西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS FF11 復帰

<<   作成日時 : 2014/11/19 08:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ウェルカムバックキャンペーンでのプレイがあまりにも中途半端に終わってしまったので、ついFF11の契約を再開してしまいました。
ついでにヴァナディールコレクション4も購入。
ヴァナディールコレクションは、FF11本体に加え、全ての拡張コンテンツがセットになったお得なパッケージ。
今はダウンロード販売しかされていないようですが、2014年11月25日までの期間限定で1,980円で販売中。
通常価格は5,500円で、64%オフと言う価格。
拡張ディスク「アドゥリンの魔境」単品も、72%オフの980円で販売されているので、この機会に購入するとお得かと。

画像

[リンク]
e-STORE



ヴァナディールコレクションの内容ですが、過去に拡張ディスクとして販売された「ジラートの幻影」、「プロマシアの呪縛」、「アトルガンの秘宝」、「アルタナの神兵」、そして最新の「アドゥリンの魔境」の5本が収録されています。

さらにダウンロードオンリーで販売された、追加シナリオ「石の見る夢」、「戦慄!モグ祭りの夜」、「シャントット帝国の陰謀」の3本。
同じくダウンロード専用のバトルエリア拡張コンテンツ「禁断の地アビセア」、「アビセアの死闘」、「アビセアの覇者」の3本が含まれています。

画像

ヴァナディールコレクションを購入すれば、現時点で存在するFF11の全てのコンテンツをプレイ可能になると。
それぞれをバラバラに購入するよりは、こちらを購入する方が良いですね。
今なら1,980円と言う値段ですし。

私の場合、追加シナリオの「戦慄!モグ祭りの夜」までは全て購入済み。
それ以降は未購入と言う状態でした。

画像
以前の導入コンテンツ

ダウンロード販売のコンテンツは、ひとつ980円。
アドゥリンの魔境も1,000円程度の値段なので、それぞれを単品で購入すると約5,000円になりますからね。
それだったらキャンペーン中にヴァナコレ買う方が安上がりなので、思い切って購入しました。

画像
ヴァナコレ導入後

そしてウェルカムバックキャンペーンの影響でサービス契約も再開したわけですから、見事に運営の思惑通りに動かされていますね。
まぁFF11の変更点が思ったより良かったことに加え、リンクシェルメンバーが健在で、楽しい時間を過ごさせて貰ったと言う所が大きいですが。

もし知り合いが誰も残っていなかったら、復帰していなかったかも。
そう考えると、私のFF11でのプレイは、出会えた人に恵まれていました。
PSN上で今も付き合いのある友人達も、FF11で出会った事が切っ掛けですから。

さすがに倉庫キャラ全員を復帰させるのは勿体なかったので、メインキャラクターのみ復帰。
何故かウェルカムバックキャンペーンの終わった18日の23時頃でも無料でログイン出来たので、その間に倉庫キャラ間でアイテムの移動。
後々使いそうなアイテムを、ひとりのキャラクターに集めておいた形。

昔に比べると収納も増えてるので、倉庫は1名いれば何とかなりますね。
料金の支払いは実際にログインした日割り計算になるようですし、預けてあるアイテムが必要になったら、倉庫キャラを復活させてアイテムを移動させようと考えています。



ちなみにヴァナディールコレクションを購入すると、特典アイテムの「デストリアキャップ」と「チョコボシャツ」を入手可能。
LV30以下の場合に限り、様々な能力が発揮されると言う防具。
序盤の育成が楽になるので、これが貰えると言うのは嬉しいかも。

画像

ただしキャンペーンコードを入力するには、サービス契約しているアカウントが必要。
ヴァナディールコレクションのコードを入力した後、自動継続手続きをして、その後にキャンペーンコードを入力する事になります。

受け取れるのは1キャラクター限定で宅配も不可能なので、メインキャラクターに配布した方が良いかも。
チョコボシャツに限っては、同一アカウントの別キャラクター限定で宅配できますけど。



と言うわけで復帰1日目ですが、先日のリベンジと言う事でLSメンバーが手伝ってくれて、Lv99への限界突破クエストをクリアする事が出来ました。
BCで戦う相手は非常に強く、耐久力に優れるナイトでも一瞬で倒されるほど。

しかし一定時間敵を行動不能にするアイテムがあり、それを使うと楽に戦えるのですが・・・。
LSメンバーがかなり強くて、弱体アイテム1個だけで楽々勝利出来ました。
時間的にログインしていたのが1名しかいなくて、私とLSメンバーの二人だけで挑んだのですけどね。
現在のFF11では、FF14のようなアイテムレベル制が導入されていて、装備次第でLv100を超えた能力値となりますから、その影響が大きいのかと。

画像

限界クエが終わったタイミングでもう一人がログインしてきて、そちらも私と合流。
私がヴァナディールコレクションを購入し、全てのコンテンツを遊べるようになったと言う事で、二人がアビセアの案内をしてくれました。

アビセアはバトルエリア拡張コンテンツで、戦闘が中心の内容。
時間制限があるものの、多くの敵と戦えます。
また各地にはノートリアスモンスター(NM)も配置されており、撃破する事でアイテムを入手する事も可能。

アビセア内では強力な支援を受けられ、大幅にステータスアップした状態で戦えますから、通常のエリアで戦うよりは楽ですね。
アライアンス(18人パーティ)を組んで敵を乱獲すれば、数時間でLv75からLv99まで育つほどの経験値を貰えるとか。

画像

11月25日までキャンペーンが行われていて、3種のアビセアの内どれかひとつを導入していると、ジュノ港にある青い宝箱から特典を受け取れます。
その特典と言うのが、11種のアートマと月のジェイド、10万クルオとトラバーサー石100個。

画像

アートマと言うのはアビセア内で特殊な効果が発生するアイテムで、アートマを身に付けていると大幅にステータスアップ。
非常に強力ですが、装着するには月のジェイドが必要。
月のジェイドを所持している数だけ、アートマを装着できるようです。

クルオと言うのはアビセアで使える通過のようなもので、様々な事で消費する事になります。
強力な支援効果を受けたり、アビセアでワープするのにも使われますね。
さらには通称:AF3と呼ばれるエンピリアン装束とも交換可能。

そしてトラバーサー石ですが、アビセア内で行動するには最低でもトラバーサーの石が1個必要となります。
トラバーサー石1個に付き30分滞在可能で、初期状態では最大3個使用する事で90分間活動可能。
トラバーサー石は20時間に1個補充されるので、これが最初から100個貰えるのは大きいです。

そんな感じで、これからアビセアに向かうと言うプレイヤーには、非常にオイシイ特典ばかり。
アビセアを購入していると言う人は、この機会に特典を受け取っておいた方が良いかと。

アビセアは色々と仕組みが多く、把握するのが大変ですが、下記のサイトがわかりやすくまとめてあって助かりました。

[リンク]
[FFXI] アビセア初心者用まとめ



そんな感じで、限界突破クエストも全て終わり、Lv99まで育てられるように。
今回アビセア内を案内して貰った際にいくつかの装備も出現し、それらも譲って貰えました。
侍向けの物が多かったので、これらを装備する為にも侍のレベルも上げたいですね。
その前に、まずナイトをLv99まで上げるつもりですが。

画像

とは言え、急ぎでプレイする必要もないので、これからはゆっくりと遊んでいくつもりです。
中断する形になった空の軌跡SCも、続きが気になっている所ですからね。
私が思っている通りなのかは定かではありませんが、料金の支払いも日割りで計算されると言う事なので、じっくりと取り組んで行こうと思っています。

[追記]
前回の記事に詳細を載せましたが、支払いが日割りになると言うのは勘違いでした。
基本料金は変動せず、追加キャラクターの料金が日割りになると言う話。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FF11 復帰 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる