西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンエイジ インクイジション その9

<<   作成日時 : 2016/02/09 00:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

メインストーリーを進める為、ヴァリックが呼び出したと言う友人に会いに行きました。
スカイホールドの庭の北西にある階段を登ると、指定された地点に到着。
この地点にいるヴァリックに話しかけると、イベントが発生します。
ヴァリックが呼び寄せた人物と言うのは、カークウォールの英雄と謳われるホークでした。
前作ドラゴンエイジ2の主人公。

画像

私はドラゴンエイジ2をプレイしていませんが、ドラゴンエイジキープでの引き継ぎ作業で主人公の名前は知っていました。
そんなホークと知り合いと言うのでヴァリックの事も調べてみたら、ヴァリックもドラゴンエイジ2の登場人物だったんですね。
カサンドラとも知り合いのような感じだったので、カサンドラも前作から登場していたのかも。

ホークが言うには、以前コリーフィウスを倒したそうです。
ウォーデンがコリーフィウスを捕らえていて、協力して止めを刺した模様。
ホークもその死を確認したと言う話。
これは前作のDLCの物語みたいです。
つまりコリーフィウスも、前作からの登場キャラクターだったと。

画像

しかし何らかの方法でコリーフィウスは蘇り、グレイ・ウォーデンの精神を支配してしまったとか。
グレイ・ウォーデンはダークスポーンの血を飲み、穢れを体内に取り込んだ存在ですからね。
その辺りが関係しているのかも。

その為、現在グレイ・ウォーデンの多くは、コリーフィウスの手下になっているようです。
グレイ・ウォーデンの中にはホークの協力者もいて、詳しい話を知っているかもしれないと言う事で接触する事になりました。
相手はクレストウッドに居ると言う話。

画像

ちなみにOriginでは現在セールが行われていて、Dragon Age: OriginsのPC版が810円、DLC込みの完全版が1,512円で販売されています。
ドラゴンエイジ2も1,944円で販売中。
残念ながら英語版しかありませんが、非公式ながら日本語化する方法もありますし、興味があるなら過去作にも手を出してみても良いかと。

[リンク]
Dragon Age: Origins (Origin)
ドラゴンエイジ2 (Origin)



本編を進める前にスカイホールドを探索していたら、庭の辺りで「コールを探す」と言うポイントを見つけました。
カレンがいる場所の近くにある草むらですね。
これを調べると、イベントが発生。
カサンドラ、ソラス、ヴィヴィエンヌの3人が、コールの扱いで揉めていました。

画像

どうやらコールには自分の存在を他人から忘れさせる力があり、その為ヴィヴィエンヌはコールを悪魔だと言って、追い出すように提案していました。
一方ソラスは精霊だと話し、協力して貰うべきだと両極端な反応。

その後、主人公がコールと話し、最終的な判断を下す事になります。
私は仲間に加えましたが、追い出すと二度と仲間にならない様子。
ただ仲間に加えた場合、ヴィヴィエンヌの好感度が低下しますね。

画像

コールですが、ローグのキャラクター。
セラを弓タイプに育てているなら、コールは二刀タイプで育成すると良さそうですね。
ローグは3人仲間になりましたが、ヴァリックは専用武器固定ですから。

他にはドリアンをレッドクリフの酒場へ連れていくと言うクエストが発生。
ドリアンには内緒で連れ出すと言う展開。
酒場ではドリアンの父親と会えます。
ドリアンの父親は、テヴィンターの賢者だとか。

画像

ここでドリアンが、同性愛者だと言う事も発覚。
言われる前からそんな気がしていたのは、何故でしょうか・・・。

画像

そんなドリアンですが、自分に正直に生きたいと告白すると、父は魔法で矯正しようとしたようですね。
それに反発し、ドリアンは父親に良い印象を抱いていない模様。
今回もだまし討ちのような会い方をしたので、不満をぶちまけていました。

父親の方は深く反省しているらしく、謝りたかったと言います。
今回もドリアンの事が心配で、自らやってきた模様。
そこで主人公は席を外し、二人で何か話し合っていました。

画像

その後、自動的にスカイホールドへ帰還。
ドリアンは家族との争いを見せた事を、主人公に謝罪。
しかし連れだす前に最初から相談して欲しかったと言われるのですが、素直に謝ると許して貰えますね。
結果的に主人公とドリアンの仲が深まったと言う展開。

ただ・・・。
ドリアンと仲良くなりすぎるのは、ちょっと怖くなりましたね。
既に審問会では二人が親密な関係にあると言う噂が流れているらしく、直後のイベントで教母ジゼルが忠告にやってきていました。

画像

好感度と選択肢次第ですが、このイベントでドリアンと恋人になれます。
ドリアンは同性愛者なので、主人公が男性であることも条件でしょうね。
恋人を作ると言うトロフィーは取得できなかったので、恋人になる前段階と言う所でしょうが。

画像

試しにロマンスを実行してみましたが、二人のキスシーンが流れました。
衝撃的な展開ですが、オリジンズでも同性愛が描かれていましたし、その時に比べたら慣れてしまった自分がいます。
まぁ実験だったので、ロードしてやり直しましたけど。
断った場合でも、もう一度話しかけるとロマンス系の選択肢が出現するようです。

画像

ちなみにオリジンズでは各キャラクターそれぞれとロマンスを迎えると言うトロフィーがありましたが、今回は無くなっている模様。
トロフィーなどを気にせず、好きなキャラと関係を深めていけば良くなっています。



一度外に出て戻ってくると、スカイホールドの復興もかなり進みますね。
謁見の間の玉座にも座れるようになっていました。
玉座に座るとイベントが発生し、捕えた囚人の処分を下す事になります。

画像

ここでは魔道士を取り込もうとしていたゲレオンが現れますね。
プレイヤーの判断で、処刑するか牢屋へ繋ぐか、魔道士達を助けるように判決が下せます。
私は魔道士へ力を貸すように指示しました。
息子が死んで自暴自棄になってますし、処刑しても本人が喜ぶだけかなと。
今回はこれで終わりましたが、同様の裁きは今後もあるのかもしれません。

画像

また戦略テーブルから、秘術師を呼べるようになっています。
秘術師は地下室に住み着きますね。
この秘術師と言うのが、ドワーフの女性ダグナ。

画像

ダグナですが、Dragon Age: Originsの登場人物ですね。
ドワーフの都であるオーズマーに住んでいて、サークルで魔法について学びたいと、ドワーフらしからぬ目標を持っていました。
プレイヤーはその手助けをすると言う内容のクエストがあります。
そのダグナが魔法の知識を得て秘術師となって現れるわけですから、過去作をプレイしていると驚きますね。

ダグナがやって来ると、新たに上級生産が可能となります。
アイテム作成時に任意の素材を追加すると、一定確率で名品を生み出す事が可能。
名品のアイテムは、ステータスが10%追加。



サブクエストも多数発生していましたが、その中に「審問官の上級クラス」と言うクエストがありました。
戦略テーブルで戦闘の指導者を見つけると言う内容。
目的地にレリアナを派遣すれば、即座に完了します。

画像

このクエストを終わらせると、スカイホールドに指導者たちが到着。
庭の南東、厩舎の辺りにいますね。
やってくる指導者は主人公のクラスによって変化し、それぞれが対応した上級職になる為に必要なクエストを発注してくれます。

私はローグでプレイしているので、今回はローグの上級職である熟練工テンペストアサシンの指導者がやって来ました。
熟練工はトラップを駆使して戦うクラス。
テンペストは様々な力の宿ったフラスコを活用して戦うクラス。
アサシンは不意打ち等での攻撃に特化したクラスと言う感じですね。

画像

クエストは3種とも受けられますが、習得できる上級職はひとつだけの模様。
どのクラスになるかは、じっくりと吟味する必要があると。

私の主人公は二刀短剣のローグで、姿を消してからの不意打ちや背後からの攻撃で力を発揮するキャラクターを使っています。
その為、一番相性が良いと思われるアサシンを取得する事にしました。

アサシンになるには、手法が書かれた文書を手に入れる事になります。
これはスカイホールドにオープンした酒場の3階で発見。
普段コールが待機している場所の近く。
ちなみに熟練工の本は玉座の間の入り口付近、テンペストの本は酒場の2階にあるセラの部屋にありました。

画像

仲間キャラの待機場所付近に、問題の本は置かれている模様。
ジャーナルを見ると、仲間にしてない場合はヴァル・ロヨーの本屋で買えるそうです。

次はアサシンギルドの武器を3個、デスルートを20個集めます。
デスルートは、ウェスタンアプローチに生息していますね。
木の根元に生えているので、木を探して歩き回ると良いかと。
マップの中央には静寂の遺跡がありますが、この周囲に群生していました。
敵の拠点ではありますが、足を運ぶと楽に集められるかも。

画像

アサシンギルドの武器は、クレストウッドにいるローグタイプ(二刀短剣)の敵が落としますね。
ジャーナルを見ると、居場所のヒントが書かれています。
この地点にいる敵しか落とさないのかも。

画像
画像
赤丸の地点に暗殺者

3体の内1体は姿が見つからず、どこにいるのだろうと思ったら、海に落ちて勝手に死んでいました。
このゲームは深い水中には潜れないのですが、ギリギリ回収できる位置にアイテムが落ちていて助かりましたね。
回収できなかった場合、アイテムを落とす敵が復活するかは不明。

アイテムを揃えたら、殺人者のナイフを作ります。
鍛冶屋ではなく、補給係のテーブルで作成する所に注意。
私はそれでしばらく悩んでしまいました。

あとは指導者に話しかけるとクエスト完了。
最終確認が行われるので、ここで「上級職になる」を選ぶと転職可能。
他の上級職のクエストは消滅します。

画像

転職すると、対応する上級職のスキルツリーが追加。
スキルポイントを消費する事で、上級職のスキルを習得できます。
今まで通り、基本職のスキルも習得可能。
スキル取得の選択肢が増えたと言う形。

今回は仲間キャラも、上級職のスキルを取得できますね。
クエスト等をクリアする必要は無く、スカイホールドに到着してからパーティを組み、適当な所へ出撃するだけでツリーが追加されます。
出撃させてないメンバーは以前のままなので、出撃先のキャンプでパーティ編成を変更すると良いかと。

画像

仲間キャラの上級職は、下記のような感じになります。
主人公より先に上級職が開放されるので、スキルツリーを確認してから、転職先を決めても良いでしょうね。

■ 戦士
・カサンドラ → テンプル騎士
・アイアン・ブル → リーヴァー
・ブラックウォール → チャンピオン

■ ローグ
・ヴァリック → 熟練工
・セラ → テンペスト
・コール → アサシン

■ 魔道士
・ソラス → 裂け目の魔道士
・ヴィヴィエンヌ → 魔導騎士
・ドリアン → 屍術師

仲間キャラですが、各クラス3名ずつ、計9名で全てのようですね。
1周のプレイで全ての仲間を集めると言うトロフィーが獲得できたので。
ホークなども加入すると嬉しかったのですが、パーティには参加しない模様。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラゴンエイジ インクイジション その9 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる