマに話しかけると消費アイテムを貰えるので、入手してからダンジョンに突入したい所。

ダンジョン内には敵が徘徊していて、接触すると戦闘になります。
その際、敵の背後から○ボタンの攻撃を当てる事が出来ると、先制攻撃が可能。
敵から接触されると後攻となってしまうので、出来るだけ先制攻撃を発生させたいですね。
正面からでも○ボタンの攻撃を当てる事が出来れば、敵の先制攻撃を防ぐ事が出来ます。
何気に戦闘のBGMは、PS2版とは別物。

P4での戦闘のポイントは、相手の弱点を突くという事。
弱点を突くと敵はダウン状態となり、こちらは行動回数が1回増えます。
さらに全ての敵をダウンさせると、一斉攻撃で敵全体に大ダメージを与える事が可能。
基本的には敵をダウンさせ、一斉攻撃を狙う事になると思います。

画像

逆にプレイヤーの弱点を突かれると、敵の行動回数が増えてしまうので、相手との相性が重要となってきますね。
主人公以外はペルソナの付け替えが出来ないので、相性悪い相手は防御でやり過ごすと言う事も大事に。

戦闘後はシャッフルタイムが発生する事があります。
このシャッフルタイムでは、新しいペルソナを入手したり、HPやSP回復といった補助的な効果を得る事が可能。
敵をダウンさせたり一斉攻撃を行うと、シャッフルタイムが発生する確率が上がるので、その為にも相手の弱点を突いて行きたいもの。

画像

2階の扉を開けるとボス戦。
こいつは疾風属性が弱点なので、陽介にガルを使わせると良いですね。
ただ陽介の弱点である電撃属性で攻撃してくる為、2回攻撃される危険も大きいです。
ブフ系の攻撃もしてくるので、氷属性が弱点のペルソナは厳禁。
主人公はピクシーで回復したり、電撃属性に耐性のあるイザナギで戦うと良いかと。

画像

ちなみにボスは物理耐性があるので、物理攻撃でのダメージは低め。
疾風属性に耐性を得るスキルも使ってくるので、地味に面倒な相手。
耐性は一定ターン経過で解除されるので、その間陽介は防御させておき、その後にガルで弱点を突くと安全。
攻撃パターンはブフ2回の後にジオを使ってくるので、その時だけ防御でも良いかもしれません。

ボス戦後、千枝がペルソナ能力に覚醒。
ただ千枝の消耗が激しいので、この日の探索は終了。
以後はプレイヤーの判断で、ダンジョンを訪れて探索していく事になります。
期限内に雪子を助けられないとゲームオーバー。

画像

ダンジョン脱出時には、自称特別捜査隊のコミュも発生しました。
対応するアルカナは愚者。

17日の夜、自室に戻ると、担任の諸岡に呼び出されます。
堂島の許可を取って商店街に向かうと、諸岡から八高指定ジャージを貰えました。
キャラクターの服装を変える事が出来るアイテム。
Equip欄に衣装という項目があるので、ここで装備させると、ダンジョン内での服装が変わると言うもの。
これもP4Gからの追加要素ですね。

画像



4月18日
千枝との間にコミュが発生。
対応アルカナは戦車。

この日の授業では選択肢が出現しますね。
正解は「ベータ

18日の放課後からは自由に行動する事が出来ます。
期限までに雪子を助ける事さえ出来れば、どのように行動するかはプレイヤーの自由。
まぁ最初は出来る事も限られていますが。

ここからネットワークの「VOICE」機能が解禁。
画面にあるアイコンをタッチすると、この日他のプレイヤーがどのような行動をしたのかが表示されます。
迷った場合は参考にすると良いかも。

画像
画像

校舎の3階に移動すると、アフロの先輩と遭遇できます。
彼と会話すると、クエスト01「迷走!ナゾナゾ先輩!」が発生。
答えは「Aグループ」、「硬貨に描かれている植物」となります。
これはPS2版と同じですね。
問題と答えが変わったのは、授業とテストだけなのかも・・・。

ベルベットルームに行くと、マリーから救援要請の説明を受けられますね。
オンラインでプレイ中、ダンジョン内でアイコンをタッチすると、他のメンバーに救援要請を出す事が出来ます。
他のプレイヤーは要請が来たら、エールを送る事に。
このやり取りが成立すると、要請を出したプレイヤーは、次の戦闘開始時にHP・SPが回復するという効果を得られます。
デメリットは無いようなので、積極的に要請・エールを送りたいですね。

画像

またベルベットルームでは、エールを送る時の文章を作成出来ます。
用意された単語を組み合わせるだけですが、自分だけのメッセージを作ると面白いかも。
キャラクターのアイコンを変える事も可能。

画像

この辺もP4Gからの要素ですね。
同じく今回から追加された要素としては、マリーからスキルカードを購入する事が出来るようになっています。
スキルカードを使うと、任意のペルソナにスキルを追加する事が可能。

購入するには、まずスキルカードを登録する必要があります。
手持ちのカードを1枚失う事になりますが、登録したカードは有料で何度でも購入する事が出来ると。
お金が必要となりますが、任意のカードを増やす事が出来るので、かなり便利そうですね。

画像

ちなみにペルソナ合体でもVOICE機能が利用可能で、ネットワーク上のプレイヤーが合体で作り出してるペルソナTOP5が表示されます。
多く使われていると言う事はそれだけ優秀な可能性があるので、迷った時には参考になるかもしれませんね。

画像

とりあえずここでは、ピクシーとスライムを合体させ、アプサラスを作っておきました。
その後は愛家で食事。
夜も外出し、愛家で食事しておきました。

4月19日
この日から運動部に所属する事が出来ます。
コミュ発生するので、早めに所属しておいた方が良いでしょうね。
主人公が入れるのは、サッカー部かバスケ部のどちらか。
PS2版ではサッカー部に入ったので、今回はバスケ部に入ってみました。

画像

これにより、運動部の同級生コミュが発生。
対応するアルカナは剛毅。
ちなみにどちらの部活を選んでも、発生するコミュは同じ。

夜は自室で勉強。
テストの成績は知識も影響してきたはずなので、早い段階で上げておくと楽かも。
記憶違いの可能性もありますが。

4月20日
この日の授業の解答は「謙譲語

放課後は本屋で新入荷の本3冊を購入。
その後でダンジョン探索に。
クマに話しかけるとダンジョン脱出用のアイテムを3個貰えるので、入手しておくと楽です。

今回の探索で気がついたのですが、バックアタックを仕掛けて先制攻撃を発生させると、戦闘BGMがPS2版のものになるんですね。
このBGM好きなので、いろいろと盛り上がりました。
BGM聴く為だけにバックアタック狙うかも・・・。

ついでに救援要請も実行してみました。
救援要請ですが、連続で使用する事は出来ず、一度戦闘を行うと再度送る事が出来るみたいです。
その間に他のプレイヤーがエールを送ってくれていると、戦闘開始時にHPとSPが回復。
回復量は微量ですが、戦闘終わる度に要請出せるので、常に要請出しながら進んだ方がお得。

画像

ちなみに戦闘に突入するまで、他の人がエールを送ってくれたかどうかはわかりません。
エールを送ってくれたプレイヤーが多いほど回復量も増えるので、救援要請出したら少し待った方が良いのかも。

画像

また、救援要請を出している間、他のプレイヤーからの救援要請も届くようになります。
このシステムはお互いの助け合いなので、余裕あるならエールを送り返したい所。

ダンジョンでは5階まで潜った所で脱出。
ペルソナも結構手に入ったので、合体で新しいペルソナ作っておきました。

作成したのは、ガル、ジオ、タルカジャを継承したヴァルキリー。
ウコバク+イザナギ+ザントマンという組み合わせ。
運動部の同級生コミュの力で、最初からLv9で加入しました。
あとひとつレベルを上げると、全体回復のメディアを習得可能。

画像

またジオ、ラクカジャ、ラクンダを継承したセンリを作成。
アプサラス+ピクシー+イザナギという組み合わせ。
イザナギは悪魔全書から呼び出しました。
センリは火炎無効という特性で、今後を考えると作成しておきたいペルソナ。

画像

[追記]
PS2版の頃の記憶が曖昧で、少し自信がなかったのですが・・・。
P4Gの合成では、継承させるスキルを任意で選ぶ事が可能。
素材に使ったペルソナから継承可能なスキルがリストアップされるので、その中から実際に継承させるスキルを選ぶと。
PS2版だとランダムで引き継がれていた為、望んだ結果を得るには苦労しましたが、P4Gではこの辺かなり楽になっています。

ところで救援要請の履歴を見る事が出来るのですが・・・。
やはり鳴上悠という名前を付けているプレイヤー多いですね。
アニメ見ていたユーザーも、それだけ多いと。

画像

と、本格的にダンジョン探索出来る所まで進みました。
放課後の行動も自由になったので、いよいよゲームらしくなってきますね。
その分何をすれば良いのか迷ってしまう事もありますが、今回はオンライン要素のオカゲで他のプレイヤーの行動を参考に出来る所が面白いです。
イベントが発生するタイミングなどもわかるので、結構便利かも。


・ペルソナ4 ザ・ゴールデン 公式HP
http://p-atlus.jp/p4g/




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ペルソナ4 ザ・ゴールデン その2 [4月16日〜4月20日] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる