西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS サムライ&ドラゴンズ その17

<<   作成日時 : 2014/04/16 02:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

6thシーズン以降、密かにプレイを続けているサムライ&ドラゴンズですが、総和100%のカードが完成しました。
通常のカードは3つまで、URのカードは4つまでスキルを習得可能ですが、戦闘中に使うスキルの発動率合計が100%を超えると、そのカードはスキルしか使わなくなります。
攻撃スキル3種覚えさせた状態で合計が100%を超えれば、毎ターン攻撃スキルしか使用しないと。
これが”総和100%”と呼ばれる状態。

画像

総和100%のカードを作るには、ベーススキルに攻撃スキルを持つカードが必要となりますね。
全体攻撃スキル持ちに全体攻撃スキル2種を習得させ、総和100%にするのが一般的。
ベースカードの例を挙げるとしたら、下記のような感じでしょうか。
意外と候補は多いので、好みのカードを選ぶと良いかも。

・ドリームキャスト(SR)
・NAOMI(SR)
・セルベリア(SR)
・ナギサ(R)
・メーベル(R)
・ブラッドマミー(R)
・ドリームキャスト(R)

これらのカードをベースに、全体攻撃スキルを2種習得させる事になります。
習得候補となるスキルは、ラウンドブルーム呪縛の砲火アンバースクリームの3種。

アンバースクリームは発動率が低めなので、ラウンドブルームと呪縛の砲火を継承させるのが一般的。
ベーススキルがラウンドブルームのカードは、アンバースクリームを継承せざるを得ませんが。

素材となるカードは、下記を参照。

・ラウンドブルーム・・・アルティナ(R)、ナギサ(R)、アックス=バトラー(R)
・呪縛の砲火・・・ヴォジャノーイ(R)、趙雲(R)、伊達三傑鬼庭綱元(R)
・アンバースクリーム・・・セルベリア(R)

この中でラウンドブルームは簡単に習得出来ますね。
10連パックを引けばよく出るカードが素材で、スキル強化の必要もありません。

画像

呪縛の砲火も、素材は精霊や武将の10連パックで入手可能。
これらのベーススキルをLv7まで上げる必要がありますが、遺跡パックでもよく出るので比較的簡単な部類。

画像

アンバースクリームは、セルベリア(R)を素材とするのが最も簡単です。
他にも習得可能なカードはあるのですが、そちらはSRになってしまいますし。
こちらもベーススキルをLv7まで育てる必要がある為、SRのカードから習得させるのは大変。
セルベリア(R)は傭兵&精霊の10連パックでよく出ますし、魂も2,000で強化出来るので楽かと。

画像

スキルの継承が終わったら、後はスキルレベルを上げるだけ。
すべてのスキルをLv9〜10くらいまで育てると、総和100%になります。
ただベーススキルがラウンドブルームのカードは、97%が最高。

ちなみに攻撃スキルに限らず、補助系のスキルでも発動率合計が100%を超えると、戦闘中にスキルしか使わなくなります。
補助係となるユニットも、スキル合計は100%に近付けておくと良いかと。
戦闘開始時に発動するタイプのスキルで固めている場合は、その辺諦めるしか無かったりしますが。



私は以前のコラボイベントで配布された、☆アリサ・ラインフォルト(R)をベースにしました。
これにラウンドブルームと呪縛の砲火を習得させ、スキルレベルをALL9にした所で総和100%に到達。
アリサは現在入手手段は無い為、精霊&傭兵10連パックで出たカードを廃棄し、その魂で強化した形。

アリサは攻撃力の伸びが悪く無いですし、素早さ上げて先制取れるようにしたら、全体攻撃で軽く敵を一掃してくれますね。
リーダーのアリサ以外は兵を雇う必要も無いので、糧にも優しいです。

こうなると、フロントやセンターのカードにもこだわりたくなりますね。
そこで新しくフロントとセンターのカードも育成。

画像

フロントにはセガ・システムC/システムC2(R)を選択。
スキル構成は、”ドロップパズル”、”絶対ガード”、”ダイアモンドブロック”の3種。

ドロップパズルは最大2回攻撃を行い、確率で敵をスタンさせると言う効果。
敵のガード状態やスキル待機状態も解除できます。

画像

絶対ガードは、戦闘開始時に確率で味方1体にバリアとガード効果を付与すると言う効果。
フロントの味方を優先的に狙うと言う特徴があり、今までフロント以外の味方に付与された事は無し。

ダイアモンドブロックは、戦闘開始時に確率で敵全体のバリアとガード効果を解除し、素早さをダウンさせると言う効果。
バリアやガード状態の敵がいなくても、素早さダウンを狙える優秀なスキルですね。

画像

センターのカードにはリエラ(R)を選択。
スキル構成は、”大切なものを守る意思”、”草臥の計”、”風林火山”。

大切なものを守る意思は、戦闘開始時に味方全員の能力減少効果を確率で打ち消すと言う効果。
草臥の計は、戦闘開始時に敵全体の攻撃力と防御力を確率でダウンさせると言う効果。
風林火山は、戦闘開始時に確率で味方全体の攻撃力、防御力、素早さ、知力をアップさせると言う効果。

画像



とにかく速攻で敵を殲滅する事がコンセプト。
その際に障害となるのが、味方の能力ダウンと敵の防御力アップの効果。
味方の能力ダウンはリエラのベーススキルで打ち消し、それに失敗しても風林火山で上書きできるようにしています。
風林火山はLv10になると成功率72%になりますから、能力ダウンはほぼ打ち消せますね。
ベーススキルで打ち消せた場合は、能力アップが期待できますし。
敵の防御力アップは、草臥の計で打ち消し。

画像

また敵のバリアやガードも厄介なので、これを打ち消す為にダイアモンドブロックを習得。
ミラージュトリックの方が習得も簡単で、バリア・ガード打ち消し効果もあるのですけどね。
バリアやガードを使ってこない敵にはスキルが無駄になってしまう為、素早さも下げるダイアモンドブロックを覚えさせた形。

ただ素材となるフェンリル(SR)を育てるのに、かなり苦労しました。
フェンリルは神話&巨人の10連パックで入手できるのですが、巨人カードの方が多く含まれている為、比率的になかなか入手出来ず。

画像
10連パックでも神話族の割合は少なめ

さらにフェンリルのベーススキルをLv7まで育てる必要がありますからね。
魂を集めるのも大変だったので、直接オークションで購入しました。
結構な額を使ったのに、3回ほど失敗しましたが・・・。

画像

このスキル構成だと敵の先制効果の打ち消しが出来ず、敵から攻撃を受ける可能性もある為、リーダーを守る為に絶対ガードも覚えさせました。
絶対ガードがあれば敵の攻撃を1回防げる上、バリアを剥がされてもガード効果でダメージを軽減出来ます。
Lv10まで育てると成功率75%になりますから、かなり頼れる性能ですね。
知力高いユニットに使わせると、ダメージ3分の2くらいカットしてくれますし。

画像

ただ優秀な分、スキルを習得させるのは少し難しいです。
絶対ガードを覚えさせるには、クララクラン・フィリアス(UR)のカードをLv7まで育てる必要がありますから。
10連パックで出るものの、最高ランクのURなカードだけに、出現率は低め。
魂で強化するにも、騎士族の魂1万必要。

画像

ただURのカードは最初からスキルレベル5ですし、騎士族の魂は稼ぎやすいですからね。
カードさえ入手出来れば、挑戦は簡単な部類。
私は10連パックを引いて今までに4枚入手でき、2回失敗したものの、何とか付与に成功しました。

URカードを素材にする場合、魂合成でスキルアップを狙い、同じカードは予備に確保しておいた方が良いですね。
カードの入手率低めですから。

画像

そんな感じで、リエラが味方と敵の能力打ち消しを担当し、セガ・システムC/システムC2がバリアとガードの付与・打ち消しを担当。
その上でアリサが全体攻撃を撃ち込み、敵を殲滅すると言う形。
敵を倒せなかった場合は、セガ・システムC/システムC2のベーススキルで敵をスタンさせ、バリアとガードで耐えるのが狙い。

画像

スキル習得させるには苦労しましたが、リエラもセガ・システムC/システムC2も10連パックでよく出ますし、魂でも育てやすいですからね。
習得させた後は楽でした。
後はスキルの強化を続け、スキルレベル10まで育てるのみ。
思ったより上手く仕上がったので、Lv99まで育てた後、デブリズを抜けるかどうか試すのが楽しみ。

ただ戦闘中に発動する補助系のスキルが無いので、速攻で決められなかった場合はキツイです。
各種補助効果も2ターン目終了時に切れる為、それまでに敵を倒せなければ敗北する可能性が高いと、安定性には欠けるかもしれません。
と言う事で、安定性を向上させた騎士デッキを現在作成中・・・。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
サムライドラゴンズ2014年7月31日でサービス終了します。
ディスガイア
2014/05/30 19:07
みたいですね。
あれから色々とカードを強化してきましたが、それも無くなってしまうと思うと少し残念。
次はチェインクロニクルVへと引き継がれるようですが、今は遊びたいソフトが大量にありますし、そちらはプレイしないでしょうね・・・。
Westwood
2014/05/30 21:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サムライ&ドラゴンズ その17 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる