西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS サムライ&ドラゴンズ その18 [サービス終了]

<<   作成日時 : 2014/07/30 17:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012年3月29日から開始されていた基本無料のVITA用ソフト「サムライ&ドラゴンズ」ですが、2014年7月31日14:00でサービス終了となります。
サムライ&ドラゴンズは、カードゲームを利用して土地を奪い合うSLGモードと、3Dアクションの融合した画期的な作品でした。
それが約2年のサービスを経て、その歴史に幕を下ろす事に。

画像
アクションパート

このゲームは陣取りの要素もあり、約3か月周期でゲーム内容がリセット。
まっさらな状態で、新しいシーズンが開始されていました。
入手したカードなどは引き継がれますが、カードのレベルやアクションパートのレベルは1から上げなおす事に。

画像
画像
画像
カードバトル

それがいいアクセントとなって、スタートダッシュ用のカードを作ったり、失敗した事は次のシーズンで頑張ろうと言う気持ちにさせてくれましたね。
新規の人も、比較的参入しやすいシステムだったと思います。

ただ、基本的に他のプレイヤーと争い合う作りになっている為、落ち着いてプレイしたいと言う人には合わないゲームでした。
私もゲームの中までギスギスした空気を味わいたくないので、マイペースで遊びたかったのですが、戦争に巻き込まれてそうも言っていられない事態になったのも何度か。

さらには戦争後も執拗な嫌がらせを受けた事もあったので、引退してしまおうかとも思ったのですけどね。
後に戦争はしないと言う基本方針の同盟に拾われ、以後は戦争と無関係にプレイを続けることができました。
その点で私は幸運だったのですが、戦争に巻き込まれた事が切っ掛けで、引退してしまった人も多そうな感じ。

アクションパートですが、新職業も追加され、ダンジョンサポーターと言うプレイヤーをサポートしてくれるNPCを雇えるようになる等、サービス開始当初に比べるとかなりバージョンアップされました。
ただ内容に関してはそこまで大きな変化も無かった為、次第にプレイするのが面倒に思えるようになりましたね・・・。
結果、途中からログインボーナスだけ貰って、適当に土地を増やし、カードの育成だけを行うプレイに。

画像
画像
ダンジョンサポーター



そんなサムライ&ドラゴンズでしたが、6thシーズンからはゲームが完全無料化。
ゲーム内で入手できるDPで、課金アイテムが購入可能になりました。
また今までは課金販売されていたようなカードパックも、DPで引けるように。

それからはかなりゲームが面白く感じられて、6thシーズンは結構プレイしていましたね。
特にカードの育成が楽しかったです。
いろいろなコンセプトのデッキを作って、実際にレベル上げてみたり。

画像
画像

しかし途中で種族別に販売されていた10連カードパックの販売も中止され、育成が難しくなってしまいました。
その頃にサービスの終了も告げられたので、一気にプレイする意欲が無くなって、稀にログインする程度。
結局楽しめたのは、6thシーズンの最初だけだったなぁ・・・と言う思い出。



サービス終了に伴い、最後までサムライ&ドラゴンズをプレイしていたユーザーには、記念として「ドーラ(ウェディングドレス)」が配布されました。
低コストで非常に強力なスキルを持ったカード。

画像
画像

6thシーズンは2014年7月9日で終わり、その時に配布されたカードです。
それから7月31日までの限られた期間しか使えませんが、このカードの育成をモチベーションにプレイを続けていたユーザーもチラホラと。

それとは別に、VITA用の基本無料ソフト「チェインクロニクルV」への引き継ぎ特典も用意されています。
サムライ&ドラゴンズの戦歴評価で、特典内容は変化。
同じPSNIDでチェインクロニクルVを始めると、特典を受け取る事ができます。

特典内容は、サムドラプレイヤーしか入手出来ないSR「スケルトンセガサターン」のカードと、いくつかの便利アイテム。
私は戦歴評価「AA」だったので、スケルトンセガサターン3枚とプレミアムチケットなどが貰えました。

画像

チェインクロニクルVは、タワーディフェンス的なゲームになっていますね。
画面左から敵がやってくるので、プレイヤーユニットでそれを打ち倒すと言う内容。
ユニットは自動的に攻撃を行うので、プレイヤーはユニットを移動させて、敵を倒して行く事になります。
敵の突破を許し、画面右端に敵が進入すると敗北。

簡単操作で手軽に楽しめる作品ですが、戦術よりもユニットの能力が大きく影響するので、どちらかと言えばユニットの育成がメイン。
ストーリー面も充実していて、味方となるユニットそれぞれに物語が用意されており、様々なストーリーを楽しむ事も出来ます。
ストーリーをクリアする事で、ユニットのスキルが解放される事も。

画像
チェインクロニクルV

そんな感じで、ユニットを育成し、ストーリーを楽しむゲームですね。
私は最初プレイするつもりは無かったのですが、引き継ぎ特典はどんなものなのだろうと軽く遊んでみたら、思ったより面白くて熱中していました。
スタミナの概念があるので連続で長時間プレイする事は出来ませんが、マイペースでゆっくりとプレイして行こうと考えています。

[リンク]
チェインクロニクルV新規プレイ特典
チェインクロニクルV 公式サイト



と、2年続いたサムライ&ドラゴンズですが、明日でサービス終了。
しかし後続のチェインクロニクルVが思ったよりも面白くて、むしろサムドラより楽しんでいますね。
サムドラの同盟員ともゲーム外に作られた掲示板でやり取りできますし、終わる事の寂しさは感じていない状態。
アレから2年過ぎたのか・・・と、時の流れの方に感傷を抱いています。


チェインクロニクルV (パッケージ版)
SEGA
2014-09-11

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by チェインクロニクルV (パッケージ版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
サムドラは完全無料化になってからは、今までで重課金してた人達からすれば、かなり悲惨だった気もしますが、正直かなり遊んでるユーザーも限られてしまったゲームになってしまいましたからねぇ。
ちなみにチェンクロですが、こちらは自分はスマホの方で遊んでます。
さすがに追加要素があるからとはいえ、vita版を最初からまたやり直す気はないですが、このゲームはストーリー重視のゲームなので、ソシャゲとしてもおすすめな作品ですよ♪
ユーク
2014/07/31 00:24
課金してた人からすれば、最後の無料化は思う所あったかもしれませんね。
私の周りでは、割とお祭り感覚で盛り上がっていましたが。
課金カードを強化するには、運ととてつもない大金が必要となる状態でしたし。

チェインクロニクルは、なかなか面白いですね。
メインストーリーの方は厳しくなってきたので、今はユニットの能力上げる事に専念しています。
ユニット育ってきてから、ゆっくりとストーリー進めようかなぁと。
Westwood
2014/07/31 00:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サムライ&ドラゴンズ その18 [サービス終了] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる