西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS イース セルセタの樹海 その10

<<   作成日時 : 2014/04/21 00:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

新しく仲間に加わったフリーダですが、かなり使いやすいですね。
アドルと同じく斬属性で、攻撃範囲の広いハルバードを使用。
攻撃スキルも便利なものが揃っていますから、プレイヤーキャラの中で一番使いやすいかも。

画像

目的地を目指す前に、まずクエストを消化。
ダナン以外の街でも、クエスト更新されていたりしますね。
コモドのクエストをクリアしておくと、新しいアクセサリーも制作可能になります。

ダナンでは新しい装備品が売られているのですが、金額が高いのでお金を稼ぎたいもの。
地図報告でもお金貰えるので、報告してない場合はキャスナンまで戻ると良いかも。

画像

地下樹林帯に戻り、ダナンの手前にある道から北に進むと、灰の森に到着。
ここでレオ団長一行と合流します。
この先は瘴気が漂っていて、毒に侵されると言う土地。
しかしフリーダのアクションを使えば安全に進める為、レオ団長と一緒に森を抜ける事になります。

画像

森の中はこちらを毒にする敵が多く、何気に大変ですね。
毒防止のアクセサリーがあった方が安全かと。

ただ斬属性に弱い敵が多いので、フリーダに業師の手袋(スキルフィニッシュでSP回復)を装備させ、冥煌凍覇刃のスキルを中距離から放つと楽でした。
攻撃力にもよりますが、大抵の敵は一撃で倒せ、スキルフィニッシュで使用分のSPも回復しますから。

画像

瘴気の道では手前の分岐を北西に進むと、アドルの記憶があります。
ソル・ガルヴァで迎えに来たリーザを、アドルが質問攻めにすると言う内容。

画像

そのまま西に進んでいくと、沼地に到着。
ここでは赤い光の塊がありますね。
アドルで調べると、グルーダ達の過去を見る事が出来ます。
白い光はアドルの記憶が蘇り、赤い光はアドル以外の様子を見られると。

今回のイベントは、グルーダが邪魔になったレオ団長を始末しようとします。
その為の手段として仮面兵団が毒キノコを差し入れするのですが、その毒キノコは命を奪うようなものでは無く、軽くお腹を壊す程度のもの。
そこでキノコに詳しかったレオ団長は、レムノスに意図を尋ねると言う感じ。
真相はわかりませんが、レムノスが毒殺回避の為に手を打ったと言う事なのかもしれませんね。

画像

そこから西に進むと、テントを張れます。
ここでアドルの記憶が蘇りますね。
以前のアドルがエルディールと会い、悩みを打ち明けられると言う感じ。

画像



野営地の奥に進むとエルドゥークのようですが、現状では先に進めません。
沼地に戻って、北に進む必要があります。

北側の沼地は入り組んでいて、道に迷いやすいですね。
マップをよく確かめながら進むと良いかと。
ちなみにここでは、セルレイの武器クエストに必要なマドグラ・スレフと言う敵もいます。

レベルとHPの高い強敵ですが、武器クエストでハルバードを受け取っていた場合は楽になりますね。
このハルバードは、追加効果で凍結が発生します。
自身にも凍結の影響があるので、こちらはアクセサリーで防止。

画像

後は封魔陣を撃って敵を凍結にして、その間に溜め攻撃を当ててSP回復。
すかさず封魔陣を撃って凍結に・・・と言う繰り返し。
ダメージは仲間が与えてくれるので、プレイヤーは凍結に専念する形で何とか勝利出来ました。
レベル高い相手なので、いくつかのスキルも習得。

画像

沼地の北側には、アドルの記憶もありますね。
ドギと思われるキャラクターと会話していると言う内容。
どうやらドギは、イースIIに登場したフレアをプロマックの港町まで送り届ける為、アドルとは別行動を取っている模様。
その間にアドルが騒動に巻き込まれた感じなのかも。

画像

沼地を北東方面に進んでいくと、灰の森・外れに到着。
ここには石碑と、奥の方には仕掛けがありますね。
仕掛けに正しい重りを乗せると、扉が開く仕組み。
重りはクリスタル2種と石2種用意されていますが、クリスタルと石の大きな塊を1個ずつ、石の小さな塊を1個乗せるのが正解。

画像

扉の奥はカエルのお宿
ここではボス・ゲロコ・ロイとの戦いになります。
ザコのカエルが無数に現れるので、それらを対処しながらボスにダメージを与えて行くと言う展開。

ボスの動きは鈍いので、側面や背後に回って攻撃すると楽ですね。
ただボスの攻撃の射程は長いので、動きをよく見ておかないと回避は難しいかも。
舌を伸ばして来る攻撃を受けると飲み込まれ、しばらくそのキャラを使えなくなってしまうので注意。

私の場合、フリーダ使うとかなり簡単にクリア出来ました。
フリーダの封魔陣は周囲の敵を引き寄せる効果がある為、これでザコを1ヵ所に集め、草薙ぎなどの攻撃範囲の広いスキルで攻撃すると言う繰り返し。
余裕がある時は、ボスにアイスジャベリンを投げると言う感じで楽勝でした。

画像

グロコ・ロイを倒すと、魔法具の獣王の篭手を入手出来ます。
装備中はタックルを使え、一部の障害物を破壊する事が可能。
これがあれば、エルドゥークへの道を塞いでいた障害物を壊せると。

ちなみに灰の森・外れにも壊せる障害物があり、この奥に赤い光の塊がありますね。
今回はデュレンの過去を見る事が出来ました。
エルディールに襲われたアドルを助け、キャスナンまで連れ帰った時の様子。

画像

暁の森入口にある石碑から東に進むと暁の森・東部に出ますが、ここにも障害物を破壊して進める場所があります。

暁の森・東部の南東に進んだ地点には宝箱がいくつか置かれていて、中には太陽石を入手出来ました。
古代武器の材料になるらしいので、入手しておいた方が良いかも。
大事な物扱いですし。

画像

暁の森・東部を北東に進むと、宝箱の中からスキルリングIIIのアクセサリーを回収可能。
スキルの消費SPが-35%になると言うアクセサリー。

暁の森・東部の北西に進むと、フォリアダロスと言うLv59の敵がいました。
現在のパーティはLv37で、まともに戦える相手では無し。
戦い方次第で何とかなると言う状態でもありませんでしたからね。
諦めて先に進めました。

画像

ただフォリアダロスの後ろには鍵のかかった宝箱があり、その中から英雄の指輪を入手出来ます。
装備したキャラクターのEXTRAスキルが強力になると言うアクセサリー。

アドルの場合は、ソルブレイカーがアークストライクに変化していました。
威力が結構上がっていたので、指輪だけは回収しておいた方が良いかもしれませんね。
敵が近くにいると宝箱を開けられないので、フォリアダロスを遠くへ誘導してから、デュレンで素早く宝箱を開けると言う感じ。

画像



アイテムの回収が終わった所で胞子の森に移動。
獣王の篭手があれば、石碑横の障害物を破壊して進めます。

ここでは呪詛の状態異常をして来る敵がいるので、注意が必要ですね。
敵からの攻撃が全てクリティカルになると言う状態異常。
カエルのお宿の宝箱から呪詛回避のアクセサリーを拾えるので、操作キャラに装備させておくと良いかも。

画像

ある程度進むと石碑があり、その奥でボス・ミュストルム戦に突入。
こいつは毒ガスなどを噴出して攻撃して来る為、カーナで距離を取りながら戦うと楽ですね。
外周部にある植物はボスのHPを回復させるので、ボスが植物に移動したら植物を先に破壊してしまうと良いかと。

画像

ある程度戦っていると、ボスが変形。
地面に叩きつけた腕から毒を飛ばして来ると言う攻撃は、タイミングを見てガードした方が安全ですね。
結構攻撃範囲が広いので、回避するのは難しいですから。
相手の左側に回り込む感じだと避けやすい感じでしたが、ガードの方が安定。

しばらく戦っているとマップを走り回ってきますが、ボスがこちらに近付いてきたらフラッシュガードやフラッシュムーブで回避して耐えます。
走り回ったボスはその後気絶してしまうので、その時に背後の弱点部分を集中攻撃。

画像

そんな感じで、ボスが気絶するまでは回避に専念し、気絶中に最大火力を叩き込むと言うスタイルで勝利出来ました。
行動パターンが読みづらい相手なので、動きを把握するまでが大変かも。



ボス部屋の先には赤い光の塊。
謎の生き物たちの会話が流れますが、何を話しているのかわからず。
動物の言葉のわかる魔法具などがあり、それを手に入れたら会話内容がわかるのかも・・・。
妙に長い会話ですから、わからないまま進むと言う事は無いと思いますし、記憶はいつでも見直せますから。

画像

ちなみに謎の生き物の記憶は「聖獣たちの日常」と言うタイトルなので、この生き物はイースシリーズでお馴染みの聖獣ルーなのかもしれませんね。
見た目もそれっぽいですし。

そのまま進んでいくと、コロニア古戦場に到着。
かつてエルディールとレファンス王が戦った場所みたいです。

目的地の失われた王国まで、あとわずかの距離。
この段階で地図作成率は86.3%ですから、エルドゥーク周辺の探索で100%になりそうですね。
ただ地図の空白地帯は結構な広さがあるので、エルドゥークだけでは物語の決着付かないかも・・・。

画像


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
セルセタの樹海はなかなか面白いですよね
海外版のデモンゲイズが発売されるそうですがディスガイアD2とコラボするみたいです
嬉しい反面追加ストーリーとかの要素もいれて欲しかった気持ちもあります
名無し
2014/04/23 18:01
海外版だとそういう特典があるんですね。
エクスペリエンスは結構ユーザーサービスしてくれるので、もしかしたらアップデートで国内版にも追加イベント来るかもしれません。
迷宮クロスブラッドだと、XBOX版の追加要素をPC版に加えるアップデートとかありましたし。
ただ他社とのコラボとなると、そう簡単には行かないのかもしれませんが。
Westwood
2014/04/23 20:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
イース セルセタの樹海 その10 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる