西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷宮クロスブラッド インフィニティ その31

<<   作成日時 : 2013/06/12 00:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

新スキル・魔法を覚えた所で、残りのセブンハンドを討伐しに向かいました。
残っているセブンハンドは2体。
内1体は、ジオマトリクスに配置されていますね。
入口からΞセクターを経由して、Πセクターに移動。
そこからΩセクターに抜けた所でボス戦。

ただ道中は結構面倒ですね。
Πセクターには歩数扉が設置されていて、規定の歩数ちょうどで扉の前に立つ必要があります。
先に進むには、16歩で西側の扉に立てばOK。

画像

他にも2つの歩数扉がありますが、ヒントが無いのでわかりませんでした。
西側の扉も、マップ埋めようとしている時に、偶然発見したものですし・・・。
まぁその辺は後ほど、時間のある時に調べてみようと考えています。

Ωセクターはダークゾーンと移動床、回転床が設置されていて、正しいルートでしか先へ進めません。
まぁこの辺りはミニマップみながら進めば、迷う事は無いでしょう。
マップを埋めながら進めば、自然と正解のルートがマップに記載されますし。

画像

ダークゾーンを抜けたら、(X:12、Y:00)の地点から南西へ移動。
(X:05、Y:05)の地点に辿り着くと、手配異形・リーサルウィザーとの戦いに突入します。
地味に強い相手ですが、補助魔法を活用すれば苦戦する事は無いかと。

画像

リーサルウィザーを撃破したら、後ろにある装置を起動させると、ジオマトリクス入口からΩセクターへ移動するショートカットが解放されます。
セブンハンドが居る場所は、そのショートカットのすぐ先なので、先に開通させておくと楽。

Ωセクター(X:05、Y16)の地点で、セブンハンド・サンタマリア戦に。
こいつはジェリコ3体をお供に引き連れていますね。
サンタマリアは基本的に物理メインの敵なので、レンジブレイクを使っておくと、攻撃の大半を無力化出来ます。
わざとジェリコを残しておいて、その間に補助魔法を掛けてしまえば楽な戦い。

画像



最後のセブンハンドが居る場所は、千代田坑道 封鎖区から移動できるバベル パージセクター
以前訪れた際に足を運んでいたなら、すぐ近くにあるシズラーポイントに魔法で転移すると楽。

画像

バベル パージセクターでは、キーパー系の敵が出現するようになります。
キーパーは優秀な異形兵となるので、召術士が居るなら契約しておくと良いですね。
ニュートロンパンチと言う攻撃が非常に強力で、ザコ相手なら1,000超えるダメージを叩き出しますから。

画像

それ以外では、コードイレイザーと言うザコ敵も出現。
今作では確認していませんが、こいつはコードブレイク攻撃をして来るので、見かけたら最優先で撃破したいもの。
コードブレイク状態になると、最大HPが激減。
スキルやアイテムも使えなくなり、戦闘力が皆無と言う状態になりますから。
戦闘終われば回復するものの、死亡率が跳ね上がるので注意。

画像

(X16、Y11)の地点で、セブンハンド・ブッダ戦に突入。
こいつはお供にコードイレイザー3体、イレイザーグリッド4体を引き連れています。
基本的にレイジブレイクやその他の補助魔法を活用すれば問題ありませんが、ザコ敵も全体攻撃魔法を使って来る為、マナブレイカーはザコに対しても使っておきたいもの。

画像

まぁ補助魔法さえ掛けてしまえば、特に苦労する相手ではありませんね。
魔術士/聖術士がファストキャストを使えるようになってからは、アーマービルダーやヒットビルダーを1ターンに2回使えるようになった為、過去に戦ったセブンハンドよりも楽に倒せました。



全てのセブンハンドを倒すと通信。
ジオマトリクスにエンブリオへ繋がるゲートが発生したので、乗り込んで中枢のデウス・エクス・マキナを倒してこいと言う展開に。
デウス・エクス・マキナは、G-XTH3作目でもクリア後に戦った敵キャラ。

画像

エンブリオ内ではリターンゲートやコールポータルの魔法が使えず、脱出するには徒歩で戻る必要があります。
敵も一気に強くなるので、無理はしないようにしたいですね。
通常の死亡なら魔法やアイテムで回復させられますが、燃え尽き状態になってしまうと厄介ですし・・・。

画像

またミニマップが表示されず、全体マップで現在位置が表示されません。
オープンマッパーのアイテムがあれば解決できる問題なので、事前に複数用意しておくと良さそうです。
一度使えば、ダンジョン脱出するまで効果はありますけど。

それとアプリケーションエラーで、ゲームが強制終了してしまう可能性もあります。
私は1回しか発生しませんでしたが、マップも埋めたので一度戻ろうとしたタイミングで発生した為、それまでの冒険が無になってしまいました。
30分〜1時間分くらいでしたが。

調べてみると、一部ダンジョンでサブディスクを開こうとすると、エラーで落ちる事が多いとか。
私は敵シンボルに横歩きで触れた瞬間に発生したので、必ずしもサブディスクが原因では無いでしょうが。
それまで鑑定とか頻繁に行っていたものの、問題ありませんでしたし・・・。

既に100時間プレイしていますが、エラーは一度しか発生していない事から、非常に稀な事態だと思いますけどね。
ただ、いつ起こるかわかりませんから、ある程度探索したら戻るようにした方が良いかも。
「長時間探索した」、「良い装備を手に入れた」と言う場合には、パワーレコーダー使ってでもセーブするとか。

と言う感じで、最初のフロア「Depth1」を探索。
出現する敵はかなり強くなっているので、パーティが育っていないと大変ですね。
特にツインキーパーが厄介で、レベルが上がっている事から、高い確率でニュートロンパンチを当ててきます。
下手をすると王騎士でも1,000超えるダメージを受けるので、ザコ戦でも魔法は惜しまず使っていった方が安全。
ツインキーパーは気絶もしませんし・・・。
一部の敵は物理攻撃に燃え尽きの状態異常が発生する可能性があり、王騎士が燃え尽き後に死んでしまう危険性もあります。

画像

結構戦闘が厳しくなってきたので、店売りしていたピコピコハンマーを購入し、SIZに装備させておきました。
ピコピコハンマーは攻撃力が1しかありませんが、10回攻撃。
さらに気絶の追加効果があります。

画像

攻撃回数が多い分、気絶の発生率は非常に高めで、SIZに持たせて斬り込ませれば、大部分の敵を無力化できますね。
気絶させてしまえば1ターン敵は行動出来ませんから、こちらのキャラクターがダメージ受ける機会も減り、より安全に戦う事が可能。

画像

今まで気絶役は拳法士に任せていましたが、厄介な敵が増えて来た今、斬り込み使えるSIZや武術士を気絶役にしたほうが安定。
ピコピコハンマーはLv40の武器なので、現状ではレベルフリーコードが必須ですけど。

ダンジョン内では、先に進むための扉がロックされています。
これは(X:04、Y:04)の地点にある仕掛けを解除すると、扉が解放されますね。

ここへ辿り着くにはワープゾーンを利用する必要がありますが、手前の部屋にいる妖精の言う通り、部屋の中を時計回りにグルグルと進んでいけばたどり着けます。
入口に戻りたいなら、あえて道を外れるとOK。

画像

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
迷宮クロスブラッド インフィニティ その31 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる