西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 その9 [地下帝国メルム]

<<   作成日時 : 2016/07/16 10:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」ですが、急遽トライアルでの配信がスタートしたようです。
トライアルはPS Plus会員へのサービスで、対象タイトルの製品版を時間制限付きでプレイできると言うもの。
今回は最初に起動してから、最長6時間(リアルタイム)プレイできるようです。
配信期間は、2016年7月15日から2016年8月2日まで。

画像

時間制限付きとは言え製品版のゲームですから、当然セーブデータは製品版に引継ぎ可能。
試しにプレイしてみて気に入ったら製品版を買い、続きから遊べると言うのが利点。
ただトライアルはプレイしていない間も時間が経過する為、余裕のある時にプレイした方がお得。
少しだけプレイして、続きは翌日〜と言う遊び方はできません。

またPS Plusユーザー限定で、カスタムテーマも無料配信されています。
初回特典に付いてきたテーマとは別物。
テーマはBGM付きで、無料配布にしては凝っていますね。
配信期間はいつまでかわかりませんが、PS Plusに加入しているなら入手しておくと良いかと。

画像

ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」は先日攻略本も発売されましたが、オンラインショップだと、どこも売り切れ状態。
本来予定に無かったゲームトライアル版も配信される辺り、かなり人気出ていそうですね。

[リンク]
最長6時間もプレイ可能!?『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』PlayStation®Plus加入者向けゲームトライアル配信開始!!
「ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団」テーマ(PS Plus加入者用)



ネルドに力を貸して貰えることになったわけですが、地下帝国メルム畜の間北東にイベントポイントが発生しています。
肉糞を手に入れた地点の北東ですね。
ここでロシナと再会。

ロシナですが、配下の小鬼に霧のヴェールを使わせ、巨人の目を掻い潜っているようですね。
小鬼には何かの鍵を見つけたら人間になれると話して、言う事を聞かせている模様。
ただ割と乱暴な感じなので、都合のいいように利用しているだけみたいです。

画像

ロシナはその場から去って行くのですが、鍵を落としていきました。
気付いてないのか、意図的なのかは不明。
と言う事で、鳥人門の鍵を入手。
この鍵があれば、今まで通れなかった扉の先へ向かえます。

調査隊全員の死亡を確認していると、一度戻って報告するように言われますね。
拠点で魔女報告を行うとイベント。
お使いでニムトの工房を訪れたルカでしたが、フリッツが作っていた練習用の細工物に驚嘆していました。
そんなに気に入ったなら誕生日プレゼントに贈ってやると言われるのですが、ルカには誕生日を祝うと言う概念が無かった模様。

画像

誕生日の風習を聞いたルカは、自分もプレゼントを贈ってみたいと言いますね。
そこでフリッツの誕生日を聞くのですが、先日終わったばかりと聞いてガッカリ。

馬車小屋に戻ってきたルカは、嬉しそうに誕生日のお祝いの事をドロニアに話していました。
が、面倒に思ったのか、ドロニアは3日前にルカの誕生日は終わったと告げます。
適当に言いつくろった感じだったので、嘘でしょうが。
ショックを受けるルカですが、逆にドロニアの誕生日を聞き出していました。
ドロニアは明後日が自分の誕生日だと言い、当然祝ってくれるのだろうなと話すのですが、ドロニアの予想とは裏腹に嬉しそうに騒ぐルカ。
ドロニアはルカが自分の誕生日を祝って欲しいのだろうと思って意地悪をしたら、ルカは誰かに贈り物をしたかったと言う食い違いですね。

画像

そこにネルドもやって来ます。
どうやら2階で休んでいたようですね。
ネルドの正体はフクロウとは言え、女所帯に男が住み着くのは許可できないと話すドロニア。
しかしネルドにとっては、ドロニアはネズミと同程度の存在だと切り捨てます。

その後、ネルドの成果についての話になりますね。
ネルドはドロニアが欲しがっている情報があると話し、この街に結界を張らせてやると言います。
フクロウになって空から場所が確認できると。
具体的にどういう事ができるのかはわかりませんが、今回のイベントはここで終了。

画像



イベント後は、新しい魔女嘆願が追加。
”良い盾”が欲しい」を選択すると、装備品「抗獣巨人ノ盾」が手に入ります。
打撃、深淵、驚愕、腐臭に対して高い体勢を持つものの、斬撃や貫通には弱くなると。
対トローリア用の盾と言った感じですね。
実行には800マナ必要。

画像

迷宮にマナを持ち込みたい」を選ぶと、所有マナをダンジョンへ持ち込めるようになります。
マナのレートは難易度でも変わりますが、標準では持ち込むマナ1に対して10マナ必要。
マナが多いほどレアなアイテムの入手率が上がるので、アイテム稼ぎには良さそうですね。
実行には12,000マナ必要。

もっとファセットが欲しい」を選ぶと、ファセット「ゴシックコッペリア」を作成可能になります。
実行には32,000マナ必要。
必要とされるマナは多いですが、ファセットの種類が増えるとパーティ選択の幅も広がるので、実行しておきたいですね。
脱出アイテム等を使って戻るとマナを割合で失ってしまう為、小部屋から戻るようにした方が稼げます。

画像

ゴシックコッペリアは、鈍槌を得意とするファセット。
打撃属性を得意とするのは、他にシアトリカルスターくらい。
属性の影響は大きいですし、打撃担当として作っておくと良いかも。

他のファセットとは違い、性別の無い中性タイプ。
配置条件に男性専用、女性専用が設定されている結魂書には、どちらも配置不可能。
中性用と言う、ほぼゴシックコッペリア専用の結魂書はあるようですが。

画像

ゴシックコッペリアの特徴は、攻撃力やクリティカル率が高く、一撃の威力に優れますが、命中率が低め。
また、敵からクリティカルを食らう確率も高いとの事。
火力はトップクラスなものの、扱いには注意が必要と。

初期スキルには、マスタリーがS+の武器を使うと、クリティカルダメージが上がる「ぶん回しの剛腕」を所持しています。
初期のマスタリーはA+が最高なので、選択スキルで鈍槌のマスタリーを上げる「鈍槌術師範」を覚えるか、スタンスをムーンサイドにしたいですね。

ただゴシックコッペリアは、因果数によってクリティカルが発生する「因果」のスキルを覚えます。
具体的にどういう効果なのかわかりませんが、運が下がるムーンサイドとは合わない可能性も。
他にもムーンサイドはHP低下のデメリットもあるので、前衛に立ち、クリティカルを食らいやすいゴシックコッペリアには、不安な要素も大きいです。

画像

ここは鈍槌術師範を選択し、スタンスはスタンダードにしておく方が無難かもしれませんね。
間違っているかもしれませんが、幸運だとクリティカルが発生しやすいスキルかもしれないので。
もしくはTRPGのように攻撃する度にダイスを振り、出た目が因果数と一致した場合にクリティカルと言うパターンとか。

と言う事で、新たにゴシックコッペリアを1名作成。
今までに魂の小瓶もいくつか手に入ったので、結魂書の空きを埋められるだけのキャラクターも作りました。
これで総勢17名の旅団に。
割と壮観ですが、これでもまだ最大人数の半分にも満たないのが凄いですね。

画像



鳥人門の鍵を手に入れると、畜の間北東の扉を開けられるようになります。
そこから南に向かうと、(X:27、Y:17)の階段から英雄の慰みに降りられますね。
ここへは王者の凱旋堂南東の階段からも辿り着けます。

英雄の慰みでは、南東にイベントポイント。
ここではロシナの連れていた小鬼の1匹ユティと出会います。
ユティはロシナが危ないと言って、その場で倒れ込んでしまいました。

画像

そこから道なりに進むと、下り階段。
途中にあるスイッチを操作しておくと、ちょっとしたショートカットが開通。
階段を降りると、最下層の翼王の宮に出ます。

階段から北に向かうとイベントポイント。
ここではロシナと2匹の小鬼と再会します。
ロシナは小鬼から何故ユティを見捨てたのかと責められていますが、ロシナはユティが転んだと話しますね。
しかし小鬼は、ロシナがユティを蹴り飛ばすところを見ていたと言って、さらにロシナを責め立てていました。
ロシナは誤魔化せないと思ったのか、目的地はもうすぐだと言い、人間になりたくないのか・・・と、小鬼の弱みを使って大人しくさせると言うイベント。

画像

イベントポイントのある地点ですが、手前の西側に壊せる壁があります。
壁の奥はダークゾーンになっていますが、(X:18、Y:09)の地点に不思議な小部屋がありますね。
小部屋に入ると、新ダンジョン「深緑のフェーヌム」が開放。
この時点から、新しいダンジョンを探索できます。

画像

イベントポイントから北に進み、大きな通路を西に進むとイベントが発生。
ここでロシナに追いつきますね。
ロシナはこの先に、真の財宝が眠ると話します。
手に入れた者の願いを叶える、伝説の鍵だとか。
ただ鍵はトローリアの王が守っており、それでも良ければ付いて来いと言い残し、ロシナは先へ進みます。

画像

そこから門を潜り、西に進んだ所にある宝箱から、トローズの遊び鍵を入手。
座標は(X:10、Y:09)ですね。
この鍵があれば、英雄の慰みにある扉2ヶ所を開けられます。
扉の奥には宝箱があるので、余裕がある時に回収しておきたいもの。

その先には大きな通路がありますが、南東にあるスイッチを操作しておくと、階段方面へのショートカットが開通。
小部屋からも来れるようになるので、大幅な近道になりますね。
忘れずに開通させておきたいもの。

北西(X:04、Y:06)の地点に向かうとイベント。
ここでロシナに追いつくのですが、ロシナは頭上に向かって魔法を放ちます。
すかさず霧のヴェールで姿を隠し、ロシナは逃亡。
その場に魔法の炸裂音を聞きつけたトローリアの王トローリカが現れ、レキテイ達は戦闘状態に突入します。

画像

と言う事で、呪術師トローリカとの戦いに。
お供に呪術師の小坊主を2体引き連れているので、まずはこいつらを倒したいですね。
小坊主は焔撃に弱いようなので、グループ攻撃系のドナムが使えると楽に倒せます。
ペコーの結魂書がちょうど良い感じ。

マージナルメイズの持つ固有スキル「ドナムマスター」ですが、サポート枠に配置していても効果を発揮します。
ドナムの威力20%アップと言う効果で、効果は重複。
ペコーの結魂書はアタッカー1名、サポート3名配置可能で、グループ攻撃可能な焔術、霧術のドナムを使用可能。
全ての枠にマージナルメイズを配置すると、かなりの火力を発揮できますね。
コストや消費DPは重いものの、一撃で3,000〜4,000ダメージとか叩き出してくれるので、重宝しています。

画像

小坊主を倒したらトローリカに攻撃を集中させるだけですが、トローリカは範囲攻撃を持つ上、それらに状態異常が付与されるのが厄介。
錯乱になると何もせずにターンを無駄に消費したり、深淵になるとドナムが使えなくなったりしますからね。
アイテムによる回復も、視野に入れておきたいもの。

ちなみに戦闘中にアイテムを使うには、□ボタンを押して個別行動を選択。
これでアイテムの使用、武器のスイッチ、アタッカーとサポートの入れ替えと言った行動が可能になります。
アイテムと入れ替えは、高難易度の戦闘では重要となりそうな要素。
サポートが育っているなら、ダメージを受けたアタッカーと交代させたり、相手の弱点に合わせたメンバーをアタッカーに置いたりと。

画像

またこの戦闘では、ピアフォートレスがほぼ必須。
トローリカは攻撃力が非常に高く、即死しかねないダメージを叩きだします。
ピアフォートレスでも、防御させていなければ1,000を超えるダメージを受けるほど。
亀甲の構えを覚えたピアフォートレスなら、連続して防御を選ぶと非常に強固で、他のメンバーへの攻撃を身代わりで受けてくれますからね。
パーティ全体の生存率が大きく高まります。

そこでピアフォートレスの力に期待して、毎ターンHPを回復させながら戦闘。
トローリカが大技の準備に入ったら、全員防御させると良いかと。
ただ呪文の準備に入った場合、全員が900程度のダメージを受け、パーティが一気に半壊してしまいました。
何とか倒す事には成功しましたが、アタッカー9名中、生存者は3名のみと散々な結果。

画像

まぁボスの経験値はキャリーオーバーを使い、移動中にディフェンスフォースやアイテムを使って死亡者を蘇生。
適当なザコと戦う事で、ボス戦で死亡したメンバーにも経験値を与えられますが。
とは言え、ボスに勝てなければ話にならないので、厳しいようなら先に新ダンジョンへ向かい、戦力を整えてから再挑戦した方が良いかも。

ボスを倒すと、剛腕の者の結魂書を入手。
アタッカー1名、サポート3名配置可能な結魂書で、リーダーはHPが大幅にアップ。
サポート枠にキャラクターを配置すると、アタッカーの攻撃力が大幅にアップする為、攻撃寄りな結魂書ですね。

画像



ボス戦後は北に向かうとイベント。
ロシナはついに鍵を手に入れるのですが、まだ息のあったトローリカが、小鬼のコッタの足を掴みます。
コッタはとうに魔力が尽きていて助けを求めるのですが、ロシナは無情にもコッタを蹴り飛ばしてしまいました。
そのままコッタは、トローリカに食われて死亡。

最後に残った小鬼のモロは、ロシナに約束の事を問いただします。
ここでロシナが本性を現し、わざわざ小鬼たちを人間にするわけがないと言い放ちました。
それでもモロは、ロシナは優しいから好きと、ロシナを信じている様子。
にもかかわらず、ロシナはモロを蹴り飛ばし、トローリカにぶつけて爆発させました。
さすがのトローリカもダウン。

画像

ロシナは仲間をも出し抜き、ついに念願の鍵を手に入れたと、すっかり有頂天。
そんな時、倒れていたトローリカが起き上がり、ロシナの身が危険にさらされます。
そこへはぐれていた小鬼のユティが登場。
嘘をつかれていたとしてもロシナの事は大好きだと語り、ロシナを守る為にトローリカに特攻して自爆するユティ。

ただの魔法生物と思っていた小鬼が人間のような行動を取り、ロシナも感じ入る様子を見せます。
しかしユティの自爆で天井に穴が開き、降り注ぐ月光を浴びた鍵は、ただの小骨に姿を変えてしまいました。
この鍵は偽物だったと。
その事を知ったロシナは膝から崩れ落ち、二度と動かなかったと言う所でイベント終了。

画像



これで地下帝国メルムのイベントは終了。
拠点で魔女報告を行うと、ストーリーが進行します。
が、地下帝国メルムは、普通に探索するだけでは辿り着けない場所がありますね。

そういった場所は、上の階から落とし穴で落ちると辿り着けます。
基本的に落とし穴の下には道があるので、全部の落とし穴には一度落ちておきたいですね。
落とし穴の手前に泥ノ脱出口を設置しておいて、何もなければ拠点に戻って脱出口から再開すると言う手も。

画像

画像

画像

画像

画像

重要な所では、英雄の慰み南西、(X:11、Y:29)地点から落とし穴に落下。
もしくは南東の階段から下に降り、南側の壁を破壊。
落下先はダークゾーンになっていて、北に進んだ所に鳥人帝国の鍵が落ちています。
この鍵があると、いくつかの宝箱を開けられるように。

鍵を手に入れた地点から北西に向かうと、紫シンボル2体が巡回している所に宝箱が3つ置かれています。
この中には貴重品の第三のスケッチV第三のスケッチXIIが入っていました。
王者の凱旋堂東の宝箱にも、第三のスケッチIXが入っていますね。

画像

第三のスケッチを手に入れると、対応するファセットのイラストが追加される模様。
最初から選べるデザインも含めて、各ファセットには3種類のイラストが用意されていると。
イラストと一緒に、ボイスタイプ3も開放されます。

画像

鳥人帝国の鍵の入っていた宝箱のすぐ東に壊せる壁があり、その先に落とし穴が設置されていますが、この落とし穴に落ちると、隠しエリア「神の御廟」に到着。

ここは大部分がダークゾーンで、敵は強く無いものの、移動しているだけでダメージを受けます。
ダメージは微々たるものですが、長距離を移動すると馬鹿にできませんね。
またワープゾーンを利用して先へ進むことになるのですが、間違ったワープを使うと前の場所に戻される為、どうしてもダメージが蓄積しがち。
HPが低下してきたら、泥ノ脱出口を残して脱出し、残していた脱出口から探索を再開すると楽です。

画像

ワープを使う前も泥ノ脱出口をセットしておいて、間違ったワープに乗ったら拠点に戻ってやり直すと楽ですね。
レキテイスキルをLv2まで上げておくと、脱出口を最大3個設置できるので便利。
不要になった脱出口は、その都度削除しておきたいですが。
突入時に不要な脱出口にカーソルを合わせ、□ボタンを押せば削除可能。

このエリアは、9x9マスの小部屋がいくつも並んでいる形。
ワープを利用したり、スイッチを操作して扉のロックを外して進むことになります。
このエリアの落とし穴に落ちると、問答無用で全滅。

画像

正しいルートを記載すると、まずは西の部屋北側にあるスイッチを操作。
スタート地点に戻り、北の部屋西側にあるワープを使用。
ワープ先では、西のワープを使用。
次のワープ先でも西のワープを使用。

ワープ先では西のスイッチを操作してから、南のワープを使用。
次に北の部屋に進み、東のスイッチを操作。
南の部屋に進み、東のワープを利用。
北のスイッチを操作し、西のワープを使用。

南のワープを使ったら、北、北、東の部屋へ進み、北側のワープを使用。
東の部屋に進み、北のスイッチを操作。
次に南の部屋に進み、東のスイッチを操作。
その後は西、西、南へと進み、西側のスイッチを操作します。
後は東に進めば、イベントポイント。

北西(X:07、Y:12)の地点で「祈る」を選択すると、ジュノーンと言う人物の声が響きます。
メルムの神であり、メルムの真の支配者。
そして大帝ジュノーンとの戦闘に突入。

画像

ただジュノーンは尋常ならざる強さで、現時点で勝てる相手では無いですね。
全体攻撃持ちで、ピアフォートレスですら即死。
軽く4桁のダメージを叩きだしてくるので、パーティを相当に鍛えないと撃破は難しそうです。
倒す必要のないボスなので、やり込み要素の一環なのかも。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 その9 [地下帝国メルム] 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる