西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS FF11 [ヴァナ・ディールの星唄 第1章 前編]

<<   作成日時 : 2015/05/19 23:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

FF11の最終章となる「ヴァナ・ディールの星唄」が実装されました。
これまでのシナリオに登場した主要キャラクターが総出演すると言う、FF11の集大成とも言えるシナリオ。
ヴァナ・ディールの星唄は全3章で構成されており、5月に第1章が実装。
続く第2章は8月、第3章は11月に実装予定で、これをもってFF11のメジャーアップデートは終了すると言う話。
ただしバグフィックスやバランス調整と言った細かなアップデートは、今後も続けられるようです。

画像

2016年3月でPS2版とXbox 360版のFF11はサービス終了すると発表されましたが、それと上記のメジャーアップデート終了を混同してしまい、「来年でFF11のサービスが終了する」と勘違いしている人も多いようですが、PC版に限ってはまだまだ続くと。
メジャーアップデートが終わってしまう以上、いつサービス終了してもおかしくない状態ではありますけどね。

とは言え、メジャーアップデートが終わってからも数年続いたMMORPGも少なくありませんし、現状では気にしなくても良いのではないかと。
月額課金のゲームにしてはユーザー数多い方ですし、すぐに終わるような事は無いと思われます。

ちなみにFF11ですが、2015年6月1日16:00時までディスカウントキャンペーンが行われています。
FF11の全てのコンテンツが収録されたPC版「ヴァナ・ディール コレクション4」が、1,980円で販売中。
通常価格は5,500円ですし、かなりお買い得ですね。
PS2版やXbox 360版から乗り換えを検討している人も、この機会に購入した方が良いかと。

[リンク]
ヴァナ・ディールの星唄
ディスカウントキャンペーン

[関連記事]
FF11 [ヴァナ・ディールの星唄 第1章 後編]
FF11 [ヴァナ・ディールの星唄 第2章]
FF11 [ヴァナ・ディールの星唄 最終章]



ヴァナ・ディールの星唄ですが、FF11ユーザーなら無料でプレイ可能。
ただし拡張ディスクで追加されたエリアを訪れる必要がある為、ストーリーを完結させるには各種拡張ディスクが必須。
第1章の場合は、拡張ディスク「ジラートの幻影」が必要となっています。
途中までなら、拡張ディスク無しでも進められますが。

ヴァナ・ディールの星唄のストーリーは、Lv3以上でバストゥークサンドリアウィンダスのいずれか、モグハウスのあるエリアに移動すると開始されます。
自国である必要は無いようですね。

画像

その後、マウラセルビナに入るとイベント発生。
突入した時点でマウラルートかセルビナルートが確定される為、その辺りに注意する必要があります。

イベントが発生したら町長宅に向かい、受付のNPCと会話。
冒険者を探してる?」の選択肢を選ぶと、次のイベントに進みます。

セルビナルートで進めている時は蜂花粉を3つ要求されるので、ラテーヌ高原コンシュタット高地にいる Huge Wasp (蜂)を倒し、該当アイテムを入手。

画像

マウラルートで進めている場合は、タロンギ大峡谷Pygmaioi (マンドラゴラ)を倒し、マンドラゴラの露を3つ集めてきます。

該当のモンスターはマップ全域に配置されているので、広域サーチを利用して探して回ると良いですね。
蜂に関しては、コンシュタット高地の方が狩りやすいかも。

目的のアイテムのドロップ率は普通。
運が良ければすぐに集まりますが、運が悪いとなかなか出ませんね。
クエストを受ける前でも入手可能なので、先にアイテムを手に入れてからストーリー進行させた方が良いかもしれません。
狩場をサーチしてみて、人が少ないエリアでアイテム集め。
アイテムが集まった方の町に突入して、そちらのルートでイベントを進めると。

画像

目標のアイテムを揃えたら、各町の町長に渡すとイベント進行。
報酬のアイテムを貰えます。
この報酬はサポートジョブ取得クエストをクリアしているかどうかで変わり、クリア済みの場合は互助会引換券・銅が貰えます。

クリアしていない場合は、サポートジョブクエストで要求されるアイテムの代用品が貰えますね。
サポートジョブ取得で要求されるアイテムは、揃えるのが割と大変だったりしますが、代用品を渡してもクリアできるようになったと。
対象の敵はLv15程度でも楽に倒せる相手ですし、新規キャラクターはヴァナ・ディールの星唄を進めた方が楽でしょうね。

次はセルビナもしくはマウラの海辺にNPCがいるので、話しかけてノーグに「行く」を選びます。
すると、ノーグへ自動的に移動。

画像

ノーグへ辿り着いたら、(K-8)にある「Oaken Door」を調べるとイベント。
イベント後に再度「Oaken Door」を調べると、だいじなもの「星唄の煌めき【一奏】」を入手できます。

画像



星唄の煌めき【一奏】を手に入れると、様々な恩恵が受けられますね。
まず経験値及びスキルに関して、下記の修正を受けられるようになります。

・経験値/リミットポイント取得量30%アップ(その1)
・戦闘スキル/魔法スキルの上昇確率100%アップ

スキル上昇率が2倍となり、経験値の取得量が恒久的に30%アップすると。
経験値に関しては「その1」と書かれていることから、同種の効果と重複するようです。
1章の内容をすべてクリアすると、経験値取得量90%アップになるはず。

また呼び出せるフェイスの上限が1体増えますね。
今までは3体までしかフェイスを呼び出せなかったものの、今後は4体まで呼び出せると。
最大6体まで呼び出せるとアナウンスされていたので、今後実装される第2章と第3章で1体ずつ増えるのでしょうね。

他にはホームポイント間ワープの料金が、80%オフとなります。
これは地味にありがたいですね。
ホームポイント間ワープは割と多用するので、料金が引き下げられると出費が少なくなりますから。
料金の変化は、下記のような感じ。

・街への移動 500ギル → 100ギル
・フィールド、ダンジョンへの移動 1,000ギル → 200ギル

画像

星唄の煌めき【一奏】があると、3国に追加されたCurio Vendor Moogleからアイテムを買えるようにもなります。
Curio Vendor Moogleは、下記のポイントにいますね。

バストゥーク港 (K-13)
サンドリア港 (J-9)
ウィンダス港 (M-4)

このモーグリの品揃えが、なかなか魅力的。
需要の多い薬品や矢弾、忍具、食品等が、手ごろな値段で販売されます。
物によっては、競売で買うよりも安上がりですね。
この辺りはサーバーによっても差が出てくるでしょうが。

画像

何より嬉しいのが、各ダンジョンの箱のカギ、宝のカギが売られている所。
星唄の煌めき【一奏】では箱のカギしか買えませんが、1章を最後まで進めて星唄の煌めき【三奏】を手に入れると、宝のカギも買えるようになります。

画像

クエストの進行で各ダンジョンの宝箱を開けるように要求される事も多いですが、カギを手に入れるのが大変だったりするんですよね。
それが箱のカギは2.500ギル、宝のカギは5,000ギルと安価で買えるので、今後のプレイがかなり楽になります。

[リンク]
「ヴァナ・ディールの星唄」の進行度に応じて得られる「だいじなもの」と効果一覧



そんな感じで、ヴァナ・ディールの星唄はFF11の集大成のシナリオと言うだけでなく、プレイが楽になる特典も色々と用意されています。
1章をクリアするだけでもかなりの恩恵を受けられますし、まだの人は早めにクリアしておいた方が良いかも。
ソロで1章をクリアするには、Lv75くらいは必要になるでしょうが。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FF11 [ヴァナ・ディールの星唄 第1章 前編] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる