西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 魔女と百騎兵 Revival その2 [第一幕 第1章]

<<   作成日時 : 2015/09/26 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ピラーは膨大な魔力を秘めてるらしく、森の奥のピラーがある所に魔女マーリカもいるに違いないと、いつになく熱く語るアルレッキーノ。
普段と違う論調は、メタリカからの伝言を忠実に伝えていただけでした。
何にせよ、ピラーを開花させて沼の領域を広げる事は、マーリカの住処を暴き出す手段にもなると。
そこで百騎兵は沼の領域を広げつつ、マーリカの住処を探す事になります。

画像

今回はウーズの森 深部を探索する事になりますが、ここは一本道の作りではありませんね。
脇道には胃を拡張するアイテムが入った宝箱も置かれています。
目的地へ直進するのではなく、細かく探索しながら進むと良いかと。

画像

最初のピラーからすぐ北には集落がありますね。
集落ではNPCから情報を入手可能。
特に長老宅前にいる家政婦は、重要な情報を教えてくれます。
長老は魔女マーリカから託された鍵を持っていたのですが、盗賊との賭けで失ってしまい、寝込んでしまったと言う話。
鍵は魔女マーリカに会う為に必要だとか。

画像

集落には他にも建物が多いですし、魔女制圧しても良いですね。
商店の主は強敵ですが、百騎兵のステータスを上げれば何とかなるかと。
魔女制圧の成功率は、百騎兵の攻撃力などが高ければ高いほど上がるようです。
商店では武器なども売られているので、足りないランクの武器があったら買っておいても良いかと。

画像

集落の北東に、問題の賭場があります。
その中に盗賊の頭領の家があり、魔女制圧すると盗賊の鍵を入手。
鍵には魔女マーリカの力が宿っているらしく、次はこの鍵を使う場所を探すと言う展開に。

画像

集落の北西には2つ目のピラーがありますが、その先に門があります。
この門で盗賊の鍵を使うと、奥へ進めるようになりました。

2つ目のピラーから北東に進むと、3つ目のピラー。
その奥には門衛のゴーランと言う、ゴーレムのような敵がいますね。
こいつは打撃以外の属性に耐性があるみたいですが、ハンマー系の武器なら簡単に倒せます。
撃破後は丸い玉になるので、これを奥にある床に置くと門が開いて奥へ進めるように。

画像

この周囲には魔撃以外に耐性のある敵も多いですし、属性を意識しながら戦う必要があるようです。
装備セットは3つ作れますし、斬撃、打撃、魔撃に特化させた組み合わせを作っておくと良いかも。

奥へ進むと4つ目のピラーがあり、さらに進むとイベント。
ピラー・オブ・テンペランスの守護者でもある、魔女マーリカと遭遇。
マーリカは集落の住人からの評判も良く、言葉使いも丁寧で、メタリカが言うような性根の腐った性格とは思えないですね。
しかしマーリカが勧めてきたお茶を飲んだ所、百騎兵は麻痺と毒の状態異常でダウンしてしまいました。

画像

この真意は定かではありませんが、メタリカと話をする為、先兵である百騎兵の動きを封じたような雰囲気もありますね。
しかしマーリカの毒は伝説の百騎兵の動きを封じるには至らず、マーリカを敵だと認識した百騎兵が戦闘状態に突入します。

画像

と言う事で、マーリカとの戦いに。
マーリカは防御用のバリアを張りつつ、地面から樹を生えさせたり、ザコを呼び出して攻撃してきます。
しばらく戦っているとホウキに跨りますが、この時に攻撃を加えると地面に倒れ込み、しばらく動かなくなります。
ガードゲージも低下するので、この時が攻撃のチャンス。

画像

ある程度戦っていると、カオスリバレーションが使えるように。
カオスリバレーションは、L1+△ボタンで発動。
発動するとギガカロリーの消費速度がアップし、最大でも100秒でカロリーが尽きてしまいます。
その代り、攻撃力と防御力が大幅にアップ。
大きなリスクを伴いますが、ボス戦では頼れる能力ですね。

画像

戦闘後はイベント。
隠されていたピラー・オブ・テンペランスが出現し、百騎兵が開花させて沼の領域を広げました。
そこにメタリカも出現。



メタリカは悶え苦しむマーリカを蹴飛ばし、陽気に高笑いしますね。
マーリカとメタリカは100年争ってきたようなので、その決着が付いたことが嬉しくてたまらない様子。

そんなメタリカに対し、マーリカは今まで話せなかった事があると話しかけてきます。
マーリカはメタリカの母であると。
しかしメタリカは全く意に介しませんね。
例え母だったとしても、何の関係があるのかと。

画像

そしてマーリカが持つ魔除けのアミュレットが壊れている事に気が付いたメタリカは、死ぬより辛い目に遭わせてやると言って、マーリカを呪いで白ネズミの姿に変えてしまいます。
さらにオスのネズミを召喚。
自分の母だと言うなら弟と妹とたくさん作ってくれと言って、オスネズミをマーリカにけし掛けていました。
さすがのマーリカも恐怖に駆られ、その場から逃走。

画像

その様子を見たメタリカは勝ち誇り、陽気に拠点へ戻って行きました。
ここでスタッフロールも流れますね。
今作は1章毎にエンディングが流れる形式になっている模様。

画像

スタッフロールの後、拠点ではアルレッキーノが食事の用意をしていました。
今夜の食事は、白ネズミの唐揚げ野草風味。
先ほど森の中でオスネズミに追われて走り回っているメスネズミを見つけたので、捕えて調理したのだとか。
この料理はマーリカを倒した褒美として、百騎兵に与えられます。

画像

そして何事も無かったように、契約が切れるまで働けと言うメタリカ。
マーリカを倒せば契約を解除すると言うのは嘘だと、平然と言い放っていました。
メタリカの命が尽きるまでは、いかなる理由でも契約を解除する事はできないと、契約書にも書かれていると言う話。



ただメタリカの余命は、残り99日しかないと意味深な事を言われますね。
百騎兵を呼び出したのも、その事が関係している様子。
その後場面が転換し、アルレッキーノらしき人物がメタリカを手にかけ、死亡を確認したと言う所で第1章「魔女と森の魔女」は終了。

画像



と言う感じで、第1章が終わりました。
気になる展開で終わりを迎えたので、続きが気になりますね。
メタリカの余命が99日と言う所も引っ掛かりますし。

画像

それよりも、今回の展開は色々と衝撃的ですね。
ディスガイアシリーズなども割とダークな展開が用意されていたりしますが、本作はそれ以上にエグい感じがします。
BGMはコミカルな感じなのに、えげつない事が行われていたり。
ダークだ・・・と言う噂は耳にしていましたが、予想以上でした。
ディスガイアみたいなコミカルな感じを求めていると、キツイかもしれませんね。

[リンク]
魔女と百騎兵 Revival 公式サイト


魔女と百騎兵 Revival 通常版
日本一ソフトウェア
2015-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 魔女と百騎兵 Revival 通常版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
魔女と百騎兵 Revival その2 [第一幕 第1章] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる