西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ヴァルハラナイツ3 その2

<<   作成日時 : 2013/10/02 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フィールドマップに出て、最初のボス敵を倒した所から。
ボスを倒したら、歓楽街でベロニカと言う女性を探すことになります。
彼女はバルデスファミリーと言う街の権力者の娘で、情報を得る為に接触すると言うもの。
この辺もマーカーに従って進めば、迷う事はありません。

ベロニカからは盗賊団が保管している宝石を奪ってきて欲しいと頼まれ、言われるままに宝石を回収しに行く事に。
目的の宝石はアッサリ入手出来ますが、問題は帰る時。
出口付近でバルデスの子分と遭遇し、戦闘に突入します。
まぁ前回のイベント戦闘に比べると楽なものでしたが。

画像

宝石入手後はベロニカへ報告。
ただこの依頼は、ベロニカに仕組まれたものだったようですね。
彼女は自身に近付いてくる人間に同じ依頼を出し、無事生き残った者を取り巻きにしている様子。
宝石があった場所も、彼女のファミリーが管理していたと・・・

主人公の事を気に入ったベロニカは、新しい依頼を出して来ます。
自分を振った元彼を倒してきて欲しいと言う内容。
弱みを持つ主人公たちは、渋々ながら依頼を受けると言う展開に。

ここで情報収集の為に歓楽街のギルドを訪ねるのですが、主人公たちと同時期に連れてこられた囚人のエマが豹変していました。
彼女は割と地味な印象だったのですが、髪を染めて別人のように・・・。

画像
Before

画像
After

主人公が事情を聞くと、最近彼女の恋人が、何者かに殺されたと言う話。
その恋人と言うのが、前回主人公たちが戦ったボス敵ですね。
彼女の恋人を殺し、心に傷を負わせたのは、他ならぬ主人公自身だったと。
そのボス敵は帝国と敵対する王国のスパイだったので、エマにもスパイの嫌疑がかけられますが、特に指令も無いので放置。

思わぬ展開となりましたが、無事情報も得られた為、主人公たちはベロニカの元彼を倒す為に出発。
フィールドマップを進んだ先に目的の人物がいますが、道中の敵も強くなっているので、地道にレベルアップしてから向かいたいですね。
いきなり向かうのは無謀でした。

ちなみに私の前の持ち主は、この段階で挫折してしまったようです。
次のボスはかなり強いですし、しっかりと育成しなければ勝てないのですが、その辺りを面倒に感じたのかも・・・。

監獄城の地下にはギルドがあり、ここで様々な依頼を受ける事が可能。
依頼を達成すると、アイテムやお金を入手出来ます。
ここで依頼を達成しながら、お金を稼ぐと良いですね。

画像

同じくギルドでは、新しくパーティメンバーを雇い入れる事が可能。
ギルドで雇うキャラクターは、主人公と同じようにキャラメイクが出来ます。
ただ1名雇うのに3,000Gと、序盤では決して安く無い金額を要求される為、誰を雇うかは慎重に決めたいですね。
最初はプリーストなどのヒーラーか、メイジやアーチャなどの後衛職を入れた方が良いかも。
固有キャラ2名がファイターと言う状況ですし。

それと主人公と違って性格は自由に設定できないので、その辺りも注意しておきたいもの。
性格によって、戦闘時の行動に変化があるようですから。
キャラメイク画面に入った段階で性格は固定化される為、目当ての性格が出なかった場合、一度キャラメイクを終了する事で任意のものを選べます。

画像

と言う事で、私はプリーストを雇用しておきました。
ちなみにヒューマンの女性。
女性キャラはDLCのコラボ防具を身に付けられるので、そういった点からも女性キャラ作った方がお得かも。
まぁ序盤に限った話ですが。

画像

その後でエルフ女のメイジも作成。
パーティメンバーは現在5名が最大なので、しばらくはこのメンバーで戦っていく予定。
ちなみにパーティの最大人数は7名との事。
ストーリー進めて行くと、徐々に解放されていく仕組み。

画像

戦力アップした所で、メインクエストを進行。
指定された地点に近付くとイベントがあり、そのまま戦闘に突入します。
相手もパーティを編成していて、かなり強いですね。
こちらも強くなってはいたのですが、パーティメンバー3名が倒され、危うい所で勝利出来ました。

画像

戦闘後はベロニカに報告。
これにより主人公含めた3名は、ベロニカのボディーガードに任命。
彼女は願いをかなえると伝えられるW・フロックハートの遺産を手に入れるべく、ボディーガードになる者を探していた様子。

ちなみに主人公たちもW・フロックハートの遺産の在り処を探る為に、帝国から派遣されています。
目的が一致したと言う事もあり、主人公たちはベロニカと共に遺産を探すことになると。

画像

ただベロニカの提言により、パーティメンバーを6人にしなければなりません。
なので、最大3名のキャラクターを雇い入れる必要がありますね。
金額にすると9,000G。

まぁクエストの報酬で高額のお金を貰えるものがあるので、そう言ったものを達成しておけば、メンバーはすぐに集められるかと。
地下にある仲介屋では、レベルの高い即戦力のメンバーを雇う事も出来るので、お金に余裕があるならそちらで集めるのも手。
この段階からビースト作成出来ますし、キャラメイク可能なことも考えると、自分で作成した方がお得だと思いますが。

画像

仲間を6人集めると、ベロニカが仲間に。
遺産の情報を持っていると思われる前城主の居場所を突きとめる為、手がかりを探すと言う展開になります。

ちなみにベロニカはメイジなので、それ以外の職業をパーティに加えた方がバランス良いかも。
主人公含めた固有キャラは、パーティから外すことが出来ませんから。
まぁメイジは火力高いですし、二人入れても良いかもしれませんけどね。
職業は有料(1,000G)で変えられるので、固有キャラの職業を変えるのも手。

と言う感じで、7人パーティになる所まで進みました。
7人だと割とゴチャゴチャした戦闘になって、敵の数が多いと状況把握するのに苦労しますね。
とは言え、PSP版に比べると戦場は広いですし、キャラクター育成が楽しいゲームなので、7人も育てられると言う所は面白いかと。
装備品によって外見も変化するので、そういった部分もこだわっていくと、なかなか楽しめると思います。

ただ・・・。
現状ではスパロボもやっていますし、ヴァルハラナイツ3は後回しでプレイしていく予定。
しっかりと育成しなければ先へ進めないゲームなので、空いた時間で少しずつ育てて行こうかと。


ヴァルハラナイツ3
マーベラスAQL
2013-05-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヴァルハラナイツ3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ヴァルハラナイツ3 その2 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる