西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS デモンゲイズ その6 [青の旧市街]

<<   作成日時 : 2013/01/30 06:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

青の旧市街を探索開始。
ここに来るには息吹のベールというアイテムが必要。
マルス、クロノス、ヘルメスを手に入れている事が前提条件。
作り方に関しては、前回の記事を参照ください。
青の旧市街は水中にあると言う事で、エリア全体で魔法が使用禁止。
回復はアイテムに頼る事になるので、準備を整えておかないと厳しいかも。
まぁ毒&麻痺回復アイテムと緊急脱出アイテム、癒しの杖を2〜3本持っていけば良いでしょうが。

画像

魔法が使えないので、ヒーラーとウィザードは厳しい戦いを強いられます。
ただヒーラーはホーリーシールドを展開し、一定量のダメージを無効化出来る為、ホーリーシールドでのサポートに回ると便利だったり。

ウィザードはウィザーボルトで攻撃する事も出来ますが、アイテムでの回復役に回ったほうが良いかもしれませんね。
私はアイテム修練Iの神器を装備させ、癒しの杖を連続で使わせてました。
回復が追いつかない場合は、ヒーラーにも癒しの杖を使わせるという感じ。

今回でパラディンがLv12になり、待望のディボーションを習得しました。
敵の攻撃を自分に引き付け、かつ回避率をアップさせるという効果。
実際には味方への攻撃を庇うスキルという感じですね。
後衛への発動率は低いようですが、前衛メンバーは攻撃に専念出来るようになりました。
まぁ後衛の守りはフロントガードでカバー出来ますけど。

画像

私は主人公にホーリーチャージの神器を装備させているのですが・・・。
このスキルは命中率をアップさせつつ、防御力無視のダメージを与えると言う効果。
非常に強力なのですが、防御力が半減するというデメリットがあります。
しかしパラディンがディボーションを使っていれば、高確率で身代わりになってくれる為、デメリットを恐れず攻撃する事が可能に。

これで主人公はホーリーチャージで一撃の大ダメージを狙い、サムライは斬り込みで複数の敵を攻撃すると、なかなかバランスの良い戦いが行えるようになりました。
ヒーラーにホーリーシールドを使わせておけば、1〜2回の攻撃を無力化出来る為、さらに安定。

画像

新規のサークル3つ目で、ネプトゥヌスと遭遇。
こいつは全体攻撃魔法が厄介ですね。
ターン経過時に結構な量のHPを回復する事もあるので、火力が低いと倒しきれないかも。

私のパターンとしては、パラディンは常にディボーション。
主人公はホーリーチャージで攻撃し、サムライは集中後にテラベイン。
ヒーラーはホーリーシールドを展開し、ウィザードで回復というもの。
デモンはマルスを呼び出しておきました。

画像

ネプトゥヌスはこちらの攻撃を無力化してくる事もありますが、ホーリーチャージが当たれば200〜300くらいのダメージを与えられたので、倒すのは結構簡単でしたね。
途中で全体魔法を使われ、HP回復に手間取ったというくらいでした。
ちなみに撃破時の状態は、主人公とサムライ、ウィザードがLv14、パラディンがLv12、ヒーラーがLV13。

沈没市外のX:15、Y:15の北側には何もないように見えますが、足を踏み入れると水流でシュメル湖まで運ばれます。
残りのサークルはこちらのエリアにありますね。

シュメル湖では回転床もあるので、ゲイザーメモを目印に方向を把握したいもの。
さらに水流に乗って移動する場面もあるので、ミニマップを参考に進むべき道を見極める必要があります。
一度通れば水流の方向もマップに記載されるので、それを頼りに進めば迷わないかと。

画像

シュメル湖X:02、Y:07の地点に足を踏み入れると、イベントが発生。
一度竜姫亭に戻って欲しいと伝えられます。

サークル制覇の為には必ず通らなければならない場所にあるので、このイベントは必須なんでしょうね。
無視して先に進んだらどうなるのかわかりませんが、結局はこのイベントを見る必要があるのかも。
と言う事で、竜姫亭に戻るとイベントが発生。

このイベントは結構長めで、武器屋のカッセルと道具屋のレゼルムと一緒に食事をする場面もありますが・・・。
その際、プレイヤーが作成した仲間キャラも、微妙に話しに入ってきますね。
まぁカッセル達に名前を呼ばれるくらいのものですけど、仲間キャラも住人と生活している事がわかり、ちょっと嬉しかったです。
今までもイベントシーンで名前が出る事はありましたが、このようにNPCから名前を呼ばれるのは初めてだったはず・・・。

画像
画像

イベントが終わった所で、ダンジョン探索再会。
シュメル湖のサークルが復活していたので、ここで神器のジェムを使ってみました。
このエリアからはCランクのアイテムが出現する事もあり、神器も優秀なものが手に入りやすいですね。
私はホーリーシールドゲイザーセンスの神器を入手。

ゲイザーセンスは、ヒール、リターンドア、ヘルスヒール、ホイッスルの魔法が使えるようになる神器。
ヒールは癒しの杖があれば特に必要ありませんが、状態異常回復のヘルスヒールは便利ですね。
もしかすると、この辺りでヒーラーやウィザードの魔法が使える神器も手に入るかもしれないので、セーブ&ロードで粘って見ても良さそう。

画像

そしてデモンサークルで暴走ネプトゥヌスと戦闘開始。
戦い方は通常時と同じですね。
ただ先にお供のシードを倒すくらい。
やはりホーリーチャージで300近いダメージ与えられるので、パラディンで庇いつつ、神器装備したユニットに攻撃させると便利かも。

今回はマルスにボスの攻撃が集中したと言う事と、麻痺の状態異常が発動した為、通常時より楽に倒せました。
こいつには麻痺耐性が無いんですね。
麻痺になるとスキルの類が使えず、行動がキャンセル。
ターン経過でも回復しないようなので、麻痺にさせられたらかなり余裕。

画像
画像

私はサムライの左手にレイダーズナイフを装備させていた所、偶然にも麻痺が入り、後はかなり一方的な戦いとなりました。
状態異常になるかどうかは運次第ですが、狙ってみるのも悪くないかと。

ネプトゥヌス撃破後に管理人室に向かうと、討伐の報酬として1,500G獲得。
その後はいつもの通り、伝言板にキークエストが出現するので、それをクリアする事に。
これは館の中を移動してイベントを見るだけなので、簡単に終わります。
そして管理人室に向かうと、ネプトゥヌスの鍵を入手。

ネプトゥヌスは、装備していると最大HPが20%アップ。
ランクが上がると、40%増加になりますね。
さらに毎ターンHP10〜20%回復するヒールシャワー、敵一列の魔法を封じる沈黙の霧のコマンドが使えると、これからの戦いで頼りになりそうです。
オープンデモンで召喚すると、主に回復魔法などを使ってくれるので、回復優先の時にはネプトゥヌスを連れて行くと良いかも。

画像


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ネプトゥヌス討伐まで進みました。
ヘルメスはスローとヒットを使って、あっさりと倒せたんですが、このネプトゥヌス戦は何回もやり直しました。

それでもダメで、
メモに麻痺が有効というのがたくさんあったので、麻痺武器が出るまでひたすらサークル巡りをしました。
レイダーズナイフを装備したところ、簡単に麻痺が入り、後は一方的に攻撃して終わりました。

ホワイトランスをレイダーズナイフに替えただけで、こんなにも楽になるんだなと思いました。
攻撃力だけ見るとレイダーズナイフは非常に低いので、記事を参考に二刀流にして左手に装備させました。

状態異常ってあまり重視してなかったんですが、これからは状態異常も考えながら武器とか選択したいですね。
ORUTA
2013/04/12 22:51
麻痺と気絶はかなり強いですね。
記事はまだゲームに慣れてない頃に書いていたので記載していませんが、店売りのピコハンマーが気絶と麻痺両方発生するので特に便利です。
私は後々手に入ったピコハンマーの上位版を、クリアまでサムライの左手に装備させていましたし。
盾役のキャラと状態異常バラ撒くキャラがいれば、暴走デモン以外は何とかなる場合が多いかと。
Westwood
2013/04/12 23:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
デモンゲイズ その6 [青の旧市街] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる