西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS Bloodborne ブラッドボーン その7 [ヤーナム聖堂街2]

<<   作成日時 : 2015/07/10 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

旧市街方面のルートは、聖杯教会で行き止まりになるようですね。
狩人の夢に戻ってきたら、老人から「オドン教会を上れ」というアドバイスを貰えたので、そちらを探索することになるようです。
ヤーナム聖堂街の灯り右手の扉が開いているので、ここから奥へと進めるようですね。

画像

その前に、族長の印で開く門の奥を探索。
私は旧市街探索中に血の遺志が1万貯まっていたので、その時に購入しておきました。
水盆の使者から購入できます。

印を手に入れたらヤーナム聖堂街の灯りに移動して、左手にある広場へ。
この広場に向かって右手奥、階段になっている通路を進み、さらに階段を登っていくと大きな門があります。
族長の印があれば、この門を開ける事が可能。

画像

最初の広場周辺には、火炎放射器を持った敵もいます。
こいつは正面から近付くと、火炎放射器で薙ぎ払ってきますね。
迂闊に近付くのは危険。
見かけに反して攻撃範囲は狭いので、炎の無い所から接近して斬りつけると楽に倒せますが。

画像

門を開けてすぐ左手方向に進むと、下に降りる階段があります。
階段を降りて左手の方向に進むと、ランタンの灯った窓と扉がありますね。
どちらも近付くと、NPCと話す事が可能。

ドアの方は2回ほど話しかけると、女性から安全な場所を教えて欲しいと言われます。
ここでオドン教会を教えると、女性がそちらへ移動。

画像

エリア移動を挟むと、ヤーナム聖堂街の灯り付近に女性がやって来ているので、話しかけるとジェスチャー「娼婦の一礼」を教えて貰えました。
その後話しかけると血の施しを受ける事が可能で、施しを受けるとアリアンナの血と言うアイテムを入手。
HPが回復し、一定時間スタミナの回復速度を高めると言う効果。

画像

窓の方は男性と話せますが、こちらを警戒している様子。
何度も話しかけるとオドン教会の場所を教えられますが、信じられないと言って聞いて貰えませんでした。
エリア移動後に訪れると男性はいなくなっていますが、教会にやってきた様子は無し。

画像

階段を降りて右手方向に進むと細い路地になっていますが、ここは物陰に敵が隠れているので注意深く進みたいもの。
死角から不意に襲われることも多いので。
接近するまで床に寝込んでいる敵もいるので、よく観察しながら進んだ方が安全です。

路地の入口付近にはランタンの吊るされた扉がありますが、話しかけても会話になりませんね。
何度も話しかけていると巡回している敵がやってきて、背後から襲われる可能性もあります。
私はそれで一度死んでしまいましたし。

この扉の逆側にある扉脇には、死体が隠されていました。
路地からは見えない場所に置かれています。
この死体を調べると、教会の黒装束一式を入手。
物理と発狂耐性はやや低めですが、それ以外に関しては全体に高めの数値。

画像
画像

路地を進んでいくと、奥の高台に銃を持った敵が待ち構えています。
一気に接近したい所ですが、回り道をしなければ辿り着けません。
しかも周囲にいる敵が一斉に襲ってくるので、ここは一度通路まで戻り、近付いてきた敵を倒してから奥へと進みたいもの。
銃の攻撃はかなり痛いので、思いっきり下がった方が良いかと。

さらに奥へ進むと、塔の上に登るハシゴがあります。
塔の上には手記があって、調べると「合言葉の門番はビルゲンワースの番人」と書かれていました。
現状では何のことかわからないので、無視して奥のハシゴを降りる事に。

画像

ハシゴを降りた地点は、巨大な門の裏側。
族長の印で開けた門の正面にある広場の奥ですね。
門の脇にはレバーがあり、これを操作するとショートカットが開通します。
屋根の下には犬が隠れているので、飛び下りる際には注意が必要。

またレバー付近にも敵が数体いるので、真っ先に門を開けた方が良いかもしれませんね。
倒された後も、復帰が容易となりますし。



門の正面には大きな階段がありますが、そこを登らずに脇の小道を進むと、こちらにも門とレバーがありました。
このレバーを操作すると、ヤーナム聖堂街の灯りから正面に進んだ広場へのショートカットが開通。
短い距離に2つのショートカットが用意されていると。

画像

門の近くにはハシゴがあり、登ると感覚麻痺の霧と言うアイテムを入手。
投げつけると霧を発生させ、HP回復を阻害すると言う効果。
狩人タイプの敵は、プレイヤー同様に輸血液でHPを回復する事もありますから、そういう時に使うと良さそうですね。
もしくはオンラインでの対人戦で使うと有効かも。
またこのエリアのボス戦で非常に重要なので、確実に入手しておきたいアイテム。



族長の印で開けた門の正面にある広場ですが、ここには狂人の智慧が複数落ちています。
使用すると啓蒙を得られるアイテム。
巨人2体が徘徊しているのは厄介ですが、1体ずつ背後を取りながら戦うと良いですね。
動きは鈍いので、危険な状態になったら思い切り距離を取れば大丈夫かと。

広場内の左手方面には通路があり、その先は銃を持った敵に狙撃された地点に繋がっています。
細い路地を進んでいくか、こちらから敵の背後を突くか、どちらかのルートを選べると。
一方通行で逃げ道が狭まるので、路地から進んだ方が安全でしょうけど。

段差を飛び下りずに左手方向へ進んでいくと、さらに通路があります。
その先では強化の血晶石が落ちていました。
放射型で、物理攻撃力+7.3%、HP最大時に物理攻撃力+2.7%と言う効果。

画像

そのまま脇にある階段を降りていくと、大きな扉があります。
しかし合言葉を求められ、現状では何も答えられませんね。
手記の合言葉云々は、ここの事を指していたと思われます。
とりあえず場所と存在だけ覚えておくと良さそうでした。

画像



ショートカット奥の階段ですが、敵が複数待ち構えているので、正面から登っていくのは危険。
ヤーナム聖堂街の灯りから正面の広場を抜け、ショートカットの門の辺りまで行くと、こちらにも階段があります。
この階段を登っていくと、中央階段の上の層に出られます。

こちらのルートだと2体のザコが絡んできますが、他の敵はこちらに背を向けているので、比較的安全に突破可能。
後で絡まれないよう、背後からの溜め攻撃&内臓攻撃で始末しておくと安心。

画像

そのまま階段を登った所には敵がいますが、こいつらは攻撃モーションが大きく、銃を使えば簡単にダウンが取れます。
直後に内臓攻撃を繰り出せば、楽に撃破可能。
ただ発生の速い攻撃も多いですし、敵の攻撃を食らうと発狂する可能性もあるので、油断はできない相手。

階段を登った先には扉がありますが、手前には脇道もありますね。
右手の脇道を進んでいくと、狩人タイプの敵が2体待ち構えています。
1体は電光をまとった武器で接近戦を仕掛け、もう1体は銃槍と散弾銃で後方から射撃メインで攻撃。
2体同時に相手するのは大変なので、1体ずつ誘き寄せて戦いたいもの。
一度倒せば復活しないのが救い。

画像

散弾銃タイプが何気に強敵で、接近するのが至難の業。
左右への連続ステップで回避しつつ接近するのが一番ですが、それでも散弾銃の一部を食らってしまう事も多いです。
接近すると銃槍に持ち替え、突き攻撃もしてきますし、近付いても油断は禁物。

また闇雲に攻撃すると、こちらが銃撃でダウンさせられてしまうので、非常に危険。
壁際に誘導し、逃げ道を塞いだ上でステップしながら接近し、相手の攻撃を回避した直後に一撃を加えると言う戦いになりました。

とにかく接近するのが非常に難しいので、ここはスローイングナイフ毒メスを使い、遠距離からダメージ与えた方が良いかもしれません。
毒メスは道中で20本ほど拾えますし、毒による追加ダメージも期待できるので、ここは毒メスを使えと言う制作者の意図なのかも・・・。

まぁ私は撃破するまでその事に気付かず、輸血液水銀弾をすべて使い果たし、ギリギリの状態で何とか勝利。
その後、奥の物陰に隠れていた敵に襲われて冷や汗をかきましたが、散弾銃タイプの敵が水銀弾を10個落としていたので、内臓攻撃で辛くも勝利。

画像

こちらのルートだと、奥の段差を降りた先に建物がありますね。
ただ消耗しきっていた上、敵も複数徘徊しているのが確認できた為、今回は狩人の確かな徴を使って逃げ帰ってきました。

画像

大階段に戻り、左手の通路を進むと、枯れた木が乱立する林に出ます。
非常に広い空間で、こちらもまだまだ先がありそうですね。

画像



大階段に戻り、正面の扉を開けると礼拝堂のような場所に出られます。
ここではボス・教区長エミーリアとの戦いに。
こいつは二足歩行の巨大な犬のような姿で、見た目的には序盤で戦った聖職者の獣に似ていますね。
長い両腕を振り回したり、両腕を叩きつけた衝撃波で攻撃してきます。

画像

攻撃パターンも豊富で、攻撃の隙を見つけるのが大変な相手。
ロックオンした状態で時計回りに移動し、敵の攻撃をステップで回避した直後などに攻撃を加えると良いかと。
ある程度距離を取るとジャンプ攻撃をしてきますが、これを斜め前へのステップで回避して攻撃するのが一番楽でした。

画像

足を攻撃しているとダウンさせた時の効果音がなる事があり、その際に頭に回り込んでR1ボタンを押すと内臓攻撃が可能。
なので基本的には足を狙うと良いでしょうね。

画像

また炎に弱いのか、火炎瓶でも結構なダメージを与えられました。
発火ヤスリで武器に炎をまとわせるのも有効。

とにかく回避に専念し、わずかな隙に確実に攻撃を当てていくのがポイントとなりますね。
ただエミーリアはHPが低下すると祈るようなポーズを取り、HPを回復してしまいます。
回復量が凄まじいので、急いで接近してダメージを与えたいもの。
回復の前にはこちらから距離を取る仕草を見せるので、そこで判別できます。

画像

火力が足りないと一向に倒せないので、武器を強化したり、発火ヤスリで炎攻撃力を追加しないと厳しいかも。
感覚麻痺の霧でも回復を阻止できますが、現状では数が少ない上に追加入手の手段もありませんからね。
アイテムを使い切ってしまうと、レベルを上げる以外の方法で討伐するのは難しくなるかも。

ちなみに感覚麻痺の霧は、しばらくは効果が続くようです。
効果が切れるかどうかはわかりませんが、数回は回復を阻止できますから、かなり楽に戦えました。



エミーリアを倒すと、金のペンダントを入手。
使用すると血晶石になるようですが、他にも効果がありそうなので取っておくと良さそうです。

またボスと戦った部屋には、大聖堂の灯りも出現。
ここから行ける場所も多そうですし、この地点に灯りが出現すると楽になります。

聖堂の奥には頭蓋骨が収められており、これを調べるとイベント。
何者かの記憶を覗き見る事が出来ました。

画像



エミーリアを倒すと、聖堂街は日が落ち、霧が立ち込めますね。
一部の敵が姿を消したり、巨大な敵の動きが鈍くなっていると言う変化も。
教会に避難させた老婆も発言がおかしくなり、周辺の家にいるNPCの様子も変わると、結構な変化があります。

画像

またヤーナム聖堂街の灯り正面の広場では、以前出会った狩人のNPCが移動してきていました。
話しかけるとジェスチャー「静かに」を貰えます。

画像

と言う感じで、聖堂街のボスを撃破しました。
ここから行ける場所が最低でも3ヶ所あり、次はどこに向かうか迷いますね。
ヤーナム聖堂街の灯り右手の扉奥が順路となりそうですが、大聖堂手前の脇道にも何かありそうですし。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
エミーリアには苦戦しました。
内臓攻撃はかなりダメージを与えられますね。
私にもできたらもっと楽に倒せたかもしれません。
この先も楽しんでください!
owl
2015/07/10 23:53
私もエミーリアには苦戦しましたね。
1戦目は良い感じで戦えていたのですが、回復に対する備えが無かったので、削り切れずに敗北。
この戦いで結構な時間がかかっていた為か、2戦目以降は集中が切れて凡ミスを繰り返したり、道中で死んでしまうと言う事が多かったです。
あまりに集中出来ていないので、日を改めようかと思ったくらいでした。
ここからは行ける場所も増えてどこから探索するか迷いますが、逆にどんなエリアが待っているのか楽しみですね。
Westwood
2015/07/11 22:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Bloodborne ブラッドボーン その7 [ヤーナム聖堂街2] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる