西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 剣の街の異邦人 〜黒の宮殿〜 その9 [灼熱の廟]

<<   作成日時 : 2015/02/05 22:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2015年2月5日〜2月18日の期間限定で、エスカリオポートレートセットが無料配信されています。
ゲーム中に登場するNPCであるマリリス、ヘルガ、アルム、レイン、ドランサークのグラフィックを、ポートレートとして使用可能になると言うDLC。
本来仲間にならないキャラクターを疑似的に仲間にして遊ぶことができますし、この期間に入手しておきたいですね。
ソフト本体を持っていなくても、DLCを入手する事は可能ですから。

画像

[リンク]
エスカリオポートレートセット



純血晶が5つになったので、新しい神気スキルを習得しました。
今回はマリリスに純血晶を渡し、聖なる光IIを習得。
毎ターン、味方全員のHPが15%回復すると言う効果。
回復魔法を使わなければならない状況を大幅に減らせるので、かなり優秀なスキルですね。

画像

スキル習得後にギルドへ戻るとイベント。
団長室に向かうと、リウから地下死街への鍵異邦人の誇りを貰えました。
商店に向かうと、昇降機の鍵を入手。
王宮へ向かうと、水龍の護符を貰えます。

ここで手に入れたアイテムがあれば、新たに地下死街湖の廟灼熱の廟へ移動できるようになります。
それぞれ鉄の廟陰の王宮廃者の谷の奥に位置するダンジョン。

ちなみに異邦人の誇りは、指輪系の装備品。
なかなか優秀な効果なので、主人公辺りに装備させておくと良いかも。
私は今まで異邦人の証を装備させていましたが、こちらに装備を変更。
異邦人の証をはLUCとOpen Lockが上がるので、開錠役のダンサーに装備させておきました。

画像



居住区や商店で聞ける血統種の噂も変化してますね。
商店でギリウスから話を聞くと、雪と森の廟に新たな血統種:グヌータが追加されます。

画像

血統種の情報が更新されてから、グヌータの村(X:05、Y:17)の地点へ向かうと、黄金の肝を入手できます。
以前グヌータが居た地点。

その後で常冬の森 北に向かうと、グヌータに遭遇する事がありますね。
ランダムエンカウントなので、シンボルに触れてグヌータが出なければ逃走を繰り返すと良いかと。

画像

グヌータは2回行動で攻撃力も高いので、黒金の壁を使った上で、クレリックにホーリーシールドを使わせると安心。
ホーリーシールドは一定量のダメージを無効化する効果があり、最低でも1回の攻撃を防いでくれます。
Lv18で習得するスキルですが、覚えてしまえばかなり役立つかと。

後は地道に攻撃を続けるだけですが、グヌータは射程が短く、前列にいる時にしか攻撃出来ません。
お供のコカトリスと入れ替わり、グヌータは後列に下がる事もありますから、その際にグヌータを狙い撃ちできると楽になりますね。
弓を装備したり、ダンサーでウェポントリックを習得してくれば距離は関係無くなるので、育成次第では非常に楽な展開。

画像

私は3ターン目くらいにグヌータが後列に下がり、それ以降前には出てこなかったので、グヌータからの攻撃を気にせずに安心して戦えました。
コカトリスはグヌータの身代わりになってくる事がありますが、ニンジャの暗撃は庇う系のスキルも無効化するらしく、コカトリスの妨害を受けずにダメージを与えられましたし。



新たなダンジョンへ行けるようになったので、灼熱の廟に向かってみました。
廃者の谷の最北端から坑道に入り、昇降機を動かすと辿り着けます。

ただし初回突入時は、3回連続で戦闘が発生。
どの敵もザコの部類ですが、2戦目に遭遇するゾンビは不死系の敵なので、対不死効果のある武器でなければダメージを与えにくいです。
クレリックのホーリーウェポンを使えば通常通りダメージを与えられるので、武器が無いならそちらを使用したいですね。

画像

準熱層 入口では、脇道を通って北へと進んで行く事に。
脇道はダークゾーンになっていて、不死系の敵も多数出現。
特に仕掛けは無いものの、未識別の敵に遭遇する事が多いので、敵のレベルがわからないのが厳しいですね。
見た目は同じでも、レベルが高い個体が混ざっている可能性もありますし。

中央にある扉は裏から開けられるので、忘れずに開通しておきたいもの。
以後はショートカットとして利用できますから。

画像

準熱層 坑道は、道が二手に分かれていますね。
東にある(X:16、Y:09)の扉はロックが掛かっていますが、以前手に入れた手形を見せると扉を開けて貰えます。

画像

そのまま奥へと進み、(X:02、Y:13)の地点に移動するとイベント。
兄弟団と名乗るメンバーから、真っ黒い機械兵を倒せば報酬を払うと言われますね。
この地に現れる血統種の事だと思われるので、撃破後にこちらへ顔を出すと良いのかも。

画像

中央に戻り、西へ進むと準熱層 火口に到着。
このエリアには複数の階段があり、昇り降りを繰り返して先へ進む事に。

画像

(X:15、Y:13)から地下へ降り、(X:13、Y:17)の階段で移動。
そのまま西に進み、(X:01、Y:09)の階段を降りて東に進むと、(X:09、Y:09)の地点で魔石を発見。
以後はこの地点から突入できるようになるので、まずは魔石を解放しておくと楽になるかと。

画像

地下へ降りると、灼熱層 火口に到着します。
このエリアでは、血統種のヘルズレギオンと遭遇する事があります。
ランダムエンカウント時に出現。

画像

こいつは射程が短いようですが、ナイトのスキル「剣の騎士道」に該当する攻撃を持ち、前列と後列の味方に対してダメージを与えてきます。
このダメージが非常に高く、ナイトでも200、後衛に至っては300を超えるダメージを受けてしまいました。
私はクレリックがHP5でギリギリ生き残ると言う状態に。
しばらくセーブしてない時に遭遇したので、肝を冷やしました。

画像

ただ後列に移動する事もあり、その場合は楽になりますね。
射程の長い攻撃ならヘルズレギオンを狙い撃ち出来ますし、暗撃があれば敵の妨害を受けずに大ダメージを与えられます。
クレリックが被弾した場合は驚きましたが、敵が列移動してからは余裕の戦いでした。
とは言え、攻撃力が高い上にお供も引き連れているので、毎ターン黒金の壁を使いながら戦った方が安全かも。

準熱層 火口の(X:08、Y:02)の階段から灼熱層 火口に移動し、西へと進むと灼熱層 西に到着。
途中には溶岩エリアがありますが、踏んだ所でダメージは微々たるものでした。

画像

このエリアはただ通過するだけで、広さ的にも大したことはありません。
(X:13、Y:15)の地点には隠し扉もありますが、奥に何かがあるわけでもなし。
しかし中央の通路は待ち伏せポイントになっていて、ここで待ち伏せすると血統種:フレアフライに遭遇する事があります。

画像

フレアフライですが、大量のファイアーフライを引き連れて現れるので、厳しい戦いになりますね。
明らかに炎属性の敵ですし、ウィザードがいるなら魔力強化からのハイキャストで、氷系の魔法連発すると楽に倒せます。
隊列を乱される事もあるので、笛玉で即座に隊列を整えたいもの。

この戦闘では、ザコのファイアーフライの方が厄介ですね。
ファイアーフライは、後列からでも魔法で50前後のダメージを与えて来ます。
フレアフライはザコを呼び出し、大量のファイアーフライから魔法攻撃を受けてしまうので、HPが低下しやすいんですよね。
ザコ故にHPはそこまで高くないので、数が増えたらウィザードの魔法で早めに一掃した方が安全かも。

戦闘に勝利するとフレアフライの炎玉を入手。
重用品の1種で、これがあれば準熱層 坑道にある待ち伏せポイントで、血統種:コアットルと戦えます。

コアットルはクロウラー系の血統種と言う事で、なかなか怖い相手ですね。
ブレスによる全体攻撃で、60くらいのダメージもばら撒いてきます。
ただ黒金の壁を張りながら戦えば、苦労する相手ではありませんね。
氷属性の魔法に弱いので、ウィザードにはアイスの魔法を連発させると楽に勝てるかと。

画像

戦闘に勝利すると、コアットルの凍玉を入手。
これを所持していれば、灼熱層にある扉を開けられるようになります。
各種ショートカットを開通させたり、奥へ進む為に使用可能。



と言う事で、灼熱層 火口に移動。
(X:01、Y:13)の扉を開けると、稼ぎに良さそうなエリアになりますね。
魔石から近い場所に、待ち伏せポイントが2つありますし。

画像

(X:03、Y:17)の扉を開けて北に進むと、灼熱層 北に到着。
ここは(X:16、Y:10)の地点に赤いシンボルがあり、これに触れるとカロンと名乗る豪華な服装の亡者と遭遇。
カロンはブラックバロンを呼び出して、主人公へ襲い掛からせます。

画像

と言う事で、血統種:ブラックバロンとの戦いに突入。
ブラックバロンはワーカーキングとワーカーゾンビと一緒に出現。
自らは最後尾にいますが、この位置からでも攻撃できるようですね。
ゾンビは増援を呼ぶこともあるので、まずはゾンビを最優先で撃破すると良いかと。

画像

ブラックバロンは全体攻撃で100を超えるダメージを与える上、ラッシュ相当の複数回攻撃も行ってきます。
聖なる光を使った上で、毎ターン黒金の壁を使いながら戦った方が安全。
一定ターン置きにオーマの波動も使ってくるので、剣の絆を使うタイミングにも注意したいもの。
敵に士気を下げられる事もある為、ダンサーが居ないなら神気スキルの乱用には気を付けなければなりません。

後は地道に攻撃を続けるだけですが、ブラックバロン自身も増援を呼ぶことがあり、さらに攻撃を喰らうと麻痺になる場合がありますから、なかなか厳しい相手ですね。
盾役が麻痺すると防御系のスキルが使えなくなるので、不屈の肉体持ちを盾役にするか、ナイトで守りの奥義を覚えさせてから挑戦した方が良いかも。

画像

ブラックバロンを倒すと、カロンは逃走。
残骸からミスリル雷玉を入手しました。
これを兄弟団の元に届ければ良いみたいです。

灼熱層 火口の南東に向かうと、灼熱層 南に到着。
ここもコアットルの凍玉で扉を開ける必要がありますね。

画像

一体は灼熱の床が敷き詰められていて、歩くごとにダメージを受けます。
一歩一歩のダメージは小さいですが、長距離を歩くと馬鹿に出来ないダメージになるので、適当なタイミングで回復した方が安全。

このエリアでは、ランダムエンカウント時に血統種:ヘブンズレギオンと遭遇する事があります。
ヘブンズレギオンは生首系の亡霊を多数引き連れているのが厄介ですね。
次々に増援を呼ばれ、数が増えて行きますから。
後列からの魔法も厄介ですし、先に倒してしまった方が良いかも。

画像

その為には射程の長い攻撃か、魔法が必要になりますね。
ウィザードがいるなら魔力強化を使った後、ハイキャストでファイアブラストを2連発すると良いかと。
炎に弱いのか、一撃で300ダメージとか与えられたので、簡単に一掃出来ました。

ザコさえ倒してしまえば、後は楽なものですね。
ヘルズレギオンはラッシュ相当のスキルや全体攻撃などを使ってきますが、盾役が機能していれば怖くありません。
回復は聖なる光だけで十分でしたし、ブラックバロンを倒せるパーティなら問題無い相手。

南下を続けると火蜥蜴の住み処に到着します。
ここも灼熱の床で敷き詰められており、長距離を移動すると結構なダメージを受けます。
そのままの状態で戦闘に突入するのは危険なので、程々の所で回復した方が良いかと。

画像

このエリアで待ち伏せすると、血統種のファフニーグが出現。
ただ現状では歯が立たない相手なので、パーティを強化してから戦いを挑んだ方が良さそうですね。
ダンジョン解放直後で挑む相手では無さそうです。

画像

(X:12、Y:10)の地点には隠し扉があります。
この中は1マスしかない小部屋で、待ち伏せポイントになっていますね。
待ち伏せを実行すると、蝶系の敵ユニットが出現。

画像

蝶は防御力が高いですが、暗撃があれば大ダメージを与えられます。
HPはそれほど高くないらしく、200程度のダメージで一撃でした。
精霊系の敵なので、対精霊武器かウィザードのマジックウェポンを活用しなければならないと言う所に気を付けるだけ。

蝶を倒すと、大量の経験値を入手可能。
1匹で16,000ほどの経験値を貰えました。
ザコ敵は1匹1,000程度の経験値ですから、それに比べると破格。
倒せるのであれば、ここで経験値稼ぎをしても良さそうです。
辿り着くまでが大変ですが。

画像



ミスリル雷玉を兄弟団の元まで届けると、引き換えに2,000Cを入手。
その後、兄弟団に物資を届けていた輸送隊が到着しますが、主人公たちの正体がばれ、戦闘に突入しました。
相手はザコの集団なので、ここまで来れたパーティなら苦労はしませんね。

画像

戦闘後、その場にレインが現れます。
レインは兄弟団を荒らした主人公達の行動を責め、この件に首を突っ込むと身の安全は保障できないと忠告して去っていきました。
意外な人物がこの件に関与していましたし、エスカリオの闇の部分なのかも。

共に調査していたアンナは輸送隊のリーダーに返り討ちにあっていましたが、レインの手の者がギルドまで運んでくれました。
ギルドに戻ると、負傷したアンナから調査の継続を依頼されます。
まだまだこの件に関しては、先がある模様。

画像



これで灼熱の廟の探索は終了。
他に行ける場所も無いですし、廃者の谷から行けるダンジョンはここで最後なのかもしれませんね。
もしかしたら、入口の昇降機が別の場所へ繋がっているのかもしれませんが。

メインパーティですが、サムライとナイトは最後の転職を完了。
必要としていたスキルも習得しましたし、後はレベルを上げるだけですね。
ニンジャとダンサーは現在レンジャーになっていますが、目的のスキルをまだ習得出来ていないので、もう少しこのままレベルを上げる予定。

画像

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
剣の街の異邦人 〜黒の宮殿〜 その9 [灼熱の廟] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる