西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 その14

<<   作成日時 : 2014/06/07 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

第37話「フィフス・ルナ攻防戦
今回は資源衛星のフィフス・ルナを襲ったネオ・ジオンと戦う事になります。
敵にはフル・フロンタル、アンジェロ、マリーダ、ギュネイ、クェスとボスユニットが5体もいるので大変ですね。
これらのボスを4ターン以内に1機でも倒せば、SRポイント取得できます。
敵は全てこちらへ攻め込んできてくれるので、射程外にユニットを待機させ、敵を移動させるようにすると楽に達成可能。

画像

冒頭でそれっぽい会話もありますが、クェスはハサウェイで説得可能。
後々のフラグになっている可能性もあるので、実行しておいた方が良いでしょうね。

画像

ボスを1体倒すとイベント。
シャアのサザビーが戦場に到着し、アムロはフロンタルの攻撃で窮地に追い込まれます。
しかしベルトーチカがνガンダムを届けてくれて、アムロはνガンダムに乗り換え。

以後はシャア登場から3ターン目を迎えるか、サザビーの撃墜が勝利条件に変更。
フロンタルは撤退していきます。

アムロとシャアは少し離れた地点に配置されているので、まずはアムロを味方に合流させたいですね。
シャアはアムロを狙って来る為、射程外に逃がせば追いかけて来ます。

画像

その間に他のメンバーは、全力で残った敵を撃退。
最低でもシャア以外の敵機は、全て撃退するようにしたいもの。
シャアの撃破を狙う場合は、火力高いユニットのテンション上げておくと良いです。

配置にもよりますが、2ターンくらいでアムロは合流。
シャアも味方部隊の近くまで寄ってきます。
シャアを撃破するなら、分析を使った後で全力攻撃。
サザビーはHP9万もありますが、マキシマムブレイクを使えば削りきれるかと。

画像

主人公機もジェニオン・ガイに変形させ、最大火力を叩き込みたいですね。
援護攻撃可能な配置にしておくと、撃破しやすくなります。

シャアはレベルが高いので、努力付きで倒すと獲得経験値が凄いですね。
私はアムロで倒させた所、Lv39→Lv46まで一気に育ちました。
精神コマンドの魂も習得したので、今後は結構な戦力になるかも。

画像

シャアを倒すとイベント。
潜んでいたガランシェールがネェル・アーガマに取り付き、ハマーンが船内に侵入してきます。
しかしオードリーの姿を見たハマーンは、そのまま撤退。
シャアも戦場から撤退し、ステージクリアとなります。

しかし今回のステージは、カミーユの独壇場でしたね。
カミーユのエースボーナスは、反撃時のダメージが1.2倍になると言うもの。
今回の敵はHP低めになっていたと言う事もありますが、反撃のハイパー・メガ・ランチャーで敵を一掃してくれました。
ギラ・ズールの親衛隊機も一撃でしたし・・・。

バイオセンサー発動するようになって、機体共々能力が引き上げられている事も影響してそうですが、かなりの大活躍でした。
一気に撃墜数ランキングトップに躍り出たほど。

画像

宇宙ルートに進んでいた場合、ここでνガンダムが加入するんですね。
この時期に加入するだけあって、さすがに高性能。
Iフィールドでビーム射撃ダメージを1,500軽減しますし、気力130以上でサイコ・フレームが発動し、運動性と照準値がアップ。

武器はビームサーベル以外全て弾数制で、サイコ・フレームが発動するとオールレンジ・アタックも使えるようになります。
怒涛の連続攻撃の後に殴り合い宇宙を仕掛け、さらにファンネルなどの追撃で止めを刺す技。
フィン・ファンネルは必要気力も低く、長射程のALL攻撃ですし、リ・ガズィ時代に比べると一気に強くなりました。

画像
画像

ちなみにνガンダムのカスタムボーナスは、ニュータイプ専用武器の攻撃力が、スキルレベルに応じて上昇すると言うもの。
フィン・ファンネルとオールレンジ・アタックが、ニュータイプレベルが上がるほど攻撃力アップすると。
現状でもかなり強いですが、将来的にはかなりの能力を発揮しそうです。

画像

アムロがνガンダムに乗り換えた事でリ・ガズィが余りますが、誰を乗せるかは迷う所。
候補としてはカツ、ハサウェイ、ダグザ辺りでしょうか。
戦力として運用するなら、地味に能力高い上にニュータイプのカツ、援護攻撃や底力を持つダグザ。
サポートとして運用するなら、幸運を持つカツか努力を持つハサウェイと言った所。
私はカツを乗せてみましたが。

画像



第38話「湧きあがれ、いのち
Z-BLUEの面々は、補給の為にフロンティア船団へとやってきていました。
ここでアンディがMIXに一世一代の告白をするものの、言葉を間違えて玉砕。
そんな場面にジェミニスの部隊が襲い掛かってきて、戦闘へと突入します。
アンディはショックから戦闘不可能。

画像

冒頭でアドヴェントが現れ、一緒に戦ってくれます。
またVF-25各機には、ファイター形態用の新武装MDE弾と反応弾が追加。
ガムリン機にも反応弾が追加されています。

MDE弾は移動後にも使えるMAP兵器で、反応弾は高威力のALL攻撃。
ミシェルやルカ機にも搭載されている為、これらの武装を使う時だけ交替すると言う手もありますね。

画像

今回は4ターン以内にザコを全滅させ、アンナロッタをマキシマムブレイクで撃破する必要があります。
マキシマムブレイクに援護攻撃や再攻撃を組み合わせても大丈夫な模様。
アンゲロイとディオスクは2ターン目から移動して来る為、射程に気を付けて誘き寄せると楽。

私は先の戦闘でアムロが魂を覚えていた為、魂+マキシマムブレイクで一撃で2万を越えるダメージ。
後は適当なユニットで削った後、マキシマムブレイクを使った攻撃で止めを刺す事に成功。

画像

アンナロッタを倒すとイベント。
ケルビム兵を連れたミカゲが現れ、アンナロッタは後退。
ミカゲも撤退し、残されたケルビム兵との戦いに突入。

一定数のケルビム兵を倒すとイベント。
アクエリオンEVOLにMAP兵器・無限芭蕉実拳が追加されます。
アンディも復活。

画像

後は敵を全滅させるだけ。
ターン制限も無いので、経験値や撃破数稼がせたいユニットに敵を倒させると良いかと。

今回のステージで、アムロがエースボーナスを獲得。
アムロのボーナスは、ニュータイプ専用武器の射程+1、技量+20と言うもの。

画像

アムロは最初から再攻撃のスキルを持つので、技量アップは嬉しいです。
再攻撃は相手より技量が20以上だと、再攻撃可能と言うスキルですから。

ニュータイプ武器の射程アップも、νガンダムとの相性が良いですね。
ファンネルはニュータイプスキルによって、射程が伸びますから。
前作だと射程アップ系の強化パーツも付ける事によって、無限拳並の射程を誇る恐ろしい機体に・・・。



第39話「レア・イグラー
Z-BLUEの面々は、ネオ・ジオンに傾倒しつつあるプラントの調査に。
ここでラクス、バルトフェルド、メイリンも出て来ますが、図鑑に声優が設定されていないので、今回は仲間に加わりそうにないですね。
エターナルは単なる戦艦ではなく、フリーダムやジャスティスとの合体攻撃が可能なユニットでしたから、次回作でSEED勢が参戦するならその時に加入しそうな感じ。

画像

そのプラントがバジュラに襲われていた為、救援に駆けつけると言う形で戦闘に突入します。
現時点ではSRポイントの取得は無し。
バジュラはバサラの撃墜数を稼ぐエサなので、バサラで積極的に倒させたいですね。
サポートに徹していると、PP稼ぐ機会も限られますし。

バジュラを全滅させるとイベント。
新たにイズモのアフラ・グニスが出現し、戦闘に突入します。
イズモとアフラ・グニスは結構好きですが、さすがに仲間にはなりそうにない。

画像

アフラ・グニスはHP3万程度で、武装は射程1-3の格闘のみ。
反射能力も再現されてないので、射程外から攻撃すれば楽ですね。

イズモを倒すとイベント。
イズモは自分がアルテアの最高司令官と名乗り、彼が求める女性(レア・イグラー)を渡すように要求してきます。
それを受け入れるわけにはいかないと、再度アフラ・グニスとの戦いに突入。

勝利条件は、イズモが名乗ってから3ターン以内に、アフラ・グニスのHPを15,000以下にする事。
もしくは名乗りから4ターン目を迎えるとクリア。
それまでにアフラ・グニスを撃墜すると、SRポイントを取得できます。

撃破を狙う場合、ギリギリまで削った後で、火力高いユニット同士によるチームでマキシマムブレイクを使用。
それにジェニオン・ガイの援護攻撃を組み合わせると良いかと。
ダメージは比較的通りやすく、私はユニコーンとデルタプラスのチームに精神コマンドの闘志を使わせ、主人公機の援護攻撃で難なく達成。

画像

イズモを倒すとイベント。
撤退しようとするイズモでしたが、ミカゲが手を貸した事でアクエリオンに隙が生まれ、そこをイズモが攻撃。
分離したベクター機から、MIXを攫って行きました。

MIXを攫われて落ち込むエレメント達でしたが、自室で塞ぎ込むゼシカに、またもミカゲが手を出していました。
この様子だと、本作中にアクエリオンEVOLのイベントはほぼ消化されそうですね。
後々の展開も、ほぼ原作通りになるかも。

画像

今回の戦闘で、バナージがエースボーナスを獲得しました。
バナージのエースボーナスは、デストロイモード中に得られるPP1.2倍。

画像

今作はスキル習得に必要なPPが多めですから、入手PP増えるのは嬉しいですね。
スキル習得後は、能力伸ばすのに使えますし。

また前半戦のバジュラをほぼバサラで倒した為、バサラの撃墜数が100機を突破。
これにより、Dトレーダーで強化システムのシステムZCIが解放。
同じくバサラの累計獲得PPが1,000を超えた為、システムDMEが解放されました。

画像

システムZCIは、マップクリア時に撃墜した敵機体数x5のZチップを入手できると言うもの。
20機倒せば、100Z貰えると。
Zチップは入手量が少な目なので、早い段階で取得しておくと便利そうです。

システムDMEは、そのマップで敵に与えた総ダメージの1/20を資金として獲得できると言うもの。
20体の敵に3,000ダメージずつ与えたとしたら、マップクリア時に資金3,000貰えると言う形でしょう。
スパロボではダメージの桁が大きいですし、効果は馬鹿に出来ませんね。

と言う事で、今回はシステムZCIの方を購入。
Zチップは強化パーツの購入等で必要になる為、将来の為に稼いでおこうと思って。
Zチップさえ稼げれば、残りの強化システムも購入しやすくなりますから。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
宇宙ルートだとvガンダム早く加入するんですね、私はずっと地上ルートだったから知らなかったです。
ディスガイア
2014/06/07 21:09
宇宙だとνガンダムが早期に手に入るのが利点ですね。
地上だと合流後になるようですし。
Westwood
2014/06/09 21:39
そうですね。私も4週目では宇宙ルートに行くつもりです。
ディスガイア
2014/06/10 00:05

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 その14 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる