西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァルハラナイツ3 その5

<<   作成日時 : 2013/10/25 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新たに主人公へ下された任務は、反乱を企んでいるドワーフのバウアーファミリーを鎮圧すると言うものでした。
そこで盗賊の抜け道にある脱却の関所へ移動。
現場には同じ任務を請け負ったポールも来ていて、彼と一緒にバウアーファミリーと戦う事になります。
実際の戦闘には、ポールは参加しませんが・・・。

画像

バウアーファミリーとの戦いは2連戦で、最初はバウアーの手下との戦い。
その後でリーダーのハンスと手下複数の戦いになりますね。
ハンスは結構強いので、育っていないと厳しいかもしれません。
動きが鈍いので、プレイヤーは隙を見て背後から攻撃すると楽ですが。

バウアーファミリーの反乱は何者かが手引きしていたようですが、黒幕についての情報は得られず。
しかし帝国側は背後関係の調べも付いていたようで、ドワーフを焚き付けたホルツィンファミリーを壊滅させろと言う任務が届きました。
ホルツィンファミリーは、監獄のB2Fを根城にしていると言う事。

画像

監獄のB2Fはダンジョン構造になっていますね。
ミニマップは表示されませんが、全体マップは閲覧可能。
目的地にはマーカーも設置されているので、迷う事はありません。

画像

目的地に辿り着くと、ポールが待っていました。
主人公はプレイヤーが作成したキャラクターと言う事もあり、イベントで会話ありませんからね。
物語を進行させる為、ポールなどのキャラクターが同行する事になるのでしょう。

現場ではホルツィンを発見し、戦闘に突入。
今回も2連戦となっていて、最初は手下のみ。
2戦目でホルツィンと手下のパーティと戦う事になります。
ホルツィンは魔法使うようなので、プレイヤーで集中攻撃すると楽かも。

画像

ホルツィンを撃破すると、帝国の親衛隊に所属するケビンが現れます。
主人公とケビンは元々帝国と敵対していた国の兵士だったのですが、ケビンの裏切りが切っ掛けで国は帝国に滅ぼされ、主人公も捕虜となってしまったと言う設定。
ケビンはその後、帝国の親衛隊になったと。

画像

主人公にとっては因縁ある相手が現れたと言う事で、主人公はポールの制止を振り切ってケビンに斬りかかります。
・・・と言う展開で、ケビン率いる親衛隊との戦闘に突入。
ホルツィン戦のダメージは回復しておらず、実質的には3連戦となりますね。
その影響もあってか、思ったほど強く無く、割とアッサリ勝利出来ましたが。

戦闘後は親衛隊の魔術師に呪いの力を発動させられ、大ダメージを受ける主人公とポール。
そんな二人を嘲笑いながら、ケビンが去っていくと言う展開でイベント終了。
呪いのダメージが思いのほか大きかった為、主人公は監獄城1Fのクリニックへ向かう事に。

画像

クリニックへ入ろうとすると帝国の兵士がやってきて、主人公を謁見の間へと呼び出します。
謁見の間にはカールが待っていて、新たな任務を言い渡して来ました。
その任務と言うのが、バルデスファミリーのリーダーであるバルデスの殺害。
かつて共に行動したベロニカの父親ですね。

そのベロニカに話を聞いた所、父親が倒されるはずが無いと思っているらしく、あっさりとバルデスの居場所を教えて貰えました。
バルデスは最近、絶望の荒野を出歩いていると言う事。

画像

情報通り絶望の荒野を訪れると、バルデスを発見。
そのままバルデスとの戦いに突入。
バルデスとは2連戦となり、どちらもバルデスと部下1名と言う編成。
部下はともかくバルデスは結構な強さですが、このゲームでは魔法が非常に強い為、強力な魔法連発すると楽に勝利出来ます。

画像

敗北を悟り、命を差し出そうとするバルデスでしたが、その前に立ち塞がったのがベロニカ。
彼女は父親を殺さないでくれと懇願してきます。
その思いに打たれたのか、主人公は刀を収めると言う展開。

画像

しかし主人公に掛けられた死の刻印が発動し、苦しみだす主人公。
死の刻印は皇帝の意に背く行動を取った場合に発動し、対象を死に至らしめると言う呪い。
バルデスを見逃そうとした為、死の刻印が主人公の体を蝕んだと。

苦しむ主人公を助けてくれたのが、他ならぬバルデスでした。
バルデスは死の刻印についての知識があるらしく、刻印を生み出した大魔導士の居る場所を教えてくれますね。
その人物に会えば、刻印を消し去ることが出来るかもしれないと言う事。
もし刻印を消すことが出来たなら、この国に伝わる真実を教えてくれるとも約束してくれました。

画像

という所で、今回は終了。
意外な形で物語が進展しましたね。
今後は皇帝の手足となって働くのではなく、もっと大きな流れの中で行動していく事になるのかも・・・。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヴァルハラナイツ3 その5 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる