西へ東へ

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンクエストヒーローズ2 その7

<<   作成日時 : 2016/09/14 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

闇の衣へ対処する為に、伝承にある光のしずくを探すことにしたラゼル達。
ジャイワール光の遺跡と呼ばれる場所があるので、手掛かりを求めて遺跡へ向かう事になりました。
しかしラゼルとテレシアは、予言に逆らっても良いのだろうかと疑問を持ちますね。
それが本当に世界の人たちの為になるのかと。

画像

ツェザールは何が正しいのかはわからないが、このまま何もしなければ残されたゼビオンの民は命を落とし、ゼビオン王の思惑もわからないままだと話しますね。
オルネーゼもその話に同意し、今は自分たちにできる事をやるしかないと諭します。
二人の話を聞いて迷いを振り払ったラゼルとテレシアは、いつもの調子を取り戻し、光の遺跡へと旅立ちます。

野営地から出ると、ラオ荒野に出ますね。
南東のエリアへ進めるようになっているので、ここからアマル峡谷に移動可能。
アマル峡谷ではC3の地点へ向かうとイベントがあり、樹を倒して橋を架けられます。
以後は逆方向からでも、通り抜けできるように。

画像

そこから南下すると、ローザス森林地帯に到着。
ここにある仕掛けは、ミネアが動かしてくれますね。
以後は道を塞いでいた扉が開き、奥へ進めるように。

後は南西へ進めばゴルダ砂漠に到着。
森林地帯側の入り口から南下し、砂漠の中央部付近に向かうと、光の遺跡はありますね。
道中の竜巻は、ミネアが消滅させてくれます。

画像

ちなみに遺跡近くの石碑を起動させた所、全ての石碑を登録したトロフィーが貰えました。
ルーラで行ける場所は、これですべての模様。



光のしずくを求めて
遺跡に入ると、秘宝の魔神機2体との戦いになります。
キラーマジンガタイプの敵で、雷属性の攻撃を当てるとダウンして一定時間行動不能に。
その際、広範囲に爆発を引き起こすので、爆発を回避してから攻撃したいですね。
攻撃力が高く、動きも素早いので、雷属性でダウンを取りながら戦わないと厳しいです。


[光のしずくを求めて]

また1体倒しても、しばらくするともう1体が倒した敵を復活させてしまいますね。
HPは減少している状態ですが、2体を相手にするのは厳しいです。
やはり雷でダウンを取りながら、復活される前に撃破したいもの。

画像

私はツェザールにエレメントフォースを使わせ、雷光斬を使った後、△ボタンを連打していました。
ツェザールは武器に属性をまとわせた後、△ボタンでその属性を解放するのですが、通常だと1回で武器の属性が解除されてしまいます。
エレメントフォースを使うと、一定時間内なら複数回使っても属性が解除されないので、こういう場面では強いですね。
ディン系の魔法を連発するとMPが尽きる可能性がありますが、ツェザールはエレメントフォースと雷光斬にしかMPを消費せず、解放攻撃の間にMPは回復しますから。

戦闘後は番人の倒れた地点で、光のしずくを発見します。
一行は野営地へ戻り、ゼビオン奪還の対策を練ることに。



野営地でオルネーゼとツェザールに話しかけた後、ラオ荒野ゼビオン入り口前の兵士に話しかけると、ゼビオン奪還作戦が開始されます。
色々と準備するのかと思ったら、意外とあっさりでしたね。

反攻の狼煙
今回はゼビオンの兵士と共に、街を占拠している魔物を倒して回ることになります。
途中にある封印は、近くにいる強敵を倒すと解除されますね。


[反攻の狼煙]

しばらく進むと足場の悪い地点に砲台が設置されています。
この砲台は遠距離攻撃で壊してしまうと良いですね。
ツェザールですが、氷河斬で冷気を剣に宿らせると、解放攻撃が長射程の斬撃となります。
割と範囲も広く、敵を凍結させることもあるので、ツェザールの主力の技ですね。
これなら遠距離からでも砲台を撃破できるので、楽になります。

画像

その後も現れる敵を殲滅しながら奥へ進むことに。
砲台が設置されている場所もありますが、今回は足場が良いので、撃破には苦労しないかと。
最深部まで辿り着くと、井戸の中に隠れていたネコを救出し、ステージクリア。



虎よ! 翼よ!
今回はウイングタイガーとの戦いに。
ウイングタイガーは巨大で、攻撃範囲も広いですね。
攻撃力も高く、回避や防御に失敗すると死者が出る可能性が大。
地面に赤い円が発生したらその地点に竜巻が発生しますが、こちらも範囲が広いので、回避するのが非常に難しいですね。
みかわしではなく、防御でダメージを減らす方が安定するかも。


[虎よ! 翼よ!]

後は背中や側面から攻撃を繰り替えし、地道にダメージを与えて行けば勝利できるかと。
難しい場合はショップで装備を整えてきた方が良いかも。

この戦闘の後、ゼビオンの奪還に成功。
野営地に避難していた人も戻って来て、通常通りにゼビオンの施設を利用できるようになります。



ゼビオンに戻ってきたわけですが、ここでミナデインを習得する為のクエストが追加されます。
主人公1人でイーリム雪原に出てくるキラーマシン2体を、デイン系の攻撃だけで倒すと言うもの。
戦士系のキャラだとMPが少なく、かしこさも低いのでダメージも少ないですが、少し離れていれば戦闘状態が解除され、MPが回復しますからね。
敵と離れすぎてHP回復されないように気を付ければ、割と楽に達成できるかと。

画像

クエスト終了後に師範に話しかけると、ミナデインを習得。
ミナデインを使うには、パーティスキル「ミナデインの極意」をセットし、R1ボタンを押しながらL2ボタンを押すと発動。
使用の際にはパーティメンバー全員のテンションをMAXまで上げておく必要があり、使用後は全員のテンションを全て消費。
その代わり威力は強力で、9,999ダメージが出るようです。

また戦士と武闘家がLv20以上の状態でダーマ神官に話しかけると、バトルマスターになる為のクエストが追加されます。
ラゼル一人で大峡谷のバトルエリア「大峡谷(南)の戦い」に向かい、15分以内に魔物を250匹倒すと言う内容。
職業は戦士か武闘家限定。
クエストを受けてから15分の時間制限なので、道中の敵は無視してバトルエリアに突入したいもの。

画像

バトルマスターですが、戦士と武闘家の武器を使えますね。
双剣、片手剣、槍、斧、爪の5種類。
Lv1からの育て直しになってしまうので、現時点で無理に上級職になる必要は無いかも。

ちなみに後で試してみたのですが、主人公を僧侶と魔法使いLv20以上まで育てていると、賢者に転職する為のクエストが出現しました。
こちらは魔族の森で、15分以内に敵を250匹倒すことが目的。
僧侶も魔法使いも賢さが高めですし、ギガデインを主体に戦うと楽でした。
最初のエリアは大型モンスターが多く、数が稼げないので、旅の扉を転々とした方が良さそうです。

画像

ちなみに上級職のクエストは、主人公で条件を満たさないと発生しない模様。
私はラゼルを主人公に選んだのですが、テレシアが僧侶Lv36、魔法使いLv22の状態ではクエスト発生せず。



オルネーゼに話しかけると、伝承の塔の奪還作戦が開始されます。
謁見の間にいると思われるゼビオン王から、事情を聴きだすことも目的。

世界を統べる摩天楼
玉座の間に繋がる扉が閉ざされていたので、右手にある塔を登っていく事になります。
とりあえず道なりに進んで3階へ。
3階は上り階段が2か所ありますが、西側を登ると良いですね。


[世界を統べる摩天楼]

4階に出たら、段差から飛び降りるとドラゴンソルジャー3体との戦闘に。
ベホマスライムもいるので、こいつらを先に倒したいもの。
戦闘エリアが狭いですし、手前のフロアで拾ったモンスターコインを使うと楽になります。

ドラゴンソルジャーを倒すと、扉が開きますね。
宝箱が大量にある部屋は、ミミックが2体ほど隠れているので注意。
入り口から向かって右奥の宝箱にはスイッチが隠されているので、これを押したら落とし穴から3階へ落下。
落とし穴は、宝箱の部屋とは逆の扉の奥にあります。

画像

3階では南西の扉が開いていますね。
この奥にある階段を使って4階へ移動。
細長い通路があるので、直進して5階へ。

5階は細い通路に大量の敵がいますが、奥へ進むのに無理に倒す必要はありません。
中央の部屋に向かい、西にある落とし穴から落ちればOK。
2階まで落ちるので、正面のレバーを操作してから階段を登っていきます。

6階まで進むと兵士と遭遇。
兵士は2人で来たようですが、気が付けば相方が4人に増えていたと言う話。
本物は本当の事しか言わないので、話を聞いて本物を探し出して欲しいと頼まれます。

ここは正面奥にいる兵士が本物ですね。
左奥の扉を開けようとすると偽物が本性を現し、マネマネ4体との戦いに突入。
マネマネは地味に強敵で、なかなかダメージを与えられないですね。
ただ、ここまでに4人全員のテンションをMAXまで上げておき、ミナデインを使えば楽に殲滅可能。
後は左奥の扉から落とし穴に落ちて、1階の奥に進むとステージクリア。

画像

ちなみにハズレの部屋や、そこから落ちた部屋には宝箱が置かれているので、回収したいならハズレの部屋にも入っておきたいもの。
ただ落とし穴の先には強敵が多いので、モンスターコインなどを惜しみなく使った方が良いかも。



王に至るただひとつの道
ここはひたすら塔を登っていくだけですね。
途中結界で道を塞がれている部分もありますが、周辺の敵を倒せば先へ進めます。
グレートロックは一定時間後に自爆するので、距離を取って爆発に巻き込まれないようにしたい所。

画像

最上階ではマップを見ると道が途切れていますが、奥へ進むと床が伸びて道が繋がります。
狭い場所で敵と戦う事になるものの、落ちても特にデメリットは無いので、気にせずに戦えば良いかと。
最深部ではまおうのつかいが現れますが、ミナデインが使えるなら一発で倒せますね。
ミナデインは封印した方が楽しめそうなレベル。

画像

玉座の間の入り口ですが、強力な封印で閉ざされていました。
クレティア女王なら対処法を知っているかもしれないので、回り道になりますが、クレティア女王の元を尋ねる事になります。


[王に至るただひとつの道]



クレティア女王ですが、現在は王都奪還の最中だと言う話。
そんな状態では落ち着いて話もできないので、みんなでクレティア奪還を手伝う事になりました。

クレティア奪還作戦!
クレティアに向かうと、女王と一緒に城内の敵を殲滅する事になります。
最初は広場にいる強敵を倒して、女王の安全を確保したいですね。
その後で魔物の扉を塞いで回ると良いかと。
サポート系のモンスターコインは、最初の広場で呼び出しておくと楽になるかも。


クレティア奪還作戦!]

魔物の扉を塞いでいくと、女王が進軍を開始します。
こちらも一緒に進んで、新しく現れた扉を塞いでいきたいですね。
最終的には入り口に魔物の扉が現れますが、これを塞ぎに行くとデュランが登場。

画像

デュランは圧倒的な強さで、ミナデインにすら耐えるHPを持ちます。
少しずつ女王に近づいていくので、女王の元へ辿り着くまでにダメージを与えたいもの。
HPをある程度減らすと帰っていきますが、HPがかなり多いので、バイキルトやルカナンと言ったサポート系の魔法があると楽そうでした。

クレティアの奪還に成功すると、あらゆる結界を無効化する力が秘められたマジャスティストーンを貰えます。
魔物にしか使えないと言う事なので、ホミロンが使って結界を破ることに。

画像



我輩に任せるであります!
ホミロンがマジャスティストーンを発動させる間、現れる魔物から守ると言う内容。
割と狭いマップで、あちこちから敵が現れるのが厄介ですね。
魔物の扉を放置しておくと大型モンスターも現れるので、早めに封鎖しに向かいたいもの。
現れた大型モンスターは倒すとモンスターコインを落とすことが多いので、ホミロンの守りに配置しておくと楽になるかと。

画像

魔物の扉は複数回現れますが、戦い方は最後まで同じ。
ミナデインはかなりの広範囲を攻撃できるので、ホミロンの辺りから南を向いて発動すれば、扉の番人ごと敵を全滅させることも可能。
もしかしたらミナデインは、画面全体攻撃なのかも・・・。


[我輩に任せるであります!]

ホミロンを守り抜くと、マジャスティスが発動。
玉座の間を守っていた封印が解除され、ステージクリアとなります。



争いのない世界へ
玉座の間に向かうと、ゼビオン王と双子の兄が待ち構えていました。
双子の王は平和の為、争いを生む人間を滅ぼすと語りますね。
人間の負の感情が聖杯を穢し、闇に染めたのが、人間が邪悪な証拠だと。
そして人間を滅ぼして世界に真の平和をもたらそうと言う双子と、それを阻止せんとラゼル達は戦いに突入しました。

画像


[争いのない世界へ] イベント

この戦闘では、双子の王が相手。
双子はワープを繰り返し、それぞれが魔法を放ってきますね。
近くにプレイヤーがいた場合は踊りだし、範囲内にいるとプレイヤーも踊り出してしまいます。
魔法も発生が早いものから、発生は遅いものの広範囲を攻撃可能なものなど、種類が多彩。
他にもこちらの行動を妨害する魔法や、回復を封じる呪い状態になる玉などを放ってくると、攻撃パターンが豊富です。

しばらく戦っていると大魔法を使ってきますが、これは画面内に現れる岩の陰に隠れてやり過ごさなければ危険ですね。
発射までには結構な時間があるので、落ち着いて岩の陰に隠れると良いかと。


[争いのない世界へ]

双子はHPが共有。
2体同時に攻撃すれば2体分のダメージを与えられるので、攻撃範囲の広い技があると楽ですね。
安全に戦うなら、ツェザールで剣に氷属性を付与し、離れて△ボタンで攻撃すると楽。
主人公をバトルマスターにしているなら、無心攻撃も結構なダメージを与えていました。

画像

敵の火力が非常に高いので、回復役は2名投入。
戦闘中は回避を重視し、遠距離から削っていくか、発生が早く、威力の高い攻撃を主力にしていくと何とかなるかと。



戦闘後はイベント。
双子の兄が突然ゼビオン王を攻撃し、躊躇なく殺してしまいました。
衝撃を覚えるラゼル達の前で、双子の兄は正体を現します。
その正体は、1,000年前に戦争を引き起こしたと言う、双子の王の一人ザラーム。

画像

ザラームは魔法でゼビオン王そっくりに化け、双子の王の伝承を利用して近づいたと言う話。
そして聖杯の話を信じ込ませ、人間を滅ぼすように誘導したとか。
ゼビオン王は元々異常に権力欲が強かったらしく、騙すのは容易だったと話していました。

そしてザラームは、真相を打ち明けますね。
ダラル王に破滅の剣を献上したのも、クレティア女王によからぬことを吹き込んだのも、ジャイワール王を殺害したのも、全て自分だと。

画像

またザラームの目的は、聖杯の力を使って、神を超える存在になる事。
それだけ話すと、おしゃべりにはもう飽きたと言って、雷でラゼル一行を殺そうとします。



ラゼルが気が付くと、玉座の間に一人で立っていました。
そこにオルネーゼが現れるのですが、ラゼルに襲い掛かってきます。
ここで戦闘に突入しますね。
オルネーゼを倒しても次々に仲間たちが現れるので、全て撃退する事になります。

画像

敵のHPは表示されず、ある程度攻撃を当てるだけで倒れて行きますね。
ただ攻撃を食らうと普通にダメージを受けるので、先制攻撃で早めに倒していきたいもの。
途中から2名ずつ出てくるので、1名だけでも素早く倒したいですね。
安全に行くなら武闘家など、HP回復手段のある職業にしておいた方が楽かも。
ホイミストーンに頼っても良いですが。


[???]

戦闘後はイベント。
仲間たちを打ち倒したラゼルでしたが、再び起き上がった仲間に囲まれてしまいます。
そんな時テレシアと合流しますが、テレシアは正気の様子。

その時、ラゼルとテレシアは、自分たちが双子だったと言う事を思い出します。
何者かに記憶を封じられていて、今その封印が解除された模様。
双子であることを思い出したラゼルとテレシアは強烈な光を放ち、取り囲んでいた仲間たちを吹き飛ばします。
吹き飛ばされた仲間は闇の塊のような姿となり、偽物だったことがわかりますね。

画像

その後、ラゼルとテレシアは、ゼビオンの広場で目を覚まします。
周りには二人を心配していた仲間たちがいましたね。
ラゼル達が状況を確認しようとすると、伝承の塔が吹き飛んでいる事が確認できます。

仲間たちも何が起きたかは把握しておらず、誰が広場に運んだのかも不明。
ただ、全員が同じ夢を見たと言いますね。
ラゼルとテレシアが、1,000年前の王ナジムの血を引く双子だと言う夢。
その直後、天空に闇の城が現れたと言うところでイベントは終わります。

画像



なんとなくゼビオン王が全ての黒幕で、双子の王を倒したら終わりだと思っていたんですよね。
ボリューム的には、これくらいで終わりかなと。
ところが、ここにきて真の敵が現れ、ここからがクライマックスと言う展開でした。

主人公二人が実は双子で、1,000年前の双子の王の一人ナジムの血を引いている事も判明。
黒幕もナジムの兄弟であるザラームと言う事がわかりました。
オルネーゼはザラームの血を引いているらしく、一族にかけられた呪いの為にザラームを倒そうとしていた事も判明しますね。
さすがにザラームが最後の敵だと思われるので、今後はザラーム討伐に向けて物語が加速していきそうです。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ブログパーツ アクセスランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドラゴンクエストヒーローズ2 その7 西へ東へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる