西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS FF11 [13周年イベント]

<<   作成日時 : 2015/05/21 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

現在FF11では、2015年6月2日まで「冒険者さんありがとうキャンペーン」が実施されています。
イベント期間中は主要3国にモーグリが現れ、話しかけると記念品としてリング2種を貰えますね。
その後も話しかけると、一定時間置きにランダムでアイテムが貰えると言う仕組み。

画像

[リンク]
ファイナルファンタジーXIは13周年を迎えました!



これは毎年行われているイベントですが、FF11開始から13周年を祝う今年は、エチャドリングトリゼックリングの2つのリングを貰えます。
各リングの性能は下記。

エチャドリング
 取得経験値ボーナス:+150%
 最大効果時間:720分 最大ボーナス総量:30000
 Lv1〜 All Jobs <1/1 0:05/[2:00:00, 0:05]>

トリゼックリング
 取得キャパシティポイントボーナス:+150%
 最大効果時間:720分 最大ボーナス総量:30000
 Lv99〜 All Jobs <1/1 0:05/[2:00:00, 0:05]>

FF11プレイヤー以外にはよくわからないかもしれませんが、これがとんでもない性能です。
使用すると、敵を倒した際に得られる経験値(キャパシティポイント)の取得量が、150%上昇。
通常の2.5倍の経験値を得られるようになります。

画像

この効果は720分が経過するか、増加分の経験値(+150%の部分)の総量が30,000に達するまで継続。
さらに再使用時間は2時間で、使用回数はなんと無限。
前の使用から2時間が経過してしまえば、何度でも使えると言う事ですね。

過去のイベントで配布されたリングは、経験値取得量が+100%。
最大ボーナス総量9,000〜12,000で、使用回数が10〜12回と言う制限付き。

画像
9周年のイベントで配られたリング

今回貰えるエチャドリングは、過去のリングより取得量が増えている上に、何度でも使えると破格の性能ですね。
これらを所持しているかどうかで大きな差が生まれますから、この機会に何としてでも手に入れておきたいものです。

ちなみにエチャドリングトリゼックリングは、同アカウントのキャラクターに限り、宅配で送る事が可能。
メインキャラのリングのリキャストが終わっていない場合は、倉庫キャラとリングを交換すると言う小技も。

画像

また効果時間が長めなので、ログアウト前にリングを使用しておけば、翌日プレイする際にリングの効果を受けた状態で戦えますね。
リングのリキャストも完了しているはずなので、効果が切れてもすぐにリングを使えるので便利。



また3国では、「第2回ゆるゆるフェイスグランプリ」も開催されています。
南サンドリア(I-8)、バストゥーク商業区(F-8)、ウィンダス水の区(北側)(F-9)にいるモーグリに話しかけると、イベントに参加できますね。

モーグリの近くにある宝箱を調べると、過去のイベントで配布されたアイテムを入手可能。
特殊なグラフィックの防具の他に、3種類のフェイスも手に入るので、貰っていない人は手に入れておくと良いかと。

画像

イベントの内容ですが、モーグリに話しかけるとベヒーモスマスクベヒーモススーツを貰えます。
これを装備した状態で Erudite Moogle に話しかけると、ミニゲームをプレイする事に。

ミニゲームではNPCが使用するウェポンスキル(WS)を選択し、連携を発生させることが目的。
連携が発生するとポイントが貰えますが、1回のプレイで20ポイント取得できるとクリア。
もしくは累計で100ポイント溜めてもクリアできます。

画像

Erudite Moogle からは、各WSの連携属性や連携の仕組みについて教えて貰えるので、連携に詳しくない人はメモを取っておくと良いですね。
NPCが所持している武器は固定なので、どのWSを使われたら何のWSを撃てば繋がるのか、あらかじめメモしておくと楽にクリアできます。

画像

無理にLv3連携を狙うよりは、Lv2連携の繰り返しでパーフェクトボーナスを貰うのがコツ。
5人のNPCの内、1体だけはランダム(1〜2種)で武器が変化するので、そちらのパターンも確認しておくことも大事ですね。

画像

無事ミニゲームをクリアしたら、ベヒーモスマスク+1ベヒーモススーツ+1を入手。
その後 Erudite Moogle に話しかけると、街の外に転送して貰えます。
街の外にはベヒーモスがいて、転送先にいるモーグリに秘術を施して貰うと戦えるように。

ベヒーモスですが、一定間隔でお題を出されます。
そのお題をクリアすると、しばらくの間ベヒーモスにダメージを与えられるようになると言う仕組み。

画像

お題の内容は「ウェポンスキルを○回ヒットさせろ」、「技連携を○回発生させろ」、「技連携・○をn回発生させろ」と言うもの。
イベント中は強力なリゲインがかかっており、数秒でTP1,000溜まります。

以前はクリアするのは至難の業と言うほどバランスの悪さが目立ちましたが、先日のバージョンアップで条件が大幅に緩和。
無理なくクリアできるレベルに落ち着きました。

画像

ただ技連携を狙う必要がある為、無暗にWSを連発してしまうと、他のPCの邪魔になってしまいます。
連携属性やタイミングを考えず、TPが溜まった瞬間にWSを撃つ人が目立ちますが、そういう人がいるとクリアは難しいです。

画像

WSを撃つ人が少なければ少ないほど連携を狙いやすいので、よくわからない人はWS撃たないようにした方が無難。
「WSを○回ヒットさせろ」の時だけ、全力を出すと言う感じで大丈夫です。
ベヒーモスから受けるダメージが地味に大きいので、回復手段も用意しておくことがポイント。

連携属性が豊富な侍(両手刀)で参加すると、連携に絡みやすいので楽。
侍が2名いれば、交互に陣風撃つだけで手軽に連携数を増やせますし。
武器によっては特定の連携を出せませんが、侍ならほぼ全ての連携を出せるのも魅力。



お題を達成するとベヒーモスにダメージを与えられるようになりますが、この時のベヒーモスはサンダーボルトを使ってきます。
サンダーボルトを食らうとモグの秘術が解除されてしまうので、もう一度モーグリに話しかけて秘術を掛け直す必要がありますね。

サンダーボルトは距離を取れば回避できるので、「ベヒーモスは力を溜めている」と言うログが流れたら、急いで距離を取るようにした方が良いかと。
効果範囲はかなり広いので、オートアタックが解除されるギリギリくらいまで離れた方が安全。

見事ベヒーモスを撃退したら、秘術をかけてくれたモーグリからヴァナクロックを貰えます。
貢献度がMAXだと、さらに盟-クポフリートも貰えますね。
フェイスのクポフリートを呼び出せるようになるアイテム。

画像

貢献度ですが、お題を達成した時に上昇するようです。
出されたお題に、自分がどれだけ貢献したかで判断されている模様。
貢献度は次の戦闘にも引き継がれているので、何度もプレイしていればMAXになるかと。

画像

報酬のヴァナクロックは調度品。
モグハウスに設置する事で、モーグリの応援「稼ぎどきっ!」が発生。
取得経験値及びキャパシティポイントが、5%ほど増える効果があるようです。

他に家具を設置していると違う応援が発動する事があるので、その際は家具を外したりして調整したいもの。
2階に配置している家具では応援が発生しないので、他の家具を2階に移動させても良いですね。

画像

盟-クポフリートは、3国のフェイス担当官にトレードすると、フェイスとしてクポフリートを呼び出せるようになります。
クポフリートは一切の攻撃をしませんが、取得経験値及びキャパシティポイントが10%ほど増える効果がある模様。
同種の効果とは重複するようなので、ヴァナクロック共々手に入れておくと便利でしょう。



ミニゲームで貰えたベヒーモススーツ+1ですが、使用すると肉系のアイテムをランダムで1個入手できます。
再使用は20時間で、使用回数は無限。

どの肉が出るかはランダムですが、ベヒーモスやキングベヒーモスと戦う際に必要なトリガーアイテムが出る事もあるとか。
キングベヒーモスが落とす守りの指輪は、Lv70キャップ時代に実装されたアイテムながら、現在でも非常に優秀なレアアイテム。
守りの指輪欲しさにキングベヒーモスと戦う人が、今でも後を絶たないほどです。

昔と違ってトリガーアイテムが手に入れば確実に戦えますが、そのトリガーアイテムを20時間に1回入手する機会を得られるので、かなり優秀なアイテムではないかと。
トリガーアイテムが手に入るかどうかは運しだいですが、ミニゲームに挑戦するだけの価値はあります。

ちなみにベヒーモスマスク+1の方は、使用するとベヒーモスの縄張りにワープ可能。
運良くトリガーアイテムを手に入れられれば、マスクで戦場まで簡単に移動できると。
こちらも再使用は20時間で、使用回数は無限。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FF11 [13周年イベント] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる