西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS デモンゲイズ その7 [グリモダール城・1F]

<<   作成日時 : 2013/01/30 19:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうやらVITAに迷宮クロスブラッドが移植されるようですね。
デモンゲイズと同じく、エクスペリエンスが制作したダンジョンRPG。
こちらはPCやXBOX360で発売されていた作品で、ジェネレーション エクス(G-XTH)シリーズの最新作に当たります。
ウィザードリィ+学園モノという、ウィザードリィXTHの流れを汲んだ作品。
デモンゲイズに比べるとWizらしいので、その手の作品好きな人には楽しめそうです。
ちなみに発売日は4月25日、価格は6,090円の模様。
私もG-XTHシリーズは初期の3作をプレイした事はありますが、迷宮クロスブラッドには触れた事無いので、時間に余裕があれば遊んでみたいですね。

[リンク]
『迷宮クロスブラッド インフィニティ』本格派ダンジョンRPGがPS Vitaに移植(ファミ通.com)

迷宮クロスブラッド 公式HP(PC版)



星樹のとばり星明りの森のX:05、Y:04の地点に向かうと、怪しい宝箱が発見出来ます。
これを開けると、ミドガルズバインx4、ミドガルズハートx1との戦闘に。
こいつはプレイヤーが育っていると楽な相手。
私の場合、主人公とサムライ、ウィザードがLv16、パラディンがLv14、ヒーラーがLv15の時点で倒す事が出来ました。

画像

戦い方としては、ヒーラーはマルチアボイドを3〜4回重ねがけ。
その状態でパラディンがディボーションを使うと、敵の攻撃はパラディンに集中する上、ほとんどの攻撃を回避出来ます。
たまにこちらの回避を下げられるので、その場合は再度マルチアボイドを使う感じ。

サムライは斬り込みで敵全体を攻撃。
主人公は神器の力で、ホーリーチャージを連発。
ウィザードはスローで敵の回避を下げたら、魔法で攻撃というパターンでした。

敵がミドガルズハートだけになったら、サムライは修羅 表式で攻撃。
このスキルで攻撃を仕掛けると必ず敵の反撃を受けますが、その反撃を回避すると再度攻撃を行えます。
反撃さえ回避できれば、レベルに応じた連続攻撃が可能と。
マルチアボイドの重ねがけしておけば、高い確率で反撃を回避出来る為、結構なダメージを叩き込む事が出来ました。

画像

ホーリーシールド展開していた場合、回避に失敗してもシールドがダメージを受け止めてくれる上、その場合でも再攻撃が発動すると、ヒーラーとサムライの相性は良好。
ホーリーシールドは1ターンしか効果が無いので、毎ターン使い続ける必要がありますが、回復が必要ない場面だとサムライのサポートに徹した方が活躍出来るかと。

デモンはネプトゥヌスを召喚。
ネプトゥヌスは意外と攻撃的な性能で、ランクが上がるとマルチキュアやハイマルチキュアも使ってくれる為、ボス戦では安定しそうですね。
火力そのものはマルスの方が高いですが、デモンスキルでHPリジェネも使えますし。

敵を殲滅すると、ミドガルズトゥースを取得。
ランクBの片手剣で、ユニーク品。
ちなみにこのミドガルズハートが、クエスト「ミミック討伐」の撃破対象。

画像

竜姫亭の大広間に向かい、報告を行うとクエスト達成。
報酬として2,000G入手できます。

そしてクエスト「王の指輪」を進めていた場合、武器屋のカッスルに話しかけるとイベント。
ミミック撃退時に発見した宝箱に王の指輪が入っている事、それを開けるのに5つのデモンの鍵が必要だと言う話が聞けます。
コメット、マルス、クロノス、ヘルメス、ネプトゥヌスの鍵を手に入れた状態で再度ミミックの居た地点に向かうと、ダール王の指輪を獲得。
アクセサリーとしても優秀な指輪ですが、重要なイベントアイテムでもあります。

画像



指輪を手に入れた後、竜姫亭に戻るとイベント。
その後武器屋に向かうと、クエストの王の指輪は終了。
次にエントランスの話すから「指輪を試す」を選ぶと、アスタルトとの戦いに。

このアスタルトですが、ソルゲイズという攻撃を行ってきます。
主人公が食らうと暴走すると言う効果。
何でも良いのでデモンを召喚しておくと、防ぐ事が可能。

画像

まぁ普段から召喚している事が多いですが、今回は必ずデモンを召喚しておきたいですね。
敵の魔法攻撃が強力なので、回復優先でネプトゥヌス呼んでおいた方が良いかも。
ヒールシャワーも使っておきたいので、最低限装備だけはしておきたいもの。

戦闘が始まったら、ヒーラーとウィザードは、常駐魔法を使用。
特に魔法ダメージを軽減する、フォースマジックが有効。
アスタルトの通常攻撃には混乱効果も付いているので、フォースバイオも使っておきたいもの。
どちらもウィザード入れてないと使えませんけどね・・・。

画像

後はマルチアボイドとスローを重ねがけ。
攻撃が当たる様になったら、ウィザードは攻撃魔法に切り替えた方が良いですね。
敵は闇属性のようなので、4属性魔法なら何でも通用します。

パラディンはディボーションで味方の盾に。
アスタルトは後衛を狙ってくる事も多く、ヒーラー辺りは一撃で130ダメージとか受けていたので、パラディン居ないと厳しいかもしれませんね。
2回攻撃なので、運が悪いと後衛が1ターンで倒される事も。
そういう場合はクロノスを呼んでおいて、庇ってくれる事に期待するという手もありますが。

まぁヒーラーは補助魔法を掛け終わったら、ホーリーシールド使わせる方が安泰。
シールドが砕けるまでは、相手のダメージを完全に無力化出来るので、生存率上がりますから。
一発で砕けたとしても、アスタルトの攻撃1回分をやり過ごした事になりますし。

青の旧市街シュメル湖のサークルからホーリーシールドの神器出るので、主人公辺りに装備させておき、ヒーラーが補助魔法掛けている間は代わりにホーリーシールド展開しておくと良いかも。

サムライは攻撃に専念させていました。
相手の命中率と攻撃力が高いので、修羅を使うのは怖いですね。
今回は安全策として、神器の力でテラベインを使わせておきました。

主人公はホイッスルを使い、手が空いたらホーリーチャージで攻撃。
後は地道に回復しながら、攻撃を続けるだけ。
アスタルトは一定ターン置きにHP500くらい回復するので、火力低いと削りきれないでしょうね。
何気に今までで一番の強敵でした。
勝てないようなら、レベルを上げて装備を整えて来た方が確実。

ヒーラーがホーリーシールド展開してから楽になったので、やはり神器を手に入れておき、ヒーラーが補助魔法や回復魔法を使っている間、別のキャラでシールド展開しておくと楽でしょうね。
それと後衛を守る為、パラディンが居るパーティなら安心して戦えそうです。
庇う事に失敗する事も多かったですが、それでも半々くらいの割合で身代わりになっていたので、後衛が死にそうになる場面は少なめでしたから。

アスタルトを倒すと、グリモダール城内部に到着。
展開的にはここがラストダンジョンみたいですね。
まだまだ先は長そうですけど。

画像

入り口周辺は、デモンのユピテルが支配するエリアになっています。
まだ5体のデモンが残っているので、城の各エリアでデモンと戦い、5体全て支配出来たら最後の戦いに挑めるのかも・・・。



と言う事で、グリモダール城内部の探索を開始。
ここは敵がかなり強く、気を抜くと死人が出る可能性も高いですね。
出現頻度は低いものの、ボス並の強さの敵もいるので、魔法なども惜しまず全力で戦った方が良いです。

このダンジョン探索で役立つのが、ネプトゥヌス。
ヒールシャワーIを使っておくと、戦闘が終わるまで毎ターンHP10%前後回復する為、回復行動を抑えられます。
その分攻撃やサポートに専念出来るので、強めの敵が出てきたり、敵の数が多い時は毎回使用しておきたいもの。

画像

また攻撃魔法を使ってくる敵も出てくるので、沈黙の霧も有効ですね。
沈黙の霧を使うと、ターンの最初に霧が発生。
それに触れた対象の敵は、確率で沈黙状態になります。
沈黙させる事に失敗しても、霧は2ターン目、3ターン目にも発生する為、効果が切れるまでは連続使用する必要は無し。
消費DP3の割りに高性能なので、魔法使う敵が出てきたら必ず使っておきたいもの。
敵一列に効果がありますし。

画像

城の1階部分はかなり広大で、今までのダンジョン並の広さがありますね。
先へ進むにはまず北東の作戦区画X:09、Y:05に向かい、シャーク教団の話を聞きます。
その後、厨房にある扉が開くので、南東エリアにある大倉庫X:08、Y:11に向かうと、スカルロードとの戦いに。
少々強めのザコ敵も一緒に現れます。

スカルロードは通常攻撃に即死効果が付与されており、攻撃力も高め。
それでいて複数回攻撃もして来る為、前衛に移動させるとあっさりパーティが壊滅します。
ここはザコを倒さず、スカルロードを2列目、3列目に配置した状態で戦うのが正解かと。
後列に居る場合、マルチヒットなどの補助魔法しか使いませんし。

画像

ザコはHP高いだけでなので、ヒールシャワーでHPを回復。
ザコには手を出さず、弓などの射程の長い武器でスカルロードを狙うと。
相手は不死属性なので、ヒーラーのホーリーウェポンで武器を強化しておくと良いですね。

ウィザードがいれば、ウィザードの魔法で大ダメージを与えられる為、かなり楽な戦いになります。
集中後にブーストマジックのファイアボルトを使えば、500超えるダメージ叩き出していましたし。

画像

私の戦い方としては・・・。
連れているのがコメットとネプトゥヌスだったので、ネプトゥヌスの方を召喚。
ヒールシャワーを使った後、主人公が神器でホーリーシールドを展開。

サムライは斬り込みでDPを回収。
ザコはHPがかなり高い為、ホーリーウェポン掛けてもそう簡単には倒せませんね。
今回はその方が都合良かったので、安定してDP補充できました。

パラディンはディボーションのみ。
ザコは大した強さでもなく、主人公の張ったホーリーシールドである程度の攻撃を無効化できる上、ヒールシャワーで毎ターンHP50前後回復する為、非常に安定して戦えました。

ヒーラーはサムライにホーリーウェポン、パラディンにデバインアーマーを掛けた後、マルチアボイド連発。
スカルロードがこちらの回避を下げてくるので、ほぼ毎ターン使っていました。

そしてウィザードが、ブーストマジックのファイアボルトで、スカルロードを狙い撃ち。
集中で1ターン使ってしまいますが、2倍以上のダメージ叩き出すので、ダメージソースとしては優秀でした。
4〜5回の攻撃で、スカルロード倒してくれましたし・・・。

画像

スカルロードさえ倒してしまえば、後は簡単。
主人公を攻撃に回し、ヒーラーでホーリーシールドを展開。
ウィザードにファイアブラストで攻撃させれば、ザコ集団は簡単に殲滅出来ました。

スカルロードを倒した後は、作戦区画X:09、Y:05に向かうと、城内のロックされてた扉を解除してもらい、先へ進めるようになりますね。

画像

という所で、今回は終了。
グリモダール城は敵がかなり強いので、しばらくは経験値を稼ぐつもりです。
敵が強い分、入手できるアイテムも優秀ですしね。
一通り探索する間にジェムもかなり溜まったので、まずはこれを消化しようかと。

ちなみに現在のレベルは、主人公とサムライ、ウィザードがLv19、パラディンがLv17、ヒーラーがLv18という状態。
スカルロード倒したのも、このレベルですね。
撃破後にウィザードがレベルアップしましたが、これくらいのレベルでも倒せる相手かと。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
デモンゲイズ その7 [グリモダール城・1F] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる