西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔界戦記ディスガイア5 その27 [後日談3]

<<   作成日時 : 2015/05/24 01:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

後日談に突入すると、下記の4つのクエストが解放されます。
これら4つのクエストをクリアすると、さらに4つのクエストが出現。
合計8つのクエストをクリアすることで、議会に「新たな敵と戦いたい!」の議題が出現。
これを可決させると、修羅次元の悪魔編をプレイできます。
ちなみに議会を開くには、5万マナ必要。

画像

■ 本編クリア後に追加されるクエスト
・血に飢えた魔窟
・アイテムの神様
・キャラ界制覇!
・魔界調査を極めよ


■ 上記をクリアすると追加されるクエスト
・荒々しい挑戦者
・麗しき刺客
・求めるは勝者のみ
・始まりを告げる者




血に飢えた魔窟」ですが、練武魔界の最後の試練をクリアする事が目的。
後日談シナリオ「悪しき憑依心編」をクリアしないと、最後の試練はプレイできませんね。
そこまで進めているなら、最後の試練をクリアするのは難しくありません。
議会を開くためのマナを溜めるのが、少々大変ですけどね。

画像

アイテムの神様」では、アイテム神を倒す必要があります。
アイテム神はアイテム界の100階で出現。
それなりの強さを持つので、敵が弱めのアイテムに潜った方が楽。

画像

キャラ界制覇!」では、キャラ界の魔王級をクリアする必要があります。
Lv800の敵が現れるので、Lv1,000程度あれば問題なく回れるかと。
プレイヤーと同じ能力を持つ心の闇が必ず現れるので、アイテムを使って戦闘サイコロを増やして対処したいもの。
ちなみに魔王級に挑戦するには、「魔王級に挑戦しようぜ」のクエストをクリアする必要有り。

魔界調査を極めよ」では、ランク35以上の魔界を発見する事が目的。
マメに探索隊を派遣していれば、すぐに達成できますね。
ランクの上限が高い魔界を調査して、新たに発見した魔界を調査・・・と繰り返していくと、ランクの高い魔界を発見できるようになります。
ただ今まで調査隊を派遣したことが無いのであれば、クリアするには時間がかかってしまうかも。

上記4種をクリア後に追加されるクエストは、専用のステージをクリアするだけと言う内容。
ただLv1,000を超えるユニットが登場する為、キャラクターが育っていないと苦労します。
ボスはLv1,200〜Lv1,500の上に、ステータスも高いですし。

画像



不敵な嘲笑
ヴォイドを連れて不沈城塞ドゴールにやってきていたキリア達。
この魔界の悪魔はロストの兵となった後、大半が戦死したと言う話。
反乱軍としてロストと戦ってきた負い目のあるキリア達は、魔界の復興に力を貸しているようです。

画像

その話を聞いたヴォイドは、自分にできる事は無いかと申し出てきますね。
今は瓦礫を排除してインフラを整えている所だと聞いたヴォイドは、明日の夜明けまでに瓦礫を全て排除すると言っていました。

そんなヴォイドの様子を見ていたマジョリタ。
ヴォイドに恨みを抱く彼女でしたが、おかしなマネをしたら一生口をきいてやらないとウサリアに言われ、何もできない状態でした。
話しだけ聞いていると、仲の良い友達みたいな関係なんですけどね・・・。

画像

そして復興の手伝いをしようとしていたキリアとヴォイドは、妙な気配を感じ取ります。
一行の前に現れたのは、謎の悪魔。
この悪魔はキリアとヴォイドの事を知っており、実力を見せて貰うと言ってきます。
油断していたとは言え、ゼロッケンを一撃で倒す実力の持ち主。

画像

と言う事で、戦闘に突入します。
敵はLv1,000の侍と、ボス扱いの謎の悪魔。
見た目は騎将族で、Lv1,200。
HP64万ほどの相手ですね。

このステージに出現する敵には修羅マークが付いていて、同レベル帯の敵よりもステータスが大幅に上がっています。
油断して挑むと、痛い目に遭うかと。
主力ユニットはLv3,000くらいまで上げておいた方が良いかもしれません。
キャラクターを育てる以外に、これと言った攻略法もありませんから。

画像

私は育成過程で魔界貴族がLv6,300まで育っていたので、補助魔法をかけた後、単騎で暴れて貰いました。
魔ビリティー目当てで常に魔チェンジさせていたので、1体だけレベルが高いんですよね。
とりあえずATK28万ほどあれば、ザコの侍は1〜2発で撃破可能。
ボスも3〜4発で倒せますから、育っているユニットさえいれば楽な戦いかと。

画像

戦闘後はイベント。
謎の悪魔は、魔奥義を発動させたレッドマグナスすら圧倒します。
力だけでなく、セラフィーヌの銃弾を全て避ける俊敏さも併せ持ち、セラフィーヌの魔眼にも抵抗すると、桁外れの力を見せつけます。
キリアとヴォイドの攻撃すら通用しない相手。

まるで別次元の強さと評価するクリストに、謎の悪魔はこの世界の裏、修羅次元からやってきたと言います。
選ばれた悪魔が、己の力を限界まで試すことが許される修羅の国と言う話。
定期的に強力な悪魔をスカウトし、修羅次元に導いているらしく、キリア達の噂を聞いて実力を確かめに来たようです。

画像

しかし修羅次元の悪魔は、この程度の実力の悪魔しかいないのであれば、この次元を残しておく必要は無いと言い放ちます。
修羅次元の悪魔が、そう遠くない内にこの次元を破壊すると宣言。

それだけ言うと、修羅次元の悪魔はどこかへ去って行きました。
あのような危険な悪魔を野放しにはできないと、キリア達も後を追いかける展開。



闘神の帰還
相手は今まで出会った悪魔の中でトップクラスの実力の持ち主だが、必ず勝ってみせると仲間に宣言するキリア。
そこへ「威勢だけではアレに敵わない」と、謎の声が響き渡ります。
一行の前に姿を現したのは、なんとゴルディオンでした。

画像

死んだと思われていましたが、生きていたんですね。
その辺りの事情はおいおい話すと言うゴルディオン。
しかし私と対等に戦えないようでは修羅次元の悪魔には敵わないと言って、こちらに戦いを挑んできました。
ゴルディオンは修羅次元の悪魔にスカウトされ、修行を積み、修羅ゴルディオンになった模様。

と言う事で、修羅級の強さを身につけたゴルディオンとの戦いに。
ただでさえステータスが高い上に、面倒な魔ビリティーや魔奥義を所持。
1ターン目に兇熊族と魔チェンジしてしまうと、非常に厄介な相手ですね。
持ち上げはおろか、場所移動技も通用しません。

画像

ここは自軍でもっとも強いユニットをぶつけるしかありませんね。
私はATK28万の魔界貴族に威力S+の技を使わせた所、ゴルディオンのHPを7〜8割程度削れました。
賢者のマルチアタッカーで2回攻撃にしていたので、1回の攻撃で撃破に成功。

画像

お供の魔界闘士も厄介な相手で、敵に持ち上げられて行動を妨害されることも多いです。
Lv3,000くらいのユニットでもなかなかダメージ与えられませんし、勝てないようなら数体のユニットを集中的に育てなおした方が良いかと。
W魔チェンジを使えば、人間型ユニット1体、魔物型ユニット4体を同時に育てられるので、Lv5,000くらいのユニットを量産してくるとか。

戦闘後はイベント。
キリア達の実力を確かめたゴルディオンは、取り越し苦労だったと言って笑っていました。
気を抜きさえしなければ、今のキリア達でも修羅次元の悪魔に十分対応できるだろうと。

画像

しかし今回の件にゴルディオンは力を貸す気は無いらしく、キリア達だけで切り抜けてみろと言っていました。
将来的に修羅次元の悪魔と本格的な戦いになった場合、それを阻止するのはキリア達で、この程度の危機を乗り越えられなくてどうすると。



滅亡の序曲
修羅次元の悪魔に追いついたキリア達。
再び戦いを挑もうとしようとした所に、修羅次元の魔王が現れました。
普通の悪魔にすら苦戦したのに、魔王クラスの悪魔が出てきて驚くゼロッケン。

しかし・・・・その場に現れたのはプリニーでした。
緊張していたのに、一気に気が緩む仲間たち。
プリニーでも相手は修羅次元の魔王だと、キリアとマジョリタは仲間たちを叱責していましたが。

画像

と言う事で、修羅魔王プリニーとの戦いに。
独自グラフィックのプリニーだけあって、ステータスは非常に高いですね。
HPは1千万近くあります。
ATKやDEFも28万ほどあり、まともに戦ったのでは苦戦は免れません。

画像

しかし悲しいかな、相手は所詮プリニー。
爆発体質効果で、爆発に巻き込まれると爆死してしまいます。
持ち上げる事はできませんが、味方のプリニーを投げつけたり、盗賊の作った爆弾タルをぶつければ即死。
HPが高いので、他の敵を巻き込めれば一緒に消滅してくれます。

画像

あとは残った敵を如何にして倒すかが、問題となるステージですね。
プリニー以外もボス設定で、ステータス高めですから。
私は上記の魔界貴族に無双して貰いましたが、敵から受けるダメージも大きく、危うく倒されそうになりました。
ATK28万でも、3〜4回攻撃しなければ倒せませんでしたし。
賢者のマルチアタッカーとメイドのアフタヌーンティーを活用し、1ターンに確実に1体倒すと言う感じで何とか討伐に成功。

戦闘後はイベント。
キリア達の潜在魔力を知った修羅魔王たちは、慌てて逃げ帰りました。
とりあえずの危機は去ったものの、修羅次元が存在する限りは安心できないとするキリア達。
そこにゴルディオンも現れ、これからが始まりだと告げます。

画像

そしてゴルディオンは、自分の身に起きた出来事を話してくれました。
キリアに究極奥義を託した後、消滅したかに思われたゴルディオンでしたが、気がついたら修羅次元にいたそうです。
スカウトに来た修羅次元の悪魔が、死に瀕していたゴルディオンを強引に治療していたとか。

その目的は、ゴルディオンを修羅次元の勢力に加える為。
修羅次元の悪魔は水面下でこの次元を破壊する動きを活発化させているらしく、修行を積みながらキリア達に接触する機会を待っていたと言う話。

今回戦った修羅次元の悪魔と魔王も、修羅次元においては小者だと告げるゴルディオン。
あれだけの強さを持っていながらも、ロストに例えれば下級兵士みたいなものだとか。
そこで敵が本格的に動き出す前にこちらから修羅次元に乗り込むと言う事になり、ゴルディオンも仲間に加わりました。

画像



と言う事で、修羅次元に旅立てるように。
過去作では修羅の国や修羅界などと呼ばれていましたね。
本編クリア後のやり込み要素の一種でしたが、今回はストーリーに絡んで来る所が面白かったです。
面倒な条件も設定されていないので、過去作よりも修羅界を解放しやすいかと。

画像

修羅次元ですが、いわゆる裏面的なもの。
今までのステージと同じではありますが、出現する敵が大幅に強化されています。
最初のステージである「干上がる荒野」でも、出現するプリニーはLv221でHP130万と言う有様。
練武魔界の最終試練では、初期状態でLv8,600の敵が配置されているほど。

画像

それだけに敵を倒せるのであれば、得られる経験値は大きいです。
準備さえ整っていれば、5分とかからずにLv1からLv9,999まで上げられると言うのがディスガイア。
なので、しばらくは修羅次元で戦えるよう、キャラクターを強化する事が目標になるかと。

修羅次元が解放されると、錬成屋にアイテムが追加されます。
通常アイテムと同じ名前ですが、アイコンが赤くなっていて、性能が大幅にアップしていますね。
ふつうのガムでHP50万回復します。

画像

過去作では一部のアイテムが修羅界でしか手に入らないと言う仕組みでしたが、今作では通常アイテムとは別に修羅アイテムが存在。
修羅界で手に入るアイテムは、ほぼ全て修羅アイテム。
通常アイテムと同名でも、性能が大幅に向上しています。
単純に考えると、いつもの倍のアイテムが用意されていると。

今作では修羅アイテムへ潜ることで、修羅次元のアイテム界に突入できる模様。
通常世界で手に入る装備より、弱めの修羅装備の方が強いので、まずは修羅アイテムを集めてくると良いかと。
敵を無視でゲートに飛び込み、宝箱が出たらシーフの特殊技で開けると言う流れ。
クエスト屋にも修羅アイテムが手に入るクエストが追加されているので、そちらをクリアしてアイテム手に入れても良さそうですね。

画像



今回仲間に加わったゴルディオンは、大魔拳と呼ばれているだけあって、拳技が得意なキャラクター。
ただ初期移動力が4と、戦士系のキャラクターにしては足が遅いですね。
育成が進めば初期の移動力は気にならなくなりますが、優秀な装備品が揃うまでは厳しいかも。
投げの初期値が6マスなのは便利ですけど。

画像

魔ビリティーは、周囲3マスの敵ユニットの移動力が1になる威圧の闘気
敵の時は苦しめられましたが、味方の時は運用に工夫が必要。
後日談以降は特に、攻撃される前に倒すプレイが基本となりますから。
1ターンで倒しきれない敵を相手にする場合は、割と重宝しそうですけど。

魔奥義は、2ターンの間、能力が100%アップする闘神のテンペスト
状況が限定されるとはいえ、能力2倍はオイシイですね。
発動タイミング次第では、絶大な効果を発揮するかと。

それ以外には、キリアとゴルディオンとの合体技。
キリアとゴルディオン、ゼロッケン、ヴォイドの4人がかりで放つ合体技が用意されています。
ゼロッケンとヴォイドにも、ゴルディオンと放つ合体技が追加。
優秀な技が多いので、上手く活用すると強そうです。

画像
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔界戦記ディスガイア5 その27 [後日談3] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる