西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンエイジ インクイジション その5

<<   作成日時 : 2016/01/31 20:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数か月ぶりとなりますが、「ドラゴンエイジ インクイジション」のプレイを再開しました。
この作品は海外のゲームで、×ボタンが決定となっています。
ボタン設定は入れ替える事ができず、○決定のゲームと並行してプレイしていると、どっちが決定か混乱する事が多かったんですよね。
その為、一時的に中断する事になっていました。
割とボリュームのある作品のようですし、すぐには終わりそうもないと言う事で。

魔女と百騎兵 Revival」の方は一通り堪能し終わりましたし、3月までは特に欲しいソフトも出ないので、この機会に本格的にプレイするつもりです。
元々、一番楽しみにしていたゲームですしね。

ちなみに私が休止していた間に、全DLCがセットになった「ドラゴンエイジ:インクイジション Game of the Year Edition」が発売されました。
PS4限定かつオンライン限定商品ですが、DLCを別に揃えるよりは安いですし、これから購入するならGOTYエディションを買った方が良いかと。

[リンク]
ドラゴンエイジ:インクイジション Game of the Year Edition



と言う事でプレイを再開しましたが、久々と言う事でヒンターランド地方を探索していました。
このゲームはいくつかの地方に区切られていますが、オープンワールド。
メインストーリー以外にも様々なサブクエストが発生するので、リハビリがてらにそちらを堪能していたと。

十字路から東に進んでいくと、審問会の部隊員から盗賊のような集団が現れると言う話を聞けます。
ただ盗賊にしては、どこか様子がおかしいと言う話。
これでクエスト「東の道の盗賊」が発生。

画像

言われた通りに道を進むと、噂の集団と遭遇。
彼らと戦うと、生き残りが奥の方へと逃げ出しますね。
反乱の女王の峡谷には敵部隊が待ち構えていて、全滅後はダスクライトのキャンプとして利用可能に。

キャンプ地では、手紙などが見つかります。
手紙には盗賊の振りをさせた傭兵に、この地域から人々を遠ざけるよう命令する内容が書かれていました。

その後、湖上部のキャンプ南にある滝裏の扉を調べると、中へ入るには鍵が必要な事が判明。
南西にある砦に向かうと傭兵団のリーダーがいて、討伐後に目的の鍵を入手。

再び滝に戻って扉を開けると、ヴァラマーと言う渓谷に辿り着きました。
中は砦のようになっていて、内部には傭兵がいます。
「彼らのリーダーを探して討伐する」、と言う内容のクエストも発生。

画像

この砦ですが、戦士で壊せる壁などもあるので、L3のサーチを活用しながら探索したいですね。
ランダムな可能性もありますが、傾斜グレネードのレシピなどが隠されていますし。

画像

上層テラスを進んでいくと、ダークスポーンと戦う傭兵部隊を発見。
戦闘のどさくさに紛れ、両方とも倒してしまうと良いですね。
近くの扉を開けると、目的のリーダーを発見。

内部には複数の敵がいるので、弓使いのローグなどで先制攻撃を仕掛けると楽になります。
ローグはHP最大の敵に対して、ダメージアップのスキルを習得できますし。
また敵のローグも隠密を使って忍び寄ってくるので、不意打ちに気を付ける必要もありますね。
魔道士にトラップ系の魔法を使わせ、敵の接近を阻むと良いかと。

画像

リーダーと戦った部屋にはドワーフの装置が落ちていて、これを拾うとヴァラマーの宝物庫のクエストが発生。
長老の間辺りにも装置が落ちているので、2つの歯車を装置に取り付けると、宝物庫の扉が開きます。
レバーを回すには、装置を取り付けて×ボタン長押し。

宝物庫には強力なダークスポーンが待ち構えていますが、いろいろとアイテムが落ちていますね。
奥の扉を開くと、入り口の近くに出られました。

画像

これで東の道の盗賊から発生したクエスト群は終了。
連続的なクエストになっていて、詳細については手紙等から想像するしかありませんが、カルタと言う組織の暗躍が描かれていました。
サブクエストにも、物語性があるんですね。



今度はクエスト「馬の達人」をクリアする為、マップ北西の農場へ。
農場でデネットと言うNPCに話しかけると、いくつかの問題を解決して欲しいと頼まれました。
その後、厩舎にいる馬を調べると、マウントが利用できるようになります。

画像

マウント取得後は、L1から開けるメニューで馬を呼び出せるように。
騎乗中は戦闘できず、仲間キャラも表示されなくなりますが、徒歩より早い速度で移動できますね。
馬以外のマウントも用意されている模様。
ちなみに操作は、左スティックで移動、L3ボタンでダッシュ、○ボタンで降りるとシンプル。
今までダッシュで移動したいと思う場面も多かったですし、マウント取得後は探索が楽になります。

画像

その後はNPCのエレイナ、ブロンから受けられるクエストをクリアし、再びデネットに話しかけると、審問会へ馬を送って貰えるようになります。
カサンドラがいた場合、デネットを密偵として参加させることも出来ますね。
その場合は追加で勢力+1。

画像

マウントが使えるようになったわけですが、デラックスエディションを購入していた場合、作戦画面に「沼のユニコーン」、「審問会の炎 騎馬」、「赤い雄鹿」が追加。
これを実行すると、デラックスエディションの特典マウントである、沼のユニコーン審問会の装甲騎馬赤い雄鹿を獲得できます。

画像

入手したマウントは、ヘイブンの鍛冶屋横にある厩舎で変更可能。

画像
沼のユニコーン

農場の北西には地下牢の入り口があり、最奥の壁を調べる事で氷のルーンの設計図を入手。
アップグレード用のアイテムである、氷のルーンを作成可能になります。
武器に氷属性を付与すると言う効果。
現在は素材不足で作れませんでしたが、武器に属性を乗せられるのは便利そうですね。

画像



と言う感じで、勘を取り戻す為に探索とサブクエを行っていました。
サブクエはお使い系が多いですが、「東の道の盗賊」のように、複数のクエストで物語的なものもありますね。
広大な土地を歩き回る開放感もありますし、サブクエと言っても侮れないかも。

次回からはメインストーリーを進める為、レッドクリフにいる魔道士に会いに行く予定。
間隔が開いた事でストーリー忘れつつありますし、その辺りを思い出す為にも、ストーリーを追ってみようかと。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラゴンエイジ インクイジション その5 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる