西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS FF11 ギアスフェット

<<   作成日時 : 2015/10/19 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近はLSメンバーと共に、ギアスフェットに挑戦しています。
ギアスフェットとは、簡単に説明すると、ヴァナディールの星唄で追加された新エリアで、NMと戦うコンテンツ。
各NMは色々な装備品を落とすので、その装備品を狙っていると。
NMはトリガーPOPなので、時間とトリガーさえあれば何度でも戦えるのが特徴。

画像

ギアスフェットの流れですが、エスカ-ジ・タもしくはエスカ-ル・オンのNPCに話しかけ、トリビュレンズを入手します。
これはエスカシルトと交換ですが、短時間で何度も貰い続けると、交換レートが徐々に上がってしまいますね。
30分経過する度に交換レートが下がっていくので、高くなり過ぎたら時間を置くと良いかと。

ちなみにエスカシルトですが、エスカ-ジ・タ及びエスカ-ル・オンで敵を倒すと、獲得経験値の1割ほど入手可能。
エスカエリアの敵は強さの割に取得経験値やキャパシティポイントが多いので、このエリアでジョブポイント稼ぎなどを行うと自然に貯まっていきます。

次にNMと戦うためのトリガーを作成。
これは特定のアイテムを上記のNPCにトレードする事で入手可能。
ギアスフェットのNMはStep1、Step2、Step3の3段階に分かれていますが、Step1のトリガーはミスラ風海の幸串焼6個で交換できます。
ミスラ風海の幸串焼は、サンドリア港(J-9)、バストゥーク港(K-13)、ウィンダス港(M-4)にいるCurio Vendor Moogleも販売。

画像

Step2以降のトリガーは、入手がやや難しいアイテムが設定されています。
自力で入手するには、パーティを組んで特定のNMと戦う必要もあるので、なかなか大変。
競売でも高値で取引されているので、挑戦は難しいですね。

またStep2のトリガーを入手するには、Step1に該当するNM12体を全て倒す必要もあります。
Step3のトリガーを入手するには、Step2のNM全6体の討伐が必要。
ただパーティリーダーがトリガーを持っていれば良いので、自身で条件を満たさなくてもNMとは戦えるみたいです。
トリビュレンズは全員が所持しておく必要がありますが。

トリガーとトリビュレンズを用意したら、エリアの各所にある「???」をパーティリーダーが調べ、消費するトリガーを選択。
これでNMが出現するので、後は倒すだけですね。
「???」の場所はどこでも良いので、混んでいる場合は空いてる所を探すと良いかと。

NMはそれなりに強いですが、私たちは獣使い3人、コルセア1人、フェイス2体と言う構成でStep1は問題なくクリアできています。
Step2は対策を立てないと勝てない相手も増えてくるので、まだ一部しか倒せていない状態。

画像

Step1のNMですが、必ず装備品を1個と、グレーリキッドグレーリキッド+1をドロップします。
ただそのNMが落とすRare属性の装備を全員が所持している場合、装備品をドロップしない事もありますね。
既に全員が所持している為、リストにも表示されない模様。



ギアスフェットで入手した装備ですが、ノーグ(I-7)にいるNPC「Nolan」にトレードする事で、オーグメントを付与できます。
オーグメントは装備毎に決まっていて、4パターンの中から好きな物を選べる形。

画像

オーグメントのタイプを決定した後は、装備とグレーリキッドをトレードする事で、オーグメントを強化可能。
グレーリキッド+2なら、3つで最大強化できますね。
アルビオン・スカーム防具のようなギャンブル性は無く、狙った特性を確実に強化出来るのがメリット。

画像



からくり士向けの装備としては、ローハイドマスクローハイドベスト那伽手甲那伽筒袴那伽脚絆が良い感じですね。

画像

ローハイドマスクは、NM「Tangata Manu」がドロップ。
トリガーはタンガタの羽根

オーグメントはType Dを選ぶと、攻撃+15、ペット 魔命+20、ペット 魔攻+15を付与できます(最大時)。
自身の攻撃を強化しつつ、オートマトンの魔法命中と魔法攻撃力を上げられると。

Type Cだと命中+15、ペット 命中+15、ペット ダブルアタック+3を付与できるので、白兵戦フレームや射撃戦フレームにはこちらが良いですね。
防具にはRare属性が付いていないので、2つ入手して別々のオーグメントを付与しても良いかと。

ローハイドベストは、NM「Vidala」がドロップ。
トリガーはヴィダラの爪
このNMは戦闘中にレベルアップし、どんどん強くなっていくので、獣使いの1hアビを使って短期決戦を挑むようにしています。
戦闘が長引くとパーティ壊滅の危険もあるので。

オーグメントですが、こちらもType Cを選ぶと、命中+15、ペット 命中+15、ペット ダブルアタック+3を付与出来ます。
デフォルトで命中+15が付いているので、本体の命中を30上げられると。
攻+15、魔攻+25も付いていて、装備可能ジョブも「モシ狩忍青コか踊剣」と多いので、人気の高い防具。

画像

からくり士は命中を上げる装備が乏しいですが、ローハイドベストは自身の命中を上げつつ、オートマトンの命中も強化出来るので、からくり士にとっても魅力的な装備かと。

那伽手甲は、NM「Wepwawet」がドロップ。
トリガーはウェプワウェトの歯

こちらの装備可能ジョブは「モ侍忍か」ですが、デフォルトでペット 攻+20、飛攻+20の効果が付いています。
さらにType Dを選ぶと、ペット MP+80、ペット 魔命+20、ペット 魔攻+20を付与可能。
これだけでオートマトンの物理、魔法を強化出来るので、非常に魅力的。
からくり士の腕装備としては、一生モノのアイテムになるかと。

画像

那伽筒袴は、NM「Lustful Lydia」がドロップ。
トリガーはリディアの蔓
モルボル型のNMで、正面に立つと臭い息で苦しめられるので注意が必要ですね。
ヘイトリセットがあり、タゲがフラフラしやすい所にも気を付けなければなりません。

那伽筒袴には、デフォルトでペット 命中+20、飛命+20が付いています。
白兵戦フレームや射撃戦フレームの命中を上げられるので優秀。
オーグメントですが、Type Dを選ぶと攻+25、飛攻+20、クリティカルヒット+4を付与可能。
本体の攻撃性能を、大幅に引き上げられます。

画像

ただ私はType Aを選び、STR+10、命中+15、モクシャ+7を付与しました。
自身とオートマトンの命中を上げられるので、なかなか有用かと。
手数の多いからくり士には、敵への与TPを減らせるモクシャも有効ですし。

那伽脚絆は、NM「Aglaophotis」がドロップ。
トリガーはアグラフォーティスの芽
火力が高いNMの上に麻痺やスリプガもあるので、回復役を範囲外に待機させておかなければ危険。

この装備には、デフォルトでオートマトンスキル+10が付いています。
さらにType Dを選ぶとペット HP+100、ペット 命中+25、ペット攻+25を付与でき、オートマトンの物理攻撃を大幅に強化可能。
現在一番欲しい装備なのですが、ドロップ運に恵まれずに入手出来ていません。

ちなみに那伽装束ですが、Type Cを選ぶとペットMP+80、マトン ケアル回復量+4%、マトン ファストキャスト+3を付与可能。
魔法戦フレームの性能を強化したい場合は、こちらを選ぶと良いかもしれませんね。

それ以外の装備品では、サテルティグラスが優秀です。
NM「Ferrodon」がドロップする首装備で、防9、HP+20、命中+15、モクシャ+4と言う性能。
全ジョブ装備可能な上、首装備にしては高めの命中アップが付いているのが特徴。
からくり士はオートマトン強化用装備との兼ね合いで命中が犠牲になりがちですから、首だけで命中15上げられるのは魅力的。

画像



そんな感じで、ギアスフェットの装備品を集めていました。
ローハイドマスク那伽脚絆は入手出来てませんが、それ以外の部位は入手済み。
グレーリキッド不足で強化は完了していませんが、特に命中が大きく改善されましたね。
オートマトンにも有効なプロパティを備えている所も嬉しいです。

上記の装備は全てエスカ-ジ・タのStep1のNMがドロップしますが、Step2のNMはニビルサインティと言う格闘武器もドロップします。
こちらにはオートマトンのスキルアップのオーグメントを付与可能。
リペアーの回復量も10%増加。

またエスカ-ル・オンのNMはジョブ専用武器を落とすのですが、からくり士用の武器であるミッドナイトも魅力的ですね。
基本性能にマニューバ+2、オーバーロード確率-40の効果が付いてます。

さらにオーグメントも、Type BならD+15、STR+20、命中+20。
Type CならD+15、ペット 攻+25、ペット ヘイスト+3。
Type Dならペット 攻+25、ペット 命中+25、ペット 被ダメージ-3%を付与可能。

私は白兵戦フレームを盾役にして上位BFにソロで挑戦してますから、ペット 被ダメージ装備は非常に魅力的。
ただ現在はエスカ-ジ・タのStep2を制覇しようと行動してるので、これらの装備を手に入れられるのはまだ先になりそうです。
ニビルサインティを落とすNMは討伐済みで、その時はドロップしませんでしたから。

このようにギアスフェットの装備品は優秀なものが多いですし、一緒にプレイする人がいるなら入手を狙っても良いかと。
野良でもたまにツアーの募集があるので、それに参加する手もありますし。



ちなみに私の現在のからくり装備は、下記のような感じです。
普段は本体の命中重視で、素の状態で命中959を確保。
からくり士でも、難易度の高いコンテンツに参加できるようにしています。
ソロで行動する時は、状況に応じて他の装備と使い分けている感じですが。

オートマトンの方は、命中装備でも命中974、攻撃1232と言う状態。
マニューバの効果で、さらに上昇しますね。
その割にダメージが伸びず、攻撃力880の本体と同程度のダメージしか与えられないので、この辺りは調整入れて欲しいもの。

画像

■ 武器
デナウメント
ティハスパ
オータス

■ 頭
那伽総面 (Type A)
ダイアの冑

■ 胴
ローハイドベスト (Type C)
那伽作務衣 (Type D)

■ 両手
那伽手甲 (Type D)

■ 両脚
那伽筒袴 (Type A)
カラゴズパンタロニ

■ 両足
テーオンブーツ

■ 投てき
ディヴィネーター
ディヴィネーターII

■ 耳
セサンスピアス
ブラーナピアス

■ 指
テュランドーリング
カコエシクリング
オーバーベアリング

■ 首
サテルティグラス

■ 腰
フレフランサッシュ
イーサベルト

■ 背
デスパースマント

画像



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
FF11 ギアスフェット 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる