西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷宮クロスブラッド インフィニティ その20

<<   作成日時 : 2013/05/24 01:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ブラッドサンプル集めも、いよいよ大詰め。
必要数もあと3つとなりました。
残されたサンプルはダンジョン内に落ちているだけで、その場に向かい回収するだけなので楽。
ある程度探索する必要はありますが、ボス戦などは無いので、割と簡単に集められますね。

最初はグリーンミュージアムへ向かってみました。
ここは道なりに進んだ先で水中に入り、別の階段から地上へ。
隠し扉の先にあるポイントで、ブラッドサンプル入手出来ました。
行動可能な範囲が制限されている為、迷うことは無さそうですね。
隠し扉を使わないルートで回収する事も出来ますし・・・。

画像

次は星条ビルへ。
ここは東エレベーターから屋上に向かい、反対側のビルへと飛び移ります。
すると28階に辿り着くので、西側エレベーター内に侵入。
イベント戦が発生する為、これに勝利するとエレベーターが利用可能に。
そのまま西エレベーターで地下へ降りると、すぐ近くからサンプル入手出来ます。

画像

最後に無限迷宮Ωへ。
ここは少々面倒なフロアですね。
目的のサンプルはオメガエリアに落ちているのですが、その前にワープエリアを通る必要があります。
ワープエリアは名前の通り、ワープゾーンで構成されたエリア。
正しいルートがわからないと、なかなか奥へは進めませんね。
間違ったルートを進むと、非常口から入口に戻るしか無かったりしますし・・・。

画像

幸いワープの数自体はそれほど多くはないので、どのポイントでどこに飛ぶのか把握さえしてしまえば、そう迷うことは無いと思います。
どうしてもわからないという場合は、上のSSの矢印通りに進めば辿り着けるはず。

ワープエリアのゴールでは、合言葉がわからないと先へ進めません。
ダンジョン内に暗号が落ちているので、それらの暗号から想定される合言葉を答えると言う形。

画像

ダンジョン内に落ちている暗号は・・・。

1.緋色の装束を着た怪人
2.七つの顔を持つ鳥
3.虚飾の輝きをまとった樹


と言う事で、暗号さえ見つければ、簡単に愛言葉はわかりますね。
12月最大のイベントのアレです。

画像

オメガエリアは入口にシズラーポイントがある為、一度足を踏み入れておけば、あとは魔法で飛んでこれますね。
消耗しているなら、一度戻った方が安全かもしれません。

目的のブラッドサンプルは(X:09、Y:14)の地点に落ちていますが、ここも厄介なエリアですね。
ワープゾーンが多数存在するので、やはりどこからどこへ飛ばされるのか把握しないと、目的地へ辿り着くのは難しいです。

画像

(X:10、Y:04)の地点では、クイズに答える事になります。
問題は「オメガは青き輝きに満たされている。その輝きの量を答えよ。」と言うもの。
今回はダンジョン内にヒントも落ちていませんし、問題の意図する部分がわからなかったのですが、理解してしまえば簡単ですね。

画像

オメガフロアの中心部は「Ω」の形をしており、その周囲は浅瀬の地形となっています。
その浅瀬のマスの数が、問題の答え。
マップを埋めるようにプレイしているなら、マップ開いて浅瀬を数えるだけ。
まぁ言ってしまえば、解答は「52」。

画像

オメガフロアの中心部は、一見拓けたフロアに見えますが、実際は透明の壁で作られた迷路。
ミニマップ見れば壁がわかるので、ミニマップ見ながら移動すれば余裕。
マップ見られないとかなり迷うんでしょうけどね、この手の仕掛け。

画像

そして最深部でブラッドサンプルを入手すれば、目的は達成。
御門遂道エリア815にもサンプルが落ちているのですが、そちらは以前の探索中に拾っておいたので、これで13個集まりました。

13個のサンプルが揃ったら、司令部で報告するとイベント。
対黒騎士用の武器・X(クロス)ブラッドが完成。
タイトルはここにもかかってくるんですね・・・。

画像

Xブラッドがあれば黒騎士の特殊攻撃を防げると言う話なので、次は黒騎士の住処を見つけて決着をつけることが目的。
今まで封印されていた扉を開けられるようになった為、そういった場所を重点的に探すことになりそうです。

画像

そしてLv27キャップ解放の為の任務も追加。
ただ、現在はメインブラッドがLv24、サブブラッドがLv21と言う状態なので、キャップ解放は後回しにする予定です。
レベルキャップ利用すると、サブブラッド育成が楽になりますから。
と言う事で、しばらくは封印された扉の先を探索しつつ、レベルを上げることを目標にするつもりです。



ストーリーも終わりが見えてきたと言う事もあり、メインパーティもかなり育ってきました。
しばらく稼ぎプレイをしていなかったので、装備は若干不足気味ですけどね。
主な装備品は、Lv10代前半の物だったりしますし。
スキルや魔法が充実してきたので、それでも何とかなっていますが。

武術士は現在パーティの主力になっています。
このゲームでは1戦闘辺りのザコ敵の数がかなり多いので、敵グループを攻撃可能な武術士は非常に便利。
2グループを攻撃可能な斬り込み 弐を覚えてからは、さらに頼れる存在となりました。
武術士の装備可能な刀には首切りの効果が付いている事も多いので、複数の敵にダメージを与えつつ、時には即死させる事も珍しくありません。

画像

さらにユニオンゲージの回収量も多く、20〜30くらいはすぐに溜まるようになった為、ユニオンスキルを多用できるようになりました。
スキル使い忘れたら、すぐにゲージMAXになってしまうほど。
ユニオンスキルは優秀なものが多いですし、使えば使うほど結束値が上がり、ステータスにもボーナスが加わる為、武術士が居るかどうかはかなり大きな差となって来るかも・・・。
サブでも良いので、武術士育てておいた方が良いかもしれませんね。

画像

王騎士は守りの要。
Lv14以降はイージスで味方への攻撃を代わりに受ける事が役割でしたが、Lv21でホーリーガードを覚えたので、さらに安定性がアップしました。
ホーリーガードを取得すると、クリティカルでの即死や躁鬱(行動不能)状態を受け付けなくなるので。
サブブラッドに付けた暗術士の空蝉が発動すれば、敵の攻撃を完全回避する事もできるので、盾役としては完成されてきましたね。

画像

ただ装備品が不足気味で、レベル相応の防具は盾くらいのもの。
レベル高い防具ほどダメージの軽減率がアップするので、高レベル帯の優秀な防具が欲しい所ですね。
強化で補うとしても、レベル低い装備は強化限界も低いですし・・・。

画像

拳法士は単体の敵に対して、最大のダメージ源となっています。
武術士よりも高いダメージを叩き出し、現在装備中の武器には麻痺・気絶効果もある為、耐性の無い敵は高い確率で無力化してくれると、副次効果にも期待できる存在。
単体の敵しか攻撃できないのが欠点でしたが、サブの射術士が乱れ撃ち(ランダム対象に3回攻撃)を覚えたので、今後は複数体の敵にも対処できますね。

画像

学術士に大きな変化はありませんが、使えるPSIコード(魔法)が増えてきたので、戦闘でも活躍できる場面が増えてきました。
サブに付けている召術士の方も、TRANコードの数が増えましたしね。
敵異形と契約してしまえば、本人の戦闘力の低さも補う事が出来ます。
敵は戦闘時の計算式がプレイヤーとは違うようで、レベル低い異形でも結構なダメージ叩き出しますから。

画像

サブ召術士はLv21で契約中の異形のHPを回復させるスキルを覚えましたし、Lv28になれば念願の召籠のスキルも習得。
召籠のスキルがあればダンジョンを出ても契約が解除されないと言う事で、かなり便利になりますね。
そんな感じで、学術士としてよりは、召術士としての成長が楽しみなキャラクター。

聖術士は多数の常駐魔法やHP完全回復のフルケアを使えるようになったので、ダンジョン探索が楽になってきました。
強敵相手だと王騎士でも瀕死になる事がありますが、フルケア使えるなら恐くありませんしね。
武術士がユニオンゲージ稼いでくれるので、ユニオンスキルのファストコード使えば、敵が行動するより早く回復させられますから。
サブに付けている学術士の魔法も充実してきたので、サポート役としてはかなり頼れる存在に。

画像

魔術士はようやく本来の力を発揮しだしたという所ですね。
Lv22でオートバーストWを覚えたことで、常時WIZコードの威力がアップするようになりましたから。
とは言え、物理攻撃役に比べるとまだまだ微妙な部分があり、サブの聖術士で回復に回る事も多いですけどね。
魔法攻撃役として本領を発揮するのは、Lv34でファストキャスト、Lv36でアトミックワークを覚えてからになりそう・・・。

画像

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
迷宮クロスブラッド インフィニティ その20 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる