西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS Bloodborne ブラッドボーン その12 [ビルゲンワース]

<<   作成日時 : 2015/08/19 07:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

禁域の墓から奥の探索を開始しました。
木の道を進んでいくと、出口の右側に敵が待ち構えていますね。
異形と化した頭にボロボロの翼のある、どことなくハエに似た敵。
その奥も細い通路になっていて、人が石化したような象がいくつか置かれています。
そして坂を登った辺りに、ビルゲンワースの灯り。

画像

灯りの正面には建物があり、これがビルゲンワースのようですね。
何度か会話にも出てきた場所。

画像

周辺には入り口で戦った敵がいますが、こいつらは宙に浮かんだあと、こちらに飛びかかってきます。
これに触れると頭に取りつかれるのですが、ダメージは無し。
ただ発狂ゲージが蓄積されていくので、発狂耐性の高い防具を身につけた方が良いかと。
頭装備では墓守の仮面が発狂耐性高いですが、他の部位は狩人の装束一式が耐性高めですね。

画像

灯りの正面にある階段を降りていくと扉がありますが、仕掛けで閉じられていました。
後々ショートカットとして使えるようになる扉のようですね。

灯りから左手の壁沿いに進むと、階段を登った辺りの死体からカレル文字「神秘の湖」を入手できました。
神秘のダメージカット乗算+7%と言う効果。
近くには脳を吸う敵が潜んでいるので、注意が必要ですが。

こいつもパワーアップして、魔法のような攻撃をするようになっています。
こちらに光の玉を飛ばして動きを封じてから、脳を吸い取ると言うコンボも。
離れていても安全ではないので、動きをよく見てから攻撃したいもの。
気付かれないように背後から接近し、溜め攻撃からの内臓攻撃を決めると楽に倒せますが。

画像

階段を降りた所にも扉がありますが、こちらからは開かない様子。
後々ショートカットとして使えそうな場所でした。

扉を無視して奥に進むと、綺麗な湖地帯に。
景色は素晴らしいのですが、奥へ進もうとすると頭上から敵が2体振ってきます。
さらには、通路の奥から木の化け物が襲ってきますね。
木の化け物は離れた地点から火を吐いてくるので、障害物を利用して背後に回り込んでから攻撃したいもの。
背後にさえ回り込めれば楽な相手ですが、狭い場所で戦うと障害物に引っ掛かり、背後へ回れなくなることがあるので注意したいですね。

画像

木の化け物を倒して奥へ進むと、扉の脇にレバーがありました。
これを操作すると、灯り正面の扉が開きますね。
以後はショートカットとして利用可能に。





ショートカット脇の扉から、建物の内部に進入可能。
最初の部屋には階段がありますが、この階段の下にある宝箱から真珠ナメクジを入手できます。
聖杯ダンジョンの作成に使う素材のようですね。

画像

奥にある扉が、上記の開かなかった扉。
内側から開けておくことで、自由に行き来できるようになります。
思ったよりは、大したショートカットにはなりませんでした。

2階へ登ると、狩人風の敵が徘徊。
こいつはヨセフカの診療所で戦った敵によく似ており、仕込み杖を使用。
さらに右手を触手に変えて攻撃してきます。
HPが減らずとも魔法のような攻撃を繰り出してくるので、ヨセフカの診療所で戦った敵より強いかもしれませんね。

画像

ただ銃は霧吹きのようなもので、火炎放射に似たタイプですね。
カウンターを受けてもダウンしませんし、連続して食らわなければダメージも少ないのが救い。
敵は銃による内臓攻撃も有効で、攻撃を当てると怯んでくれますからね。
上手く接近して内臓攻撃を狙ったり、連続攻撃でHPを削ると楽に倒せるかと。



とは言え、狭い場所で戦う事になるので、苦戦は必至。
鞭状態の仕込み杖は見た目よりリーチありますし、離れて様子を見るのも危険ですからね。
銃を当てても怯んでくれるので、積極的に銃を撃ちつつ、間合いを詰めて連続攻撃を繰り返した方が良いかも。
一度倒せば復活しませんし、ショートカット開通してあるなら接触するのも簡単ですから、リトライを繰り返してでも倒したいものですが。

画像

2階にはソファーが円形に並んでいる所がありますが、その奥に宝箱。
中には学徒の正装(胴)と学徒のズボン(脚)が入っていました。
ソファーにはメモも置かれていますが、現状では意味はわかりませんね。
ちなみにソファーとは逆方向の本棚にも、メモがあります。

画像
学徒装束

2階にあるハシゴを登ると、3階に到着。
正面にある机を調べると、月見台の鍵を入手可能。

画像

さらに階段を登っていくと、最上階の宝箱から精霊の抜け殻を入手。
ここには敵が1匹隠れているので、不意打ちを受けないように注意。

精霊の抜け殻ですが、水銀弾を3発消費する事で、武器に神秘の力を纏わせると言う効果。
ただし使用するには、神秘15以上必要。

画像



月見台の鍵入手後は、2階にある扉を開けられます。
扉の先にはNPCがいますが、話しかけても明確な返事は無し。

その奥は行き止まりに見えますが、テラスの奥から真下の白い部分に飛び込むと月前の湖に到着します。
何気にココは、しばらく気が付きませんでした。

画像

特に何もないエリアかと思って他の場所に行こうと思ったのですが、見逃した所は無いかと思って探索していた時、湖面の月の影に気が付きました。
そしてテラスの真下も、月の影のように白く濁っている地点が。
同じ湖に月の影が2つもあるのはおかしな話で、綺麗な湖がここだけ濁ってるのは怪しいと感じ、思い切って飛び込んでみたらエリアが繋がっていたと。

画像

月前の湖には巨大な芋虫のようなものが転がっていますが、こいつに攻撃を加えるとボス「白痴の蜘蛛ロマ」との戦いに。

ロマは最初に複数のクモを呼び出してきますね。
本体は何もしてこないので、まずはクモを殲滅したい所。
このクモは頭部が異様に硬く、正面からの攻撃は通用しません。
そこで側面に回り込んで攻撃すると良いかと。

画像

クモは攻撃力が非常に高く、複数からダメージを受けると一気に死ねます。
遠くからジャンプ攻撃を仕掛けてくることもあるので、集団の端にいる敵から倒すようにした方が安全。
クモはジャンプ攻撃後に地面に突き刺さるので、その時に攻撃を仕掛けると楽に倒せますね。

クモを殲滅したら、ボス本体を攻撃。
こいつも頭部が異様に硬いので、側面に回り込んで胴体を攻撃するようにしたいもの。
HPが6割くらいになると発光しますが、構わずに攻撃した方がお得。

画像

発光後しばらくすると、ボスは別の地点に転位。
その際に新しいクモを呼び出してきます。
上記の通り、クモは攻撃力が非常に高いので、殲滅してからボスを攻撃した方が楽。

ただワープ後からは、ボスも攻撃するようになります。
プレイヤーが遠くにいる時は、頭上から氷の塊を複数降らせてきますね。
オットセイのような感じで頭を持ち上げるのが、攻撃の合図。
視界外から降ってくるので回避は難しいですが、攻撃のタイミングさえわかれば、敵をロックオンして左右への連続ステップで回避可能。

画像

プレイヤーが近くにいると、地面から氷の柱を空に向けて発射します。
ボスを中心に、円形の範囲に氷の柱が発生。
こちらはボスから距離を取れば、余裕で回避できます。
地面に寝転がるようなポーズが、攻撃の合図。

画像

プレイヤーがボスと接触するくらいの距離にいると、ボスを中心に大爆発が発生する事もありますね。
こちらもボスから距離を取れば回避可能。
ボスが口から息を吸い始めたら、それが攻撃の合図。

これらの攻撃をかいくぐり、クモを殲滅。
その後もボスの攻撃に気を付けながら、本体を攻撃する事になりますね。
ボスはHPが一定以下になる度にワープとクモの召喚を行うので、これらの繰り返し。
ある程度接近してから地面からの氷柱攻撃を誘い、その隙にクモを殲滅するのが楽でした。



これがなかなか大変な作業で、3回ほど死んでしまいました。
最初はクモ放置でボスを攻撃していたら、クモの集中攻撃でアッサリ倒され、その後はボスのパターンを掴むまで死亡を繰り返した感じ。

白痴の蜘蛛ロマを倒すと、謎の人物が出現。
そして月が赤く染まり、赤子の声が響き渡ると言うムービーが流れ、聖堂街へと移動してきます。
移動後は「儀式の秘匿は破れた。悪夢の赤子を探せ」と言うメッセージが。

画像



ボス戦後にワープさせられた地点ですが、大聖堂の正面にある道を右手に進んだ先の建物ですね。
扉が封印されていて奥へ進めず、透明な敵に攻撃される所。

イベントが進んだ為か扉は解放されていて、透明だった敵も姿を現していますね。
頭上を見上げると、壁に張り付いた巨大な化け物の姿がありました。
聖堂街にも同じ化け物がいますが、こいつらには攻撃できない模様。
ただ特定の地点に進入すると相手からの攻撃があるので、気を付けたいもの。

画像

解放された扉の奥に進むと、隠し街ヤハグルへ到着します。
ここの敵は地面から突然現れ、倒しても一定時間後に復活するので注意が必要。
そのまま道なりに階段を降りていくと、隠し街ヤハグルの灯りがありますね。
とりあえず今回は、ここで帰還。

画像



輸血液が尽きかけていたので稼ぎに向かおうとしたら、ヤーナム市街の灯りの所に敵がいました。
こいつを倒すと、カレル文字「爪痕」を入手。
内臓攻撃の威力を高めると言う効果。
近くにある窓が破られていたので、中にいたNPCが獣化したのかも・・・。

画像

そこで他にも変化が起きてないかNPCを尋ねて周ろうと思ったら、大聖堂の灯りへ飛べなくなっていました。
徒歩で大聖堂へ向かうと、何度か出会ったNPCが倒れていますね。
話しかけると、ジェスチャー「待て」を習得。

画像

そのまま大聖堂へ進むと、狩人がいて戦闘になります。
この狩人ですが、結構な強敵。
ローリングを強化するアイテムを常用し、攻撃する隙が少ないですね。
また近接攻撃、銃共に火力が高め。

ただこいつは仕掛け武器が刀なのですが、刀状態だとHPが少しずつ減少していきます。
なので刀に持ち替えたら、離れているだけでHPを減らせますね。
この事に気付いたら、割と楽に戦えました。
HPが一定以下になると刀は使わなくなるので、そこからは自力で倒す必要がありますが。

画像

厄介なのは、ローリングの強化。
これは足元に砂煙が発生しているので、効果が発生しているか判別可能。
効果が切れるとアイテムを使うので、銃などで仰け反らせ、キャンセルすると楽に戦えます。

狩人はHPが減少すると、輸血液でHPを回復。
ただしこれは1回だけなので、気にせず戦うと良いですね。
終盤になると頻繁に感覚麻痺の霧を投げつけてきて、こちらの回復を阻害するように。
まぁ円を描くように移動していれば、食らう事はまず無いと思われますが。



私の場合、仕込み杖を鞭状態にして、リーチを生かして戦っていました。
ムチが当たるギリギリの距離から攻撃し、当たっても外れてもステップでその場を離脱。
ヒット&アウェイを繰り返し、何とか勝利。
初回はあと1〜2発くらいで倒せる所まで追い込んだのに、銃でダウンを取られた後に内臓攻撃であっさり撃破されてしまいましたから、最後まで油断しない事が重要。

画像

当てるのは少し難しいですが、毒メスで毒状態にしても良いですね。
間隔にもよりますが、2〜3発で毒状態となり、結構なダメージを与えられますから。



狩人を倒すと、死体からカレル文字「血の歓び」を入手。
内臓攻撃でHP300回復と言う効果。

その後入り口のNPCに話しかけると、鴉の狩人証とカレル文字「狩り」を貰えました。
カレル文字の効果は、スタミナ回復速度アップ。
このゲームではスタミナが重要ですから、なかなか優秀そうですね。
通常のカレル文字とは違い、水色の枠にのみ装着可能。

画像

鴉の狩人証を入手すると、水盆の使者の販売アイテムが増加。
仕掛け武器「慈悲の刃」、鴉羽の狩装束一式が購入可能になっていました。
アイテム説明を見ると、大聖堂前に倒れていたNPCはアイリーンと言う名前のようです。
老婆の狩人。

画像

慈悲の刃ですが、待望の技量武器。
購入には血の遺志が4万必要ですが、せっかくなので入手しておきました。
通常状態は大きめのナイフで、リーチや攻撃速度は仕込み杖と同程度。

画像

L1を押すと、ショーテルのような形のナイフ二刀流となります。
リーチは短く、銃も使えなくなりますが、攻撃速度は早め。
一撃の威力は低いものの、怒涛の連続攻撃が可能で、怯む相手には強そうですね。
L2とR2で2種類の強攻撃も行え、L2だと攻撃と同時にその場からバックステップ。

画像

クセは強そうですが、技量キャラにはいい感じですね。
仕込み杖は鞭状態の非常に長いリーチが魅力ですが、接近戦がつらいと言う弱点がありました。
その弱点を補うのに、慈悲の刃は役立ってくれそうです。
密かに神秘属性のダメージも与えられますし。





と言う感じで、ビルゲンワースまでクリア。
ボス戦後は空に真っ赤な月が登るようになりました。
このゲームはストーリーの進行状況が分かりにくいですが、割と終盤まで来ているのかも。

画像

また待望の新武器もゲット。
私は技量特化のキャラクターに育てているのですが、技量系の武器が今まで仕込み杖しか無かったんですよね。
それだけに新しい技量武器の入手は嬉しかったです。
仕込み杖は初期装備ですし。

画像

それに入手場所はわかりませんが、刀系の武器がある事も判明。
新しい武器の入手も楽しみになってきました。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Bloodborne ブラッドボーン その12 [ビルゲンワース] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる