西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS サムライ&ドラゴンズ その12

<<   作成日時 : 2012/06/12 07:59   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

本日の奇跡。
覇王の天守でフロストマスター4人という構成になり、一人の脱落者を出す事も無くクリア。
別にフロストマスターで募集をかけていたわけではなく、たまたま私が部屋を建てていたら、フロストマスターが一人、また一人と入ってきて、最終的には4人埋まったと。
最初の一人は他に部屋無くて入ってきたのでしょうが、3人目、4人目が空気読んだというか、ネタのつもりで入ってきてくれたのでしょう。
フロストマスター4人集まると言う事は、普段ではまず無い事態なので、私は一人笑い転げていました。

画像

フロストマスターは火力低いので、1部屋に二人も要らないという感じなんですけどね。
4人集まると非常に安定していて、皆ダメージらしいダメージ受けずに戦えました。
一人が攻撃ミスしても、他のメンバーでサポート出来ましたし。

途中からかなり余裕が出てきたので、自然と凍らせる役と攻撃する役に別れていました。
氷漬けに失敗したら攻撃に回ってた人が敵を凍らせ、失敗した人が攻撃役になると、何気に連携も上手く行ってましたからね。
チャットらしいチャットは出来ないのですが、連携感というか協力している感が凄かったです。

画像

オマケにクリア後はゴールドチケットが1枚出たので、私の中ではネタ回として完成しました。
またこういう遊び方できるといいなと思いつつ、チケット無くなったので帰還。



シャイニングパックで優秀なカードもいくつか手に入り、スキルを追加してさらなる強化を計ろうと思っていたのですが・・・。
アレですね、シャイニングパックのカードは、スキル強化がほぼ絶望的。
スキルレベルを上げるには、まったく同じカードが1枚必要になりますから。
重課金している人ならそれでも強化出来るのでしょうが、私みたいに微妙な課金具合だと、スキルの強化は諦めざるを得なく・・・。

常時販売されているカードなら、DP貯めてオークションで購入する事も出来るのですが、シャイニングパックは期間限定販売なので、将来的には供給が無くなる可能性が大。
定期的に販売されるという可能性もありますが。

と言う事で、まずは手に入りやすい既存カードを強化する事にしました。
欲しいスキルは、ラピッドシフトミラージュシフト

ラピッドシフトは、戦闘開始時に一定確率で、味方全員に先制攻撃効果を付与すると言う効果。
このゲームでは、敵の先制を取れるかどうかが非常に重要。
魔獣は兵士を雇用する必要があるのですが、この兵士数が魔獣のHPであり、攻撃力でもあります。
正確には攻撃力というか、兵士数で与えられるダメージの最大値が決まるという感じですけどね。

同じユニットが同じ相手を攻撃した場合でも、兵士数100の時と6,000の時では、与えられるダメージが天と地ほどに変わります。
つまり先制でダメージを与える事が出来れば、相手からの攻撃で受けるダメージを減らす事に繋がると。
相手の行動前に倒す事が出来れば、攻撃受ける事もありませんからね。
その分勝率は高まりますし、兵士の補充に資源を使う事も少なくなります。

レベル高い土地では、ラピッドシフトを使ってくる敵も多いので、それに対抗する為にも習得させておきたいものです。
ちなみに複数のユニットにラピッドシフトがかかった場合、行動順は素早さの高いユニットからになります。
その為、ラピッドシフトを習得させていても、素早さは上げておきたいもの。
素早さは部隊の移動速度にも影響してくるので、重要なパラメーター。

ミラージュシフトは、戦闘開始時に一定確率で、味方全員にダメージ無効化バリアを付与すると言う効果。
バリアは一度攻撃を受けると剥がれますが、どんな攻撃であろうと、一度だけ無力化出来るのは大きいです。
追加で防御力ダウンなどが発生する攻撃だと、そちらの効果だけは貫通してしまいますけどね。

前述の通り、兵士数は与えられるダメージにも影響するので、生存率を高めつつ攻撃力を維持する事が出来ると、非常に優秀なスキル。
ラピッドシフトとミラージュシフトの両方が発動すれば、高レベルの土地でもノーダメージで勝利出来る可能性も・・・。

問題となるのは、スキルの習得方法。
ラピッドシフトは所持している魔獣は多いものの、習得させるのは大変なんですよね。
有料パックだったり、入手率の低いカードを生け贄にしなければなりません。
それらのカードでも5%枠だったりするので、意図したユニットに継承させるのは気が遠くなる話。

ミラージュシフトの方は結構簡単で、ラピッドシフトをLv7まで強化したユニットを生け贄に捧げるだけ。
DP合成でも35%の確率で習得出来る為、習得の難易度としては低い部類。
ベーススキルにラピッドシフトを持つのは、UCゴブリンアーチャーやUCリザードマン辺り。
これらは低レベルのダンジョンからも入手出来るので、比較的入手しやすいという所もプラス。
ソロでも周回しやすいですし。

画像

と言う事で、習得させにくいラピッドシフトを持つ魔獣に、ミラージュシフトを継承させるとベストかと。
注意点は、スキル習得では同じカードを生け贄に使えないという事。
UCゴブリンアーチャーにミラージュシフトを習得させようとして、UCゴブリンアーチャーのスキルをLv7まで育てても、生け贄に捧げる事は出来ないと。

そこでUCゴブリンアーチャーにミラージュシフトを追加すべく、UCリザードマンのスキルレベルを上げている所。
無事スキルを習得させる事が出来たら、そのままスキルをLv10まで強化し、発動率をアップさせると。
カードの集まりが悪く、なかなか上手く行っていませんが。

画像

しかしUCゴブリンアーチャーはコスト1.5ですし、入手も簡単ですからね。
時間をかけてでも強化しておくと、後々役立ってくれるかと。
スキル枠もひとつ余るので、別のシフト系スキルを追加するのも良いですね。

目標としては、シャイニングパックで手に入れたカードに、このゴブリンアーチャーを混ぜる事。
シャイニングパックのカードは、スキルの強化は難しいものの、ステータスは非常に高いですからね。
ゴブリンアーチャーにラピッドシフトとミラージュシフトをかけてもらい、シャイニングパックの火力で叩き潰すというのが理想。

UCゴブリンアーチャーは、コストが低めな上に射程3。
シフト役だけで攻撃に期待しないのであれば、兵士は雇用しなくても問題ありませんからね。
作る事さえ出来れば、かなり役立ってくれるのでは無いかと。



ところで最近はシャイニングパックのカードも、オークションで安く取り引きされていますね。
供給過多で値下がりしている模様。
試しにRユキヒメに入札してみたら、2,100DPほどで落札出来ました。
相場はサーバーによって変動するでしょうが、安くなってるのは確実かと。

画像

私はR武田信玄をオークションに出していた所、3,500DPで購入され、手数料を差し引いて2,700DPほどの収入。
これをRユキヒメに投入した所、お釣りが出たと。
まさか既存武将カードより安くなっているとは思っていませんでした・・・。

まぁRユキヒメは、シャイニングパックのレアにしては、成長率が微妙。
スキルもそこまで強力でも無いので、その分安くなっているのだと思います。
コスト2.0で射程2と組み込み易く、レイジと特殊編成ボーナス発生するというのが利点ですが。

画像

とりあえずこれで、レイジユキヒメ裏雪姫という編成が可能になりました。
レイジはアンコモンな上、この編成を可能にするには課金する必要がありますけどね。
ただUCレイジにはタイフーンを追加出来たので、劣化版Rレイジとして使う事は出来るかと。

そんな感じで、シャイニングパックのカードを入手するには、今がチャンスかもしれません。
販売終了してしまうと供給が無くなり、値段も上がってしまうでしょうから。
UCゴブリンアーチャーなどは1,000DPとかで取り引きされていたりするので、今は入手した分を売ってDPに替え、カード購入の費用に回すのも手。
既存パックのカードは、これから先いくらでも入手する機会はありますし。

画像

私もUCゴブリンアーチャーは1枚だけ確保しておいて、残りは売ってDPに替えています。
UCリザードマンは合成に使い、ミラージュシフトを追加できたら、逆にゴブリンアーチャーのスキルを強化。
リザードマンは売ってDPにする予定。

画像


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サムライ&ドラゴンズ その12 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる