西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS Bloodborne ブラッドボーン その21 [メンシスの悪夢]

<<   作成日時 : 2015/09/09 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

メンシスの悪夢の探索を開始。
灯りの奥は広場になっていますが、広場に身を晒すと、体内から血の槍が突き出てダメージを受けてしまいます。
発狂ゲージも蓄積。
奥の建物の窓が明るく光るのですが、窓から見える場所にいるとダメなようですね。
所々にある岩場に隠れ、光を避けながら進んでいきたいもの。

画像

途中で遭遇する敵は、銃からの内臓攻撃で倒すと楽です。
内臓攻撃以外で倒した場合、撃破後にヘビのような虫が出現する事も有り。
終盤に出現するだけあって、虫も攻撃力が高いですし、攻撃が当たり難いのが厄介な相手。

奥は道が分かれていますが、ここは左手にある橋を渡ると良いですね。
橋を渡った先は坂になっていて、岩を投げてくる敵が待ち構えています。
岩の直撃を受けるとかなりのダメージを受けますし、割れた欠片にもダメージ判定があるので厄介。

画像

ここは岩を避けながら1体ずつ倒しながら進むか、一気に駆け抜けてしまうと良いかと。
落ちているアイテムを回収したい場合、一番奥まで駆け抜け、奥にいる敵から順番に倒していくと楽。
ちなみに2体目の敵の近くと、奥の建物の左奥に血石の塊が1個ずつ落ちてます。

建物の扉を開けると中へ入れますが、ホールには巨大なクモが待ち構えていますね。
特大サイズが1体に、人間大なのが7体ほど。
入り口の右手に階段があるので、クモは無視してこちらから進むと安全。
人間大のクモ数体と戦う必要があるものの、巨大クモの背後へ出られます。
巨大クモの背後に出たら、段差から飛び降りて一気に駆け抜ける形。

画像

ちなみにクモですが、見た目よりも攻撃のリーチが長いです。
正面から対峙するのは危険なので、側面から攻撃したい所。
仕込み杖などのリーチに優れた武器なら、正面からでも何とかなりますけど。

ただ巨大クモの方は圧倒的にリーチが長く、攻撃力も高いので、戦うのであれば正面に立つのは危険。
奥の通路までは追って来れないので、障害物に引っ掛かっている所をヒット&アウェイでダメージ与えると楽です。
無理に倒す必要もないですし、そのまま進んでも良いですが。

画像

奥の通路では、狩人タイプの敵が待ち構えています。
ルドウイークの聖剣ロスマリヌスらしき武器を持った敵。
幸い攻撃を当てると怯むので、隙を突いて連続攻撃を叩き込むと楽に倒せますが。
武器にもよりますが、ステップで避けつつ、ステップ攻撃を仕掛けると良いかと。

画像



狩人のいた通路を抜けると、別のホールの2階に出られます。
左手奥には宝箱があり、中から黄色い背骨2個を入手可能。
聖杯ダンジョン用のアイテム。

ホールの1階には人型の敵が多数徘徊していますが、襲ってくる気配はありませんね。
こちらから手を出すと反撃されますが、目の前に立ってもスルーされます。
何がトリガーとなって襲ってくるかもわかりませんし、敵対してない時に先手を取って倒してしまいたいもの。

画像

1階に降りてすぐ右手にはエレベーターがあり、エレベーターの出口左手にメルゴ―の高楼 ふもとの灯りがありました。
メンシスの悪夢の灯りから、右手の壁に沿って進んできた所。
ショートカットでもありつつ、新しい拠点でもあります。

エレベーターからメンシスの悪夢の灯り方面に進むと、岩を投げる敵が3体ほどいますね。
2体固まっている地点には、岩場の陰に死体が置かれていました。
この死体を調べると、カレル文字「」を入手。
敵を倒した際のアイテムドロップ率が上がると言う効果。

画像



ホールに戻って奥へ進むと、人型の敵が大量にいますね。
たまに襲われる事もありますが、大半は何もしてこないので楽に突破可能。

階段の下には武器を持った敵がいて、こいつらは見た目通りに好戦的。
右手に持った斧と左手に持った鎖による攻撃を使い分けてくるので、地味に厄介な相手。
さらに鎧を身につけているので、怯みにくいです。

画像

ここは側面や背後を取り、相手の攻撃の硬直中にダメージを与えていくと良いかと。
床が崩れているので、落ちないように注意する必要もあります。
銃からの内臓攻撃が可能ですし、内臓攻撃で倒すのが一番楽。

奥にはボウガンを使う敵がいて、こちらから距離を取って射撃してきます。
こいつらの矢を食らうと劇毒ゲージが伸びるので、連続して食らわないように注意。
斧と鎖を持った敵との乱戦になりますが、障害物を利用してグルグルと周り、先にボウガン持ちを倒すと楽になるかと。

奥にはエレベーターがあり、これに乗ると庭に到着。
ここには頭が犬になったカラスと、頭がカラスになった犬がいました。
生理的にかなり気持ち悪い敵。
挙動は普通の犬やカラスと同じですが、頭上から不意に襲ってくることもあるので、気を付けながら進みたいもの。

画像

少し進むと階段がありますが、階段の真上にある檻の中には強化の濡血晶が落ちていました。
物理攻撃力+12.6%、リゲイン量+2.3%と言う効果。
入手するには、上の段からダッシュで飛び移ればOK。
ジャンプする必要は無く、アイテムに向かって駆け抜ける感じで回収できます。

画像

階段を登ると建物の入り口がありますが、建物に入らずに左手の階段を降りると血石の塊眷属の死血が落ちていました。
犬が2体徘徊しているので、回収時には注意。
血石の塊は武器強化で大量に必要となるので、落ちているものは可能な限り回収しておきたいですね。



建物の入り口に向かって左手には、檻のエレベーターがあります。
緑に光る物体が3つ並んでいるので、見逃す事は無いはず。
このエレベーターに乗ると、メルゴ―の高楼 ふもとの灯りへのショートカットが開通。
近くにあるレバーを操作すると、エレベーターを呼べるようになります。

画像



エレベーター前の建物に入ると、ボス「悪夢の主、ミコラーシュ」戦。
このボスとの戦いは、今までとは打って変わって盛大な鬼ごっこ。
ミコラーシュはプレイヤーを見かけると全力で逃げ出すので、追いかけて攻撃するだけ。
と言っても、プレイヤーのダッシュとさほど変わらない速度で逃げるので、言うほど簡単でもありませんが。
またダメージを与えると、どこかへワープしてしまいます。

画像

ひたすら後を追いかけると、ミコラーシュは袋小路の部屋に逃げ込みます。
ここでは転位される事も逃げられる事もないので、正面から戦えますね。
ただミラコーシュも攻撃に転じ、腕を振り回したり、右手を触手に変えて攻撃してきます。
ザコも数体混ざっていますね。

しかし触手はリーチはあるものの、誘導性は低め。
左右へのステップで回避し、その隙に攻撃を加えると楽に戦えるかと。

画像

ミコラーシュのHPを半減させると、笑い声と共に消滅。
一瞬HPゲージが消えますが、少しすると表示されます。
この時から戦闘エリアが拡張され、さらに広いフロアを駆け巡り、ミコラーシュを探し出す展開。
道中にはザコも多いので、油断なく捜索したいもの。
いくつかアイテムが落ちていますが、後からでも回収可能でした。

ミラコーシュを発見すると下の部屋に飛び下りますが、こちらも後を追って飛び下りたいですね。
位置が良ければ、落下攻撃を当てる事も可能。
追い詰められたミコラーシュは、やはり攻撃に転じて襲い掛かってきます。



今回は祈るようなポーズの後、光の塊を放ってきますね。
ビルゲンワースなどで遭遇した狩人と同じ攻撃。
直撃するとかなりのダメージを受けるので、ポーズを取ったら距離を取って回避に専念した方が良いかと。
私は発動前に潰せないかと攻撃したものの、至近距離で受けてかなりのダメージを受けただけで終わりましたし。

後はザコやミコラーシュの攻撃に気を付けつつ、ダメージを与えていくだけ。
1周目にしてはレベル上げ過ぎていたのか、私はこの時点でLv89。
ミコラーシュの攻撃を食らっても即死するほどのダメージは受けず、ごり押しに近い形で勝利出来ました。

画像

ミコラーシュを倒すと、頭防具のメンシスの檻を入手。
ボスエリアには、カレル文字の「」、貴重品の鉄扉の鍵などが落ちていました。

入り組んでいるので場所は説明しにくいですが、どちらも拡張された戦闘エリアに落ちていますね。
は螺旋階段を下って行った所。
鉄扉の鍵は、螺旋階段を登った先、上り階段と下り階段で道が分かれている所を、下り階段の方に進んだ先の通路に落ちています。
最後にボスと戦った部屋の奥。

画像

上記の上り階段を登っていくと橋が架かっていて、その奥にメルゴ―の高楼 中腹の灯り。



ミコラーシュを倒した後でヤーナム聖堂街に向かうと、NPCのアリアンナがいなくなっています。
ヤーナム市街へ通じるハシゴを降りると、アリアンナと奇妙な生物を発見。
この奇妙な生物を攻撃すると、アリアンナと一緒に死亡しました。
アリアンナからはアリアンナの靴、奇妙な生物からは3本目のへその緒が手に入ります。

画像

実はアリアンナに話しかけようと思ったのですが、暴発で攻撃してしまい、見事に奇妙な生物へ攻撃がヒット。
話を聞く間もなく、アリアンナも一緒に死亡してしまいました。

私はブログ書きながらゲームしているのですが、記事を書くのにコントローラを置いていて、再開の為にコントローラを手に取った時に、L2ボタンを誤って押してしまった形。
灯り確保で松明を持っていたら、見事に松明が奇妙な生物に当たると言う不運・・・。



このイベントが起きる事はネットから得た情報で知っていたのですが、すっきりしない結果に終わってしまいました。
どんな話が聞けたのか、無性に気になります・・・。

ちなみにこのイベントは、アリアンナをオドン教会へ避難させていた時に起きる模様。
3本目のへその緒は、真のエンディングを見る為の重要アイテムだとか。
気になる人は、アリアンナをオドン教会へ避難させると良いかと。

画像



ついでにこのタイミングでNPCを倒して回りました。
NPCは固有のアイテムを落とす事があるので、クリア前に倒しておくのがデモンズソウルダークソウルのお約束。
今回のNPCも色々と落とすようですが、既にイベント等で死亡しているキャラが多いので、今回倒したのは3名のみと言う結果。

まずはヤーナム聖堂街の灯り付近にいる、赤服のNPCを撃退。
既に十分育っている為か、一撃で倒す事が出来ました。
誰かの役に立ちたかっただけだと言い残し、カレル文字「姿なきオドン」を落とします。
少し後味が悪いですが、カレル文字が手に入るのは大きいので、クリア前には倒しておくと良いかと。
ちなみに水銀弾の所持数+3と言う効果。

画像

次はビルゲンワースへ向かいました。
月前の湖入り口にいる椅子に座ったNPCを倒すと、カレル文字「」を落とします。
敵を倒した際、アイテムドロップ率が上がると言う効果。

画像

最後は教室棟にいるクモ男。
こいつはパッチみたいな奴だと思っていたら、「蜘蛛のパッチ」と言う名前なんですね。
もはやフロムソフトウェアのダークファンタジーでは、伝統と言えるNPCかも。

画像

クモ男は、倒しても上位者の叡智を落とすだけ。
使用すると、啓蒙を得られるアイテム。
消耗品なのが微妙ですが、啓蒙はその他のアイテムと交換できますから、無駄にはなりませんね。
オンラインだと協力者を求める際にも必要となりますし。

これで倒せるNPCは全て倒したことに。
既に色々と死んでいたと言う事もあって、過去のシリーズよりはアッサリ終わった感じ。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Bloodborne ブラッドボーン その21 [メンシスの悪夢] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる