西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔界戦記ディスガイア5 その16 [第10話]

<<   作成日時 : 2015/05/08 06:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

成長したレッドマグナスを見て、自分はこのままでヴォイドダークを倒せるのかと迷いを見せるキリア。
そこにもう一人のキリアが語りかけ、キリアの本心を暴露しますね。
無様に負けた上、自分のモノを奪われた事に憤りを感じているだけだと。
それを女の復讐の為だと言って誤魔化しているだけだと話していました。
と言う所で、第10話「思い出の特性甘口カレー」がスタート。

画像

魔力の槍を探すキリア達でしたが、存在が判明しているのはひとつだけ。
そのひとつと言うのが、ウサリアの故郷である兎兎魔界でした。
しかもマジョリタが手下を引き連れ、槍を守っていると言う話。

戦力差から、まともに戦うのは得策ではないと判断するクリスト。
そんなクリストに、魔界ごと破壊する作戦をレッドマグナスが提案します。
新しい力に目覚めた今なら、それも可能だと。

悪魔的な発想にクリストも驚愕。
気を良くしたレッドマグナスが作戦を実行しようとした所、ウサリアが待ったをかけます。
故郷である兎兎魔界が無くなったら悲しいと。

画像

そんなウサリアに冗談だと話すセラフィーヌ。
レッドマグナスは本気のようでしたけどね。
そして魔界を破壊させたりなんかしないと、キリアが安心させようとしていました。



10話に入ると、猫娘族をスカウトする為のクエストが追加されます。
何でもいいので、拳武器を5つ収めるだけ。

猫娘族は物理攻撃タイプの魔物型ユニットで、移動力も高く、威力のある固有技を使えるので、なかなか便利なキャラクター。
本作では魔チェンジ武器が斧になっていました。
夜魔族とW魔チェンジすると、特殊グラフィックの武器に変化します。
初代ディスガイアからの人気ペアと言う組み合わせ。

画像

こういった特殊な組み合わせによるW魔チェンジでは、使える魔チェンジ技も変化しますね。
基本的に元の魔チェンジ技より威力が上がり、攻撃範囲も広がると言った効果。



10-1「静謐なる外城壁
兎兎魔界にやってきた一行は、魔力の槍が城に刺さっていることを確認。
しかしマジョリタに発見されてしまい、マジョリタは手下のゾンビを差し向けてきました。
マジョリタの姿を見たウサリアは、普段の姿からは想像もできないくらいに激しい怒りを見せ、仲間の制止も振り切って敵に突撃。
キリア達はサポートに入ると言う形で、戦闘に突入します。

画像

このステージには、とにかく大量のゾンビが配置されています。
総数40体(内2体は幻魔族)の敵を相手に、正面からぶつかり合う展開。
PS4になって1ステージに配置できるユニットの数が増えたと言っていましたが、その恩恵をもっとも受けているステージと言えるかも。

とにかく大量の敵と戦うことになるので、1体ずつ戦うのは面倒ですね。
広範囲を攻撃できる特殊技を使い、複数の敵を倒していった方が楽です。
固有キャラだとセラフィーヌ&クリスト、クリスト&キリア、クリスト&ウサリア、ウサリア&レッドマグナスの合体技が範囲も広くて使いやすいかと。

画像

その分、消費SP多いですけどね。
妖花族は隣接する味方の消費SPを半減させる魔ビリティーを持つので、これを活用すると多用できますが。

戦闘後はイベント。
カレーが切れそうになって狂暴化の兆候を見せるウサリア。
しかしキリアはもしもの為にカレーを(寸胴で)用意していて、それをウサリアに食べさせます。

頭からカレーに突っ込み、あわやカレー死を迎えそうになりながらも、カレーを平らげるウサリア。
元の様子を取り戻したウサリアに、マジョリタを憎む気持ちはわかるが、無謀な行動を取るなとキリアが釘を刺していました。
向かうべき先はキリア達も同じで、ひとりで抱え込む必要は無いと
キリアの話を聞いたウサリアは、心配をかけた事を素直に誤っていました。

画像



10-2「ニンジン菜園
城の中庭に作られたニンジン菜園を見つけたキリア達。
レッドマグナスは持ち帰ってカレーの具にしようと言うのですが、ウサリアは拒否します。
ニンジン嫌いのゼロッケンはウサリアに同意して、ニンジンなんて不味いと言うのですが、ウサリアは不味くないと言いますね。
ニンジンが嫌いだと思わないと、みんなに迷惑がかかると。
その言い方に疑問を感じた一同は、理由を問いただしていました。

画像

ウサリアにかけられた呪いですが、ニンジンを食べると促進されて、狂暴化しやすくなると言う話。
つまりは大好きなニンジンを食べると呪いが促進され、苦手なカレーを食べると呪いが抑制されると言う、非常に嫌らしい呪い。
それ故に、大好きなニンジンを嫌いだと思い込もうとしていると。

しかし自分なんかより、両親の方がつらかったと話すウサリア。
ウサリアがもっと強くてしっかりしていれば呪いをかけられることもなく、両親が苦しむことも無かったと。
きっとみんなはウサリアの事を恨んでいるはずだと泣き崩れるウサリア。
しかしキリアに励まされ、ウサリアの城に土足で踏み込んだ死人を追い出す為、気を取り直して戦いに赴きます。

画像

今回のステージは魔翔族が大量に配置されていて、状態異常・低下発生率が+210%になっています。
毒や麻痺などの状態異常にさせられる事も多いので、エスポワールの使い手は数人出しておいた方がいいですね。
その上で魔翔族を優先的に倒し、異常・低下発生率を下げるようにしたいもの。

画像

戦闘後はイベント。
家族の為に必死で仇を討とうと頑張るウサリア。
そんなウサリアを見たクリストは、悪魔なのに何故そこまでするのかと尋ねますね。
悪魔なら他人を蹴落としても、自分がよければそれでいいものだろうと。

その問いにウサリアは激昂。
悪魔だったら、大好きな人の死に責任を感じちゃいけないのかと。
悪魔だって大好きな人が死んだら悲しいし、自分を憎まずにはいられない事もあると言うウサリア。

画像

ウサリアの話を聞いたクリストは迷いを見せます。
悪魔はもっと狡猾で、愚かしい生き物のはずだと。
ウサリアたちを見ていると、そうは思えないと感じているようですね。
ここまで来ると、クリストの正体はほぼ判明したようなもの。

画像

自分を責めるウサリアに、キリアはお前の家族がそんな事を望んでいるとは思えないと語ります。
それでもウサリアは、自分を責め続けることでしか、生き永らえている自分を許すことはできないと言っていました。



10-3「思いやり通り
何故そこまで自分を責めるのかと言うクリストの問いに、ウサリアは取り返しのつかない事をしてしまったと話します。
マジョリタに呪いをかけられたばかりの頃、辛いものが苦手なウサリアは毎日泣きながらカレーを食べていたそうです。

画像

両親はカレーを美味しく食べられるように工夫してくれたようですが、ウサリアはカレーなんて食べたくないとまわりに当たり散らす事もあったと言う話。

そんなある日、両親がとっておきの特別甘口カレーを作ってくれたのですが、毎日カレーばかりでうんざりしていたウサリアは、そのカレーをマズイと言ってしまったようです。
本当は今まで食べたカレーの中で、一番美味しかったのにと。
それが両親と交わした最後の言葉になってしまったと言う事。

画像

ウサリアのわがままに振り回された挙句、わがまま娘のせいで殺されることになって、両親は自分を恨んでいるに違いないと話すウサリア。
どんなにわがままを悔やんでも、今となっては謝る事も出来ないと。

それ以来、両親の仇を討つまでは、どんなカレーでも食べて生き抜くと誓ったと言う話。
だから今はカレーが大好きだと話していました。

画像

ウサリアの話を聞いたゼロッケンは感動。
ならウサリアを見習って嫌いなニンジンを食べろと、ニンジンを持って無理やりレッドマグナスが迫ると言う感じで、場面は和やかに。

そこにゾンビが現れ、戦闘に突入しました。
今回は魔界効果「集団行動」が発生中。
マップ内で一番多い勢力の能力がアップすると言う効果。

初期配置の敵の数はそれほど多くありませんが、敵ベースパネルから増援が湧き出すので、早めに敵を殲滅したいですね。
強めの範囲攻撃を使えるユニットを送り込めば、それほど苦労しないはず。

画像

戦闘後、クリストの上司が連絡を入れてきます。
ちなみに携帯電話でのやり取り。
クリストの所属する勢力が、評議会で魔界を消し飛ばす決定を下した模様。
ヴォイドダークが魔力の吸収を始めたので、不安の種は取り除くべきだと満場一致だったそうです。

魔界もろともヴォイドダークを消してしまおうと言う話に、クリストもショックが大きい様子。
自分自身の手でヴォイドダークを倒さなければスパイの嫌疑は晴れないと、いろいろと悩んでいました。

画像



10-4「助け合い広場
マジョリタはウサリアの両親のゾンビと共に姿を現しました。
両親を解放しろと迫るウサリアに対して、兎兎魔界の国民のゾンビを呼び出し、こちらに襲い掛からせますね。
マジョリタとウサリアの両親のゾンビは、その場から去って行きます。

画像

と言う感じで、戦闘に突入。
今回はベースパネル前に攻撃力+50%のジオエフェクトが発生しているので、ここを占拠してから敵を待ち構えると楽です。
敵が密集しやすいので、闇黒騎士の魔ビリティーを活用すると便利。
隣接した敵を攻撃すると、繋がった他の敵にもダメージが連鎖していくので。

画像

後味の悪い戦いをさせられたと、マジョリタのやり方に憤るレッドマグナス。
そんな中、ゾンビの1体がウサリアの名前を呼びながら近づいてきます。
思わず駆け寄るウサリアに、そのゾンビはウサリアの父親からの手紙を渡し、安心したように消滅していきました。

画像

手紙に書かれていたのは、両親が作った特製甘口カレーのレシピ。
そのレシピを見たキリアは、驚愕の声を発します。
スパイスの組み合わせでカレーの辛さを極限まで抑えつつ、野菜の甘さを引き出す絶妙な配合。
これはカレー嫌いな子供のカレー、その努力と英知の結晶だと告げます。

おそらくは試行錯誤の連続で、よほどの愛情がなければここまでの高みは目指せなかっただろうと語るキリア。
そしてキリアは、両親はウサリアの事は恨んでいない、誰よりも愛していたんだとウサリアに告げていました。
無限の愛情がなければ、このレシピは絶対に作れないと。

画像

両親の愛情を知ったウサリアは、あの時のカレーは本当は美味しかった。
あのカレーがあったから、ウサリアはカレーが食べられるようになったと、心から両親に礼を言います。
セラフィーヌやレッドマグナス、ゼロッケンも、本当に良かったと喜んでいました。

そんな悪魔らしからぬ姿を見せつけられ、一人苦悩するクリスト・・・。

画像



10-5「兎兎魔城城門前
城門前でマジョリタに再会。
マジョリタはウサリアの両親のゾンビをけしかけてきますが、ウサリアの気持ちを考えると手を出せない一同。
そんな仲間たちの姿に、クリストは苛立ちを隠しきれていませんでした。

画像

一方キリアは、判断をウサリアに任せます。
どんな決定をしても、俺たちはそれを支持すると。

そしてウサリアは、両親とは戦いたくないと言いますね。
父親も母親もどちらも大好きなんだと。
ウサリアの返答を聞いた仲間たちは武器を捨て、抵抗を放棄。

画像

しかしクリストは、このままだと本当に殺され、復讐も叶わなくなると苛立ちを爆発させますね。
その言葉に感じ入る様子を見せる仲間達ですが、それでも抵抗しませんでした。

そんな時、ウサリアの両親は命令を跳ね除け、動きを止めます。
自分たちの事は気にせずに戦えと言う父親に、ウサリアを愛していると話す母親。
この展開に怒りを感じて攻撃するマジョリタでしたが、両親がウサリアを庇って攻撃を受け止め、消滅してしまいます。

画像

両親の愛情を知り、迷いを振り切ったウサリアは、両親の為にマジョリタを倒すと決意。
成長したウサリアは呪いを自らの力へと変え、魔奥義「激昂のムルムル」を習得します。
そして同じくマジョリタに恨みを持つレッドマグナスとウサリアがタッグを組み、共に戦うと言う展開

画像

と言う事で、マジョリタ戦が開始。
このステージではウサリアが最初からリベンジモードに突入しています。
魔奥義「激昂のムルムル」は発動時に全体攻撃を行い、3ターンの間、距離を無視して支援攻撃を行うと言う性能。
上手く活用すると、非常に強力ですね。

さらにウサリアは、新しい固有魔ビリティー「大切な人達」も習得しています。
隣接する味方ユニット数x20%攻撃力アップと言う効果。
簡単に全体的な火力向上が見込めるのは嬉しいです。
魔チェンジした際にも有効ですし。

画像

マジョリタですが、マップの一番奥に配置。
数は少ないながらも、道中にはザコもいますね。
さらには敵ベースパネルから、増援が現れ続けます。

マジョリタはLv55で、HPは12,000ほど。
厄介な魔ビリティーを持ち、撃破されたユニット数x10%攻撃力がアップ。
ザコを10体倒したなら、攻撃力+100%になると。

画像

さすがに火力の上がった状態で戦うのは不利なので、ザコは放置でマジョリタに集中攻撃を加えた方が良いかも。
歩いて移動すると時間がかかるので、投げやレシーブを使って一気にユニットを運んだ方が安全。

余裕があれば、ザコはスリープや魅了と言った状態異常を活用すると、安全に放置できます。
敵のメイドはこちらを魅了状態にしてくるので、早めに倒した方が良いですが。



反乱軍の前に敗北を喫するマジョリタ。
仇敵を打ち倒し、感動に震えるレッドマグナスでしたが、マジョリタは一瞬の隙を見逃さずに襲い掛かります。
不意打ちに対処できなかったレッドマグナスを、身を挺して守るウサリア。

画像

マジョリタの攻撃によって猛毒を食らったウサリアは、力なくその場に倒れこみます。
激昂するレッドマグナスを尻目に、早く手当しなければ半時も持たないと嘲るマジョリタ。
そしてその毒を中和する方法は魔界にはないと言って、その場から去って行きました。

画像

ウサリアを心配して仲間たちが集まってくる・・・と言う所で、第10話「思い出の特性甘口カレー」は終了。
今回はウサリアメインの話でしたが、割と本気で涙腺が危なかったですね。
私は家族関係の話に弱いのかなぁ・・・なんて、最近よく思います。

画像


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔界戦記ディスガイア5 その16 [第10話] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる