西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 その26

<<   作成日時 : 2014/07/09 23:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2周目プレイ中の第3次スパロボZですが、第21話まで進みました。
ここまでプレイした結果、結構なパイロットがエースボーナスを獲得。
ルート分岐時に別ルートを進んだメンバーには、一定の撃破数が加算。
さらに新たに仲間に加わったパイロットも、一定の撃墜数が加算されている為、2周目になるとエースボーナス獲得は難しくないかと。
戦闘力低いパイロットは、サブオーダーでの育成に専念すると楽ですし。

画像

ボーナスの内容は下記の通り。

柿小路・・・シナリオクリア時に郁恵のおやつを1つ入手
正太郎・・・技量+10、移動力+1、命中率+10%、回避率+10%
ブラックオックス・・・全ての精神コマンドの消費SP-5
カツ・・・かく乱の消費SPが40になる
ファ・・・全ての精神コマンドの消費SP-5
ミハエル・・・同チームに女性パイロットがいるとクリティカル率+30%
ルカ・・・分析、かく乱の消費SPが-10される
クルツ・・・女性への与ダメージ0.9倍、男性への与ダメージ1.1倍
クラン・・・マップ上にミシェルがいる場合、クリティカル率+30%
カナリア・・・自チームのマップ兵器及び射程1以外の武器の射程+1
タケル・・・超能力が超A級超能力に変化する
ケンジ・・・コスモクラッシャーのパイロットの出撃時SP+10
ゼクス・・・出撃時、全味方チームに加速が掛かる
ノイン・・・激励の消費SPが25になる
ヒルデ・・・出撃時にSP+20
シャッコ・・・アシスト攻撃の与ダメージ1.4倍
シン・・・移動力+1、SEEDが気力110以上で発動可能
さやか・・・修理によるHP回復量が2倍になる
ボス・・・気合が気合+に変化する
赤木・・・底力発動時、移動力+1、与ダメージ1.1倍
レイ・・・A.T.フィールドの効果の基本値が3300になる
アマタ・・・自チーム全ユニットが重力干渉の効果を得る
ゼシカ・・・自チーム全ユニットが衝撃力の効果を得る
ユノハ・・・自チーム全ユニットが光学透過の効果を得る

この中では、カツ、ルカ、ゼクスのボーナスが優秀ですね。
後半になると敵の数が多くなるので、敵全体の命中率を半減させるかく乱を多用するようになります。
そのかく乱の消費SPが軽減されるのは嬉しいもの。
ボスクラスの敵には、与ダメージ1.1倍の分析も有効ですし、SP10で使えるのも助かります。

画像

ゼクスは1ターン目に限り、全ユニットに加速の効果を付与。
SRポイントの取得を狙う場合、ターン制限が障害となるステージが多いですからね。
1ターン目に限り、無条件で移動力+3されるのは大きいです。
トールギスIIIは飛行も可能で、アシスト武器の射程も長いですし、毎回出撃させると便利かも。

画像

正太郎やタケルのボーナスも優秀ですね。
エースボーナスの関係か、正太郎の技量は少々低かったのですが、これで主役クラスのキャラクターと同等の技量となります。
技量はクリティカルの発動率などに影響しますから、高くなるのは嬉しいもの。

それ以外にも移動力が増え、命中と回避が10%ずつアップするのも助かりますね。
前作だと移動力+2、命中&回避+20%と言う効果で、スーパー系にしては避けて当てるユニットだったのですが、それに比べると若干弱体化してしまいましたが。
まぁ技量上がるのは結構大きいので、トータルで見ると悪くないと思いますけど。

タケルの能力は、超能力L9の効果+毎ターンSP10回復が常時発動すると言うもの。
超能力は、スキルレベルに応じて命中率と回避率がアップする効果。
ゴッドマーズは超能力レベルに応じて攻撃力アップする特性がありますから、攻撃力の増加も見込めます。
タケルは優秀な精神コマンドも使えますし、SP回復も非常にありがたいです。

画像

クルツのボーナスは、相手を選べば優秀ですね。
基本的にザコユニットは男性キャラクターで、女性パイロットはボスクラスのキャラクターのみ。
そういったユニットを避ければ、ダメージアップの恩恵だけ受けられます。

柿小路のボーナスは、ステージクリア時に生きていれば、強化パーツ「郁恵のおやつ」を入手可能。
使用するとSP20回復すると言う効果ですが、Dトレーダーで売却すればZチップ500にする事ができます。
Dトレーダーで販売されている強化パーツは優秀な物が多いので、売却してZチップにすると便利ですね。

画像

ボスのエースボーナスは、気合が気合+に変化すると言うもの。
通常の精神コマンドは自分にしか効果がありませんが、+系のコマンドはチーム全体に効果を発揮します。
そこで気力を必要とするユニットとボスでチームを組ませておけば、気力を上げるのが楽になりますね。
ボスボロットには補給装置も付いていますし、スーパー系のサポートユニットに最適な存在。

シンのボーナスは、移動力アップに加えて、SEEDの発動条件緩和。
エースボーナスを獲得すると、スタート時の気力が+5されます。
システムTEUを購入すれば、スタート時の気力がさらに+5。
両方の効果は重複する為、気力110の状態で始められると。
こうなると常時SEEDが発動している状態ですから、非常に強くなりますね。
現状ではSEEDの特殊能力が封印されている為、移動力アップの恩恵しか受けられませんが。

画像

アクエリオン系のパイロットも、ボーナスが優秀ですね。
まだアマタとゼシカ、ユノハしかエースになっていませんが、チームメンバーもエレメント能力の効果を受けられます。
他のメンバーも同様の効果だと思われるので、活用次第ではかなり便利になるかと。
特にユノハの光学透過は、ユニットに分身能力を付与する効果なので、防御系の精神コマンドに乏しいユニットとチーム組ませると有効でしょうね。

画像



第21話「永遠の円舞曲」では、隠し機体のサーペントを入手可能。
前半戦に出て来る五飛を、カトル、トロワ、カレンの3人で説得。
さらに後半戦のマップで、ノインとヒルデが敵を5体以上倒す事が条件。

これらの条件を満たすと、Dトレーダーでサーペントが販売されます。
サーペントの価格は200Zですが、条件を満たしていると200Zを貰える為、Zチップ不足で買えないと言う事はありませんね。

画像

サーペントにはガンダムW系のパイロットなら誰でも乗れますが、主役級はそれぞれのMSの方が強いので、候補はノインとヒルデになります。
ただトーラスは修理装置か補給装置付きですし、変形する事で飛行も可能なので、総合的に見ればトーラスの方が優秀。

画像

しかしトーラスは変形するとアシスト武器の火力が低下し、射程も短くなってしまうと言う欠点があります。
サーペントは装甲と照準が高く、その点ではガンダムWの主役級機並。
アシスト武器は射程と火力に優れているので、火力を優先するならサーペントの方が良さそうですね。

ワイド攻撃だとアシスト役のダメージ1.5倍と言うボーナスも付きますし、ワイド攻撃を多用するならサーペントは活躍できそう。
今回はユニットに修理装置と補給装置を搭載するレスキューユニットと言う強化パーツもありますから、2周目以降でZチップ等に余裕が出てきたらサーペントの方が便利かもしれません。

画像

私は1周目では倉庫に眠らせてしまったので、2周目ではサーペントの方を活用してみる事にしました。
パイロットはノイン。

ノインの精神コマンドは信頼、集中、不屈、激励、愛。
ヒルデの精神コマンドは不屈、集中、友情、かく乱、絆。

画像

パイロットの能力的にはノインの方が高く、ノインは最初から援護攻撃L2とガードを習得しています。
ヒルデは後半かく乱係となってSPに余裕なくなりますから、戦闘に参加させるならノインの方が良いかなと思って。
援護攻撃スキルがあると、アシスト攻撃のダメージ上がる効果もありますし。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇 その26 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる