西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ガンダムブレイカー3 その7 [チャプター4]

<<   作成日時 : 2016/03/23 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

チャプター4に入ってから、属性付きの武器が手に入るようになりました。
属性は「プロミネンス」、「ディゾルブ」、「パルス」、「プライニクル」、「ボーナスダメージ(無属性)」の5種類。
属性は基礎DPSに上乗せされるようで、単純に属性付きの方が攻撃力が高いですね。
属性は合成で移植する事は出来ませんが、同属性のパーツを合成して、属性値を上げる事は可能。

画像

属性付きの武器は、攻撃をヒットさせることで追加効果が発生するようです。
プロミネンスだと敵が炎上して、追加ダメージ。
ディゾルブだとシールドゲージへのダメージが上がり、毒で追加ダメージ。
パルスは敵をスタンさせ、さらに雷で追加ダメージ。
プライニクルは敵を凍らせ、さらに追加ダメージ。
と言う感じ。
ボーナスダメージは、純粋に威力が底上げされるだけの模様。

ジュアッグなどの武器を内臓したパーツにも、マスクデータとして属性が設定されているようです。
実際に装備して武器の性能を見てみると、属性が付与されていますね。
武器と違って属性値が見えないので、該当するパーツを探し出すのは大変ですが、属性付きの内臓武器を見つけたら、ラベル(オプションボタン)を張って区別しておくと良いかも。

画像

ちなみに内臓武器の属性値を強化したい場合、パーツ合成時にレベルアップしてないのに射撃DPSが上がるパーツが、同属性のようです。
例えばジュアッグアームの場合、[一括合成]を選択。
適当にパーツにカーソルを合わせていき、射撃DPSが上がるパーツを素材に選んでいけば、属性値を上げられると。

画像

また武器ですが、同じパーツでもアクションが違う事があるようです。
ガンダムのビームサーベルの場合、□ボタンが「剣連続攻撃I〜III」の場合もあれば、「刺突剣連続攻撃」になっている事も。
基本アクションは戦い方に大きく影響しますし、同じ武器であってもアクションは確認するようにした方が良いですね。
射撃武器の場合も、射撃スタイルが異なる場合があります。

画像
画像
画像

と言う事で、今後は単にパーツを集めるのではなく、属性やアクションにも注意していくことになりそうです。
レアリティは後からでも上げられますが、属性やアクションは変えられませんからね。
自分にとって最高のパーツを得るために、何度も繰り返し出撃する事になるかと。

ちなみに派生合成を利用すれば、攻撃タイプや属性を維持したまま、別のパーツを作れます。
どうしても欲しい武器がある場合は、派生合成を活用した方が楽かもしれませんね。

画像



チャプター4-1 「ガンプラバトルツアーアジア:GBTA1 予選
このステージでは、僚機が出撃不可能。
プレイヤーだけで戦う必要があります。
敵の攻撃が全てプレイヤーに集中するので、難易度高いですね。
回復系のアビリティやアイテム等をセットしておいた方が良いかも。
ちなみにツアーに来ているのは、プレイヤーとサポートのモチヅキの2名。

画像

エリア1ではベースジャバーに乗った敵がいるので、奪い取るのも手。
ただ僚機が居ないので攻撃が集中してしまい、ベースジャバーは破壊されやすいです。
エリア3は敵の攻撃が激しいので、ビーム軽減にIフィールド系のアビリティがあると楽かも。

画像

■ 出現MS
・サーペントカスタム (エリア1〜3)
・サンドロック改 (エリア2)
・アルトロンガンダム (エリア2〜3)
・トールギス(EW版) (エリア3 ボス)



チャプター4-2 「SINGLE STEP:GBTA1 決勝
今回もプレイヤーだけで戦う事になります。
内容は乱入MSを3組倒すだけ。

乱入MSは2体一組なので、数の上では不利ですね。
厳しいようならジュアッグアームなどの、強力な武器を持ち込むと楽に勝てるかと。
今の所、ジュアッグアームさえあれば、どんな難所も簡単に突破できますし。

画像

ステージクリア後はイベント。
同じようにツアーに参加していたツキミとミソラに出会います。
事情を聞いた二人は、プレイヤーとチームを組もうと誘ってきますね。
そして宇宙飛行士訓練商店街チームを結成。

画像

ちなみにロボ太は改修中で、ミサは修行の旅に出ているそうです。
その為、ショップでもミサが出てきませんね。
特に意味はありませんけど。



チャプター4-3 「GOOD COMPANY ON THE ROAD:GBTA2 予選
ツキミとミソラが参加した事で、今回は3人で戦う事になります。
敵の数も増えていますが、攻撃が僚機に分散するので戦いやすいかと。

画像

■ 出現MS
・ハイゴッグ (エリア1〜4)
・モビルカプル (エリア1〜4)
・アストレイゴールドフレーム天 (エリア1)
・アルトレイブルーフレームセカンドリバイ (エリア2)
・アストレイレッドドラゴン (エリア3)
・アストレイゴールドフレーム天ミナ (エリア4)



チャプター4-4 「ASTRONAUT TRAINEES:GBTA2 決勝
今回はコアの攻防戦となります。
最初は守備側からスタートしますが、コアはシールドで守られているので、普通に戦うだけ。
隅の方にスキウレが設置してあるので、上手く活用すると楽になりますね。

画像

その後は攻撃側に回り、コアを破壊する事に。
合計で2回ほど戦う事になりますね。
敵の砲台が設置されているので、まずは砲台を破壊したいもの。
最後の戦闘では敵全滅後に増援があり、数も多いので注意が必要。



チャプター4-5 「RIDE ON:GBTA3 予選
このステージは1エリアに付き、敵が2種類しか現れません。
AGE系のパーツが欲しい場合は、このステージを利用すると楽そうですね。
ただエリア2ではメガライダー搭乗の敵が多数現れるので、素早く撃破したいもの。
エリア3も出現する敵の数が多く、油断すると倒される危険があるので注意が必要です。

画像

■ 出現MS
・ガフラン (エリア1〜3)
・ガンダムAGE-1 タイタス (エリア1)
・ガンダムAGE-2 ノーマル (エリア2〜3)
・ガンダムAGE-2 ダブルバレット (エリア3 ボス)



チャプター4-6 「HEAT UP:GBTA3 予選
このステージでは、乱入MSを3チーム倒せば勝利。
ただ3戦目はPG機体が現れるので注意が必要ですね。
火力が非常に高いので、回避しそこねると即死する危険もあります。
ある程度ダメージを与えると膝を付くので、その時に大火力の攻撃を叩き込むと良いかと。

画像



チャプター4-7 「NEWS:GBTA3 決勝
このステージは、コアの攻防戦となりますね。
最初は防衛側からスタート。
スキウレが4台設置されてるので活用したいですが、敵チームは突撃気味の傾向があるので、位置を確認しないと狙いにくいです。

画像

コアを守ったら、エリア移動。
出現するザコを倒しながら奥へ進み、敵チームのコアを破壊する事になります。
コア周辺には砲台が設置されているので、先に砲台を倒したい所。
後は敵チームを全滅させてから、コアを破壊するだけ。
コア破壊後はすぐにエリア移動するので、出現アイテムは急いで拾う必要があります。

最後のエリアでも、敵を倒しながらコアへ向かう展開。
やはりコア周辺には敵砲台が設置されているので、そちらから倒したいですね。
最初の敵チームを全滅させても、一度だけ増援あり。
増援は4体のMSが現れるので、1体に攻撃を集中させ、早めに倒してしまいたいもの。

画像

■ 出現MS
・ザクII (エリア2〜3)
・高機動型ゲルググ (エリア2)
・ドム (エリア3)
・フルアーマー・ガンダム(サンダーボルト版) (エリア2)
・サイコザク(サンダーボルト版) (エリア3)

ステージクリア後はイベント。
ガンプラバトルのアメリカ大会で、鹿児島ロケット所属のロクトと商店街チームのミサが決勝を争ったと言うニュースが入ってきました。
ミサは準優勝に留まりましたが、実力者であるロクトと肉薄する戦いを見せると、腕を上げている様子。

画像



チャプター4-8 「COOL TIME:GBTA4 予選
今回は敵を倒しながら進むだけ。
エリア3にはマンモスガンダムが置かれているので、上手く活用すると楽に戦えます。
ただボスのウイングガンダムゼロは、遠距離から強力なビームを放ってくるので、かなりの強敵ですね。
2体同時に現れますし。
ザコも多数沸き続けるので、早めに1体だけでも倒してしまうと良いかと。

画像

■ 出現MS
・サーペントカスタム (エリア1〜3)
・ウイングガンダムプロトゼロ (エリア1)
・ガンダムエピオン(EW版) (エリア2)
・トールギスIII (エリア3)
・ウイングガンダムゼロ(EW版) (エリア3 ボス)



チャプター4-9 「REHEATING:GBTA4 予選
このステージは、コアの攻防戦。
守備側からスタートして、敵を全滅させることになります。
その後はザコを倒しながら奥へ進み、敵チームのコアを破壊する流れ。

エリア3のコアは敵MS4体で守っている上、火力が高いので注意が必要ですね。
砲台も設置されているので、砲台破壊後に1体ずつ倒していきたいもの。

画像

■ 出現MS
・ジム・カスタム (エリア2〜3)
・ジムIII (エリア2〜3)
・ストライクノワール (エリア2)
・スターゲイザー (エリア3)



チャプター4-10 「ON THE WATER:GBTA4 決勝
今回は敵チームを全滅させるとクリア。
エリア1では、3体のMS。
エリア2では、PG機体が2体。
エリア3では、MAのゲルズゲー1体が相手。
PGとMAは火力が高いので、攻撃の隙を突いて行きたいですね。
下手に食らうと、あっという間に倒されてしまうので。

画像



チャプター4-11 「TOUR FINAL:GBTAファイナル 予選
今回も敵を倒しながら奥へ進むだけ。
エリア2ではベースジャバーに乗った機体も出てくるので、奪い取っても良いかと。
エリア4ではボスとしてSガンダムが現れますが、一度に4体ほど現れるので、なかなか厳しい戦いに。
ザコも混ざっている上、遠距離から強力なビームも放たれますから。
ここはビーム系の防御を高めておいた方が良いかも。

画像

■ 出現MS
・ジムIII (エリア1〜4)
・ファッツ (エリア1〜4)
・ドーベンウルフ (エリア1)
・キュベレイMk-II (プル) (エリア2)
・ギャプランTR-5 [フライルー] (エリア3)
・ZZガンダム (エリア4)
・Sガンダム (エリア4 ボス)



チャプター4-12 「NOSTALGIA:GBTAファイナル 予選
今回はコアの攻防戦。
最初は防衛側でスタートし、敵チームを撃退する事になります。
スキウレが4台設置されているので、僚機に釣られている敵がいたら狙い打っても良いかと。

画像

その後はザコを倒しながら敵チームのコアを目指す展開。
敵のコアは砲台に守られているので、先に砲台を破壊したいですね。
敵チームは全滅させても一度だけ復活する為、合計で2回殲滅する必要が有り。

■ 出現MS
・ザクII (エリア2〜3)
・ランデン専用ゲルググキャノン (エリア2〜3)
・ガーベラ・テトラ (エリア2)
・ガンダム試作3号機 (エリア3)



チャプター4-13 「JOURNEY'S END:GBTAファイナル 決勝
今回は敵チームを全滅させることが目的。
2戦目はPG機体が2体現れるので、なかなか厳しいですね。
PG機体はゴッドガンダムとマスターガンダムで、接近戦を挑んで来る傾向もありますし。
距離があっても突然飛び込んで来るので、油断は禁物。

画像

3戦目はMAのビグザムと戦う事に。
ビグザムは足にダメージを与えると膝をつき、大きな隙が生まれるので、足を狙うようにしたいですね。
足もロックオン可能。

画像

ステージクリア後はイベント。
アジア大会に優勝したと言う事で、モチヅキは感動して泣いていました。
それをなだめるミソラ。
ツキミとミソラには、最後まで子供だと思われていたようです。

画像

その後、商店街の小料理屋では、久々に全員集合しての宴会。
モチヅキだけでなく、ウルチも参加していました。
別行動でアメリカの大会に参加していたミサも、自身を付けた様子。

そして商店街チームは、世界大会の会場となる宇宙エレベーターにやってきました。
世界大会は、宇宙エレベーターのAIが大会進行を務める様子。
そこにウィルもやって来るのですが、ミサは約束通り、勝負に勝てば商店街への手出しを止めるように要求。
以前とは違う様子のミサに、ウィルも驚いていました。

画像



と言う感じで、世界大会が開始。
ここからチャプター5になりますね。
チャプター5に入ると、新たに覚醒の追加効果をセットできるようになりました。
SD僚機として、バーサル騎士ガンダムも選べるようになり、SDモジュールを最大3つまで選択可能に。

画像

覚醒の追加効果ですが、アセンブリに「バーストタイプ」と言う項目が追加。
バーストタイプには、「アサルト」、「アービター」、「ガーディアン」、「ライトニング」の4種類があり、それぞれ効果が違います。

アサルトは覚醒時間が短く、EXアクション、オプション装備、射撃武器、シールド武装の回復速度上昇。
覚醒時に味方全機へ、一定時間攻撃力上昇を付与すると言う効果。

アービターは、覚醒時間が短く、効果中敵ユニット全体の動きが遅くなる効果。

ガーディアンは覚醒時間が長く、耐久値自動回復速度が上昇。
のけぞりや吹き飛び耐性もアップ。
さらに覚醒時に味方全機へ、一定時間防御力を上昇させ、耐久値を完全回復させると言う効果。

ライトニングは覚醒時間が標準で、攻撃速度、ブースト速度が上昇し、スラスター消費量減少。
覚醒時に味方全機へ、一定時間の速度上昇を付与すると言う効果。

SD機体はこれで6体目が開放されたわけですが、枠的にはまだ6体ほど残っていますね。
SDモジュールは、これで完全に開放された模様。

画像

そんな感じで、色々と機能が開放されました。
特に武器の属性が開放された事が大きいですね。
同じ武器であっても属性や攻撃タイプが違うので、欲しい装備を手に入れたり作る楽しさが増した感じ。

最初はただ好きな機体のパーツを集めて喜んでいましたが、ハック&スラッシュ要素がより前面に出てきました。
HG機体はほぼ全種類集まりつつありますし、ここで新しい楽しみが追加されたのは嬉しいです。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ガンダムブレイカー3 その7 [チャプター4] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる