西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ペルソナ4 ザ・ゴールデン その38 [2月14日〜3月20日]

<<   作成日時 : 2012/08/02 01:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

先に書いてしまうと、ゲームクリアしました。
2月いっぱいまで行動出来るのかと思っていたのですが、15日が終わった時点で一気に3月20日まで移動。
そのまま挨拶回りをして、主人公が元住んでいた都会に戻ってエンディングに突入という流れ。
思っていたよりも短く終わった気もしますが、すでにプレイ時間は120時間越えてますし、ボリュームとしては申し分ありませんでしたね・・・。

2月14日
この日はバレンタインイベントが発生します。
朝恋人関係にあるキャラクターからメールが届くので、放課後誰と過ごすか選択。
選んだキャラとのイベントが発生するという形。
私は千枝、雪子、りせ、直斗、綾音の5人からメールが届いていました。

画像

昼は学年末テストの結果が張り出されます。
今回の結果も、学年トップ。
学生コミュメンバーの好感度もアップしました。
今後自由行動は無いので、まったく意味の無い好感度アップですけどね。

放課後はメンバー揃ってバレンタインの話で盛り上がります。
完二はチョコくらい自分で買えと言いますが、この日だけはチョコ買えないだろうと突っ込む陽介。
この気持ちはわかりますね・・・。

私は甘いものが好きで、ブロックサイズのチョコとかよく買っているのですが、バレンタインが近い時期はセールと称して、チョコが一ヶ所にまとめられて販売されてますからね・・・。
女性たちの中に混ざってチョコ買う勇気は、とてもじゃないですが持ち合わせていません。

そんな感じで教室で騒いでいた所、りせがやってきてチョコを配布。
主人公には後で渡すから来て欲しいという事。
入れ替わりで直斗もやってきて、主人公に後で話があると言って去って行きました。
両名に刺激された雪子と千枝も、後でチョコを渡すから来て欲しいと告げて、教室を去っていくと言う展開。

画像

その後はひとりひとりに会って、チョコを貰っていくという流れになりますね。
最後は約束してた人物と一緒に、放課後を過ごすと言う展開。
一応全パターン見てみましたが、約束してた場合とそうでない場合では、チョコの渡し方が変化します。

自宅前に戻ってくると、マリーからチョコを受け取る事に。
マリーのチョコは何やら動いていて、中には怪しい物体が含まれていそうでしたが、味は良かった模様。

画像

最後は自宅の中で、菜々子にチョコを貰えます。
ただ・・・。
千枝、雪子、りせの3人が余計な知恵を与えたらしく、見るからにヤバそうな物体に仕上がっていました。
直斗は作り方の載った本を渡そうとしたものの、既に遅く、菜々子のチョコは完成した後だった模様。
やはりクリスマスケーキの奇跡は、直斗の成果だったのでしょうね。

断りきれずにチョコを食べる主人公ですが、一撃で気絶。
そのまま1日は終了となりました。

画像

2月15日
朝方に陽介、千枝、雪子と出会う主人公。
春になれば主人公は戻らなければならないと、暗い雰囲気になりますが、それまでに沢山の思い出を作ろうという話に。
そのまま1日は終わり、主人公と仲間たちがこれから過ごす出来事が、回想のように表示されます。

内容的には菜々子を連れてみんなでスキー、ひな祭りには自宅で菜々子・堂島を交えてみんなで騒ぐ、主人公がホワイトデーのお返しを作る、ホワイトデーのお返しを配る、丘の上でみんなで記念写真を撮るというもの。
そして日付は、主人公が帰宅する1日前の3月20日に。

画像

3月20日
街中にはコミュMAXになったキャラクターが配置されていて、会話する事でそれぞれイベントが発生します。
コミュメンバーのその後などが分かったりするので、全員に話しかけておきたいですね。
ちなみに今回は、エビと学童保育の2つがMAXまで上げられなかったので、この2名は配置されていませんでした。

挨拶回りが終わって自宅に戻ると翌日に。
皆に見送られながら、主人公は元々住んでいた都会へ旅立って行くという形でエンディングに突入。
仲間たちとの別れはありますが、まさしく晴れの門出で、明るい未来が待ち受けているという事を予感させてくれるような終わり方でした。

画像

ペルソナシリーズは重い話になる事が多く、主人公も幸せというには微妙なエンディングを迎えていましたからね。
そんな中、P4の主人公はハッピーエンドを迎える為、ペルソナシリーズでもっとも幸福な主人公と呼ばれていたり・・・。

スタッフロールが終わると、クリアデータを作成出来ます。
このセーブデータを読み込むと、一部データを引き継いだ状態で、2周目を開始する事が可能。
ちなみに引き継ぐかどうか、任意で選択する事も出来ます。

画像

2周目に引き継がれるのは・・・

・勇気や根気などの主人公のステータス。
・クリア時の所持金
・コミュMAXで貰えるアイテム
・ペルソナ全書登録数で貰えるアイテム
・だいだらの商品
・衣装
・ペルソナ全書
・登録したスキルカード


画像

ですね。
これら以外は基本的に引き継いでいません。
装備品や消費アイテム、ペルソナは無くなっていますし、レベルも初期状態から。
コミュも最初から上げなおしとなりますね。

ただペルソナの所持数は最初から12枠ですし、主人公のレベルに関係無くペルソナ全書からペルソナを召喚出来る為、1周目に比べると格段に楽な状態で始められるかと。
1周目でコミュMAXにしていたアルカナは、最初から最上位のペルソナ合体も解禁されています。

また2周目から、プレイ中でも難易度設定が可能になりますね。
1周目ではスタート時に選択した難易度で固定でしたが、2周目はシステム内に難易度の変更が追加。
最初から用意されている5つの難易度を選択する事も出来ますが、さらに細かく設定する事も出来ますね。

設定可能な項目は・・・。

・敵から受けるダメージ
・味方が与えるダメージ
・敵を倒して得られる経験値
・敵を倒して得られるお金
・ダンジョンでのリトライ
・バトルでのリトライ


の6つ。

画像

難易度リスキーだと、敵から受けるダメージは大きく、逆に敵に与えるダメージは少なくなります。
得られる経験値やお金も少なくなる上、全滅すると即ゲームオーバーになるのですが、ここで敵から受けるダメージを小さくしたり、敵から得られる経験値だけを多くするといった調整が可能。
「強い敵と戦いたい」、「でも全滅でやり直しになるのは嫌だ」という場合は、リトライを利用するという事も出来ます。
自分好みに難易度を調整出来る為、2周目をプレイするに当たって嬉しい機能ですね。

と、この辺が2周目に引き継がれる・追加される要素。
一通り確認する為に4月18日まで進める必要があって大変でした・・・。
確認の為だけに1時間くらいプレイしてましたし。

そんな感じで1周目はクリア。
・・・というのもわざとらしいですが、実はこれで終わりではありません。
上記のエンディングは、ノーマルエンド。
普通にプレイしていると迎える事になるエンディングですが、実はこの他に真エンドが待ち構えています。
長くなってしまうので、その辺は次の記事で・・・。

[続き]
・ペルソナ4 ザ・ゴールデン その39 [3月20日]
http://west-east.at.webry.info/201208/article_3.html
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ペルソナ4 ザ・ゴールデン その38 [2月14日〜3月20日] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる