西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 機動戦士ガンダム サイドストーリーズ その2 [連邦編]

<<   作成日時 : 2015/03/12 12:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「MISSING LINK 連邦編」の続きからスタート。
ストーリーモードは使用可能な機体が固定ですが、敵の機体はバリエーションに富んでいますね。
ミッションで登場する機体は基本的にVRモードで使用可能らしいので、今からVRモードをプレイするのが楽しみだったりします。
私はストーリーモードより、VRモード的なゲームモードの方が好きですし。
PS2のガンダム戦記も、本編よりオマケモードばかりプレイしてましたしね。
まずはストーリーモードを先にクリアする予定ですが。



第06話「オデッサでの拾い物」
オデッサ作戦が実行に移され、スレイヴ・レイス隊は陽動任務でジオンの基地を襲撃。
オデッサのジオン防衛部隊を、多方面に派遣させると言う目的ですね。

ザクIIは相変わらずのザコですが、新たにデザートザクやザクI・スナイパータイプも出現します。
デザートザクはザクIIより耐久力があり、ザクI・スナイパータイプはかなりの遠距離から狙撃。
敵の前衛に意識が向いてるとザクIの攻撃を受ける危険があるので、常に移動しながら戦うと良いですね。

画像

このミッションをクリアした所、VRミッションで使える機体が追加。
新たにレイス隊仕様の陸戦型ジムを購入できるようになっていました。



第07話「明日は我が身」
連邦の反レビル一派がレビル将軍の暗殺を企てていると言う事で、司令を受けた暗殺部隊を始末する事に。
敵はスレイヴ・レイスと同じく、機密扱いの特殊部隊。
と言う事で、今回は連邦のMSが相手となります。

画像

敵MSは、ガンキャノン、陸戦型ジム、陸戦型ジムWR装備仕様、61式戦車。
ザクなどに比べると耐久力が非常に高く、攻撃力の高い敵が多いので地味に苦戦しますね。
特にガンキャノンのビームライフルを喰らうと、一瞬で瀕死に近い状態まで追い込まれます。

ここは攻撃を喰らわないように気を付け、遠距離から地道に攻撃するか、格闘攻撃で一気に撃破してしまいたいですね。
耐久力が低くなったら、他の機体と交代して戦っても良いかと。



第08話「黄金伝説のはじまり」
今回はボマー用の機体として、ガンキャノン重装型タイプDが配備。
そのテストも兼ねて、ジオンの小規模基地を襲撃する事になります。
ノーマルのガンキャノンが登場するゲームは多いですが、重装型が出るのは珍しいですね・・・。
カラーリングはレイス隊仕様ですが。

画像

ガンキャノン重装型は、火力の高いバズーカとキャノンを使用可能。
その代わり、格闘攻撃は非常に貧弱です。
初期配置の敵はザクIIなので、ガンキャノン重装型なら簡単に撃破可能。
ただしキャノンは足を止めてしまうので、ジャンプしながら攻撃した方が隙を減らせて安全かも。

初期配置の敵を全滅させると、敵の増援が出現。
この中にはグフやドムも混ざっていますね。
耐久力と火力がかなり高いので、生き延びることを優先した方が良いかと。
私はここで僚機が数回倒されてしまいましたし。

画像

ちなみに僚機ですが、撃破されても一定時間経過で再出撃します。
倒される度に再出撃の時間が延びるようですが、それまで生き延びられれば敗北は無いかと。
その為にも、ダメージを受けたら余裕ある機体に操作を切り替えると良いですね。
今回は一定時間経過でクリアとなりますし。



第09話「目覚めし第4の騎士」
今回はジオンのジャブロー襲撃に備え、ジャブロー周辺の哨戒任務を行うと言う内容。
その際にジオン部隊を発見し、戦闘に突入します。

ジャブローは場所によって、がらりと地形が変わりますね。、
森林地帯では、膝から下は木々に覆われて見えません。
場所によっては川になっており、川の中は深い水中エリアになると、今までの戦場より複雑な地形。
敵MSにはズゴックやアッガイも混ざっています。

画像
画像

密かにマルコシアス隊のMSが参加しているらしく、こいつらは耐久力を減らしても倒せません。
ただ耐久力が無くなると画面外に移動し、そのまま消えてしまうので、耐久力減らしたら他の敵を攻撃した方が良いかも。

ある程度戦っているとイベント。
謎の所属不明機が現れてジオン軍MSを撃退しますが、スレイヴ・レイス隊にも牙を剥き、襲い掛かってきます。
と言う事で、後半戦は謎のMS戦へ突入。

画像

この辺りの展開は、ブルーディスティニーを思い出しますね。
謎のMS・・・言ってしまえばペイルライダーなのですが、EXAMに似たシステムが搭載されており、作動中は赤く発光しますから。
ちなみにペイルライダーはジムスナイパーIIがベースになっており、EXAMを元に作られたHADESが搭載されていると言う設定。

画像

後半戦はジオンのMSも混ざっていますが、こいつらはある程度戦っていると撤退。
最終的にはペイルライダーとスレイヴ・レイス隊との戦いになります。
撃破する必要は無く、一定時間経過でクリア。
味方機体を囮に、ガンキャノンで離れて砲撃していると楽かも。

戦闘後、ペイルライダーは撤退。
仲間から、青いジムが敵味方の区別無く暴れまわったと言う話が聞けます。
これはブルーディスティニー1号機の暴走の話でしょう。

今回初めてペイルライダーが登場しましたが、かなりカッコイイですね。
実はこの機体の事は以前から知っていて、その格好良さに惚れこんでいました。

画像

プレミアムバンダイでは、ペイルライダーのプラモデルも予約販売中。
価格は1,944円。
私も注文しているのですが、カードの支払いが落ち着いてから予約しようとした結果、6月配送分になってしまいました・・・。

画像

ちなみにこのゲームに登場するトラヴィス・カークランドカラーのZIIも、プレミアムバンダイで予約販売されています。
ペイルライダーと違って通常機がキット化されていますが、気になる人はこちらもチェックしてみると良いかと。
価格は2,592円。

[リンク]
HGUC 1/144 ペイルライダー(陸戦重装備仕様)
HGUC 1/144 ZII トラヴィス・カークランドカラー



第10話「激戦のジャブロー」
今回はジオンのジャブロー降下作戦に備え、対空迎撃を行うビッグトレーを護衛すると言うミッション。
味方のジムも参戦していますが、あまり当てには出来ませんね。
川の中から突然敵が現れる事もあるので、レーダーをしっかりと確認しておくと良いかと。

画像

敵にはガウも混ざっていますが、これはガンキャノンで攻撃を行えば撃破は難しくありません。
上手く機体を切り替えつつ、戦っていく事が要求されると。

ある程度戦っているとイベントが発生し、アムロのガンダムが一瞬だけ現れますね。
ビッグトレーの側に現れたジオンの伏兵をアッサリと倒し、次の戦場へ向かっていくと言う感じ。

画像
画像

イベント後は、大量の敵部隊が出現。
この中にはドムやゴッグも混ざっていますね。
ゴッグはさすがの装甲で、ガンキャノンのキャノンでも大したダメージを与えられません。
ここはスレイヴ・レイスかピクシーの格闘で攻撃した方が楽。



第11話「断ち切られた鎖」
ジャブローから撤退したジオン部隊を追撃すると言うミッション。
今回はスレイヴ・レイス、ガンダムピクシー、ガンキャノン重装型タイプDはオーバーホール中と言う理由で、代替機のジムで戦う事になります。
今までの機体より性能が落ちるので、その辺りに気を付ける必要がありますね。

レイス隊が現場に到着すると、待ち受けていたのは連邦のMS。
周囲は完全に包囲されており、用済みのレイス隊を始末する為に罠を仕掛けられたと言う展開。

画像

敵は陸戦型ジムとジムキャノンで、強さ的には大した事ありません。
しかし数が非常に多い上、こちらの機体は性能が低下しているので、苦戦を強いられてしまいますね。
集中攻撃を受けないよう、建物などを盾にしながら、確実に数を減らして行きたいもの。
指定地点まで辿り着くのが目的なので、戦闘は避けても良いですね。

目的地に辿り着くとイベント。
隊長のトラヴィスは自身が始末される事を予想していて、ダミーの機体をオーバーホールに出していた模様。
そして襲撃地点の基地の近くにレイス隊の機体を隠しており、ジムからの乗り換えに成功。

画像

と言う事で、後半戦はスレイヴ・レイスとピクシーで、敵の追撃部隊と戦う事になります。
ガンキャノンは別行動中で使用不可能。

敵はジムとガンキャノン。
ジムは割と弱いのですが、後方からガンキャノンが砲撃してくるのが厄介ですね。
耐久力も高いですし、ジムを始末したら格闘で一気にガンキャノンを倒すと良いかと。

ある程度の敵を倒すとイベント。
陸戦重装備仕様に改修されたペイルライダーが現れ、敵の追撃をかわしつつ、目標地点へ移動する事になります。
ペイルライダー以外にも陸戦型ジムや量産型ガンタンクが大量に配置されており、まともに戦うのは危険。
ここは素直に目標地点へ移動した方が良いかと。

画像

戦闘後はボマーの仕掛けていた爆弾で追手を食い止め、逃走に成功。
ペイルライダーは爆発に巻き込まれたと思われたものの、平然と爆発の中から姿を現していました。

画像



第12話「裏切りと絆」
お尋ね者となったレイス隊は、逃走用の足を手に入れる為、北米の基地を襲撃してミデアを手に入れることにしました。
敵はジムと量産型ガンタンク。
指定地点に移動する事が目的ですが、敵の数が多いので倒しながら進んだ方が安全。

目標のミデアに辿り着くと、今度はミデアを守りながら戦う事に。
新たに現れた敵部隊には、ガンキャノン、陸戦型ガンダム、ジムスナイパーカスタムが混ざっています。
火力の高い機体が多いので、被弾しないように戦いたいもの。
数は少ないので、慎重に戦えば問題無いはず。

画像



と言う感じで、MISSING LINK 連邦編の12話までクリア。
ペイルライダーを使いたいと言う願望も強くて購入したソフトですが、ペイルライダーは敵側の機体になるんですね。
VRミッションで使えるようになると思われますが、この展開は予想外でした。
色々な媒体で大々的に紹介されていたので、主役機体かと思っていたので。

しかし、本作は登場するMSが豊富ですね。
最終的にどの程度のMSが登場するのかはわかりませんが、その点に関しては満足できそうです。

[リンク]
機動戦士ガンダム サイドストーリーズ 公式サイト


機動戦士ガンダム サイドストーリーズ
バンダイナムコゲームス
2014-05-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 機動戦士ガンダム サイドストーリーズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
機動戦士ガンダム サイドストーリーズ その2 [連邦編] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる