西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 俺の屍を越えてゆけ2 その8

<<   作成日時 : 2014/07/29 00:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

つい先日気が付いたのですが、電撃オンラインで「俺の屍を越えてゆけ2」の攻略wikiを用意してあるんですね。
ユーザーは編集できませんが、電撃プレイステーションのスタッフによる攻略サイトですし、情報知りたい場合は目を通しておくと良いかもしれません。
ネタバレ的な情報もあるようなので、気にする人は注意する必要がありますけど。

[リンク]
『俺屍2(俺しか2)』攻略wiki



■ 1123年7月
先月に夜鳥子転生を行った為、夜鳥子が屋敷にやってきました。
夜鳥子は0才の状態でやってくるので、プレイヤーと同じように訓練させると良いですね。
0才2ヵ月を迎えると、出撃メンバーに入れる事が可能。

画像
画像

防具屋に投資を続けていた為、今月で防具屋が発展。
防具職人を呼べるようになりました。
今回は大筒士用の防具職人を召喚。

奉納点稼ぎの為、今月は天衝くどんへ出陣。
このダンジョンもショートカットを利用し続けていると、鬼神の祠を通り過ぎてしまいますね。
祠のボスは獲得経験値も多いですし、合計で3回倒せば神様解放できるので、足を運ぶようにしておきたいもの。

と言う事で、鬼神の祠に向かってみた所、天界から失踪した「水母ノくらら」が現れました。
恐らく天界から居なくなった神様は、鬼神の祠に出現。
その為、鬼神の祠が埋まっている状態だと、誰も失踪しないのかも。
ボス戦で得られる経験値はオイシイですし、主要な神様以外はむしろ失踪して、経験値の糧になって貰った方が良いかもしれませんね。

画像

ちなみに水母ノくららは、お供のクラゲを呼び出して来ます。
さらに術のくららでこちらのメンバーを戦闘不能状態にしますし、全体攻撃術の併せで一気に倒した方が良いかと。

画像

最深部の鬼神の祠は復活していなかったので、最深部付近のザコを倒して経験値稼ぎ。
その過程で巻物のお甲を入手できました。
味方一人の防御力を大増加させると言う効果。

■ 1123年8月
踊り屋の集人が1才2ヵ月を迎えたので、今月は子供を作らせました。
相手は「陽炎ノ由良」。
奉納点が不足気味なので、割と適当に選びました。

画像

■ 1123年9月
今月は氷結道で百鬼祭りが開催中。
ちょうど夜鳥子が実戦部隊入りした為、夜鳥子を連れて氷結道へ。
夜鳥子は初陣なので、途中で経験値を稼ぐ予定。
百鬼祭り会場では時間経過しないようですし、入口周辺でギリギリまで粘るつもりです。

画像

夜鳥子ですが、職業は陰陽師。
武器はムカデ鞭固定で、攻撃範囲は薙刀士と同じ。
前列だと敵一列を攻撃可能で、後列からだと前列の1体を攻撃可能。
役割り的にも、薙刀士の代わりとして投入するのが良いかも。

途中で鬼神の祠に向かい、印虎ひかる、土公ノ八雲を討伐。
土公ノ八雲は3度目の撃退となるので、神様を解放出来ました。

画像

そのまま祭り会場に向かい、祭具が収められている祭壇へ。
ここでは再び晴明が現れます。
晴明は夜鳥子を連れて来てくれた礼として、自分を殺す方法を教えてくれますね。

晴明の胸には癒えない傷跡があり、この傷だけは何度転生してもそのままだと言う話。
誰に付けられた傷なのか記憶は無いようですが、その人物こそが晴明を殺す事の出来る存在。
プレイヤー一族がその人物を探し出せば、晴明を殺して呪いを解く事ができると。

画像

ただ夜鳥子を連れて来いと言う以上、夜鳥子が自分を殺せる人物だと考えているようですね。
夜鳥子には晴明に関する記憶は無いようですが、晴明には何か考えがあるらしく、式神の潮丸で戦いを挑んできます。

と言う事で、2度目となる潮丸との戦いに。
今回の潮丸は積極的に攻撃してくるので、侮れない相手ですね。
2〜3人で中ダメージの術の併せで攻撃し、残りが回復や補助に回ると良いかと。

画像

この戦闘に勝利すると、祭具「月見ノ宝鈴」と巻物の石猿が手に入りました。
祭具はプレイヤーによって、何が手に入るか変わるでしょうけど。

戦闘後はイベント。
潮丸は元々夜鳥子の式神だったらしく、夜鳥子の右腕に潮丸が宿ります。
そして夜鳥子は、過去の記憶を僅かながらに思い出しますね。
かつて晴明と何らかの関わりがあったとか。
それ以上の事は思い出せない模様。

画像

夜鳥子の記憶が戻った事に満足したのか、晴明は消え去ります。
色々な疑問を残しつつも、一同は屋敷へと帰還。

■ 1123年10月
祭具を取り戻した為、「狂夜月見祭り」が復活しました。
さらに田鶴姫と力丸も屋敷を訪れてきます。
情報収集してくれていたらしく、北辰桜国にも一族ゆかりの者たちが住んでいると言う話。
そこで北辰桜国に向かい、共闘関係を気付いて欲しいと言う事。

画像

集人の娘が屋敷に到着。
名前は「五十鈴」にしました。
祖母である紅葉に似た娘。
素質はいくつか低い能力もありますが、悪くない感じですね。

画像

新しい国が解放されたので、さっそく遠征してみました。
ただ北辰桜国以外にも、大熊手国鶴亀池国も開放されていますね。
出現する敵は強いようですが、一族が育ってきたら訪れても良いかもしれません。

画像

その代わりか、獅子首国には行けないようになっています。
氷結道天衝くどんのあった国ですね。
これらのダンジョンを探索したい場合、オンラインでユーザー国に出かける必要がありそうです。

とりあえず今月は、北辰桜国へ。
ここではねうねう亭滝穴鯉のぼりの2つのダンジョンがありました。
この辺も、ユーザーによって変わってくる部分でしょうが。

今回はねうねう亭を探索。
このダンジョンは、猫が徘徊する屋敷風になっていますね。
猫はオブジェクトなので、触れても何も無し。

画像

扉には「い」、「ろ」、「は」と書かれたものがあり、これには対応した木札が無ければ開けられないようです。
私の場合、いの木札は道具屋で購入しましたから、ひとつはお店に売られているのかも。

画像

槍使いのさやかが初陣だったので、今月は入口付近で経験値稼ぎ。
敵の強さが上がっている為か、入口周辺でも結構な経験値が貰えました。
奥へ進むと強敵が現れるので、強くなるまで先に進むのは危険ですね。
奥深くまで進む必要が無い場合は、あっさりモードで得られる経験値増やすと良いかも。

隊長が術のお甲を覚えていた為、入口付近の敵から「松葉ノお甲」を解放出来ました。
カニが混ざっている集団。

画像

探索を終えて屋敷に戻ってきたら、大筒士の比和が死亡しました。
3代目の世代も、もう少しで全滅・・・。

画像

■ 1123年11月
根の子参りの討伐強化月間だったので、今月はそちらに向かってみました。
祭具を取り戻したため、根の子参りに出現する敵も強化され、新しい術の巻物も手に入るようでしたし。

鬼神の祠に向かってみましたが、HP500くらいだった十六夜 伏丸も、HP1,347まで増えていました。
試しに戦ってみましたが、伏丸は敵集団の攻撃力と防御力を高めて攻撃して来る為、ザコからも150ダメージ受けてピンチに。
こちらのHPは400に届いていない状態ですし。

画像

到底勝てる相手では無かったので、仕方なく逃走。
奥のフロアの敵もかなり強くなっていた為、倒せる相手を地道に倒し続けて終了。

戦利品は、巻物の清水
地形ダメージと鬼結界を、一定時間無効化すると言う効果。
特定のエリアではプレイヤーに不利な効果が発生(鬼結界)しますから、それを無力化できるのは良いですね。
後々地形ダメージが発生するダンジョンも出て来そうですし、割と必須の術かも。

画像

■ 1123年12月
街に流行り病が発生し、槍使いの伸之助が病気になってしまいました。
1才8ヶ月で寿命も来ていましたから、健康度の低いキャラクターほど病にかかりやすいのかもしれませんね。

雑貨屋で特産品「東条御握り」が誕生。
成長時に技の火が上がり、敵風技の威力がダウンすると言う効果の消耗品ですね。
実用アイテムと言うよりは、プレイヤー国の名物アイテムと言った所。

画像

今月は当主の星彦の子供を作りました。
相手は「黄金ノ二荒」。
新しい神様ですが、心と体の遺伝子情報が高いので、前線に立つ剣士には良さそうな感じ。

画像

そして槍使いの血筋である伸之助が死亡。
3代目の生き残りは、踊り屋の集人だけという状態。

画像



と言う感じで、ようやくストーリーが進展しました。
祭具を取り返した事で敵が強くなり、鬼神の祠の神様を倒すのも難しくなっています。
その代わり敵から得られる経験値や奉納点は増えたので、しばらくは入口付近で経験値等を稼ぎ、プレイヤーが強くなってから奥へ進んで行く事になるかと。

初期ダンジョンである根の子参りですら、最初のフロアの敵しか倒せない状態ですからね。
しばらくは奉納点を稼いで、次の世代の戦力を増強させる事がメインになりそうです。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
私も伏丸には勝てませんでした。何故か隊長ばかり狙われて回復が追い付きませんでしたねー。
しもむー
2014/07/29 06:38
オフライン国はお気に入りにしとくと良いですよ
自分は2個ほど登録出来てないですが…
フミ
2014/07/29 09:00
>しもむーさん
伏丸強いですよね。
このゲームの敵は隊長を優先的に狙う傾向があって、私も隊長が集中攻撃されて倒されそうになりました。

>フミさん
オフライン国をお気に入り登録すると言うのは盲点でした。
さっそく活用させてもらいます。
Westwood
2014/07/29 20:01
最近は遠征先の屋敷で、結魂相手を探してます。
意外と良いパラメーターを持った相手がいたりするので。
結魂は一ヶ月に1回しかできないですが、奉納点を使わない(両を使う)ですし、時間が経過せず、子供も結魂した段階ですぐに来るので、交神とは違ったメリットがありますね。

少しずつ強くなっていってるので、楽しみです。
ORUTA
2014/07/29 23:16
結魂はまだ活用していませんが、特にデメリットありませんからね。
奉納点不足していた時は、結魂で補えば良かったと今になって後悔しています。
今後奉納点が足りなくなったら、利用してみたいですね。
Westwood
2014/07/30 00:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
俺の屍を越えてゆけ2 その8 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる