西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS Bloodborne ブラッドボーン その20

<<   作成日時 : 2015/09/09 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ネットで色々と調べてみたのですが、NPC関連のイベントの見逃しが多かったですね。
ヤーナム市街の巨大豚から手に入った使者の赤リボンですが、市街にいた少女に避難場所としてオドン教会を教えると手に入るようです。
プレイヤーの助言に従い、教会へ向かう途中で巨大豚の餌食になったと。
少女の家から下水道に入り、巨大豚のトンネル抜けた所が教会ですしね。

その後少女の家に向かうと、妹の行方を捜している女性と出会えます。
赤い月が出てる状態になると現れるのだとか。
この女性に使者の赤リボンを渡すと、女性は悲しむ素振りを見せます。
しかし近くにあるハシゴを降りると、やっとリボンが手に入ったと不気味に笑いだしていました。

画像

次にエリア移動(ゲーム終了から再開でもOK)を挟むと、階段の下に倒れる少女の死体が現れます。
位置的に見て、ハシゴの上から落下死したようですね。
死体からは、使者の白リボンを入手可能。

画像

これでヤーナム市街の少女関係のイベントは終了。
ただヨセフカの診療所で話を聞いている場合、ヨセフカの診療所を避難場所として教えられるようです。
こちらに少女を送ると、少女はイカ人間に改造されてしまい、撃破するとカレル文字「姿なきオドン」が手に入ると言う話。
水銀弾の所持数+1と言う効果ですね。

どちらのルートを選んだ所で、少女に救いは無い模様。
父親(ガスコイン神父)と母親も亡くなっていますし、報われない一生でしたね。

ちなみに少女以外のNPCもヨセフカの診療所へ避難させる事が可能らしく、その場合もNPCはイカ人間にされてしまうそうです。
撃破すると、そのNPCの所持品を落とすとか。



プレイヤーに情報提供と言う形で協力してくれていたNPCのアルフレートですが、廃城カインハーストで入手した未開封の招待状を渡せるようです。
聖堂街から禁域の森へ続く道の途中に、アルフレートは移動してますね。

ここで未開封の招待状を渡すと、車輪の狩人証、ジェスチャー「教会の一礼(男)」を入手。
車輪の狩人証があると、水盆の使者から仕掛け武器「ローゲリウスの車輪」、頭防具「金のアルデオ」を購入可能に。

画像

その後廃城カインハースト血の女王の間に向かうと、アルフレートが女王を肉塊に変え、狂った笑い声を挙げていました。
アルフレートに話しかけると、ジェスチャー「叫び」を入手。
奥の椅子を調べると、女王の肉片も手に入ります。

画像

次にヤーナム聖堂街へ向かい、最初にアルフレートと出会った教会へ。
灯りの左手にある広場を正面に抜け、道なりに進んだ所ですね。
ここでアルフレートは死亡しており、死体からカレル文字「輝き」を入手可能。
輸血液の回復量を増やす効果。

画像

ちなみに輝きを宿している間は、処刑隊に所属している事になるようです。
穢れを宿しているプレイヤー(女王の血族)とは敵対関係となり、協力プレイ中でも相手の攻撃でダメージを受けるようになるとか。
ボス戦で協力する事も出来なくなるようです。

その為、協力プレイ時には、これらの扱いには気を付けたい所。
穢れのプレイヤーは狩りのプレイヤーとも敵対関係になるようなので、特に穢れのプレイヤーは注意が必要ですね。

女王の肉片を入手後は、聖堂街 上層から行ける嘆きの祭壇へ移動。
奥にあるクモの死体を調べると、祭壇に肉片を捧げられます。
ここで「捧げる」を選ぶと、血の女王の間に女王が復活。
何事も無かったかのように、プレイヤーに接してきます。

画像

これでアルフレートと血の女王関連のイベントは終了。
アルフレートは自害なのか敵対者に殺されたのかわかりませんが、女王の抹殺と言う目的は叶わなかったと言うオチですね。



ヤーナム旧市街にいるガトリングで攻撃してくるNPCですが、隠し街ヤハグルで黒獣パールを倒した後、黒獣の墓地から旧市街へ進入。
地下から広場へのショートカットになっているハシゴを登り、右側にあるハシゴを登ると上記のNPCの所へ出られます。

ここまで道中の敵と戦闘せずに辿り着くと、NPCと会話が可能。
敵と戦ってしまうとNPCと敵対関係となり、戦闘になってしまうそうです。

画像

会話になった場合、選択肢が出現。
ここで旧市街の獣を「狩らない」を選ぶと、火薬の狩人証とジェスチャー「埃払い」を入手。
狩るを選んだ場合は戦闘になり、勝利すると火薬の狩人証だけ手に入るようです。

画像

狩らない」を選んだ場合、NPCと和解。
以後は銃撃されずに探索できるようになります。
ただし敵を倒してしまうと、約束を破ったとして敵対関係になってしまうとか。
敵は普通に襲ってくるので、撃退せずに切り抜けるのは大変。
安全に旧市街を探索したいなら、貰うものを貰ってから、不意打ちで倒してしまうと良いかも。
後味は悪くなってしまいますけど。



ちなみにNPCのいるハシゴですが、後で調べてみようと思ってすっかり忘れていました。
そのおかげで、イベント進行させられたわけですが。
条件を満たさずにハシゴを登ると敵対関係となり、NPCと戦うしかなくなるようですし。

火薬の狩人証を入手すると、水盆の使者から仕掛け武器「銃槍」、「パイルハンマー」を購入可能に。
消費アイテムの縄付き火炎瓶も追加されていました。
NPCを撃破していると、啓蒙取引で灰の狩装束一式を入手可能。

画像



これでNPC関連のイベントは終了。
隠し街ヤハグルに救出できるNPCが1名いたようですが、タイミングが悪かったようで発見できませんでした。
恐らく赤い月になり、敵の配置が換わってしまうとダメなのだと。

残すはメンシスの悪夢だけとなりましたが、予想通りここが最後のエリアとなるようです。
ただ、ラスボスがここにいるわけでは無い模様。
メンシスの悪夢クリア後に発生するイベントもあるようですし、次はメンシスの悪夢をプレイする予定。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Bloodborne ブラッドボーン その20 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる