西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンズクラウン その8

<<   作成日時 : 2013/08/04 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

タリスマン集めで各ダンジョンのBルートをプレイ中。
Bルートは総じて難易度上がっているので、オンラインマルチプレイで進めて行く方が楽ですね。
オンラインも気軽に参加・中断出来ますし。
ただマルチプレイだと何が何だかわからない内にクリアしてしまう事もあるので、一度はソロでプレイして、ステージの傾向を把握しておくと良いかと。

死者の城の地下墓所
ここは大量のアンデットやゴーストと戦う事に。
ただ入口からすぐの場所で、ボスのレイスと遭遇しますね。
レイスは通常攻撃ではダメージを与えられない為、初遭遇時は逃げるしかありません。
コロシアム右上のヒビの入った壁を攻撃すると先へ進めるようになる為、レイスの攻撃を避けながら壁を壊したいもの。

画像

次のフロアに進んだら、数体の天使像が設置してあります。
これに松明で火をつけると、レイスにダメージを与える事が可能。
天使像は敵の攻撃を受けると破壊される為、少し離れた地点で戦った方が安全。

画像

レイスの攻撃範囲はかなり広いですが、背中は比較的安全ですね。
基本的に背後へ回り込んでから、攻撃を繰り返しておけば余裕。
ただザコのスケルトンが大量に沸くことと、天使像が壊されたら先へ進み、次の天使像に火を灯す必要があると言う所に注意する必要があります。

画像

設置してある天使像が全て破壊されてしまうと、レイスを倒せず、逃亡されてしまいますね。
その場合はタリスマンを入手する事は出来ず。



幽霊船の入江
ここはある程度進むと、船の上でクラーケンの触手と戦う事に。
この触手は離れた地点にあるので、設置してある大砲を活用すると楽に倒せます。
まず弾丸を拾って大砲に籠め(□ボタン)、松明で大砲を殴りつけると発射。
NPCも大砲に弾を籠めてくれるので、プレイヤーは発射係になると良いかと。

画像

船のマストを折られると転覆するので、右上の触手がマストに絡んだら、優先的に破壊したいですね。
触手の攻撃に耐えると、宝箱のある部屋に移動できます。
マストを折られてしまったら、宝無しでボス前の部屋に移動。

最深部ではボス・クラーケンとの戦いに。
まずは手前にある触手を壊し、奥にある本体を攻撃する事になります。
クラーケンは毒や水弾を飛ばして来るので、その際は距離を取って回避すればOK。
巨大な水流はニ段ジャンプで回避出来るかと。

画像

何気に制限時間があり、クラーケンが逃走する前に撃破できるとタリスマンが入手出来ます。
逃亡された後は洞窟の出口で目が覚めますが、ここでは冒険者ギルドの依頼「生きた化石」達成に必要な魚が発見できますね。
依頼を受けている場合は、一度はクラーケン見逃した方が良いかと。
ちなみに右スティック+L1ボタンで発見した事に。

画像



忘れられた聖域
ここは人間型の敵が多数出現。
後半ではデーモンも出現し、ボス戦も含めると非常に難易度高いですね。
レベル上がる前に訪れると、かなり苦戦するかと。

画像

途中にある青い扉は、「TSK」のルーン魔法で開くことが出来ます。
隠し扉&隠し財宝の入手にはTのルーンストーンが必須なので、早い段階で購入しておくと良いかと。
色で言えば、青いルーンストーン。

この隠し部屋の中にはIのルーンがあり、「DIE」のルーン魔法を発動すると隠し財宝が出現。
色で言えば、黄色と赤のルーンストーンの組み合わせ。
基本的に、ここでしか使わないパターン。
これは冒険者ギルドの依頼「魔術教団の情報提供者」の達成条件でもあるので、覚えておくと良いかと。

ちなみに他の場所でもIのルーンが単体で配置されている事がありますが、そこで「DIE」を発動させても何も起こりません。
その場合は「EIS」(赤、緑)のルーン魔法を発動させると良いですね。
使用済みのアイテムの使用回数が1つ回復すると言う効果。

画像

隠し扉の先には魔法陣がありますが、これに触れると魔界へ強制転送させられてしまいます。
しかし魔法陣の先には邪神像があり、右スティック+L1で調べた後、数回攻撃すると破壊可能。
その後ろから隠し部屋に移動できます。
内部には宝箱が設置されているので、魔法陣を回避して進みたい所。
オンラインだとその事を知らないのか、引っかかる人が多いので注意。

画像

魔界の奥ではデーモンの王との戦いに。
デーモンの王より無数のザコデーモンの方が厄介ですね。
対空攻撃などでデーモンにダメージを与えつつ、早めにデーモンの王を倒してしまうと楽。

画像

デーモンの王を倒すと元の聖域に戻ってきて、先へ進むとボスのアークデーモン戦。
最初はジャンプ後に拳を叩きつけると言う単調な攻撃しかしないので、ジャンプしたら距離を取れば楽。
しかし体力が減って来るとワープを繰り返し、こちらを掴んで来たり、広範囲を魔法で攻撃するようになります。
パターン変化後は攻撃の見極めが難しいので、相手の動きをよく見る事が重要かも。

画像


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ダンジョンの種類こそ少な目ですが、ギミックが豊富ですね。
今回のDIEを使ったギミックは知らなかったです。

PS3版だと右スティック+Lで調べるんですね。
Vitaだと気になる部分をタッチするだけなので、そこに関しては便利です。
街の移動も背景タッチ→行きたい場所をタッチで。
何気に画面に○とか×を書いて簡単なコミュニケーションも取れたりします。
画面の大きさと迫力では劣るので、一長一短ですね。
ORUTA
2013/08/04 18:48
その辺の操作はVITAの方が楽そうですね。
PS3版の場合、調べられるポイントでカーソルが引っかかるようになっている為、スティック操作でも何とかなるんですけどね。
ただルーンストーンを選ぶ場合はそれが欠点となり、隣のルーンストーン選びたいのにカーソルが動いてくれないなんて事も多いですから・・・。
そういった部分に目を瞑れば、大画面で遊べるPS3版は満足行く内容ですけど。
Westwood
2013/08/04 22:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラゴンズクラウン その8 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる