西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS Bloodborne ブラッドボーン その19 [悪夢の辺境]

<<   作成日時 : 2015/09/08 01:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

悪夢の辺境は、入り口に灯りがありますね。
奥は広場になっていますが、ここは松明を持って座り込む獣人がいます。
こいつは立ち上がるまでロックオンできないですが、背後から溜め攻撃を当てて内臓攻撃を決めると楽に倒せるかと。
この獣人が見ていた崖下には大きな縦穴があり、下にエレベーターらしきものが確認できますね。
将来的にはショートカットとして利用できそうです。

画像

このエリアは道らしい道が無く、広い上に進める場所が多いので迷いやすいですが、基本的には左手の壁沿いに進めば奥へ行けます。
その場合はアイテムなどの取り逃がしが出るかもしれませんけどね。
ただ迷った場合は、壁沿いに進むことを意識してみると良いかと。

奥へ進むと、緑のランタンを掲げた使者を発見できます。
だだっ広いエリアなので、こういった目印が用意されている模様。

画像

最初のランタンから奥に進むと、奥の坂から狩人が走ってきますね。
普通に敵なので、広い場所で待ち受けたいもの。
攻撃を当てると怯むので、隙を見て連続攻撃を当てると楽に倒せます。
私はここに来るには育ち過ぎていたらしく、仕掛け杖のムチを振り回しているだけで余裕でした。

画像

この狩人と戦っていると、もう1体狩人が出現します。
こちらは散弾銃と仕掛け杖を持ち、リーチを生かして攻撃してくる模様。
本来なら、狩人2人を相手に戦わなければならない場所なのでしょうね。
私の場合、あっさり1体目を倒せたので、2体目も1対1で戦えましたが。
狩人系の敵は倒すと復活しませんし、とにかく1体目を素早く撃退すると楽な展開になるでしょうね。

画像




最初の狩人が降りてきた坂を登っていくと、奥にある死体からカレル文字「消えゆく湖」を入手。
炎のダメージカットを高める効果。

坂を下りていくと沼地に出ますが、その手前右手後方には洞窟が隠されています。
入り口には四つん這いの獣人が待ち構えているので注意。
こいつは獣じみた動きで襲い掛かってきて、時には立ち上がって雷光を纏ってきます。
狭い場所で戦うと厄介な相手ですし、広い場所に誘い込んでから戦うと良いかも。

画像

洞窟を出ると、奥にいる雪男のような敵が岩を投げてきます。
これが結構なダメージなので、素早く接近して撃退したいですね。
砕け散った欠片にも、ダメージ判定有り。

雪男は全部で3体いて、雪男のいる地点は別の雪男の攻撃範囲内。
奥から飛んでくる岩に気を付けつつ、敵を倒していきたいもの。
3体目の雪男に向かう道中には、口から火を噴く獣人も待ち構えています。
こいつは内臓攻撃が通用するので、銃からの内臓攻撃で素早く倒したい所。

画像

そのまま道なりに進んでいくと、倒れた石碑らしき物を発見できます。
この上に乗ると石碑が倒れ、灯り近くの通路と繋がりますね。
以後はショートカットとして利用可能。

この石碑の仕掛けですが、素材を落とす敵を追いかけていくと石碑の上に乗る事となり、偶然の流れで発見できる仕組み。
これはよく考えられていると、関心してしまいました。
もしかしたら、狙って作られたものでは無いかもしれませんが。

画像






石碑の奥には洞窟がありますが、その手前の崖下には硬貨が置かれています。
近くには公式メッセージも有り。
硬貨の案内通りに進むとムービーシーンになって、クモのような何かに毒沼地帯へと突き落とされてしまいました。

画像

この時の会話から察するに、相手は教室練で出会ったクモ男ですね。
よくよく観察してみると、硬貨の上の崖に張り付くクモ男を発見できましたし。

恐らくはここに神秘の力があると言われ、言葉通りにやってきたプレイヤーをクモ男が突き落としたと言う展開。
それ故、教室練2階からやってきた時、命乞いをしてきたのでしょう。
私はイベントを発生させていなかったので、順番が逆になって変な展開となりましたが。
シリーズ伝統となりつつある、パッチ的なNPCだったと。

画像

毒沼に落とされた時は、すぐ左手にある洞窟を抜けると、狩人と戦った坂の下に出られます。
そこから元の場所へ復帰できますね。
沼地の上には岩を投げてくる敵もいるので、頭上にも注意。

落とされた地点に向かうと、死体から死血花の芽生えを回収可能に。
聖杯ダンジョン用のアイテム。

ちなみに逆方向へ進んでいくと、行き止まりの洞窟に脳の化け物がいます。
こいつに発見されるだけで、発狂ゲージが蓄積。
ゲージが満タンになると大ダメージを受けますし、敵は洞窟の外を見ているので、気付かれずに接近するのが難しいですね。

画像

ここは発狂耐性高い装備を身につけておいて、鎮静剤でゲージをリセットしつつ、素早く撃退すると良いかと。
掴み攻撃を受けると、拘束されてる間に毒と発狂でかなりのダメージを受けるので、掴み攻撃だけは受けないようにしたいもの。

ただ毒沼地帯では動きが鈍くなり、足を踏み入れているだけで遅延毒の状態異常となります。
沼地にいる軟体生物は劇毒効果のある霧や液体を吐き出すので、毒系の耐性に強い防具を身につけておきたいもの。
毒と発狂耐性の高い、墓守のローブ一式が便利かと。



脳みその化け物がいた洞窟の奥からは、使者の贈り物を入手可能。
水銀弾1発消費する事で、使者の姿になれるアイテムのようです。
使用には神秘10以上必要。

画像

パッチ関係で良いアイテムが手に入るとは思っていませんでしたが、かなり微妙なアイテムですね。
入手にはかなり苦労して、血の遺志5万くらいロストした結果には見合わず。
私は神秘上げてないので、この手の道具も使えませんしね。
魅力を感じないのであれば、無理に入手しなくても良さそうです。



石碑のショートカットから洞窟に入り、右手の壁沿いに進むと、奥の死体からカレル文字「右回りの変態」を入手可能。
最大HPを高める効果。

画像

洞窟の奥の方には岩を投げる雪男がいますが、こいつを倒して右手の崖下へ降りると、その先にある死体からカレル文字「美しい深海」を入手可能。
劇毒耐性+200と言う効果。
このエリアには劇毒の液体や霧を吹きだす敵も多いですし、装着しておくと楽になるかも。

そのまま脇にある洞窟に入ると、イカのような軟体生物がいますね。
こいつが劇毒の状態異常にしてくる敵。
正面に立つと危険なので、側面に回り込んでから攻撃すると良いかと。

画像

洞窟を道なりに進み、崖から飛び降りると毒沼地帯。
ここには岩を投げてくる敵がいるので、頭上にも注意ですね。
ヘッドショット判定になるのか、食らうとかなりの大ダメージとなりますから。
下手すると即死もあり得ます。

毒沼地帯では、入り口から左手の壁沿いに進むと良いですね。
壁沿いに進むと、岩を投げてくる敵に繋がる道がありますし。
毒沼では動きが鈍くなる上に遅延毒状態になりますから、さらに岩を投げられるのは危険。
そこで真っ先に岩を投げる敵を始末しに向かいたいもの。
もう1体は石碑のショートカット奥にいるので、毒沼地帯へ向かう前に倒しておくと安全です。

画像

岩を投げる敵の隣にある死体からは、カレル文字「澄んだ深海」を入手。
こちらは遅延毒耐性を上げる効果。
毒沼地帯を探索する時には、こちらもセットしておくと楽になるかも。

さらに壁沿いに進んでいくと、奥に洞窟があります。
この洞窟の入り口にも、岩を投げる敵がいますね。
毒沼地帯のアイテムを回収するなら、こいつを倒してからの方が安全。
3体目の岩を投げる敵の正面に死血花の芽生えが2個落ちているくらいで、他には回収しておきたいアイテムはありませんが。

画像

洞窟を抜けた所には、脳みその化け物が徘徊中。
こいつに発見されるだけで発狂ゲージが溜まるので、非常に厄介ですね。
一定範囲を巡回しているので、背中を見せた隙に素早く接近し、発狂する前に倒してしまいたいもの。
掴み攻撃を食らうと拘束されている間にゲージが溜まっていくので、非常に危険。
強引に押し切るのではなく、ちゃんと相手の攻撃を回避しつつダメージを与えたい所。

画像

道なりに奥へ進むと毒沼がありますが、毒沼の正面奥にも道があります。
松明を持った獣人が待ち構えている所ですね。
この奥には洞窟があり、内部にはエレベーター。
ここでエレベーターを起動させておくと、悪夢の辺境の灯り付近へのショートカットとなります。

画像

2つ目の毒沼地帯ですが、中は広い洞窟。
道は入り組んでいるものの、そこまで複雑な構造ではありませんでした。
アイテムがいくつか落ちていますが、消耗品ばかりなので、無理に取りに行く必要は無いかも。



また洞窟の中にも脳みその化け物がいて、撃破すると呪われた強化の血晶石を落としました。
スタミナ消費が増える(-1.4%)ものの、物理攻撃力+9.9%と言う効果。
確定では無いかもしれませんが、血晶石狙いで倒す価値はあるかも。
死ぬ危険も高いので、無視する方が安全ですが。

画像



毒沼の正面にある石橋を渡っていくと、大きな広場になっています。
ここでボス「アメンドーズ」戦に突入。
聖堂街などで壁に張り付いていた、巨大な敵ですね。
序盤は透明で姿の見えなかった奴。

画像

こいつは頭からレーザーを放ったり、巨大な腕を振り回して攻撃してきます。
レーザー自体にはダメージは無く、直後に巻き起こる爆風に当たるとダメですね。
照射位置を確認して、そこから離脱すれば問題無いですが。

腕による攻撃は、腕を大きく薙ぎ払ったり、連続で腕を叩き付けるなどいくつかの種類があります。
この内、連続叩き付けの後が攻撃のチャンス。
しばらく動きを止める上、頭を下げるので、一気に接近してダメージを与えたいもの。
無理に頭を狙わなくても、腕を攻撃しても良いかと。

ただ脚にはダメージが通らないらしく、腕や頭に200ダメージ与えられる状態で、脚には15ダメージくらいしか与えられませんでした。
脚は狙いやすい位置にありますが、腕の振りおろしを誘ってから攻撃した方が良いかと。

画像

注意点は、接近していると頭から酸のような液体をばら撒く所。
この液体は地面にしばらく残り、触れている間ダメージを受けます。
それだけでなく、プレイヤーが連続して怯むので非常に危険。
頭を振るようなポーズを見せたら、素早く距離を取りたいもの。

画像

HPが減ってくると、ボスは直射型のレーザーを使うようになります。
プレイヤーに向かって短いレーザーを複数発射しますが、やはりレーザー自体には攻撃判定は無い模様。
レーザーの着弾点で爆発が発生するので、これは左右にステップしていれば楽に回避できます。

さらにHPが減ってくると、自身の腕をもぎ取り、武器として使用。
以前よりリーチが伸びるので、なかなか厄介ですね。
何より叩き付けの後、武器の腕が邪魔して頭の下へ潜り込み難くなってしまいます。
武器の腕にはダメージを与えられませんし、この状況になったら普通の腕を狙った方が楽かも。

画像

頭にダメージを与えていくと、内臓攻撃の効果音がなる事がありますね。
その際は内臓攻撃が可能。
大ダメージを与えるチャンスですし、可能なら頭を狙った方がお得。
ただ頭はプレイヤーの目線より上にあるので、武器によっては攻撃するのが難しいかも。



しかし、このエリア自体もっと早い段階で訪れている場所らしく、現在の私にとってはそこまでの強敵ではありませんでした。
油断して死にそうになった場面もありましたが、与えられるダメージは大きく、受けるダメージは少な目でしたからね。
他のボスに比べると、割と楽に勝てた印象。

画像

アメンドーズを倒すと、病めるローランの聖杯を入手。
奥にある建物には、アメンドーズの寝所の灯りも出現します。



と言う感じで、悪夢の辺境をクリア。
だだっ広いエリアでしたが、道がわかればそれほど複雑な構造でもありませんね。
行ける場所が多いので、地理を把握するまでが大変だった場所。

またこのエリアには、素材を落とす敵が大量に配置されています。
他の敵の近くに配置されている事も多いですが、周辺の敵を一掃してから一度ゲームを終了。
再びゲームを開始すれば、逃げられた敵は復活。
安全を確保してから、素材を落とす敵を狩ると楽ですね。

大抵の敵は血石の二欠片を落としますが、2つ目の毒沼手前にいる脳みその化け物付近にいる敵は、血石の塊を2個落とします。
武器強化に血石の塊はいくつあっても足りませんから、この個体だけでも倒しておきたいもの。

悪夢の辺境をクリアした事で、残ったエリアはメンシスの悪夢のみ。
その先に別のエリアがある可能性もありますが、狩人の”夢”と同じく、名前に夢を関した場所ですし、そろそろラストダンジョンと言う雰囲気もありますね。

と言う事で、そろそろネットでの情報収集を解禁し、2周目に備えてやり残しがないようにプレイしていこうと思います。
見逃してる要素とか、色々残ってそうですし。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Bloodborne ブラッドボーン その19 [悪夢の辺境] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる