西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS PlayStationPlusのフリープレイ更新(2014年1月15日)

<<   作成日時 : 2014/01/15 21:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

PlayStationPlusのフリープレイが更新されました。
今回もこれと言った目玉はありませんが、面白そうなタイトルがいくつかありますね。
私としては、プレイしたいと思ってた作品が数点配信されているのが嬉しかったです。
ちなみに2014年2月3日まで冬のプラス祭りが行われており、PS+の15日間無料体験が可能。
また期間中に3か月利用権を購入すると、15日分の利用権が。
12か月分の利用権を購入すると、60日分の利用権がプレゼントされると言う事なので、この機会に加入するとお得。

フリープレイ配信タイトル
■ PS3
ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2 (2014年4月15日まで)
セガエイジスオンライン スーパーハングオン (2014年4月15日まで)
LIMBO (2014年4月15日まで)

■ VITA(VitaTVにも対応)
アサルトガンナーズ (2014年4月15日まで)

■ PSP(VITA、VitaTVにも対応)
英雄伝説 空の軌跡 the 3rd (2014年4月15日まで)

■ PCEアーカイブス(PS3/PSP/VITA/VitaTV)
デビルクラッシュ (2014年2月18日まで)
超兄貴 (2014年2月18日まで)

■ ゲームアーカイブス(PS3/PSP/VITA/VitaTV)
モータートゥーン・グランプリ USA EDITION
ここ掘れ!プッカ
SuperLite 1500シリーズ COTTON ORIGINAL
メモリアル☆シリーズ サンソフト Vol.1
ファーランドストーリー 四つの封印
アルバレアの乙女〜麗しの聖騎士たち〜
ドリーム・ジェネレーション 〜恋か? 仕事か!?〜
0からの麻雀 麻雀幼稚園 たまご組
マリオネットカンパニー2
SPACE GRIFFON VF-9
初恋ばれんたいん
初恋ばれんたいんスペシャル

個人的には、空の軌跡3rdが配信されたのが嬉しいですね。
これからプレイしたいと思っていたタイトルなので。
昨年は結局プレイ出来ずに今年を迎えてしまいましたが、フリープレイを待っていたと考えれば無駄にはならなかったかも・・・。

VITAのアサルトガンナーズも遊んでみたいと思っていたので、フリープレイで配信されるのは嬉しいです。
アーマードコアのように、ロボットのパーツを組み替えて遊ぶシューティングゲームのような作品。

PS3ではゴーストリコンも面白そうです。
基本はFPSの作品ですが、RTSのようなモードもあるとか。
このシリーズはプレイした事無いので、その内遊んでみたいと考えています。

そしてPCEアーカイブスでは、シューティングゲームの名作(迷作?)超兄貴が配信開始。
奇抜な世界観で、今なお人気のある作品ですね。
何気に音楽も良かったり・・・。

そんな感じでガッツリと遊ぶタイトルには乏しいものの、軽く遊ぶタイプのゲームは豊富ですね。
フリープレイでは普段購入しないようなゲームにも手を出せるのが魅力だったりしますし、こういったタイトルも充実すると嬉しいです。
まぁ買い逃したタイトル配信されるのが、一番嬉しいわけですが。



ちなみに次回配信予定もいくつか発表されていますね。
発表されているタイトルは下記。

■ フリープレイ
猛獣使いと王子様 (2014/1/23〜2014/3/18)
デモンゲイズ (2014年2月6日〜2014年2月12日)

■ ゲームトライアル
・戦国BASARA4 (2014/1/23〜2014/3/18)

■ ディスカウント
テラリア (2014/2/6〜2014/2/12)

[リンク]
フリープレイ 配信タイトル一覧
PlayStation Plus オフィシャルサイト



英雄伝説 空の軌跡 the 3rd
日本ファルコム
2008-07-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 英雄伝説 空の軌跡 the 3rd の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そういえば3rdがまだでしたね。

FCとSCは広い世界が舞台でしたが、今回の3rdは、冒頭で主人公らが異空間に閉じ込められる形になるので
町とかは一切なく、拠点とダンジョンを行き来するだけというコンパクトな内容になってます。

その分、戦闘キャラクターは歴代最高の16人もいるので、たくさんのキャラクターから4人パーティーを考えるのが好きな人には一番の作品になってますよ。

エステル、ヨシュア、シェラザード、アガット
オリビエ、クローゼ、ティータ、ジン
アネラス、ケビン、リース、ミュラー
ユリア、ジョゼット、レン、リシャール
ですね。

3rd自体は古い作品ですが、最新作の閃の軌跡に入っても、まだ結社の目的とか、ほとんどの謎が謎のままなので、まだまだこのシリーズは続くと思います…。



ORUTA
2014/01/16 01:53
外伝的な作品と言う事は知っていましたが、根本から異なる感じなんですね。
私はキャラクター育てたりパーティ編成考えるの好きですから、楽しみになってきました。
その前にSCクリアしなければなりませんが。
現状だと春くらいに時間出来そうなので、その辺りにプレイしたいものです。
Westwood
2014/01/16 14:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
PlayStationPlusのフリープレイ更新(2014年1月15日) 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる