西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ペルソナ4 ザ・ゴールデン その37 [2月13日]

<<   作成日時 : 2012/08/01 01:06   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2月13日
スキーイベントと連動する形で、P4Gからの追加ダンジョン”虚ろの森”を探索する事になりました。
このダンジョンは少々厄介な仕掛けがあり、今までに入手した装備品や道具類を持ち込む事は出来ません。
それだけならまだいいのですが、戦闘が終了する度にSP半減してしまう為、スキル構成によっては満足に魔法を使えないという状態に。
一応、りせのスキルや勝利の雄たけび(息吹)の効果は発揮されるようですが、事前に優秀なペルソナ作っておかないと厳しいでしょうね。

画像

ルシファーを素材に使い、勝利の雄たけびを持つペルソナを複数用意しておくと、探索が楽になります。
せめて攻撃役、回復役のペルソナ2体だけでも、勝利の雄たけびを継承させておきたいですね。
勝利の雄たけびは、戦闘後にHP・SP完全回復という効果なので、主人公だけはSP気にせず魔法を使えますから。

という事で、ペルソナを作り直しました。
まずルシファー+ヨシツネ+アスラおうで、勝利の雄たけびを継承したマサカドを作成。
このマサカドを素材とし、勝利の雄たけびを継承したヨシツネを作りました。
ヨシツネはLv97まで育っていたのですが、レベルは上げようと思えばいくらでも上げられますし。
スキル構成も見直したいと思っていたので、ちょうど良い機会でした。

画像

ちなみに新しく作ったヨシツネには、物理反射、アドバイス、武道の心得、勝利の雄たけび、マハスクカオートを継承させました。
以前とは違い、物理攻撃に特化させた形。

八艘跳びは初段を外すと全て外れる為、命中率を高める為にマハスクカオート(戦闘開始時にマハスクカジャがかかる)を追加してみました。
さらに八艘跳びまでの繋ぎとして、アグネヤストラも習得。
素材のペルソナが覚えていなかったので、スキルカードで後から追加した形。

さらにルシファーを新たに作りなおしました。
アリス+ルシファー+アスラおうの組み合わせで、勝利の雄たけびを継承。
先に作っていたルシファーとは、ゴッドハンドをアグネヤストラ、物理反射をコンセントレイト、勝利の息吹を勝利の雄たけびに入れ替えただけ。
ルシファーはメシアライザーを覚えるので、回復役を兼任して貰うつもりです。



これで一応準備が整ったので、ダンジョンに突入。
ダンジョンに入ると、所持品を全て失います。
が、これはダンジョン内だけの影響なので、広間に戻ってくると所持品は復活。

さらにダンジョン内では、専用の装備を身に付けさせられます。
防具は防御力も回避も1という紙装甲。
武器には戦闘終了時にSP半減という効果が付随しています。
アクセサリーだけは、行動順になるとSP8回復するというプラス効果が発生。

画像

勝利の雄たけびがあれば、主人公は無尽蔵に魔法を使う事が出来るので、主人公を主軸に戦う方が良いでしょうね。
SP半減の効果は受けてしまいますが、最大SPの半分の値をキープ出来ますから。
シャッフルタイムではランクの高い回復カードが出ることも多いので、これらを回収しながら進めば、仲間のSPも結構持ちます。
戦闘中、りせがSPを若干回復してくれる事もあるので、SP切れはそこまで悩まされませんでしたが。

画像

ダンジョンの特性的に、物理攻撃スキルは便利ではありますが、物理耐性のある敵も多いですね。
複数の弱点を持ち、HPの少ない敵も多いので、魔法で敵の弱点を突き、一斉攻撃で倒すというのがパターンとなります。
千枝などは耐性の無い相手には物理系のスキルで攻撃し、それ以外は主人公で弱点を突いて、敵をダウンさせると良いかと。

敵や宝箱から入手出来るアイテムは、このダンジョン専用の物。
これらのアイテムを上手く活用すると、楽に進める事が出来ます。
行動順が来るとSP10〜24回復する指輪なども手に入るので、それらは魔法中心な雪子辺りに装備させておくと良いかと。

金色の箱からは防具が手に入るので、シャッフルタイムでは鍵を優先的に集めると楽かもしれません。
相変わらず防御力などは低いものの、特定の属性に耐性を持つ防具などが入っていますから。
手軽に弱点潰せるので、入手出来れば楽になります。

画像

このダンジョンではトラエストを使うことは出来ず、専用の脱出アイテムを使うことでしか外に出る事は出来ません。
とは言えそれなりの頻度で手に入る為、そこまで気にしなくても大丈夫かと。

ちなみにこれらのアイテムは、ダンジョンから脱出すると消滅します。
再度ダンジョンに突入すると復活しますけどね。
外からアイテムを持ち込む事が出来ず、内部で手に入れたアイテムを外に持ち出す事も出来ないという事なので、入手したアイテムは贅沢に使っていって良いかと。

まぁ広間に戻ってくればキツネに回復して貰えたり、通常の消費アイテムでSP回復させる事も出来る為、適度にダンジョンから脱出し、SP回復しながら進めば、攻略はそこまで難しくありませんでした。
ダンジョンの特性ゆえか、敵はHPが少なく、強さ的にも大した事無いですし。
恐らくマガツマンダラ6階辺りの敵の方が強いかと。

後半になると八艘跳びを使ってきたり、全属性に耐性あるという敵も出てきますけどね。
まぁHPは少ないので、高火力の魔法で一気に倒してしまえば問題無し。
耐性有りの敵は、ガードキル相当のアイテムで耐性消滅させると、魔法で一撃だったりします。

画像

ある程度進んでいくと、4階層辺りで中ボス「ごーじゃすキング」と戦うことになります。
こいつは物理が弱点で、光・闇無効、残りの属性に耐性という特徴。
弱点ではあるものの物理攻撃はほとんど通用せず、ダウン後の一斉攻撃が主なダメージ源。
ザコ敵を2体召喚してくるので、こいつらの弱点を突くか、一気に倒してしまい、一斉攻撃を複数回実行していけば楽に倒せます。

マカジャマでスキルを封じてもくるので、雪子やクマを入れてアムリタ使えるようにしておきたいもの。
主人公にもアムリタやメシアライザー付きのペルソナ用意しておいた方が良いです。

そのまま進み、最深部に到着するとマリーと遭遇しますが、ボス戦に突入してしまいます。
その前に一度脱出し、SPを全快にしてから挑むと安心。

画像

ボスは物理耐性、光・闇反射という特徴。
発動率が異様に高いカウンタースキルを持つので、千枝は役に立たないかも・・・。
ここはクマと雪子を連れてきて、回復・魔法攻撃の使い手を増やしておくと楽かもしれません。

ボスのパターンは、火雷というスキルで味方全体に気絶を付与。
さらにメギドラオンで攻撃してきます。
火雷は回避する事も出来ますが、複数名が受けると危険ですね。
主人公は気絶防御のスキルを持つ魔法攻撃主体のペルソナがいると便利そうですが、今回は用意できず。
仕方ないので毎回アムリタやメシアライザーで回復させていました。

ある程度戦っていると、ボスは拒絶の殻を使ってきます。
物理以外の全属性を反射するというもの。
性能高いカウンタースキルのオカゲで、物理攻撃も役に立ちませんね。
万能属性も無効化されるので、おとなしく防御に徹しておくと良いかと。

ボスが拒絶の殻を発動させてから3ターンほど経過すると、一度戦闘は終了します。
最初の戦闘は半分イベント戦闘だったようですね。
そして後半戦に突入。

今回のボスは、クスミノオオカミ。
物理を含めた全属性反射という特性。
道中手に入れた耐性消滅アイテムか、ガードキルのスキルが無いとダメージを与える事は出来ません。
アイテムが足りないようなら、戻って集めてくる必要があるかも・・・。
万能属性のダメージは通じますが、威力はかなり低くなります。

画像

物理耐性を消滅させるアイテムやスキルは無いので、やはり千枝や完二はお荷物になるかもしれませんね。
千枝は素早さが高いので、アイテム使用に専念するという手もありますが。
それでもクマ辺りを入れておいて、魔法攻撃・回復役を増やしておく方が楽そうです。

ボスの攻撃パターンは、マハ○○ダインや全体万能攻撃、味方全員のSPを50吸収するというもの。
SP吸収は痛いですが、このダンジョンで手に入れたアイテムは外に持ち出し出来ないので、アイテム惜しまず戦えば大丈夫。
SP回復アクセサリーの効果もありますしね。

耐性さえ消滅させれば魔法で1,000ダメージとか与えられるので、意外と楽に勝利出来ました。
ガードキルの効果は1回切れただけだったので、4ターンほどで勝利したと。

画像

ボス戦後、マリーの救出に成功。
安堵した一同は、雪山で雪合戦を楽しんでいました。
その後は再び温泉イベント。

画像

恐らくは雪子の旅館の温泉で疲れを癒す女性陣+マリーでしたが・・・。
女風呂を覗こうとしていたクマと陽介のせいで、風呂を仕切っている板が壊れ、二人が女湯に雪崩れ込む事に。
そして当然の如く女性陣から桶を投げつけられて、マリーから怒りの電撃を受けるというオチで終了しました。

という感じで、P4Gからの追加ダンジョン「虚ろの森」をクリア。
今までとは違う仕掛けのダンジョン・ボス戦という事で面白かったですね。
ストーリー的にも上手く本編と噛み合っていたと思います。
あっさりと勝利できたものの、第二のラスボス戦という感じで盛り上がりましたし。

最後の温泉イベントのムービーは、色々と露骨な感じもしましたけどね・・・。
女性陣の胸と股間を光で隠しているものの、あからさまなサービスシーンという感じで。
とは言え、イベントの内容的には結構楽しめました。

画像

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ペルソナ4 ザ・ゴールデン その37 [2月13日] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる