西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷宮クロスブラッド インフィニティ その32

<<   作成日時 : 2013/06/13 00:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今回はエンブリオのDepth2を探索。
ここは呪文無効化ゾーンが多く、戦闘が厳しいですね。
敵の火力が高くなっているので、王騎士でも瀕死になる事があり、フルケアじゃなければ回復追いつきませんし。
状態異常で燃え尽き発生させる敵もいる為、呪文無効化ゾーンでの戦闘はかなり怖かったです。
燃え尽き状態になると能力が低下し、対処法間違えるとキャラクターロストする危険性ありますから。
ここはアイテムのフルケアを十分に用意した上で探索した方が良いかも。

ダンジョンでは、(X:06、Y:15)と(X:00、Y:01)の2か所にある仕掛けを起動させると、(X:19、Y:10)の扉が開いてDepth3へ移動できます。
ミニマップが表示されず、迷いやすい構造をしていますが、オープンマッパーでマップ表示しておけば、道に迷う事は無いかと。

画像

Depth3は一見拓けた空間ですが、見えない壁で作られた迷路。
こちらもオープンマッパーを使い、ミニマップを確認しながら進めば、迷うことは無いでしょう。
中央部にある3つの仕掛けを起動させると、マップ東からコアフロアに移動可能。

画像

コアフロアでは、特に仕掛けらしい仕掛けはありませんね。
中央部には街に戻る為のゲートと、最深部に向かう為のゲートが用意されています。
一度拠点に戻りたい場合は、ここのゲートを活用すると楽。

画像

最深部に向かうと、デウス・エクス・マキナ戦に突入。
この戦闘では歌が流れて、結構いい雰囲気で戦えますね。
今回はこの手の演出多めに感じますけど。

画像

デウス・エクス・マキナは、お供にエクスホール5体を引き連れています。
こいつらは連れ去り攻撃をして来る為、各メンバーはライザーデコイを十分に持たせておきたいですね。
1ターンに5体が5体とも連れ去り攻撃をして来る場合もありますから。

画像

クリア後に戦うボスだけあって、この戦闘はかなり厳しいですね。
特にデウス・エクス・マキナの状態異常攻撃が厄介なので、オープンパンドラで状態異常を無効化しておきたいもの。
可能なら魔法も無力化しておくと楽になります。
集中後のマジックバーストでオープンパンドラ使うと、MP消費1になるのでオススメ。
レンジブレイクも使えば、後列からの攻撃は完全に防ぐ事が出来ます。

画像

こちらの魔法効果を打ち消される事もあるので、アンチデフォルトは必須。
デウス・エクス・マキナは2回行動で、2回ともデフォルトアザー使う場合もある為、この辺は運が絡んできますが。
私は1戦目でそれをやられて、体勢立て直すのに苦労しました。

隊列を乱される事も多く、かなり頻繁に隊列崩されてしまいますね。
こちらは事前にアンチシャッフルを使っておく事でカバーできます。
やはり2回連続で隊列乱してくる場合があるので、完全に防ぐ事はできませんが。

あとは通常通り、補助魔法を掛けながら戦うだけ。
アンチシャッフルやアンチデフォルトを切らさず、オープンパンドラで魔法と状態異常を無効化しておけば、かなり楽に戦えると思います。

ただデウス・エクス・マキナは、数ターンおきにHP3,000程度回復してしまいます。
さらにはセブンハンドなどを増援として呼び出し、自身は後列に移動する事もありますね。
火力が低い状態だと、削り切れずに消耗するだけかも。

画像

ちなみに私は、この戦闘中にC2エラーが出て、ゲームが強制終了しました。
まぁ魔法効果を打ち消されてしまい、デウス・エクス・マキナもHP9割ほど残っている状態で、不毛な消耗戦を続けていると言う状態でしたけどね。
直前でセーブしておいたので大きな影響はありませんでしたが、このダンジョンはエラー発生しやすいのかも・・・。
ボス戦でエラー出たのは1回だけでしたが、用心はしておいた方が良さそうです。

画像

2戦目ではエラーは無く、さらには魔法効果の打ち消しも来なかったので、非常に安定して戦えました。
結果、メインLv39、サブLv34、SIZはLv33、ILITHはLv26の状態で撃破成功。
Lv39キャップくらいが、撃破の目安かもしれませんね。

撃破後は自動的に拠点へ戻ってきます。
その後司令部で報告を行うと、重要任務「セブンハンド排除指令」は完了。

画像



プレイヤーがエンブリオで戦っている間、意識不明だったシズナが覚醒したと言う事が告げられます。
さっそく医務室に向かうと、シズナはどこかへ出かけてしまったと言う話。
その後日輪旧校舎の屋上へ向かうと、シズナと再会できます。

画像

彼女は結果的には弟に命を救われた形になったので、これからも精一杯生きていくことを決意したようです。
今後もG-XTHシリーズが作られるなら、彼女も主要キャラクターの一人として登場し続けて行くかもしれませんね。
今のところは続編の話は無いようですけど。
XBOX360で開発中の「剣の街の異邦人」は、オリジナルのダンジョンRPGになると言う話ですし。

シズナと出会った後は、自動的に司令部へと戻ってきます。
ここでCPOの局長・神崎剣一が、通信越しですが登場しますね。
日輪学園の学園長で、アリスの父親でもあります。
思えばプレイヤー部隊が神崎と会話するのは、これが初めてかも・・・。

画像

神崎は黒騎士事件とエンブリオ戦で活躍したプレイヤー部隊の労をねぎらい、シズナへの対処を述べていきました。
どんな処分が下されるかはまだ決まっていないものの、シズナにその気があるのなら、今後もエクスの一員として行動して欲しいと言う事。
シズナもその事を承諾し、エクスメンバーとして行動する事を決意。
そして黒騎士事件に端を発する物語は、ここで終わることになります。

画像

ただストーリー自体は、もう少し続きがあるようですね。
そちらを進める前に、まずはLv39キャップを利用して、レベルを上げる予定。
まだキャップに到達していないSIZやサブブラッドをLv39まで育て、それからRASを育てようと考えています。
Lvキャップに到達したキャラクターは経験値貰えなくなりますが、その分他のキャラクターの経験値に回されますからね。
5人がキャップに到達しているなら、6人分の経験値がRAS1体に注ぎ込まれる為、レベルアップ速度はかなり加速するはず・・・。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
迷宮クロスブラッド インフィニティ その32 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる