西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔界戦記ディスガイア5 その9 [DLC:ヴァルバトーゼ編]

<<   作成日時 : 2015/05/01 07:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

4月30日にディスガイア5のDLC第2弾「シナリオ配信:ディスガイア4 ヴァルバトーゼ編」が配信されました。
全3ステージのシナリオで、クリアするとヴァルバトーゼ、フェンリッヒ、アルティナが使用可能になります。
3キャラのセーブデータアイコンと、カレー屋にイワシカレーも追加。
別売りの「シナリオ配信:ディスガイア4 フーカ編」ではフーカ、デスコ、エミーゼルが仲間になり、ディスガイア4の主要キャラクターが揃うことに。

ちなみにヴァルバトーゼ編を購入すると、配信BGM「House of Peers」、配信BGM「Sparkling」、配信SONG「Arcadian Vampire」の3曲も追加されます。
個人的にSparklingはシリーズで1〜2を争うレベルで好きなので、かなり嬉しかったです。



[関連記事]
魔界戦記ディスガイア5 その10 [DLC:フーカ編]

[リンク]
前作のキャラクターも参戦! 『魔界戦記ディスガイア5』のDLC第2弾が配信スタート!!



DLC屋で適用すると、追加シナリオ「プリニー指南編」がプレイ可能に。

地獄の再来
ミニ魔界のプリニー達は、稀に配給されるイワシカレーの日を楽しみにしていました。
さっそくカレーを食べようとするプリニー達の前に、プリニー教育係であるヴァルバトーゼが現れます。
お供のフェンリッヒも一緒。

画像

ヴァルバトーゼの出現に驚いたプリニーの1匹は、基本である語尾の「ッス」を付け忘れていました。
それが原因で、ヴァルバトーゼの怒りを買う始末。

プリニーの質が落ちていると感じたヴァルバトーゼは、教育係としての職務を果たせていないと結論。
そこでミニ魔界のプリニーを、再教育プログラムにかける事にしました。
基本を忘れた1匹だけでなく、一緒にいた同期のプリニーも巻き込まれ、ヴァルバトーゼに連れていかれる展開。

画像

その様子を目撃したキリアは、ヴァルバトーゼの前に立ち塞がります。
ここでヴァルバトーゼ・・・のお供のフェンリッヒが、事情を説明。
ある時期に出荷されたプリニーの質が悪いという報告があり、調査に来たところ、問題があった事が発覚。
これは自分の指導が足りなかったのだと、ヴァルバトーゼは謝罪していました。

そこで再教育を行うというヴァルバトーゼでしたが、プリニー達はキリアに助けを求めます。
キリアは再教育を見送って欲しいと頼むのですが、職務に忠実なヴァルバトーゼは「絶対プリニー改造計画」を行うと宣言。
それでもプリニーを助けようとするキリアは、力ずくでヴァルバトーゼを阻止する事に。

画像

という展開で、戦闘に突入します。
敵はヴァルバトーゼとフェンリッヒ、ザコが5体ですね。
私は6章冒頭で挑んだ為、敵はLv25〜Lv29という状態。
同程度までレベルを上げていなければ、クリアは難しいかもしれません。
私はキリアとウサリアだけLv59という状態で、他はLv30前後。

このステージには、ヴァルバトーゼの足元に超敵強化6倍のジオエフェクトが発生しています。
正面からぶつかるのは得策ではないので、迂回してジオシンボルを破壊したいですね。

画像

道を塞いでいる重騎士の足元には、防御力+200%、超敵強化3倍のジオエフェクトが発生。
持ち上げもできないので、拳技の使い手を送り込みたいもの。
拳技の「三連撃」、「竜巻破衝拳」は敵を強制移動させる効果があるので、これで敵をジオパネルの外に出し、それから撃破する流れ。
このように拳技の強制移動効果は有効な場面も多いので、最低でも一人は育てておいたほうが良いですね。

画像

問題のジオシンボルまでたどり着いたら、これを破壊。
もしくは投げでジオパネルの外に移動させたいですね。
近場には味方強化+50%のジオシンボルが落ちているので、投げで移動させた後にコレを乗せると良いかと。
破壊してしまうと、ジオパネル消滅してしまいますし。

ジオシンボルさえ破壊すれば、残った敵を始末するだけ。
ただフェンリッヒはヴァルバトーゼの近くにいるほど能力が上がるので、拳技で移動させてから始末したいもの。
ヴァルバトーゼ自身は、能力が高いだけの単なるボスキャラクターですし。

戦闘後、プリニー教育係であるヴァルバトーゼの力に驚愕するキリア。
プリニー教育係は、悪魔の中でも魔力の無い者が就く職業という話なので、キリアにとっては予想外の実力者だったと。

画像

一方ヴァルバトーゼはキリアの奮闘に敬意を表し、プリニーの再教育を取り消してもよいと言ってきます。
ただし条件があり、キリアにいくつかの試験を受けてもらうと。
それに合格できたら再教育は無しにするが、不合格ならプリニー達には「絶対プリニー改造計画」を受けてもらうと約束。

その話を聞いたキリアは、試験を受けることにしました。
ヴァルバトーゼ達は、準備の為にその場を立ち去っていきます。

ちなみにヴァルバトーゼですが、約束は必ず守るという信念を持った、悪魔らしからぬキャラクター。
「絶対プリニー改造計画」も、ディスガイア4の追加シナリオをプレイしていたら、馴染みのある言葉ですね。

画像



芽生えの工場
地獄らしき場所で、ヴァルバトーゼの試験を受けようとするキリア。
しかしそこへ、天使のアルティナがやってきます。
アルティナはミニ魔界のプリニーからイワシカレーを徴収しており、それに怒ったプリニー達も後を追いかけてきていました。

アルティナは正当な徴収であり、抵抗するなら仕方ないと戦闘体制に。
そのまま流れで、ヴァルバトーゼ、フェンリッヒ、アルティナの3人を相手に戦うことになります。

画像

今回の戦闘では、ボスクラスのキャラクターはLv35まで育っています。
やはりヴァルバトーゼとフェンリッヒの足元には、超敵強化6倍のジオエフェクトが発生中。
これらを排除してから戦いたいですね。
前回よりも近場にジオシンボルがあるので、破壊には苦労しません。

ベースパネル付近には進入・持ち上げ不可、敵無敵の効果のある絶対領域が発生中。
その為、実際には遠回りして移動しなければなりません。
遠隔攻撃は可能なので、近場の敵は1ターン目に倒してしまいたいですね。
マップの奥にはNPCプリニーが3体いて、しばらくはこいつらが囮になってくれますし。

画像

ザコとジオシンボルを破壊したら、ボスを倒すだけ。
やはりフェンリッヒはヴァルバトーゼに近くにいると能力が上がり、ヴァルバトーゼへの攻撃を3回まで身代わりで受けてしまいます。
魔ビリティーの効果で持ち上げられない為、今回も拳技で移動させてから倒すとよいかと。

戦闘後、第一の試験は合格だと宣言するヴァルバトーゼ。
そしてもうひとつの試験に合格できれば、約束を果たすと言ってきます。

画像

一方アルティナは、奪ってきたイワシカレーの鍋を取り出します。
そのカレーに大量のイワシが使われていると気が付いたフェンリッヒは、キリアを専属料理人にしてはどうかとヴァルバトーゼに持ち掛けていました。
イワシはヴァルバトーゼの大好物なので。

その提案に、ヴァルバトーゼも乗り気な様子。
カレーを見つけてきたアルティナにも礼を述べ、照れるアルティナの姿も見られます。
そこで次の試験の条件に、キリアが負けたら専属料理人になると言う条件を加えることを持ち掛けました。
キリアが認めないのであれば条件は追加しないと言う事でしたが、キリアは条件を飲み、次の試験に備える展開。

画像



終極試煉
戦いの前に、ヴァルバトーゼにイワシカレーを薦めるフェンリッヒ。
どうやらキリアのカレーに手を加えたようでしたが、ディスガイア4ユーザーなら何を企んでいるかわかりますね・・・。
しかしカレーを食べる前にキリアが到着したので、ヴァルバトーゼは試験を優先。
お互いの強さを認めた上で、正面からぶつかり合うという展開で戦闘に突入。

画像

今回の戦闘では、ヴァルバトーゼ、フェンリッヒ、アルティナの3体が配置されています。
その周りにいるザコは魔チェンジ要員なので、可能な限り1ターン目に殲滅したいもの。

ちなみにヴァルバトーゼはLv40で、他2名がLv37でした。
挑んだタイミングによって、敵のレベルも変わりますが。

画像

ヴァルバトーゼですが、最初からリベンジモード発動中。
1ターン目に魔奥義で暴君ヴァルバトーゼに変身し、能力アップします。
これに魔チェンジされると厄介なので、最低でもヴァルバトーゼの隣にいるザコ2体は確実に倒しておきたいですね。

後は1体ずつ集中攻撃で、確実にボスを倒していくだけ。
フェンリッヒとアルティナはHP4,000、ヴァルバトーゼはHP7,000もありますから、魔奥義などを駆使して戦いたいもの。
補助魔法の効果も有効ですし、火力を最大限まで高めて戦えば何とかなるはず。
敵の攻撃に耐えられないのであれば、レベルや装備を見直す必要があるかと。

画像

戦闘後、潔く負けを認めるヴァルバトーゼ。
しかしアルティナは、ヴァルバトーゼに自分の血を吸わせようとします。
フェンリッヒはヴァルバトーゼに力を取り戻して欲しくて必死なので、フェンリッヒの為にも血を飲んでほしいと。

それでもヴァルバトーゼは、約束を違えることはできないと宣言。
まだアルティナが恐怖に震える顔を見ていないから、血を吸うわけにはいかないと。
そしてフェンリッヒには、誓いに背くことはないと言います。
二人との約束は自分にとって大切なものだから、必ず果たすと。
だからこそ、今ここで約束を破るわけには行かないと言うヴァルバトーゼ。

画像

そしてヴァルバトーゼはキリアとの約束も守り、プリニー再教育の話は無しにしてくれました。
そこにプリニー達がやってきて、イワシカレーを食べるのですが・・・。
いつもと味が違って生臭いという感想。

フェンリッヒはヴァルバトーゼに血を飲ませる為、カレーの中に人間の血を混ぜていた模様。
その匂いを誤魔化す為、スパイスを追加していたようです。
すべてはヴァルバトーゼに全盛期の力を取り戻させようとする、フェンリッヒの策略だったと。
ディスガイア4でもイワシに人間の血を混ぜていましたが、匂いでバレていましたし。

画像

吸血鬼なのに血を吸わないというヴァルバトーゼに、キリアは何で魔力を補充しているのか尋ねます。
その問いにヴァルバトーゼは、自信満々にイワシだと答えていました。
話を聞いたキリアは、吸血鬼が血を吸えないのは苦しいだろうと言って、定期的にイワシ料理を用意しても良いと提案します。

画像

キリアの提案を受け入れたヴァルバトーゼは、キリアを「プリニー教育係ミニ魔界駐在員」に任命。
今までの試験というのは、プリニー教育係として相応しいかどうかと言うものだったようです。
プリニーを監督するものがいるなら、自分が再教育を行う必要はないと。
そして定期的にキリアの様子を見に来て、その際に料理をいただくと言う事で、ヴァルバトーゼ、フェンリッヒ、アルティナが仲間に。

画像



シナリオクリア後は、カレー屋に「イワシカレー」が追加。
食べると移動力+2という効果ですね。
手軽に移動力を上げられるので、かなり便利かも。

画像

クリア後のシナリオですが、再び最初からプレイ可能です。
ヴァルバトーゼ達を仲間にした後、同キャラ対決なども実現できます。
イベントだけなら回想屋でいつでも見られますが、何回でも挑戦できるのは良いですね。



今回仲間に加わったヴァルバトーゼですが、ディスガイア4の主人公だけあってバランス良い性能。
剣と槍が得意で、ATKの装備適性も130%と高め。
戦士系のキャラクターとしては優秀な性能かと。
固有武器として、イビルエッジを所有。

画像

魔ビリティーは「アブソープション
撃破したユニットの能力20%を吸収するという効果。
そのステージ限定ではあるものの、敵を倒せば倒すほど強くなりますね。
今作では出現する敵の数が増えていると言う事ですし、なかなかに強力かと。

他にも同じ部隊のプリニーの取得経験値、マナ、クラス熟練度+100%の魔ビリティーを習得可能。
所属メンバーがプリニーとして扱われるプリニー隊に配属すれば、他のキャラクターも恩恵を受けられそうですね。

画像

回復アイテムのイワシを使ったとき、HP・SPが100%回復する上、ATK50%アップする魔ビリティーを覚えるのも面白いところ。
さらに暴君が持っていたタイラントも、装備武器の効果+30%と若干弱体化したものの習得可能でした。

ヴァルバトーゼは、フェンリッヒとの合体技も所持しています。
対象キャラと隣接しているときに使える技で、威力A+に加えて範囲も広め。
序盤では消費SPが大きいものの、強力な技ですね。

画像

魔奥義は「悪夢のツェペシュ
3ターンの間、暴君ヴァルバトーゼに変身するという効果。
ステータスが上昇することに加え、倒した敵を味方NPCにするという特徴を持ちます。

暴君は専用の固有技を持ち、全てが通常のヴァルバトーゼよりも強力。
威力が高い上に攻撃範囲も広かったりするので、上手く活用できると便利そうです。



散々ネタ扱いされたフェンリッヒも、だいぶ強くなっていますね。
拳の適正がSで、装備適性も拳武器の運用に適した形。
優秀な魔ビリティーも追加されているので、本作ではネタ扱いされないかもしれません。
固有武器として、ウルフファングを所持。

画像

魔ビリティーは「暴君のしもべ
ヴァルバトーゼの5マス以内にいると能力アップするという効果。
ヴァルバトーゼに隣接していると能力50%アップし、1マス離れると効果が10%ずつ下がっていく形。
2〜3マス離れても能力30〜40%上昇ですから、非常に強力ですね。

他にも、通常の天候時に能力10%アップする魔ビリティーを習得可能。
正面1マスにいる敵の防御力を、10%下げる魔ビリティーもあります。
それぞれの魔ビリティーにシナジーがあるので、上手く組み合わせると数値以上の効果が期待できるかも。

魔奥義はありませんが、エミーゼルとの合体技が用意されています。
射程5の威力SSという特性で、単体攻撃ではあるものの威力に優れるという効果。
対象となるエミーゼルが別DLCで加入する為、両方買わないと使えないのが難点ですが。

画像



アルティナですが、僧侶とアーチャー・ガンナーを合体させたような特性。
弓と銃、杖の適正が高く、装備適性もINT、RES、HITが高め。
銃・弓でも魔法でも戦える、使い勝手の良いキャラクターかと。
こちらは固有武器としてラブアーチェリーを装備しています。

画像

魔ビリティーは「天使の煌めき
隣接する味方男性ユニットの能力+20%という効果。
男性限定ではあるものの、手軽に能力を上げられるので、育成時に重宝しそうです。

他には敵撃破時の取得ヘルがゼロになる代わりに、攻撃力30%アップの「無償の愛」が強いですね。
お金は稼ごうと思ったらいくらでも稼げますし、ほぼ無条件に攻撃力を上げられるのは魅力。

敵からアイテムを盗んだ際、アイテムのRAREが20増えるという魔ビリティーも面白いですね。
サブクラスで盗賊をマスターしておけば、アイテム盗み役として活躍するかもしれません。

ちなみ今作は、RAREが高いほどレアな装備になるようです。
試してないのでわかりませんが、RARE30のアイテムを盗ませれば、RARE50でレジェンドのアイテムになるのかも。

アルティナも魔奥義はありませんが、ヴァルバトーゼとの合体技を所持しています。
2マス離れた地点に、威力Bの範囲3x3の攻撃を行うというもの。
広範囲を攻撃できる上に威力もあるので、なかなか便利そうな技。

画像

ちなみに議会でシスター時代のアルティナにすることも可能。
天使の魔ビリティーは習得できませんが、専用の特殊技が使える様子。
まだLv25なので、他にも違いがあるのかわかりませんが。

画像



別のDLCとなりますが、「キャラ配信:日本一ちゃん」も取得しておきました。
こちらはDLC屋で適用した時点で仲間に加わります。
固有武器としてプリニカルシューターを所持。

ちなみに装備を外した後に日本一ちゃんを解雇し、DLC屋で再度仲間にすると、プリニカルシューターを増やすことができます。
他のDLCキャラでも同様のことが可能。

画像

DLCキャラの固有装備は、6話辺りに売られている武器よりも強いですし、この方法で増やしておくと楽になるかもしれませんね。
キャラ配信のキャラクターは、DLC屋で適用するだけで仲間になりますし。
ただ解雇したらキャラクターのステータスはリセットされるので、育成したキャラクターを解雇しないように注意。

日本一ちゃんは、日本一ソフトウェアを擬人化したキャラクター。
加えて「超次元ゲイムネプテューヌ」とのコラボで生まれたと言う事もあってか、過去作ではかなり強力でした。
合体技や魔奥義は無いものの、今作でもその強さは健在。

画像

武器は剣と銃の適正がSで、拳もAと高め。
装備適性も、ATKとHIT、SPDが高いです。
初期移動力が6で投げ範囲も5、全装備適性が100%を超えているので、使いやすそうな性能ですね。

魔ビリティーは「日本一
プレイ時間が10時間を超える毎に、能力1%アップするという効果。
30時間プレイしているなら、能力3%増えると。
過去作と同じなら、100%(1000時間)が上限のはず。
長時間遊んでいるほど、恩恵を得られる効果。

画像

追加で覚えられる魔ビリティーでは、ピンチリバイバルが強力ですね。
自分のHPが回復した際、回復した割合と同等の能力が上がるという効果。
HP70%減ってる時点でHP全快したなら、能力70%上昇すると。
上手く調整して発動させると、かなり便利かと。

またターン終了時にHPが25%以下の場合、一度だけHPを全回復した上で能力30%アップという絶対正義の鍵も習得可能。
同時にピンチリバイバルも適用されるなら、非常に強力かもしれません。

画像

汎用ユニットの侍は、対象のHPを1だけ残す特殊技を覚えるので、それでHPをギリギリまで削って発動。
絶対正義の鍵でHP全快し、能力30%アップ。
さらにピンチリバイバルで、能力90%以上アップという感じになるかも・・・。
マナ不足でまだ魔ビリティー取得できてないので、実際には試せていませんが。

しかし上記のような事ができるのであれば、今作でも最強キャラの一角を担えるかもしれませんね。
そうでなくても使いやすい性能ですし、なかなか優秀なキャラクターかと。

ちなみに日本一ちゃんを購入すると、配信SONGとして「N・I・S<このJusticeを胸に>」も追加されます。

[追記]
ピンチリバイバルと絶対正義の鍵の効果は重複するようでした。

画像



DLC情報ですが、PS Plus会員特典の第2弾も発表されました。
2015年5月7日から6月2日の期間限定で、「忍者(女)」が無料配信されます。
個人的に忍者(女)のデザイン好きなので、今作でも使えるのは嬉しいですね。

画像
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔界戦記ディスガイア5 その9 [DLC:ヴァルバトーゼ編] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる