西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷宮クロスブラッド インフィニティ その30

<<   作成日時 : 2013/06/11 07:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

メインパーティは武術士を除き、Lv36まで育ちました。
各ブラッド共に、スキル・魔法を全て習得した事に。
非常に有用なスキルや魔法を身に着けたので、戦闘が楽になりますね。
ただ、育成の途中で学術士/召術士がカウンターベインのトラップを発動させてしまい、即死してしまいました。
以前にも書きましたが、召術士が気絶したり死亡すると、契約中の異形が逃げてしまうんですよね。
当然ながら、今回も契約していたクローンノノとクローンユユが逃走。
それに気付かず拠点に戻り、セーブしてしまうと言う大失態・・・。

画像

稼ぎプレイ中は作業的になりやすいので、注意力が散漫になってしまうんですよね。
オカゲで気が付いた時には後の祭り。
主力として大活躍していたユユとノノを失ってしまいました。
今さらどうしようもないので、いつか再会できると信じて、このまま進めるしかありませんが。

代わりにGドータと契約し、物理攻撃役として運用。
Gドータも異形兵の中では強い部類になるのですが、さすがにユユやノノに比べると見劣りしますね。
与えられるダメージの桁が違いますし、1回行動ですから。
ここにきてクローンユユとクローンノノが如何に優秀だったか、再確認しました・・・。

画像

まぁ今回のような事態を回避する為、予備の召術士かRASはパーティに入れておきたいですね。
そうすれば召籠要員が死亡しても、契約は維持されます。
ダンジョンから出る前にアイテムや魔法で召籠要員を蘇生させれば、十分にリカバー可能。
私はキャップに到達してからRASを育てようと考えていましたが、それが裏目に出ました。



という所で現在のパーティの状態ですが、武術士はメインとサブを入れ替え、SIZ/武術士で育てています。
将来的にはSIZをメイン、サブをRASにしようと考えている為、SIZのレベルアップ速度を優先している形。
現状でサブをRASにするとHPが下がりすぎてしまうので、武術士にしている状態。
武術士とSIZは装備品がほぼ共通なので、レベルフリーコードで武術士時代の装備を身に着けています。

画像

そういう事で、他のメンバーよりレベルが低く、ボス戦では少々苦戦しますが、ザコ戦では武術士と同じような感覚で使っていけますね。
斬り込みで複数の敵にダメージを与えつつ、首切りでの一撃死を狙うと。
Lv28になったらプロヴィデンスIIを習得する為、ボス戦でも戦力となりそうな感じ。

画像



王騎士/暗術士は、これと言った変化はありませんね。
Lv28で習得可能なスキルは、全て覚えてしまったので。
ただLv30台の装備品が手に入るようになってきた為、盾役としてはさらに完成されてきました。

画像

体力もタイプ限界まで上げた事もあり、最大HPは2,000を突破。
運もそろそろカンストするので、素早さも上げていくつもりです。
素早さは回避率に影響する為、最終的にはこちらもカンストまで上げたいですね。

画像



拳法士/射術士は、新たに連撃五段を習得しました。
集中が必要な上、命中が低下しますが、5回攻撃を行うと言うスキル。
射術士の超集中があれば、ダメージ受けない限り連続使用が可能なので、非常に優秀なダメージ源。

画像

それに加え、気絶発生する武器を装備させている為、耐性無い相手は高確率で気絶させてくれますね。
手数が多いので、その分発生率が高め。
気絶中の敵は1ターン行動できず、回避率も低下してしまうので、かなり頼れる状態異常。
耐性無い相手も多いので、ダメージ与えつつ敵を無力化出来ると、武術士とは違う形で優秀なアタッカーに育ちました。

画像



学術士/召術士は、新たにファストユーズIIIを習得。
消費アイテムを一度に5個連続で使用すると言うもの。
使う機会は少な目ですが、水中などの魔法が使えないフロアでは、緊急時の回復役として重宝しそうです。

画像

またLv8のPSIコードも使えるようになりました。
中でもサブディスク内の未鑑定品を全て鑑定済みにする、コードフルクリアが便利ですね。
1個1個識別していく必要が無くなりますから。
ただ何を取得したかわかりにくくなってしまう為、私は装備品やジャンクパーツは1個ずつ鑑定。
マテリアルの類は、コードフルクリアで一括鑑定するようにしています。

画像



聖術士/ILITHは、念願のマナリアライズを習得しました。
戦闘中、一定ターンおきにMP回復すると言う効果。
Lv1〜Lv8のMPが全て1個ずつ回復する為、非常に優秀です。
神秘性が41以上あれば、毎ターンMP回復しますし。
1ターンで戦闘が終了した場合は回復しませんが、MP残量を気にせず魔法が使えるように。

画像

さらにLv8のHEALコードも習得。
非常に優秀な魔法が揃っていて、魔法で味方を蘇生させられるようになりました。
他にも毎ターンHP自動回復する魔法や、全体攻撃魔法なんかも・・・。
MP気にせず魔法使えるようになったので、今後は魔法攻撃役としても期待できるかも。

画像



魔術士/聖術士も、念願のファストキャストを習得しました。
MP消費量は増えますが、同じ魔法を2回連続で使用すると言う効果。
攻撃魔法は単純に威力2倍になりますし、補助魔法も少ないターン数で重ね掛けする事が可能。
今まではパッとしなかった魔術士ですが、これで補助魔法役以外でも活躍してくれそうです。

画像

こちらもLv8のWIZコードを習得しました。
やはり優秀な魔法が揃っていて、特にジェネシスワークが嬉しいですね。
これは敵1体に4属性の○○ワークを打ち込むと言う魔法で、実質4回攻撃。
ファストキャストを併用すると、8回攻撃となります。
知力を十分に上げて置き、呪攻装備で身を固めておくと、かなりのダメージを叩き出してくれますね。
ここにきてようやく魔法攻撃役として期待出来るキャラクターになりました。

画像

オープンパンドラも非常に重要な魔法。
これはランダムで3種類の効果が表示され、その中から任意のものを選んで発動出来ると言う魔法。
敵からの魔法や状態異常を無効化したり、ユニオンゲージを回復させるなど、かなり優秀な効果が発揮されます。
オープンパンドラ使えるかどうかで、ボス戦の難易度が激変するでしょうね。

ただMPの残量に関係無く、オープンパンドラ使用後には、Lv8のMP残量がゼロになります。
通常では連続使用する事は出来ないと。
ただ私はサブに聖術士を付けていて、神秘性41まで上げる予定。
そうなってしまえば、マナリアライズで毎ターンMP回復する為、何度でもオープンパンドラ使えると。

序盤はイマイチな感じの魔術士ですが、育ってしまえばパーティに欠かせない存在となりそうです。
まぁ聖術士/ILITHやILITH/聖術士でも、オープンパンドラ役になれるんですけどね。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
セーブは重要な機能の一つであると同時に取り返しのつかないことになる要因の一つでもあるんですよね...
僕も注意が散漫してしまう作業プレイ中は勢い余ってセーブしてしまうことが多く気づいたときには時すでに遅し...
そのときは諦めが肝心と自分に言い聞かせてます(笑)


名無し
2013/06/11 15:57
セーブは3つ使い分けているんですが、取り返しつかない状態で上書きしてしまたんですよね・・・。
しかも異形兵が居なくなっている事に気が付いたのは、結構後になってからでしたし、我ながらかなり気が抜けていました。
せめてセーブする時くらいは、集中しなければいけませんね。
Westwood
2013/06/11 21:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
迷宮クロスブラッド インフィニティ その30 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる