西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンエイジ インクイジション その3

<<   作成日時 : 2015/09/19 20:56   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ヒンターランド地方ですが、いろいろなクエストが発生しますね。
キャンプのすぐ下にある家には手紙が張り付けてあって、これを読むと「血を分けた兄弟」が発生。
斥候部隊を襲っている背教者を倒すと手紙を落とし、これを読むと「ウィッチウッドの背教者」が発生と、少し歩くだけでクエストが見つかります。
これは本編を進めるかサブクエストを消化するか、非常に迷いますね。

画像

また天文図が置かれている事があり、これを調べると一筆書きの要領で指定された星座を描くことに。
3ヶ所ある天文図を作動させることができると、秘密の何かの在処がわかるそうです。
このような感じでクエストや仕掛けが色々とあるので、探索がなかなか終わりませんでした。

画像

他にも石版の欠片らしきものが、エリアのあちこちに落ちてます。
全部で22個の欠片がありますね。
ドクロマークの地点に双眼鏡のようなものがあり、欠片のある地点に視点を合わせられると白く光ります。
これで発見した欠片はマップにも表示され、探すのが楽になりますね。
そんな感じで、本筋とは関係無い要素も各地に散りばめられており、探索するだけでも面白かったです。

とは言え、探索ばかりしていてはキリが無いので、本編を進める事に。
郊外のキャンプの北西、マーカーで表示された十字路に向かうと、審問会の部隊が魔導士やテンプル騎士と戦っています。
これに参戦し、敵を全滅させるとイベント。

画像

レッドクリフの村では大教母ジゼルと遭遇し、彼女から話を聞けます。
ジゼルは教会の事情にも詳しく、プレイヤーが司祭を説得するようにアドバイスされますね。
味方に引き込むことが出来なくとも、何人かの司祭にプレイヤーが邪悪では無いと疑念を抱かせることが出来れば、十分な時間を稼げるだろうと。
そしてジゼルはハイブンに移動し、協力してくれそうな教会関係者に声を掛けてくれる事になりました。

画像

次は村にいるベイル伍長から、状況を教えて貰う事に。
彼からは、馬を調達してくれるはずだった調教師のベネットについて教えて貰えますね。
西の農場に住んでいたものの、現在は連絡が取れないと言う話。
他にも難民が飢えや寒さで苦しんでいると言う話も聞けます。

ベイル伍長から話を聞いたら、次はヴァル・ロヨーへ向かう事になります。
ヒンターランドにやってきた時と同じように、作戦を実行する事でエリアがアンロック。

画像

ただしヴァル・ロヨーへ向かうには、勢力が4ポイント以上必要。
勢力はキャンプを設営したり、調達任務の遂行、フェイドの裂け目を塞ぐ等、審問会の影響力が増える行動を取れば獲得できます。
どの方法で勢力を獲得するかは、プレイヤーの自由。

今回はサブクエストが色々発生していたので、そちらを消化してみました。
村にいる猟師に話しかけると、「空腹の辛さ」が発生。
丘陵地帯には野生の羊が生息しており、それを狩れば住民を飢えから救えると言う話ですが、現在では羊より先に魔道士に出会う可能性が高いと言う事。

そこで郊外のキャンプの南に向かい、羊狩り。
羊はこちらを見つけると逃げ出すので、ヴァリックなどの遠距離攻撃できるキャラクターを使うか、隠密使えるローグに不意打ちさせると楽に倒せます。
ちなみに羊などの動物は、ミニマップで水色のマーカーで表示。

画像

羊を倒してラム肉を10個集めたら、狩人に報告。
これでクエストはクリアとなり、勢力+1。
ヴァル・ロヨーへ向かうのに必要な勢力は溜まりましたが、せっかくなので他のクエストもプレイ。

村の西側にいる新兵ホイットルに話しかけると、背教者の魔道士たちが補給物資を隠しているかもしれないと教えて貰えます。
それらの物資があれば、難民を寒さから守れるかもしれないと言う話。

後はマーカーのある所へ向かい、5つの物資を探すだけですね。
物資は回収するのではなく、物資の地点に旗を設置する事になります。
レッドクリフからは結構離れている上、フェイドの裂け目が近くにある所も。
途中にキャンプ地点があるので、キャンプを設営してから奥地に向かいたいですね。

画像

ちなみに目的地のひとつは洞窟の中にあるのですが、入り口は氷のバリアで守られ、中に入れません。
このバリアは魔道士に炎属性の杖を装備させ、通常攻撃させることで破壊可能。
似たような仕掛けは他にもあると思われるので、魔道士の杖はいくつかの属性を持ち歩いた方が良いかも。

画像

それとは別におかしな同衾者のクエストを進めた所、行方不明だった斥候のリッツを発見。
彼女は背教者と仲良くなっていたのですが、彼女を許す的な選択肢(ヴァリック?)を選んだところ、密偵が追加されました。
こうやって人員を確保する事も、目的のひとつみたいですね。

画像

ある程度のクエストをクリアした所で、探索は切り上げ。
割と歩き回った気がしたのですが、マップみると半分を踏破したかどうかも怪しいレベル。
少なくとも、今まで歩いた範囲と同じくらいの未踏破エリアがあるように見えます。
これでひとつの地方なのですから、全体だとどれだけ広いのか・・・。

画像



ヘイブンに戻って来た所、教会前で騒動が起こっていました。
審問会の魔道士と元テンプル騎士との間で、争いが勃発していた形。
指揮官のカレンによって争いは食い止められましたが、戻ってきていたロデリック大法官は、ここぞとばかりに嫌味を言いますね。

画像

その後は作戦室へ。
審問会の影響力を高めた事で、審問会のパークを取得できるようになっていました。
審問会のパークは色々な種類があり、どれを取得するか迷いますね。

とりあえず今回は、部隊カテゴリのマサシの教えを取得しておきました。
敵を倒した際の獲得経験値に、5%のボーナスが加わると言う効果。
僅かに5%の上昇とは言え、敵と戦う機会は多いですし、他のパークに比べると効果を得られやすいのが決め手。
どうせ取得するのであれば、序盤に獲得した方がお得でしょうし。

画像

そしてオーレイにあるヴァル・ロヨーを解放。
イベント後、自動的にヴァル・ロヨーに到着しました。

と言う所で、今回は終了。
シナリオ的にはあまり進んでいませんが、プレイ時間は結構かかりました。
ヒンターランド地方に辿り着いてから、一気にゲームが面白くなります。

画像

未知のエリアを探索しつつ、発見したクエストをクリアし、遭遇した敵を倒すと、凄くRPGをプレイしている気持ちになれますね。
プレイヤーや仲間キャラも、レベルアップで任意のスキルを覚えさせられるので、成長も楽しみですし。
ここしばらくはRPGらしいRPGをプレイしていなかったので、余計に新鮮に感じました。

ちなみに私のキャラクターは、二刀で戦うローグにしてあります。
弓でも良いかと思ったのですが、弓キャラ操作だと地味になりそうですし、初期の仲間であるヴァリックと役割が被るので、二刀メインにしました。
今後ローグのキャラクターが仲間に加わったら、そちらを弓にする予定。

スキルに関しては、隠密で隠れて背後からダメージを与える為、回り込み攻撃と一撃離脱を取得。
存在消失で発見されにくくしておき、毒撃でダメージを底上げしている感じ。

画像

カサンドラはタンクとして育てる為、ヴァンガード系のスキルを取得させています。
複数の敵の注意を集めるウォークライ、防御力にボーナスが加算される鋼への信頼、不可侵の防御を取得。

画像

ソラスはサポート寄りの魔道士として育てるべく、守護精霊とマインドブラストを取得。
最初から覚えている氷系の魔法効果を高めるべく、フェイドステップ経由で冷気マスタリーを取得させています。

画像

ヴァリックは遠距離からのボウガンによる攻撃が主体となる為、隠密経由で存在消失を取得させ、敵に狙われにくくしました。
後は攻撃系のスキルであるファーストブラッド、爆発ショットを取得させています。

画像

このようにパーティでの役割を考慮し、どのスキルを取得させていくか考えるのも面白い部分。
新しい仲間が加わるのも楽しみですね。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラゴンエイジ インクイジション その3 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる