西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新生FF14 クロスホットバー設定

<<   作成日時 : 2013/09/06 01:35   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 8

コントローラ操作時に選べるクロスホットバーは直感的な操作が可能で、かなり使いやすいです。
が、設定を変えるとさらに便利となるので、今回はその辺りの話。

[追記]
2013/12/17
ホールド操作拡張設定に関する記述を追加。

まずシステムメニューからキャラクターコンフィグを開きます。
次にホットバー設定を選択。
その後、共有タブをクリック。

画像

ここではクロスホットバーの共有枠を設定可能。
共有化したホットバーは、クラスを変えても変更されません。
デフォルトではホットバー4〜8が共有化されており、ホットバー1〜3がクラス毎で独立。

独立枠のホットバーは、クラスを変えると設定したホットバーに変化します。
共有枠のホットバーは、クラスを変えても変化せず。
移動時に使うスキルなどはクラス毎に登録するの面倒ですから、共有枠に入れておくと楽。
ギアセットのショートカットなども、共有枠に入れた方が良いですね。

画像

と、ここでは好きなホットバーを共有化・独立化させる事が出来ます。
ホットバーを多用するクラスを使っている場合は、ホットバー4辺りの共有を解除しておくと便利かも。



[XHB]タブでは、クロスホットバーの設定が可能。

[基本設定]
ここではクロスホットバーを常時表示するか、トリガーを押している間だけ表示するかの選択が出来ます。
戦闘時以外は画面を広くしたいと言うのであれば、ここで設定を変えておくと良いかと。

画像

クロスホットバーのヘルプを表示する」というオプションでは、登録されているスキルやマクロの名前を表示するかと言う設定が可能。
ここは「表示する」にしておいた方が便利。

EXホットバーを使用する」と言うオプションでは、EXホットバーの使用をON・OFF出来ます。
EXホットバーとは、ペット専用のホットバー。
通常だとR1ボタンを押すと次のホットバーへ送る事が出来ますが、ペットを呼び出している間はR1ボタンでEXホットバーを開くと言う操作になります。
ホットバー切り替えは、R1+各種ボタンと言う操作に・・・。

ペットに指示を出したい場合は便利ですが、複数のホットバーを切り替えるには不便だったりするので、邪魔だと感じるならここでオフに出来ると。
まぁ巴術士以外にはあまり関係ない項目。



[クロスホットバー操作タイプ設定]
ここではホットバー操作のタイプを選択できます。
ホールド」とは、L2 or R2ボタン長押し + 十字キー・□・×・△・○ボタンでスキルを発動すると言うタイプ。
通常設定ではこれになっていますね。

トグル」とは、L2かR2ボタンを押すとクロスホットバーが機能するので、十字キーや各種ボタンだけで発動させられると言うタイプ。
もう一度L2かR2を押すと、クロスホットバーの機能をオフにできます。

ミックス」とは、L2 or R2長押しの間はホールド操作に。
L2かR2を短く押すと、トグルタイプの操作になると言うもの。
この辺は好みの問題でしょうが、操作ミスによる暴発が怖いので、ホールドが安定かも。



ホールド操作拡張設定
Ver2.1から追加されたシステム。
このオプションを有効にしていると、L2を押しながらR2、R2を押しながらL2を押した時に、拡張ホットバーを呼び出せます。
どのクロスホットバーを呼び出すかは、右側のリストから選択。
XMBセット3:左」と言う項目を選ぶと、XHBセット3の左側部分を呼び出せると。

画像

例えば剣術士の場合・・・。
XHB3の右側にフラクチャーなどのDOTダメージを与えるスキルを。
XHB3の左側にランパートなどの防御力アップ系のスキルをセットしていたとします。

そして設定から[表示セット:L2→R2] を [XHBセット3:左]に。
[表示セット:R2→L2] を [XHBセット3:右]に変更。

画像
通常のクロスホットバー

これでメインのXHBを開きながら、L2を押しながらR2で防御力アップなどの補助系のスキルを使え、R2を押しながらL2でDOTダメージを与えるスキルなどを使用可能。
コンボ用のスキルなども、拡張で呼び出すと便利そうです。

画像
L2を押しながらR2を押した状態

画像
R2を押しながらL2を押した状態

他にも普段は使わない範囲攻撃系のスキルやリミットブレイクを、拡張ホットバーに登録しておいても良いでしょうね。
各種マーカーや、PS3版でも使えるようになったフォーカスターゲットのマクロを登録しておく手もあります。
XHBの枠が圧迫されがちな高レベル帯では、非常に有用な機能でしょう。
ただし上記の設定をトグル操作にしている場合、拡張設定は使用できません。

[カレントXHBセット]
拡張で呼び出すXHBのリストには、[カレントXHBセット+1:左]や[カレントXHBセット-1:左]と言うものがあります。
これは現状のXHBから見て、+1や-1のXHBセットを拡張枠として呼び出すと言うもの。

画像

例えば[カレントXHBセット+1:左]を登録している場合・・・。
XHBセット1を使っている時は、XHBセット2を拡張枠として呼び出します。
[カレントXHBセット-1:左]をセットしていたなら、XHBセット8を拡張枠として呼び出すと。
使いこなすのは難しそうですが、より多くのXHBを有効に活用したいと言う時には便利かも。



[クロスホットバー表示タイプ設定]
ここではホットバーのボタン設定を変える事が出来ます。
これを「機能別」にすると、中央から左にあるホットバーは十字キー、右側にあるホットバーは4ボタンで操作する事になります。
言葉で説明するのは難しいですが、実際に試してみれば一目瞭然の設定。

画像
画像
中央より左のホットバーは十字キー、右のホットバーは4ボタンで操作

[セット選択のカスタム設定]

[セット選択のカスタマイズを有効にする]
[抜刀時のセット選択カスタマイズを有効にする]
この2つの設定はかなり便利ですね。

画像

例えば「セット選択の〜」でホットバー5にチェックを入れ、「抜刀時の〜」でホットバー1にチェックを入れている場合。
武器を構えると自動的にホットバー1に切り替わり、武器を収めるとホットバー5に切り替わります。
移動に関するアクションをホットバー5に登録しておけば、非戦闘時は移動系のアクションを手早く実行可能。

画像
武器を構えるとホットバー1に
画像
武器を収めるとホットバー5へ自動的に切り替わります

ただ自動納刀を有効にしていると、連続して戦いたい場合もホットバー切り替わって不便なので、キャラクターコンフィグの[操作設定]→[キャラクター]から自動納刀をオフにしておくと良いかも。

ちなみに上記の設定をしていると、R1ボタンでの順送りの際、納刀時は「セット選択の〜」で選んだホットバーにしか切り替わりません。
逆に抜刀時は「抜刀時の〜」で選んだホットバーにしか切り替わらないと。
R1ボタン長押し+各種ボタンによる切り替えは可能。

なので、「抜刀時の〜」の項目で戦闘系のホットバーのみチェックを入れておくと、戦闘時の切り替えも楽になります。
移動時と抜刀時でホットバー切り替わらなくても良いと言う場合でも、この設定はいじっておくと便利かと。



それ以外ではサークル設定をしておくと便利ですね。
キャラクターコンフィグから[操作設定]→[サークル]を選ぶと、ターゲットサークルの設定が可能。

個人的にオススメの設定は、抜刀時の部分から「NPC/オブジェクト」のチェックを外す事。
さらに[ターゲットサークルのカスタマイズ]から、カスタマイズ設定を有効。
L1+○を有効にする」の欄にある、「NPC/オブジェクト」にチェックを入れます。

画像
画像

これで抜刀時は、敵しかロックオンできなくなります。
FATEなんかはNPCやペットが入り混じる事が多いので、敵をロックオンするの大変ですからね。
ここでNPCをロックしないようにしておけば、スムーズに敵だけを選択出来ると。

さらにカスタマイズ設定を有効にしておくと、抜刀中にL1+4ボタンでターゲット設定を切り替える事が可能。
L1+○ボタンを押すと、抜刀中でもNPCやオブジェクトを選択可能に。
またL1+□ボタンを押すと、PCかNPCしか選択出来なくなります。
L1+×ボタンだと、パーティメンバーのみ選択可能になると。

納刀してから再度抜刀すると初期状態に戻る為、慣れるとかなり便利です。
イベント戦闘などでは、オブジェクト調べる必要あったりしますし・・・。



と言う感じで、各種設定に関する話でした。
個人的には納刀・抜刀時に自動でホットバー切り替わるのが便利で、特に重宝しています。
ホットバー以外の設定も調整する事でプレイしやすくなりますから、キャラクターコンフィグで自分に合うように設定変更しておく事をオススメします。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、ホットバーの設定で混乱していたので検索してやってまいりました。
自動納刀とかサークルのカスタマイズが良くわかりました、ありがとうございます〜!!
これからも読ませていただきます。
やりやすくなると嬉しいです、ちょっと気が楽になりそうです。
Rin
2013/09/07 15:59
参考になったのであれば嬉しいです。
新生FF14は割と細かく設定変えられるので、調整しておくとプレイしやすくなりますね。
ただ公式でその辺りの説明無いので、自分でいろいろと試してみる必要がありますが。
Westwood
2013/09/08 01:06
こんにちは^^
良く分からないまま使ってたり、放置したりしてました。
分かりやすく親切な説明で感動しました。
有り難うございました^^
yoyo
2013/09/10 12:31
設定によってプレイしやすさが変わってきますからね。
参考になったと言うのであれば、私も嬉しいです。
Westwood
2013/09/10 23:39
XHB(PS3)の設定にとても参考になり、ありがとうです。他にも、「便利なマクロボタン」とか「見やすいログウインドウ」とかあれば、教えてほしいものです。(我儘ですねw)
クラ
2013/09/13 12:17
PS3版はβテストの時に触れていましたが、今はPC版でプレイしているので、そちらの設定はよくわかりませんね。
ただログウィンドウの大きさ自体なら、パッドマウスモード(L1+R3)にして大きさ変えられたと思います。
表示されるメッセージの設定はPS3版だと出来ないと聞いた事ありますが、実際のところはわからないですね。
マクロに関しては、マクロの記事参考にしてみてください。
Westwood
2013/09/13 20:57
はじめまして。ホットバーの設定で、どうしたらいいのかさっぱりわからず、検索してたどり着きました。
すごくわかりやすくとても参考になりました。

本当にありがとうございます。
りあ猫
URL
2013/10/03 14:22
公式だと細かい説明無いので、自分でいろいろ試してみるしかありませんからね。
参考になったと言うのであれば、私としても嬉しいです。
Westwood
2013/10/05 02:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新生FF14 クロスホットバー設定 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる