西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS Bloodborne ブラッドボーン その30 DLC [漁村2]

<<   作成日時 : 2015/12/05 20:48   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

地下牢最深の鍵を手に入れたので、地下牢に向かってみました。
地下死体溜りの灯りから奥に向かい、通路の階段を降りた所ですね。
ところが通路に向かうと鐘の音が鳴り響き、地下への階段の前に狩人が現れました。
以前通路に居た敵は、最初から倒されています。

画像

こいつは漁村に現れる狩人と同じタイプ。
通路以外に誘い出そうとすると消滅し、通路の中央に再度現れるので、通路内で倒す必要があるようです。

この狩人を撃破したら、ブラドーの徴を入手できました。
狩人が身に付けていたものと同じデザインの頭防具。

画像

最下層の牢屋へ向かうと、地下牢最深の鍵で扉を開けられます。
中にいたのは、漁村などで襲ってきた狩人の本体でした。
どうやら自らここに閉じこもり、秘密を探ろうとする者を始末してきた様子。



この狩人・ブラドーですが、ロックオン可能な敵扱い。
「私を殺さないのか?」と挑発してきますが、攻撃を当てると一撃で死亡。
仕掛け武器「瀉血の槌」をドロップします。

画像

瀉血の槌は、必要能力値が筋力14、技量6、血質16ですね。
補正は筋力C、血質B、神秘Dなので、血質タイプの武器みたいです。
私は血質が高いキャラが居なかったので、装備する事が出来ず。

画像

ちなみにブラドーを倒すと、漁村の狩人が現れなくなります。
狩人は初回撃破時に防具を落としますが、防具を入手する前にブラドーを倒した場合、狩人の沸く地点にアイテムが落ちていました。
これを回収すると、獣皮の装束の各部位を入手可能。
先にブラドーを倒したからと言って、アイテムが手に入らなくなる事は無いと。

画像



漁村の探索がまだ完了していなかったので、そちらへ向かってみました。
灯台脇の小屋の入り口から外に出て、屋根の上のハシゴを降りた地点。
ここは敵が大量に配置されているので、慎重に進んだ方が良いですね。

まずハシゴを降りる前、ハシゴの対岸に杖を持った敵が潜んでいます。
こいつは遠距離から雷を落としてくるので、先に始末しておきたいですね。
こちらに背を向けているので、背後から内臓攻撃を決めると良いかと。



ハシゴを降りたら、すぐ脇の通路から建物の中へ。
奥には敵がいますが、こちらに背を向けているので、内臓攻撃で撃破すると楽。

建物を抜けると、隣の家の屋根に繋がる橋が架かっていますね。
隣の建物は槍持ちの敵が徘徊し、杖を持った敵が佇んでいます。
とりあえず徘徊している敵を誘い出して倒し、杖持ちは背後から内臓攻撃で始末したいもの。

画像

この家の下には大量に敵が潜んでいますが、明るい壺のような物は爆発します。
近くに数体の敵が座り込んでいますし、上から火炎瓶を投げると2〜3体は倒せるはず。
銃でも爆破させられるので、遠眼鏡で狙いを付けて銃を撃っても良いかと。

画像

ここからのルートは、キャラクターによって変化しそうですね。
強力な遠距離攻撃が可能なキャラクターは、屋根の上から敵を始末すると楽に進めます。

近接攻撃が得意なキャラクターは最初のハシゴまで戻り、ハシゴから陸地に飛び下りると良いですね。
そこから徘徊している敵を誘い出し、各個撃破していく流れ。

先ほど足場に使った家の中には、大量の敵が待ち構えています。
こいつらは遠距離から銃などで誘い出し、各個撃破すると楽。
数を減らしたら家に入り、孤立した敵から倒していくと良いかと。

ハシゴがあった家ですが、軒下に階段があって、そこから中に入れます。
中に入ると鐘の音が鳴り響き、軒下に戻ると狩人が沸きますね。
狭い通路での戦いになるので、上手く掻い潜って広い場所へ誘い出したいもの。

画像

この狩人を倒すと、胴装備の獣皮の装束を落とします。
先にブラドーを倒していたら、防具だけ落ちていますね。

上に戻るには、奥にあるハシゴを登る事になります。
ハシゴが設置された家には素材を落とす敵がいますが、こいつは床の亀裂から下に降りますね。
その先には爆発する壺が大量に置かれており、迂闊に追いかけると、隠れている敵が投げた爆発物に巻き込まれ、大ダメージを受けると言う罠。

ここは飛び下りた後、即座にローリングで距離を取りたいですね。
素材を落とす敵は、大爆発に巻き込まれて勝手に死にますし。
後は敵を倒して、上に戻るだけ。

この辺りにはアイテムが色々と落ちていましたが、大半は血石の塊でした。
武器強化で結構な数を使うので、ここで補充できるのは大きいかと。

画像



次は灯台脇の小屋の灯りからエレベーターを降り、祈ってる敵が大量にいる地点へ向かいました。
あからさまにボスが待ち受けていると言う雰囲気だったので、後回しにしてたんですよね。

画像

奥に進んでいくとムービーが流れ、ボス「ゴースの遺子」との戦いに。
こいつは人のような姿で、鈍器のような武器で攻撃してきます。
ただヨーヨーのように振り回したり、武器についてる物体をちぎって投げつけると言った攻撃もありますね。
変な物体を地面に叩き付け、そこから衝撃波が発生すると言った攻撃法も。



ボス本体も動きが素早く、見た目以上にリーチのある攻撃が多め。
ただ内臓攻撃が有効なので、銃からの内臓攻撃主体で戦うと良いかと。

画像

仕様かバグかわかりませんが、内臓攻撃でHPや水銀弾が回復するカレル文字の効果が、このボスに対しては通常より効果がアップしてます。
内臓攻撃で水銀弾2発回復するカレル文字を装備していた所、この戦闘では8発回復していたので、通常の4倍の効果になっているのかも。

内臓攻撃を狙う場合は、左右への大振りや縦の大振りがタイミング掴みやすいですね。
若干溜めた後に放ってくるヨーヨー攻撃も狙いやすいです。
私は少し離れてヨーヨーを誘い、溜めモーション中に前進してダウンを狙うと言う感じでダメージを与えていました。
慣れてくると、他の攻撃でもダウン取れるようになりますが。

距離があるとジャンプ攻撃してくる事もありますが、これは前に歩くだけで回避可能。
敵の背後に回れるので、溜め攻撃からの内臓攻撃のチャンス。
銃からの内臓攻撃が苦手な場合は、ジャンプ攻撃を誘った方が楽かも。
こちらがダウンした時も高い確率でジャンプ攻撃してくるので、その事も覚えておくと楽になります。

画像

HPが半分以下になると、武器を地面に突き立て、突然大爆発を起こします。
同時に背中に、羽のようなものが生えますね。
これが第二形態ですが、変化するタイミングは毎回違います。

画像

内臓攻撃を決めた後、敵は起き上がり後に1〜2回攻撃する事が多いですが、この攻撃に内臓攻撃を決めていくと、変身のタイミングをずらせます。
ボスのHPが50%になったら、積極的に狙ってみても良いかと。
運が良ければダウンを狙いやすい攻撃を連発してくれて、第一形態のまま撃破寸前までダメージ与えられます。



羽が生えてからは、攻撃パターンが大きく変化。
動きも素早くなり、内臓攻撃が狙いにくくなります。
ジャンプ後に大量の弾を投げつけたり、雄叫び後に落雷を発生させると言った攻撃もあり。
落雷は奥にある巨大な死体付近から外側に向けて落ちていくので、入り口付近に移動すると回避しやすいです。
後で気が付きましたが、海にも入れるので、そちらで戦っても良さそうでした。

画像

第二形態は突進速度も速く、距離があっても一瞬で詰めてくるので、離れていても危険。
むしろ離れている方が厳しいです。
弾をバラ撒きだしたら距離を取る方が良いですが、突進やジャンプ攻撃に合わせて前方ステップし、距離を詰めながら戦った方が良いかと。

後は攻撃後の隙を狙って通常攻撃を入れたり、連続攻撃に狙いを絞って内臓攻撃を決めると言う感じで、堅実にダメージを与えていく感じ。
言うほど簡単ではないですが、何度も戦っている内にパターンも読めるようになり、回避のタイミングも掴めてきますからね。
諦めずに何度も挑戦するしかないかと。



本編も含めて非常に強いボスなので、自信が無いなら他のプレイヤーへ協力を要請した方が良いかもしれません。
私は日を跨いで挑戦し、ようやく撃破に成功。

慣れてくると第一形態は問題無く戦えるのですが、何度も戦っている内に歯車が狂ってくるんですよね。
今まで余裕だった攻撃で内臓攻撃が出来なくなり、前にダッシュしているつもりがバックステップになったりと。
そうやって間違ったタイミングが体に染みつくと、なかなか修正が出来ず、しばらく他の事をしてリフレッシュしていました。

ボスを倒すと、仕掛け武器「ゴースの寄生虫」を入手。
海岸の灯りも出現します。

画像

さらに巨大な死体の上に、黒い影が現れますね。
この影を斬りつけると「HUNTED NIGHTMARE」の文字が表示され、ムービーが流れます。
これで悪夢は晴れたと言う事でしょう。





ゴースの寄生虫ですが、かなり特色のある武器となっています。
普通に装備すると格闘攻撃しかできないのですが、カレル文字「苗床」を宿している場合に限り、触手のような武器となります。
言葉で言い表せないような奇妙な動きとなり、非常に独特な戦い方が可能。

画像
画像

変形させると両手が触手となり、奇妙さにさらに磨きがかかりますね。
L2ボタンを押すと大爆発を起こしたり、バックステップ攻撃で酸を吐きかけたりと、人間らしくない戦い方に。
必要能力値は神秘20で、補正も神秘Aの純神秘武器ですから、神秘を上げてる人は使ってみると良いかも。

画像





これでDLCは終了かと思ったのですが、見逃していた要素もありました。
漁村の入り口にいたNPCですが、カレル文字「苗床」を宿した状態で話しかけると、秘儀の呪詛溜まりを貰えるようです。
使用するには神秘30以上必要で、水銀弾を2発消費。

画像



またローレンスの頭蓋を手に入れていると、狩人の悪夢にある大聖堂で、初代教区長ローレンスと戦えます。
カレル文字「淀み」を宿している場合、大聖堂の入り口でNPC・ヴァルトールも呼べますね。

画像

ローレンスは、体が炎に包まれた聖職者の獣と言った感じのボス。
攻撃方法も似ていますね。
炎系の攻撃が多いので、炎耐性上げておくと良いかも。

とにかく攻撃力が高く、攻撃範囲も広い強敵。
加えて爆風などでもダメージを受けるので、かなり厳しい相手。
後ろには爆風はやってきませんが、背後まで回り込んで来る攻撃もある為、背後が安心と言うわけでもありません。
近距離だと掴み攻撃をしてくることが多いので、これを誘ってヒット&アウェイを仕掛けた方が良いかも。

画像

HPが残り40%くらいになると、下半身が吹き飛び、上半身だけで戦うように。
地面を這うように進み、腕で薙ぎ払ったり、叩き付けると言った攻撃法になります。
正面に対して、溶岩のブレスを吐くことも。
ブレスは地面に溶岩が燃え広がり、触れるとダメージ。

画像

ここはボスの少し前に陣取り、薙ぎ払い後の隙をつくと良いかと。
連続叩き付けは、距離を取って回避。
右腕の薙ぎ払いや、左腕の叩き付けは即死級のダメージなので、これだけは回避するようにしたいもの。

ソロだと厳しいですし、ここはヴァルトールを呼んで戦った方が楽です。
敵は最終ダメージを与えたPC・NPCを狙う習性があるので、敵がヴァルトールに釣られている間に1〜2発殴って離脱。
プレイヤーが狙われてる間は回避に専念し、ターゲットが移ったら殴って離脱と言う繰り返し。

画像

ヴァルトールとは、敵を挟み合う位置取りを心がける事がポイント。
そうする事でヴァルトールが攻撃に巻き込まれる事が少なくなり、長生きして囮の役目を十分に果たしてくれます。
第二形態になるとヴァルトールも倒される事が多いですが、上手くいけば第一形態を楽に突破できるかと。

とにかく接近するのが危険なボスですが、秘儀や月光の聖剣を使えるキャラだと楽ですね。
離れた地点から遠距離攻撃を繰り返すだけ。
第一形態は頭にダメージを与えるとダウンし、内臓攻撃が可能になるので、頭をロックして攻撃すると良いかと。
ただ頭部は移動も激しいので、攻撃を外す事が多いなら胴体ロックの方が堅実でしょうね。

画像

ボスを倒すと、カレル文字「獣の抱擁」を入手。
広間には悪夢の大聖堂の灯りが出現します。

カレル文字の効果は、一時的獣化効果を高める+15と言うもの。
さらに装着する事で、外見が獣のような姿に変化します。

画像



これでDLCの要素は全て終了。
DLCでは全11種の右手武器と、5種の左手武器が追加。
防具も何種類か追加されていますし、なかなか良かったですね。
本編では武器の少なさが難点でしたが、DLCでかなり改善されたと思います。

画像

ボスは5体いましたが、いずれも強敵揃い。
撃破するのに、非常に苦労しました。
特にゴースの遺子は最初勝てる気がしなかったものの、何度も挑戦している内に動きが見えるようになり、気が付いたら普通に戦えるようになっていましたからね。
理不尽な強さと言うわけでもないですし、よく出来ていたと思います。

私は1周目の敵の強さを知りたくてセカンドキャラで挑んでいましたが、クリア時にはLv80になっていました。
これでもかなり苦戦しましたからね。
終盤は本編をクリア出来るくらいの強さが必要になるかも。
レベルや武器を強化しておかないと、与えられるダメージも低くなりますし。
メインキャラはLv100で2周目をクリア出来たので、レベルよりは武器が重要かも。

と言う感じで、ボスには苦労させられましたが、武器の種類もいろいろと増えましたからね。
それらを使えるよう、新しいキャラクターを作りたくなってきました。
今のところは血質タイプの武器を使えるキャラが居ないので、時間が出来たら血質タイプのキャラを作ろうかなぁ・・・なんて考えています。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Bloodborne ブラッドボーン その30 DLC [漁村2] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる